オリックス銀行カードローン 返済。 オリックス銀行カードローン審査は厳しいのか?徹底解説!

オリックス銀行カードローンの審査の流れ・金利・返済・口コミを解説!|マネ得カードローン

オリックス銀行カードローン 返済

実質年率 4. また元利は、毎月一定の返済額によって返済を行っていくものです。 一方元利込定額リボルビング式の方は、残高が減った後でも定額の返済となっていくので、返済が早期に終わりやすいです。 利息も日ごとに増えていくことを考えると、早く完済した方が総額の返済額を抑えることが出来るので、少し頑張ってでも、定額での返済方法を利用した方が良いです。 元利込定額リボルビング返済 元利込定額リボルビングの返済額を確認していきましょう。 借入残高 毎月のご返済額 30万円以下 7,000円 30万円超50万円以下 10,000円 50万円超100万円以下 20,000円 100万円超150万円以下 30,000円 150万円超200万円以下 35,000円 200万円超250万円以下 40,000円 250万円超300万円以下 45,000円 300万円超400万円以下 50,000円 400万円超500万円以下 60,000円 500万円超600万円以下 70,000円 600万円超 80,000円 金額ごとに、毎月の最低返済額がこのようの代わります。 オリックス銀行カードローンの返済方法は? オリックス銀行では、毎月約定返済(毎月の返済のこと)を行う必要があります。 オリックス銀行カードローンの約定返済方法は、下記の3通りから返済を行うことが可能です。 口座振替• 提携ATM• 返済専用口座に振り込み 各返済方法のポイントを確認していきましょう。 毎月の返済日に登録した口座から自動的に引き落としを行ってくれます。 返済日にわざわざ銀行に振り込みに行く手間などが省けるので、返済漏れなどを起こす心配な額なります。 つい返済を忘れてしまうと、遅延金を払わなければならないので、1日たりとも返済を遅らせたくはないですよね。 しかし口座に引き落とし分のお金が入っていないと、引き落としが完了せず、返済額の回収ができなかったなどの恐れもあるので、あらかじめ口座にお金を入れてい置く必要があります。 また口座への入金も、 返済日の前日までには入れておく必要があります。 引き落とし時間は金融機関によって異なるので「当日中にお金を入金しておいたから間に合うず」といったことはありません。 返済口座に利用できない銀行もあるので注意が必要 オリックス銀行カードローンの返済には、口座振替に対応していない口座もあるので注意が必要です。 オリックス銀行カードローンの返済に対応していない口座は下記になります。 ゆうちょ銀行• セブン銀行• ソニー銀行• 楽天銀行• イオン銀行• オリックス銀行• 住信SBIネット銀行• 新銀行東京• じぶん銀行• シティバンクなどの外資系銀行• 商工中金• 対象の銀行は下記になります。 返済方法変更方法• WEBのメンバーズナビを利用から申し込み• オリックス銀行カードデスクに電話をする 細かい申し込み方法を確認していきましょう。 WEBのメンバーズナビを利用から申し込み オリックス銀行カードローンWEBサイトから「メンバーズナビを利用」で手続きを行う方法。 メンバーズナビにログイン後、 「各種変更手続き」から、返済方法を変更することが出来ます。 ネットからの申し込みは土日祝日でも申し込み可能なので、平日忙しい方でも安心して利用することが可能です。 また注意しておく必要があるのは、スマートフォンからメンバーズナビで返済方法の変更手続きを行うことが出来ません。 変更する場合はパソコンから利用するようにしましょう。 オリックス銀行カードデスクに電話をする オリックス銀行のカードデスクに電話をして、返済方法の変更手続きを行ってもらうことが出来ます。 「手元にパソコンが無いから返済変更手続きが出来ない…」というかたは、こちらのカードデスクから申し込みを行うようにしましょう。 トータルに返済額を抑えられる• 随時返済の金額は全て借り入れ残高に充てられる トータルの返済額が抑えられるのは、利息は日ごとに加算されていくので、随時返済を行うことで早く完済することができますよね。 返済期間を短くできるので、結果的にトータルの返済額を抑えることが可能というわけです。 また随時返済で返済した分は、全て借入残高に充てられます。 例えば、普段10000円の返済を行っているとして、利息分が4000円を閉めているとすると、借入残高は月6000円しか減っていないことになります。 ですが 随時返済で10000円返済すれば、10000円が全て借入残高分に充てられます。 そのため、随時返済は積極的に行っていった方が、トータルの返済額を抑えることが出来るのです。 口座振替では増額返済もできる 随時返済を口座振替で行うことを、増額返済と呼びます。 いつもの約定返済で引き落とされる返済額に加えて、多めに返済を行うことを指します。 申請をしておくことで自動で返済をしてくれるので、随時返済のためにわざわざATMに出向いたりする必要が無くなります。 増額返済の方法は、オリックス銀行カードローンの「メンバーズナビ」の「増額返済」から申し込みを行うことが出来ます。 オリックス銀行カードローンの返済時の注意ポイントは? とにかく返済すればいいんでしょ?というわけではありません。 オリックス銀行カードローンの返済を行う時も、いくつか注意ポイントがあります。 ここからは、オリックス銀行カードローンの返済時の注意点を解説していきます。 返済日より2週間前に返済を行うことはできない 「とりあえず返済日までに返済すればOKでしょ?」とも思われがちですが、返済には期間が定められています。 基本的には、オリックス銀行カードローンの 返済日の14日前の午前3時以降に返済の入金を行う必要があります。 これより早く返済を行ってしまうと、 先月分の随時返済として受け取られてしまうことがあります。 先月の随時返済として受け取られてしまった場合、次の約定返済も行わなければならなくなるため、「自分は次の返済のつもりだったのに…!」と思っても来月分の返済はおこ場わなければなりません。 この約定返済を無視してしまうと、返済の遅延を行ったことになり、遅延金を追加で支払う必要があります。 確実に約定返済として返済を行いたいのであれば、返済日の14日前をすぎてから行うようにしましょう。 提携ATMでの返済では紙幣のみで返済を行う コンビニなどの提携ATMを利用して返済を行う場合、硬貨の使用が出来ない為、紙幣での返済となります。 例えば7500円の返済額だとすると、500円の返済は、 端数切り上げとなります。 その為、返済時は8000円を用意しておく必要があります。 この時、多く支払っている500円分は返却されるわけでは無く、借入残高に充てられます。 ATMからの返済時は、常に端数切り上げで返済する必要があるということを念頭に置いておきましょう。 オリックス銀行カードローンの返済額をピッタリで行いたい場合は、下記の銀行ATMなどを利用して返済を行いましょう。 三井住友銀行• 三菱UFJ銀行• みずほ銀行 オリックス銀行カードローンで返済が遅れてしまいそうな時は? 「ヤバい!今月の返済、間に合わないかもしれない…」 オリックス銀行カードローンの返済に遅れてしまったときは、どのようなペナルティなどが生じるのでしょうか。 ここからは返済に遅れたときの対処法などを解説していきます。 返済に遅れると「返済遅延金」が生じる オリックス銀行カードローンの返済に遅れると、遅れた分だけ返済遅延金が生じます。 1%分が生じます。 これが通常の返済に加わります。 ここで遅延損害金をシュミレーションしてみましょう。 借入残高が20万あったとしましょう。 借入残高20万円• 1%(遅延損害分)• 大きいですね…。 できるだけ返済に遅延しないように心がけましょう。 そのままにしていても、返済額が膨れ上がっていくだけです。 返済に間に合わないときにはオリックスに連絡しておきましょう オリックス銀行カードローンの返済に間に合わなときには、早めの段階でオリックス銀行カードローンのカーデスクに連絡を入れておきましょう。 何も連絡が無い状態であると、オリックス銀行カードローンから催促状が届きます。 仮に同居人にカードローンを利用していることを知られないようにしていた場合、 催促状などの郵送物でバレてしまう危険性も。 またあまりに何日間も返済が滞っているのにも関わらずそのままにしておくと、信用情報にキズが付く事態になります。 今後、オリックス銀行カードローンの増額を検討していた場合、増額審査に通らなくなります。 信用情報にキズが付けば、今後新たにカードローンを利用しようとしても審査に通ることが難しくなります。 同時に、住宅ローンなどの審査にも通過しなくなりますので、遅延しそうになった段階でオリックス銀行カードローンのカードデスクに連絡し、すぐ返済できるように手立てを考えておく必要があります。 オリックス銀行カードローンの返済額のまとめ! 今回はオリックス銀行カードローンの返済額について解説していきました。 返済額は利用コースによって異なる• 返済方法は口座振替・提携ATM・専用口座へ振り込み• 返済方法の変更は電話orネットから• 随時返済を駆使することで、トータルの返済額を抑えることが出来る• 返済日の14日前に返済をしてしまうと、前月の随時返済扱いになるので注意• 提携ATMで返済時は端数切り上げ分が必要• 返済が遅れそうなときは電話を入れておこう• 返済が一日でも遅延した場合は日ごとに遅延金がかかる などが分かりました。 ただ適当に返済していけばいいのではなく、きちんと計画を立てて、返済を行っていく必要があります。 返済日の確認やタイミング、随時返済などを行い、オリックス銀行カードローンの返済もお得に行いましょう!.

次の

オリックス銀行カードローンの審査の流れ・金利・返済・口コミを解説!|マネ得カードローン

オリックス銀行カードローン 返済

数多くあるクレジットカードの中に「ライフカード」がありますが、親会社は消費者金融大手のアイフルであり、インターネット専用の電子マネー「Vプリカ」を発行していることでも知られています。 基本的な還元率は0. 5% 1,000円:1サンクスポイント、1サンクスポイント:5円 であるため、特にお得なカードということではありませんが、年会費が永年無料であり、「誕生月のポイント5倍」を始めボーナスポイントが充実しています。 入会後1年間は「新規入会キャンペーンポイント」としてポイントが1. 5倍になります。 また、会員向けにポイントが最大で25倍も貯まるインターネットショッピングモールの「L-Mall エルモール 」が備えられています。 貯まったポイントは豊富なギフトカードや多彩なアイテムと交換できる他、ANAマイルやdポイント、楽天スーパーポイント、auWALLETポイントなどとも交換できます。 交換レート 交換先のポイント サンクスポイント dポイント 1,500 300 楽天スーパーポイント 1,500 300 auWALLET 1,500 300 ANAマイル 900 300 ステージ制プログラム 通常は1,000円で1ポイントになっていますが、年間の利用金額が50万円以上になると基本ポイントが1. 5倍 1. 5ポイント になり、利用金額が150万円以上だと基本ポイントが2倍 2ポイント にアップします。 なお、「スペシャルボーナス」として、年間の利用金額が50万円以上になると300ポイントが与えられます。 お誕生月ポイント ライフカードの最大の魅力がこの「お誕生月ポイント」です。 誕生月には全ステージで通常月の5倍のポイントが付与されます。 つまり、0. 5%のポイント還元率が2. 5%に跳ね上がります。 ポイント還元率が2. 5%のクレジットカードなどまずありません。 例えば、買い物や公共料金の支払いなどで12万円を使った場合、通常は120ポイントが付与されますが、お誕生月ポイントを利用すると600ポイントになります。 仮に、そのポイントをANAマイルへ交換すると1,800マイルにもなります。 なお、サンクスポイントはギフトカードへの交換の場合、ポイントをまとめればまとめるほど有利なレートが適用されるため、誕生月に交換すると還元率が最大3. 3%まで上がります。 等の消費者金融カードローンは誕生日などのポイントはありませんので、誕生日に貰えるポイントはクレジットカードの大きな魅力と言えます。 学生専用ライフカード ライフカードで得するのは学生の方が多いかもしれません。 ライフカードには「学生専用ライフカード」があり、レギュラーカードには無いゴールドカード並みの海外旅行保険が付帯されています 在学期間中のみ。 また、携帯電話の利用料金を学生専用ライフカードで支払うと、毎月10人に1人の高確率で500円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。 さらに、最も大きなサービスが、海外旅行に行った時のキャッシュバックです。 海外旅行先で使ったライフカード利用総額の5%分 上限50,000円 を返金してもらえます。 その他、ライフカードはポイントの有効期限が最大5年と長いことも特徴です。 入会月の翌月から1年間がプログラム期間になりますが、1年目を終了した時に獲得していたポイントは自動的に翌年度のプログラムに自動繰り越しされます。 世の中には名前の知られていない消費者金融が数多くありますが、知名度は低くても多くの人に利用されているカードローンもあり、それが「フタバ」と「キャレント」です。 フタバは東京の千代田区にあり、設立が1963年と古く、消費者金融最大手のプロミスと同年に事業を開始しています。 開業以来50年を過ぎたことで、「50周年記念キャンペーン」を開催しており(6月まで)、期間中に契約した新規利用者に対して、「30日間分無利息」サービスを提供しています。 なお、無利息期間の開始日は契約日のため、契約したらすぐに借入をしないと「損」をします。 フタバは低金利なのか? フタバの特徴は通常のカードローンのサイトとは別に、「レディースフタバ」という女性客専用のWEBサイトを立ち上げていることであり、それだけ女性に対するキャッシングに力を入れています。 さらに、キャッシングの貸出額が10万円~50万円と少額に限定されている割に、金利が14. 959~17. 950%と低くなっていることも特徴です。 大手消費者金融では100万円まで金利が18%であることからすると、かなりお得と言え、そこそこ有名な消費者金融でをするなら、フタバでした方が安いと言う人もいるぐらいです。 キャッシングの申込方法はインターネットと電話の2通りがあり、借入金は利用者の保有する銀行口座へ振り込んでもらえます。 なお、申込には住民票の提出が必要です。 借入金の返済は郵便で送るか、フタバの銀行口座への振込になります。 最低返済額は利用金額によって設定されており、10万円は2,300円、20万円は4,600円を毎月返済します。 キャレントは意外にも口座引き落とし返済ができる! 同じく、東京(品川区)にある中堅の消費者金融に「キャレント」があります。 金利は7. 8~18. 0%で、貸出限度額は500万円です。 キャレントの申込方法はインターネットのみであり、借入金はすべて利用者の銀行口座に振り込まれます。 契約の申込は24時間受け付けており(審査は9時~18時)、手続きはパソコンやケータイを使ってホームページにある申込用フォームに必要事項を入力して送信するだけです。 審査結果がメール(または電話)で案内された後、本人確認書類や振込口座指定書をFAX(または郵送)します。 なお、 14時までに手続きが終了すると、当日の内にお金を銀行口座に振り込んでもらえます。 ちなみに、18時までに申し込んだ分は当日中に審査結果の連絡が入ります。 返済に関してはキャレントの口座への振込になりますが、三菱東京UFJ銀行に口座のある場合は口座引き落としも可能です。 返済期日は利用者の任意の日を指定できます。 なお、返済方式は元金均等方式を採用しているため、最初の内は返済額が大きく、返済を繰り返すごとに返済額が減少していきます。 現在は消費者金融、銀行、クレジット会社などから多くのカードローンが販売されているため、初めてカードローンに申込む時はどれにしていいのか分からないというのが本音です。 どのカードローンにもそれぞれに違った特徴があり、メリットもあればデメリットもあります。 そこで、カードローンを選択する場合は自分のニーズに一番あったものを選ぶというのが最適な手段となります。 例えば、借入金額が高額になりそうな時、または、借入の機会が頻繁に起きそうにない時は、とにかく1%でも金利の低いカードローンを選択することが賢明です。 1番下限金利が低いカードローンは住信SBIネット銀行のMRカードローン! そこで、金利の低いカードローンを探すと、一番低いのがネット専業銀行である住信SBIネット銀行の「MRカードローン」です。 金利は0. 99%~7. 99%と、最高金利でも10%を大きく下回っています。 そして、借入金が100万円台では6. 39~6. 99%、200万円台だと5. 29~5. 99%になっています。 都市銀行のカードローンを見ると、例えば、東京三菱UFJ銀行の「バンクイック」の金利は4. 6~14. 6%になっており、100万円台で9. 6~11. 6%、200万円台でも7. 1~8. 1%であり、圧倒的に住信SBI銀行の方がお得です。 なお、消費者金融の金利は通常、100万円台は15. 0%です。 さらに、MRカードローンには金利割引の特典があり、SBI証券に口座を持っている場合や住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用している場合は金利がさらに0. 5%割り引かれて0. 99%~7. 49%まで下がります。 ちなみに、前記の金利は「プレミアムコース」のものであり、「スタンダードコース」の場合は金利が8. 99~14. 79%に上がってしまいますが、それでも都市銀行並みの金利であり、利用価値が無くなるわけではありません。 なお、プレミアムコースとスタンダードコースは審査によって決定されるので、利用者が個別に申込むことはできません。 三井住友カードゴールドローンは銀行ではないが金利が安い! そして、2番目に金利の低いのが三井住友カードの「ゴールドローン」です。 金利は3. 5~9. 8%です。 しかも、ゴールドローンにも金利割引サービスがあり、返済の遅延をしなければ翌年から4年間連続して金利が0. 3%引き下げられるため、4年後は2. 3~8. 6%の金利に代わります。 ただし、290万円までは最高金利で借りることになるので、200万円を超える借入になる場合は他のカードローンの方がお得になるケースが出てきます。 3番目は大和ネクスト銀行の「フリーローン」で、金利は4. 0~9. 5%です。 約定金利は三井住友カードの「ゴールドローン」より低くなっていますが、ゴールドローンには割引サービスがあるため、3年目からはゴールドローンの方がお得になります。 ただ、フリーローンは借入金が200万円を超えると金利が一気に5. 5%に下がるため、ゴールドローンよるはるかにメリットがあります。 ところで、イオン銀行の「カードローンBIG」は100万円を超えると金利が8. 8%と2番目に低くなるので、100万円台の金額帯で借り入れる時は狙い目と言えるでしょう。 検索: 最近の投稿• 最近のコメント• に より アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

オリックス銀行カードローンで一括返済する3つの方法で利息負担を減らそう

オリックス銀行カードローン 返済

記事の目次• オリックス銀行カードローンの一括返済(全額返済)する3つの方法 方法1 指定口座へのお振込 指定口座へお振り込みをすることが一番楽です。 もしお近くに一括返済することができるATMが存在しない場合には、 基本的にこの方法にて返済することになります。 メンバーズナビにてどのようにすればいいかわからない場合には、こちらの方が安心です。 カードデスクの電話番号は0120-890-699となっています。 ただし、電話番号は変更されることもありますので、必ず最新情報を以下のページから確認をお願いします。 利用可能なATMは以下の通り。 三菱UFJ銀行の店舗ATM(一部除く)• 三井住友銀行の店舗ATM(一部除く)• 西日本シティ銀行の店舗ATM(一部除く)• そのため、 一括返済金額が200万を超える場合には、ATMからの一括返済はできません。 こういった場合には、方法1で対応してください。 方法3 お客様指定口座から口座引落し 毎月の返済方法として口座引き落としをしていた場合には、この方法でも一括返済が可能になります。 つまり、 その約定返済日までは利息が増えていくことになります。 そのため、方法3はおすすめしておりません。 返済するなら方法1がおすすめ 以上で見てきたように、• 方法2は提携ATMまで足を運ぶ必要があり手間がかかります• 方法3は約定返済日まで待たないといけず、その間にも利息は増えていきます ということもあり、方法1にて一括返済することをおすすめしています。 返済が一日遅れるごとに具体的にどれくらい利息は増える? 一括返済する日が遅れるごとに利息は増えていきます。 詳しくは以下の式参照。 カンタンに式で表すと次のようになっています。 使ってみたからわかる頼りになったカードローン 実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。 そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

次の