ぐっさんダウンタウン。 ぐっさん(山口智充)は現在何してる?(2020)干された理由はダウンタウンなの?|Media Sunshine

ぐっさん『ダウンタウンなう』動画の性感帯瞬間移動システムの話を画像で見逃し内容紹介!|エンタメ ニッポン

ぐっさんダウンタウン

スポンサーリンク ぐっさんが干された理由は?山口智充が現在消えた原因は? ぐっさんが干された・消えた理由 ダウンタウンと揉めてリンカーンクビが影響? 山口智充さんは 「リンカーン」にレギュラー出演していましたが、お別れもなく突然いなくなり、出演したダウンタウンと揉めて消えたと言われました。 (画像引用元:) (画像引用元:) 山口智充さんは「リンカーン」にレギュラー出演していましたが、お別れの挨拶もなく、突然消えました。 そのため、出演している影響力があるダウンタウンと揉めたため、「リンカーン」はクビとなり、他の放送局にも影響が出て消えた・干されたと言われています。 実際にリンカーンクビになった以降はダウンタウと山口智充さんは共演しておらず、何かしらの確執が起きたのではないかと言われています。 リンカーンクビはスケジュールの問題? リンカーンクビはダウンタウンと揉めたと言われていますが、 収録の関係上、山口智充さんが忙しいためリンカーンクビになったと言われています。 山口智充さんがMCの「にじいろジーン」は土曜日の午前中に収録で、「リンカーン」のメインの収録日は土曜日になることが多かったそうです。 そのため、山口智充さんは土曜日が「にじいろジーン」と「リンカーン」で過密スケジュールとなったため、リンカーンを切ったと言われています。 ただ、それでも何も見送ること無くリンカーンから消えるのは無慈悲なので、何かしらの軋轢はあったのかもしれません。 山口智充の性格がスタッフとの軋轢で消えた? 山口智充さんは 売れっ子時代は自信満々だったらしく、スタッフとの軋轢が関係して降板で消えたと言われています。 「正直に言いますと、 売れっ子だった頃の山口さんは自信満々の態度で、番組スタッフとの軋轢も少なくありませんでした。 人間関係のトラブルを原因として、いくつかの番組を降板させられています」(同・関係者) 引用: しかし昨今、お笑い色の強いバラエティ番組への出演が減っているのは、スタッフとの軋轢が関係しているという。 「4月26日発売の『フライデー』によると、 山口が番組に呼ばれなくなったのは、現場に敬遠されているからなのだとか。 彼は悪い人間ではないものの、アーティスティックな性格で、とにかく細かく口を出してくると、現場のADが証言しています。 通常、バラエティだと台本が変わることは珍しくないそうですが、山口は『台本と違う!』と撮り直しを要求してくるため、扱いにくいという印象がついてしまったそうなんです」(前出・テレビ誌記者) 引用: 山口智充さんはストイックな所、自信満々な所があり、それが災いしてスタッフによっては嫌われていったようです。 そして、スタッフは番組を制作する側なので、山口智充さんが使いづらいとして降板して干してしまったのかもしれません。 スポンサーリンク 経費削減でコスパの悪いぐっさんが消えた? 「リンカーン」のクビで言われたのですが、 山口智充さんは経費削減のためコスパの悪いから消えていったと言われています。 実は山口智充さんがリンカーン消える前、2011年3月10日の放送の中で「 リンカーンメンバー 9人のギャラがあまりに高いから制作費の底がついた」という発言がありました。 そのため、この中でスケジュールの問題があり、スタッフとも軋轢が起きそうなコスパの悪い山口智充さんをクビにしたと言われています。 そして、これの経費削減のため、コスパの悪い山口智充さんが消えていったのかもしれません。 実際に地上波・全国ネットゼロになる 山口智充さんは「にじいろジーン」が2020年3月で終了となり、地上波・全国ネットがゼロになって本当に消えるようです… また番組だけでなく、契約しているCMにも影響が出るのではないかと危惧しているのです。 山口智充 プロフィール「『にじいろジーン』の終了が、CM契約に影響を与える可能性が考えられるからです。 山口さんの場合、アサヒビールの『クリアアサヒ』は終了しましたが、東急リバブルとの契約は続いています。 ところがCM業界はクライアントも代理店も、地上波での露出や知名度を気にします。 今回の打ち切りで、山口さんの地上波・全国ネットでのレギュラー番組がゼロになります。 この事実が、契約のマイナス要因に働くことは間違いないでしょう。 『にじいろ』の終了で、山口さんは崖っぷち、芸人人生の危機に立たされたと言っても過言ではないでしょう」 引用: 確かにまだ疑惑・推測程度ですが、本当にCMまでいなくなったら、今度こそ干された・消えたといわれてもしょうがないと思います… 山口智充 プロフィール (画像引用元:) 本名 山口 智充 ニックネーム ぐっさん 生年月日 1969年3月14日 出身地 大阪府北河内郡四條畷町(現・大阪府四條畷市) 血液型 O型 身長 175cm 事務所 吉本興業東京本社 活動時期 1994年~ 大阪府立四條畷北高等学校時代に友人とコンビを組んでコントをしており、芸能活動を始める前はマツヤデンキで営業担当として約2年半勤務し、優良社員賞を受賞するほど優秀な社員でした。 ミュージシャンを目指すために退職し、宝塚ファミリーランドに就職し、そこで勤務している時に相方の平畠さんと知り合い、お笑いの道へ進みます。 「明石家マンション物語」に出演をきっかけにブレイクし、得意の声帯模写や効果音など多彩なものまねでピンで活躍していきます。 ぐっさんが干された理由は?山口智充が現在消えたのはコスパの悪い? ぐっさんが干されたと言われたきっかけは、なんの前触れもないリンカーンクビで、以降共演していないダウンタウンと揉めたと言われたからでした。 そして、真面目な性格や売れっ子だった時の自信満々が災いしてスタッフと軋轢を生み、経費削減としてコスパが悪いと山口智充さんは消えたと言われています。 果たしてテレビから消えてしまうのか、ただ山口智充さんの場合は歌もモノマネも出来るので営業で生きていけるので問題ないと思います… せばな~.

次の

ぐっさん山口智充が干された理由と現在!リンカーンや相方とのコンビ解散が原因?

ぐっさんダウンタウン

ダウンタウンとの不仲・共演NG説はデマだった! まず、噂の中で一番有名だったのが「ダウンタウンとの不仲説」です。 共演NGなのでは?とまで言われていましたが、こちらはデマでした。 そもそも不仲説が出た時も根拠はなかったし、あくまでも噂だったんですよね。 その噂が立った原因が、以前放送されていた人気番組「リンカーン」からぐっさんが突如いなくなったこと。 レギュラー出演&単独コーナーまであった番組なのに、突然いなくなってしまい、しかもそのことについてリンカーンの番組内で誰も触れませんでした。 このことから「ぐっさんがダウンタウンと揉めたのでは?」というような噂が出てきてしまったのです。 でも本当の理由は、 ぐっさんが「虹色ジーン」のMCを務めることになったからだそう。 スケジュール的に調整がとても難しくなり、仕方なくMCである虹色ジーンを優先し、リンカーンの出演を辞めたとも言えます。 その後ぐっさんとダウンタウンのお二人は、4月24日放送の ダウンタウンなうで10年ぶりの共演をしていますし、ダウンタウン松本さんとぐっさんの反応を見ても確執があるようには見えませんでした。 おー、リンカーン以来の共演かな?ネットではぐっさんが松っちゃんに干されてるなんて噂もあったけど、放送室では「そんなに絡みはないけど多分デリカシーあるやつ」と好意的に話してた。 DonDokoDon(ドンドコドン)のコンビで、 「お笑いの仕事」にこだわっていた相方とは対照的に、 家族を養うためなら仕事は選ばないという意見のぐっさんでは、仕事の方向性に関しての温度差や対立関係になってしまうことも多かったそうです。 コンビ芸人としては難しい問題ですよね。。。 なので、本人には大きな落ち度はないけど、お笑い芸人という本来の職業とは別の方向に需要が変わっていってしまったこと、そして相方との「お笑い芸人」としての在り方の温度差。 こういう小さなズレが何度も重なることで、結果的に全国区での「お笑い芸人・ぐっさん」としての需要が無くなってしまったのかもしれません。 …それにしても、その人のイメージでオファーされる仕事がどんどん変化してしまう芸能界は、本当にとても不安定な仕事だということが分かりますね。 ぐっさんは健在!実際は干されてなかった! では現在、ぐっさんは仕事が無くてピンチなのでしょうか…? いえ!! 上ではあくまでも「全国放送」に限った話で、ぐっさんはバリバリ健在でしたよ!! まず「テレビ出演」ですが、現在大阪と兵庫にて、火曜日サンテレビにて「ぐっさん家」が放送されています。 つまり、 全国ではないだけで普通にぐっさんはテレビにレギュラー出演しているんですよね。 また、今まで忙しすぎて出来なかった 大規模の全国音楽ライブツアーもしています。 「ライブ会場の規模は、地方でもキャパ500~1000人程度となかなかの規模。 お笑い芸人のライブとしてはかなりのもので、ちょっとした売れっ子ミュージシャンレベルですね。 元『AKB48』の板野友美や高橋みなみの現在と比べると、10倍以上の集客力があります。 ライブでは歌、モノマネ、トークなどを行い、観客を大満足させていますよ」 つまりぐっさんの場合、 芸能界から干されたのではなく、活動の場所が変わっただけと言っていいでしょう。 元々歌唱力も抜群・物真似も上手、そしてトークも面白いので、お笑い芸人として普通に地方での仕事に事足りてるということですね。 とても人気の高い方ですから、普通に一度ライブコンサートを開くだけで大きな収益を上げることが出来るのでしょう。 本人は「テレビに出ることだけが仕事ではないと思っている」そうなので、収入としては何も問題がないようです。 black emperor bobbygillespiep.

次の

“ぐっさん”山口智充が干された理由まとめ!ダウンタウンと確執で消えた!?相方と不仲!?リストラ説が原因!?

ぐっさんダウンタウン

名前:山口智充• 愛称:ぐっさん• 生年月日:1969年3月14日• 年齢:51歳(2020年4月時点)• 出身:大阪府• 事務所:吉本興業 芸能活動を始める前はマツヤデンキで営業をしていましたが、ミュージシャンを目指すために退職。 着ぐるみショーでのアルバイトをキッカケに運営元の宝塚ファミリーランドに入社し、相方・平畠さんと出会い「Dondokodon」を結成し、お笑いの道に進みました。 「明石家マンション物語」に出演したことがキッカケでブレイク。 その後は「リンカーン」や「笑っていいとも」など数々のバラエティ番組に出演し、人気タレントとして活躍。 2001年に雨上がり決死隊の宮迫博之とユニット「くず」を結成すると、作詞・作曲を務め「ムーンライト」でデビュー。 2004年には「全てが僕の力になる!」をリリースし、オリコン初登場1位を記録するほど人気コンビに。 知名度と合わせてバラエティ番組で見ない日はないというくらいの人気ぶりでしたが、2009年を境にテレビ出演が激減していきます。 2009年にリンカーンを突然降板 これまでレギュラーとしてリンカーンに出演していた山口智充さんですが、2009年にリンカーンから突然姿を消しました。 リンカーンの公式HPからも画像が削除されていて、何もお知らせもなかった為、視聴者はビックリして ぐっさんが干された理由はダウンタウンとの不仲? 2009年に急にリンカーンレギュラーから消えたぐっさん。 単独コーナーもあり人気メンバーとして活躍されていましたが、突如番組を降板していました。 本来であれば番組内で送り出しても普通ですが、突然いなくなったことから様々な憶測が飛び交いました。 その中でも1番囁かれたのが、ダウンタウンとの不仲説。 メインレギュラーのダウンタウンとの不仲が原因でリンカーンを降板し、干されたのでは・・?と思う人が多かったんだとか。 ですが、実際の降板理由はぐっさんのスケジュールの都合だったようです。 2008年にぐっさんがメインMCを務める「にじいろジーン」が始まって以来、スケジュール調整がだんだん難しくなったんだとか。 リンカーンの収録は毎週土曜日の収録が多かったようですが、にじいろジーンは毎週土曜日の朝8:30〜生放送だったので、収録が重なると移動が大変だったようです。 その為徐々に収録に参加するのが難しくなってしまったことから、番組から突然いなくなってしまったように映ったようですね。 リンカーンレギュラーメンバー• ダウンタウン 松本・浜田• さまぁ~ず 三村・大竹• 雨上がり決死隊 宮迫・蛍原• キャイ~ン ウド鈴木・天野• ぐっさん レギュラーメンバーを見ても人気のあるメンバーばかりですし、全員ギャラが高額なのは一目瞭然です。 実際に番組内でも「 9人のギャラがあまりにも高額で、制作費が底をついた」といった発言もあり、ネタにもされていました。 実際に高額なギャラが制作費を圧迫していて、制作陣は頭を抱えていたのかも知れません。 当時は笑い話にしていましたが、実は本当だったのでは・・?という説もあるようです。 ここに関しては真相は不明ですが、ダウンタウンとの不仲説はデマの可能性が高そうです。 ぐっさんの2020年現在の活動は? 「にじいろジーン」が2020年3月末で放送終了し、全国放送レギュラーがなくなってしまい、ぐっさんを心配する声が上がっていました。 ですが、現在も名古屋で放送されている番組「ぐっさん家〜THE GOODSUN HOUSE〜」や「 グッと!地球便」にもメインで出演しています。 Eテレでも、子供向け番組「 みいつけた!」で声優としても活躍中。 また現在は「ぐっさんのハッピーオンステージ」として全国を回るツアーも行っているようです。 ステージでは、歌だけでなくモノマネやトークもあって集客力もものすごいんだとか! 元々トーク力もあり好感度も高いタレントさんなので、キャパ1000人くらいの会場も埋まってしまうようです。 元々ミュージシャンを目指されていたぐっさんですので、ツアーを楽しんでいるのかも知れませんね。 【まとめ】ぐっさんが干された本当の理由は? ぐっさんとダウンタウンの不仲説は、突然の番組降板から憶測を呼んでしまったデマだったようです。 実際に、2020年4月には、ダウンタウンの本音ではしご酒に山口智充さんが10年ぶりに共演するとあり、話題になっています。 3人の様子を見ても、久しぶりの再会を楽しんでいるようですし不仲であれば共演など出来ないでしょう。 実際に、同じ吉本興業に所属していながら、ダウンタウンとぐっさんが会うことはほとんどなかったんだとか! バラエティ番組をメインに活躍するダウンタウンと、にじいろジーンを始め地方の番組や、CM・ナレーションなど多方面で活躍する山口智充さんと、単純に活躍の場が違ったことが要因だったようですね。 ぐっさんのこれからの活躍も楽しみです。

次の