ミッドタウン イルミネーション。 HIBIYA Area Illumination

ミッドタウン・クリスマス 2019の見どころとアクセスと混雑予想

ミッドタウン イルミネーション

スポンサーリンク 東京ミッドタウンのイルミネーションは、毎年人気が高いイルミネーションスポットの一つですよね。 日比谷エリアと六本木エリアではまた違うイルミネーションを楽しむことができるので、どっちも見に行ってしまうという人も多いのではないでしょうか。 最近ではデートスポットとしても定番のイルミネーションになっていますよね。 そんな多くの人から愛されているミッドタウンイルミネーション2019について、これから行きたいなと思っている人のために口コミなどを調査してみました! この記事では、 ・東京ミッドタウンイルミネーション2019の口コミ ・東京ミッドタウンイルミネーション2019の混雑状況 ・東京ミッドタウンイルミネーション2019の所要時間 ・東京ミッドタウンイルミネーション2019の基本情報 について解説していますので、ぜひお出かけの参考にしてみてくださいね。 ・幻想的な空間でめちゃくちゃキレイ! ・シャボン玉とのコラボイルミが他とは違って楽しめた! ・雨が降っても「雨の日限定イルミ」が見れるから嬉しい! ・無料で写真を撮ってもらえた! などなど、好印象な口コミがとても目立ちました! まずは東京ミッドタウン日比谷エリアからご紹介していきますね! とにかくイルミネーションの口コミを見るとキレイというワードは絶対に入ってくるのですが、どれほどキレイなのかというと・・・ 今年のミッドタウン日比谷のイルミネーション。 去年も見たのを思い出した。 都会の真ん中に広がる宇宙と無数のきらめき。 しゃぼん玉とスモークとイルミネーションの共演はとても綺麗です。 もう一つオススメしたいのは雨の日のイルミネーションです。 雨の日だと寒いし傘も持たなくてはいけなくてちょっと不便に感じてしまうかもしれませんが、その分いつもと違ったイルミネーションを楽しむことができるんですよ。 百聞は一見にしかず、ということでまずは見てみてください! 東京都千代田区の東京ミッドタウン 日比谷の夜の風景。 JR有楽町駅、地下鉄日比谷駅 すぐそばの商業施設で、訪れる 人も多い。 11月27日に訪問。 当日は雨が降っておりましたが、 雨とイルミネーションもまた違った 風景です。 — ふみ wgsovfv1LyyvxBx どうですか!? 路面に光が反射していつもよりキラキラ度が高くなってますよね!! このキラキラ感は雨の日にしか見られないので、めっちゃオススメです。 あとは、通常だと『ドリーム』の曲に合わせてツリーが点灯するのですが、 雨の日だけは曲が『雨に唄えば』に変わるんですよ! 雨の日だけしか見られない貴重な演出なので、ぜひ雨の日こそ行ってみてほしいですね。 東京ミッドタウン日比谷の前のイルミネーションツリー、今朝は雨が降ったせいか『ドリーム』じゃなくて雨の日限定の『雨に唄えば』バージョンでした。 夜は降ってなかったと思うんだけど…朝の天気で決まるのかな? — すー(属性:ほたるいか) 1306Sue とってもキレイなイルミネーションを満喫したら、最後に思い出に1枚写真を撮っておきたいな〜と思うかもしれません。 そんな時は、無料で写真撮影をしてくれるサービスがあるんです! 10枚くらいイルミネーションをバックに撮ってくれるので、自撮りよりもしっかりキレイに映ります。 ただ、実はこれ撮ってもらうのは無料なのですが、データとして手に入れたい場合は1枚1650円で購入するという形になります。 自撮りがうまくできないけど、どうしても家族写真を撮りたい!みたいな人にはオススメなサービスではあるので、気になる人はぜひ利用してみてくださいね。 東京ミッドタウンイルミネーション2019の混雑状況 ミッドタウンイルミネーション2019の混雑状況ですが、クリスマスシーズン前なら比較的空いているようですよ。 ただ、やはり週末になると平日よりは混雑するみたいです。 今後特に注意したい混雑日をまとめてみました。 <混雑予想> 大変混雑: 12月24日(火)〜25日(水) 混雑: 12月21日(土)〜23日(月) やや混雑:12月の週末(金土日) 狙い目:11月〜2月の平日 クリスマスシーズンは本当に人で溢れかえるため、正直なところあまりオススメできません。 混雑もそうですが、先に紹介したシャボン玉の特別演出なども、混雑の影響で演出を見合わせているようなので、見どころも通常よりも少なくなってしまうんですよね。 イルミネーションを満喫したいという人にはあまり向かないと思います。 もしどうしてもクリスマスシーズンにも行きたい!という人は、 最低でも1時間くらいは並ぶ覚悟で行きましょう。 防寒対策などしっかりとしていく必要がありますので、準備がまだという人はマフラーやイヤーマフなど揃えておきましょうね。 ただしこの目安は平日やクリスマスシーズンを除いた週末など、そこまで混雑していない時の所要時間です。 クリスマスシーズンなどの大変混雑するときに訪れる場合には、待ち時間が発生すると思われます。 イルミネーションを見る時間プラス1〜2時間くらいは考えておいたほうがいいかもしれませんね。 せっかくのクリスマスに寒い中ただひたすら待っているのも味気ないですよね。 そんな時はサプライズプレゼントタイムにしてみてはいかがでしょうか。 実は今、星に名前をつけて贈るというギフトが密かに流行っているんですよ! 自分の名前の星があるってなんだか素敵ですよね。 クリスマスプレゼントがマンネリ化していて思いつかない・・・という人はぜひこちらも参考にしてみてくださいね。 東京ミッドタウンイルミネーション2019の基本情報 ここではミッドタウンイルミネーション2019の基本情報についてまとめていますので、点灯時間やアクセスなど参考にしてみてくださいね。 点灯期間・点灯時間 ミッドタウンイルミネーション2019の点灯期間や点灯時間はそれぞれエリアで異なりますので注意してください。 アクセス ・都営大江戸線「六本木駅」8番出口から直結 ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」から地下通路にて直結 ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口から徒歩約3分 ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口から徒歩約10分 まとめ ここまで、東京ミッドタウンイルミネーション2019の口コミや混雑状況、所要時間などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 ミッドタウンイルミネーションといっても、日比谷エリアと六本木エリアではまた違うイルミネーションを楽しむことができます。 口コミを見ても幻想的な世界観や、今年のメインでもあるシャボン玉コラボのイルミネーションは見て損はない美しさだと思いますよ! クリスマスシーズンに入ってしまうと混雑が目立ちますので、ゆっくりと鑑賞したい方はクリスマスシーズンは避けるのがベターです。 普段の平日であれば1時間くらいの所要時間でしっかりと見て回れますので、ぜひ学校やお仕事終わりに行ってみてはいかがでしょうか。 他のイルミネーションも気になるという方はこちらの記事もオススメです。

次の

【東京ミッドタウン日比谷】アナと雪の女王最新作 『アナと雪の女王2』公開記念「Snow Dance Christmas Wreath」を開催!|イルミネーション特集

ミッドタウン イルミネーション

東京ミッドタウン イルミネーション見どころ 宇宙現象をテーマに約19万個のLEDと約100個の光るバルーン。 高さ8mのスペースタワーと2種類のしゃぼん玉を使用した特別演出が見どころです。 【ツリーイルミネーション】期間 2019年11月14日(木)~12月25日(水) 散歩道にはキャンドルのあかりのような温かみのあるイルミネーションで、おもてなしの心を表現。 ガーデンの中には、クリスマスツリーも。 【シャンパン・イルミネーション】期間 2019年11月14日(木)~12月25日(水) シャンパングラスをかたどった美しい曲線を、約2万個の純白の光のしずくがつたいこぼれます。 大人の聖夜に似合うロマンティックな散歩道です。 【スターライトガーデン2019】期間 11月26日(火)~12月25日(水) 広大な芝生広場を彩るメインイルミネーション「スターライトガーデン2019」。 今年の見どころは、「宇宙」をテーマに約100個の光るバルーンと期間限定の特別演出 「しゃぼん玉イルミネーション(期間 11月26日 (火)~12月18日 (水))」をお楽しみいただけます。 12月18日までの特別演出として、イルミネーションとしゃぼん玉を組み合わせた「しゃぼん玉イルミネーション」が登場。 「クリスタルしゃぼん」透明度が高く、小ぶりで軽量なしゃぼん玉。 イルミネーションの光を受けてキラキラと反射。 「スモークしゃぼん」スモークを閉じ込めたしゃぼん玉。 大振りでゆったりと空間に漂う。 星々の誕生から、輝き、それらが爆発して星屑になるまでの宇宙の姿を表現します。 [点灯時間] 17:00~23:00 [場所] 芝生広場 [イルミネーションフォトサービス] 特別に設けられたベストポジションから撮影できるプロのカメラマンによるフォトサービスで 「スターライトガーデン 2018」のコーナーで撮影してもらえます。 約1,800体のサンタクロースを積み上げたツリーです。 今年は合計で12組のきまぐれサンタがサンタツリーから抜け出し、館内とガーデンにおでかけしています。 【期間】 期間 2019年11月14日(木)~12月25日(水)11:00~24:00(ガレリア開館時間) 【場所】ガレリア 1F ツリーシャワー 2、パンテーン ミラクルズ Xmasリボンツリー ヘアケアで有名なP&Gが主催するクリスマスツリー。 心拍数で色が変化する体験型ツリーとの記念撮影や、ヘアアレンジなどのイベントもやっています。 バスも渋滞に巻き込まれるのは車と同じなので、電車での来場がおすすめです。 車椅子・ベビーカーご利用のお客様は都営大江戸線での お越しを推奨いたします。 [「乃木坂駅」からのアクセス] *東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分 [「六本木一丁目駅」からのアクセス] *東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分 東京ミッドタウン イルミネーションを見ながらお食事できるレストラン、混雑日の様子 東京ミッドタウン イルミネーションを見ながらお食事できるレストラン、おすすめ ミッドタウン内はレストランも沢山ありますし、イルミネーション見ながらディナーなんていいですよね。 *東京ミッドタウンのイルミネーションが見えるお席でのレストラン一覧は おすすめは「六本木テラス フィリップ・ミル」。 フレンチのお店です。 何を食べても美味しい。 デートの雰囲気をしっかり盛り上げてくれます。 ただリーズナブルとはいきません。 ディナーコース ¥8,000、¥15,000、¥20,000となってます。 詳しくは もう一軒おすすめ「ユニオン スクエア トウキョウ」。 こちらはワイワイとディナーを楽しみたい人向け。 何を食べてもおいしいです。 お料理の量が多いので注文時には気を付けて。 詳しくは おわりに 東京ミッドタウンのイルミネーション。 カラフルなイルミネーションはちょっと・・・という場合にぴったりです。 点灯時間も遅くまででアクセスも申し分ありません。 素敵な夜を過ごせますように! この記事がお役にたてれば幸いです。 ミッドナイトイルミネーションの周辺観光スポット、宿泊施設、写真、口コミについて詳しくはこちらから 「こうのす花火大会」は過去にTVに取り上げられたこともあり、会場である鴻巣市は毎年大混雑です。 日本一のラストスターマイン「鳳凰乱舞(おおとりらんぶ)」は本当に見事でこれを見に毎年約60万人もの人が訪れます。 こうのす花火大会で毎年話題になるのが会場へのアクセス方法。 車と電車ではどっちが便利でどっちが混雑しないで済むのか?バスではどう行けば良いのか? 会場はどこが穴場かなど…。 ここでは、 ・こうのす花火大会2019 基本情報 ・車と電車のアクセス方法 駐車場案内と駅から徒歩、バスでの行き方 ・メイン会場の場所や屋台や仮設トイレの数について 穴場観覧場所情報 ・花火大会終了後の帰りの混雑の様子について を詳しくお話ししていきます。

次の

東京ミッドタウン・イルミネーション2019、混雑情報と合わせて行けるスポットもご紹介!

ミッドタウン イルミネーション

Snow Dance Christmas Wreath イメージ 6階パークビューガーデンでは、11月22日(金)~12月25日(水)の期間、東京のきらめく夜景を楽しみながらクリスマス気分を味わう「Park View Christmas Garden」を実施。 同期間は、11月22日公開のアナと雪の女王最新作『アナと雪の女王2』の公開を記念した「Snow Dance Christmas Wreath」を開催し、きらめく雪を表現した直径約2. 5メートルの体験型クリスマスリースを設置します。 リース内のボタンを押すと、きらきらと雪が舞うような演出がスタート。 まるでエルサの魔法にかけられたかのようなロマンチックな空間を堪能できます。 また、アナとエルサとの記念撮影も楽しむことも可能です。 TOHOシネマズ 日比谷で『アナと雪の女王2』を観て、パークビューガーデンで写真を撮るのもおすすめです。 3年の歳月が過ぎ、アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていた。 Starlight Tree 2019 エンターテインメントの街・日比谷ならではの音と光を合わせたダイナミックな演出が特徴の高さ約12mの「Starlight Tree 2019」。 15分に1回の特別演出では、ミュージカル『シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ』の「ドリーム」の音楽に合わせてリズミカルに点灯!空に舞い上がるシャボン玉とあわせて、幻想的な空間世界を楽しむことができます。 雨の日には「雨に唄えば」の特別演出で、何度でも訪れたくなるエンターテインメント感満載のツリーです。 Starlight Tree 2019特別演出 実施期間 2019年11月14日(木)~2019年12月25日(水) 点灯時間 17:00~24:00(15分に1回特別演出あり) 場所 東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 主催 東京ミッドタウン日比谷 協賛 EY Japan 日比谷エリアイルミネーション 日比谷エリア全体を彩る樹木のイルミネーションは、「日本のブロードウェイ」にふさわしく、エンターテインメントに溢れた演出で皆様をお出迎えします。 樹木1本あたりのイルミネーションを昨年より増量し、きらめきがスケールアップ。 ホワイトを基調に、シーズン(ステージ)によって色が変わる仕掛けで、何度訪れても違った空間を彩ります。 また、15分に1回の「Magic Time」では、音楽に合わせてイルミネーションの色が変化。 Opening Blue 実施期間 2019年11月14日(木)~2020年2月24日(月・振休) 点灯時間 17:00~24:00 場 所 日比谷仲通り/東京ミッドタウン日比谷/日比谷シャンテ/日比谷ゴジラスクエア 主 催 一般社団法人日比谷エリアマネジメント/東京ミッドタウン日比谷/日比谷シャンテ 詳しい情報はにてご確認ください。

次の