荒野行動 ピックアップ。 荒野行動(KnivesOut)のアプリが落ちる・重い原因と対処法を解説!

荒野行動コントローラーのおすすめ4選。敵を倒してドン勝を目指せ

荒野行動 ピックアップ

Contents• アップデート後に重たい場合 荒野行動のアップデートによって、かなり画面はキレイになったのですが、その弊害として、いように動作が重たくなってしまったユーザーの方は多いかと思います。 その場合、設定画面の画質を落とすことで、操作をより快適にすることができるので、あなたの端末にあった設定をおこなってみてください。 オススメの設定 アップデート後から動作が重たくなってしまった、方への対処方法です。 まずは、画質に関する設定は、「低い」「OFF」にしておきましょう。 そして、実際にゲームをプレイしてみて、カクつきがいにならない程度まで、各設定値を上げていってみましょう!! ちなみに筆者のやや低スペックの携帯では、 画像レンダリングレベル:高画質 画面タイプ:柔和(これはお好みでいいと思います) 画像カスタマイズ:すべてOFF フレーム数:最大限(60フレーム) ドローディスタンス:中 録画設定:OFF 最も大切なのは、フレーム数です!!笑 ぶっちゃけていうと、これが以外の設定はすべて低くしてあります。 笑 そうでないと、止まってしまいますからね。。。 ちなみにフレーム数とは、一秒間に表現する画像の数です。 パラパラ漫画を思い出してほしいのですが、このフレーム数はパラパラ漫画と一緒です。 一秒に2枚の絵を使ったパラパラ漫画は、カクカクに動くようなイメージなりますが、一秒間に60枚の絵を使ったパラパラ漫画は、本当に生きているように再生されます。 このフレーム数もそれと一緒で、数が多いほど、画面の表示はなめらかになります。 録画設定は、スペックに余裕があればやったほうがいいですが、どうしても重たい動作が改善されない場合は、OFFにしたほうがサクサク動作します。 ゲーム画面とボタン配置 デフォルトの設定だと、上記の画面のようなボタン配置になっているはずです。 ですが、このままの配置だと、どうしても、周りの敵を確認している間に射撃ができないデメリットが生じます。 そこでおすすめの設定が、視点のみ画面のひだり半分に入れる設定です。 こうすることで、ゆくゆく上達してくれば、移動しつつ視点も変更し、さらに射撃も可能になります。 これは、一番のオススメの設定ですが、唯一デメリットとして、慣れるまでは時間がかかります。 戦闘設定 照準の設定はゲームを進めていく上で、重要になってきます。 この形状の設定を変えておくことで、相手をちゃんとキルしたか?? そして、相手をより正確に狙い撃ちできるか?? といった確率を大きく変えることができます。 照準形状のおすすめ設定 この設定は、完全に自分の好みの形でいいです。 見やすく、なおかつ自分で狙いやすいものを設定しておけば大丈夫です。 (ゲームに飽きてきた人は、この設定を変えるだけで、すこし新鮮度があがります。 ) その他おすすめの照準設定 照準形状以外に、設定できる機能があって、この機能をうまく設定するかどうか??で、勝率は大きく変わってきます。 設定すれば不利になる設定もあるので、一度、自分の設定をチェックしておきましょう。 必ず設定しておいてほしいのは、 〇エイムアシスト(ON) 〇命中通知(ON) 〇瞬殺モード(ON) (瞬殺モードとは、スナイパーライフルでスコープを除いたまま射撃下後にボタンを押しっぱなしにして、ボタンを離した際に一発射撃してくるモードです。 の3点です。 左手射撃はオートONがオススメです。 左手射撃とは、画面の左側にも射撃ボタンを配置するかどうかの設定です。 スコープONにすれば、スコープを覗いたときにだけ表示され、OFFにすると、左画面に射撃ボタンは表示されなくなります。 スポンサードリンク ジャイロスコープの設定 ジャイロスコープは、無駄の極みですね。 笑 これ、ろくに機能しないだけでなく、ちょっとゲームをしている体制を崩しただけで照準がずれてくるので、必ず、 「閉じる」の設定にしておきましょう。 収納リストの設定 このアイコンの設定は、必ず 「アイコンと説明」の設定にしておきましょう。 もう一方の「アイコンのみ」の設定をしていると、自分が取得したアイテムや物資の説明が表示されなくなります。 笑 Recordの設定 これは、やる人次第ですが、自分の動きを他の人に見せたい、見せたがり屋か、自分の動きをきっちり研究したい人は、ゲーム中にやっておきましょう! これは、設定の基本設定の右上あたりに カメラのマークがあるので、録画したいタイミングでこのボタンをタップすれば録画がはじまります。 珍プレーや好プレーを確認するのにも使える機能なので積極的に利用していきましょう!! また、絶妙な瞬間という項目にチェックを入れていおくと、あなたの一戦がアルバムのように記録してくれて、試合後にあなたの活動を確認することができます。 これは、モチベーションを上げる意味でもオススメの方法です。 筆者も始めてドン勝したときから、この設定は導入しています。 とくに沢山のキル数を稼げるようになってくると、沢山表示されるようになるので、特にオススメの設定になります。 薬品のオススメ設定 薬品の設定は、回復アイテムをどういった順番で使用するか??を設定できるため、あなたのいつもの戦況に応じて設定しておいたほうがいいです。 回復アイテムの優先表示の設定 薬品設定とは、あなたのHPの量に応じて、マップ下に表示されるアイテム使用ボタンをどれにするかを決める設定です。 即時に回復できることは、戦闘時においては非常に重要です。 赤いゲージは30以上に設定しておくこと 薬品設定に関しては、初心者の頃はデフォルトのままでもいいですが、ゲージに関しては、変更しておいたほうがいいです。 赤いゲージはデフォルトのままだと、あと一発で死ぬ状態でやっとアイテムが表示されます。 笑) 手遅れになっちまう前に表示されるように設定を変更しておきましょう。 感度の設定について これは、 初心者の頃は下手にいじらない方がいいです。 なぜなら、この設定をいじることで、せっかくなれてきたゲーム操作に悪影響を与える可能性が高いからです。 ことスマホをいじるゲームなので、基本的にこの設定をいじればいじるほどに不利になりやすいです。 笑 操作になれてしまってからは、下手にいじらないようにしましょう。 ただし、あまりにもあなたのスマホが操作しにくい場合は、ちょいと設定をいじってみるのもいいかもしれません!! ここは、保護シートやもともとのスマホの画面の質次第で大きく操作性が変わってくるからです。 笑 操作もくそもない!!! という人は、ちょいといじってみましょう。 基本的に、移動と射撃と視点移動が通常通りできるのであれば、ここは変王しなくても大丈夫です。 スポンサードリンク 収納設定 ここの設定をすることで、アイテムを拾った時に、どういう基準で拾っていくのか??を変えることができます。 初心者の人にオススメの設定があるので一度確認しておいてください。 オフにしたら全部のアイテムを自分でひろわなくちゃいけないので、絶対にオンにしておきましょう。 チェックをいれておけば、武器を迅速に拾ってくれるので迷わずチェックです。 もう迷わずにチェックです。 頻繁に武器を使いかえる人は、チェックを入れないほうがいいですね。 初心者の内は、最後まで一つの武器しか使わないので、チェックです。 もう、いいことしかないので、迷わずチェックです。 以上の4項目にチェックを入れておきましょう。 投擲物の設定 手榴弾やスモークグレ、スタングレをそれぞれ勝手に拾うかどうか??の設定を行えます。 投擲物には、ロマンしかないので、以下の設定で行きましょう。 これをチェックを入れておかないと、手榴弾やスモークグレ、スタングレのいずれかが落ちていても、自分で拾わないといけなくなるので、チェックを入れて設定しておきましょう。 勝手に拾ってくれるようにチェックしておきましょう。 チームプレイをするときも見方を蘇生するのに使えるので、必ずチェックをしておいてください。 うまく使うと、立てこもった敵に大してかなり有効なので活用しましょう。 以上の4項目をチェックしておきましょう。 特にですが、スモークグレは常に持っておいたほうが有利なのですが、手榴弾を相手に命中させる自信がない人は、スモークグレだけの設定にしておいたほうがいいでしょう。 薬品設定 初心者の頃は、一度被弾すると、一気にキルまでもっていかれるケースが多いので、そこまで気にしなくてもいいかもしれませんが。。 笑 一応設定しておきましょう。 初心者の命の綱ともいっても過言ではないので、必ずチェックを入れておきましょう。 前半戦で下手な運転でダメージを受けた場合、運よく戦場を抜け出せた場合に、どこかに隠れることが出来れば、一気に体制を立て直せるアイテムです。 必ずチェックを入れておきましょう。 以上がやっておくべき、薬品のピックアップの設定です。 包帯の設定に関しては、至る場所にも落ちているアイテムですし、要領を無駄に費やすことになる可能性が高いので、このチェックは外しておきましょう。 アタッチメントのピックアップ設定 これは、収納設定の「所持武器に使える部品を自動収納」という設定です。 自分が持っている武器に、装備できるアイテムが落ちていれば自動で拾うかどうかの設定ができます。 基本的にアタッチメントにはデメリットもないので、 すべてにチェックを入れておきましょう!! 運転の設定 これは、完全にお好みでどうぞ。。 といった感じなんですが。 笑 デフォルトの操作に慣れてしまったのであれば、そのままでいいでしょう。 たまには新鮮な気分で乗り物に乗りたい人は、いつもと異なった設定にするのもありです。 一応全部の操作を試してみて、自分にしっくりするモードを選んでおきましょう。 SCボイス設定 これは、マルチプレイで、仲間の人に敵がどこにいるかなどを教えるために使える機能です。 デフォルトのままだと、使えないセリフが多いので、以下の設定がオススメです。 特に、「やったね!」は、「わかりました!!」「了解です!!」と行ったニュアンスで声出しをしたくない人でもコミュニケーションが取れる言葉なのでぜひ設定してください。 そして、「敵発見!」もかなり重要なコマンドです。 この2つだけは、かならずいれておきましょう!! その他の言葉は、あってもなくてもどっちでもいいですね。 案外、見落としていた設定があったのではないでしょうか?? 下手にいじると、ゲームの効率が悪くなってしまう設定もあるので、適当にせずにちゃんと、設定してみましょう。 とりあえず、 高級センサーの設定だけは下手にいじらなければ大丈夫でしょう。 笑 いろいろ、ためしてみて、自分流に納得がいく設定を見つけてみてください。 最後に筆者の設定をすべて公開しておきます。 スポンサードリンク.

次の

荒野行動におけるゲリラルームの歴史を紐解く|Justive7|note

荒野行動 ピックアップ

荒野行動コントローラーとは? By: 現在、日本版の荒野行動は、家庭用ゲーム機で使われるようなゲームパッドに非対応となっています。 Google playで配信されている「Octopus」という外部アプリを使えばゲームパッドでも遊ぶことはできますが、規約違反に該当する可能性があるので推奨はできません。 そこで、おすすめなのが荒野行動コントローラーです。 人気ゲームアプリ『荒野行動』を遊びやすいようにカスタマイズされたアタッチメントで、スマートフォンに装着することで画面をタップしやすくなります。 もっとドン勝(最後の一人になるまで生き残ること)したいという方におすすめです。 荒野行動コントローラーの選び方 形状で選ぶ 荒野行動コントローラーは、形状によって「クリップ型」と「ハンドル型」、これらが一緒になった「セット型」の3種類に分けられます。 これとは別にBluetoothで接続する「ホールド型」もあるのですが、日本版荒野行動には対応していないので注意しましょう。 操作性が向上する「クリップ型」 By: クリップ型とは、スマートフォン本体にボタン付きクリップを装着するタイプのコントローラーです。 荒野行動はプレイ中にミスタップをしてしまうことも多いのですが、物理的なボタンを装着することで正確に操作できるようになります。 パーツが小さいのでポケットに入れて持ち運ぶことも可能。 電車の中などでサクッと遊びたい方におすすめです。 長時間プレイに便利な「ハンドル型」 By: ハンドル型とは、スマートフォン本体を握りやすくするためのグリップ(にぎり)を装着するタイプ。 安定感が増すのはもちろん、長時間プレイしても疲れにくいのがポイントです。 ただし、ボタン類は付属していないので操作性はほとんど変わりません。 あくまで持ちやすさだけを向上させるコントローラーです。 長時間プレイしたい方は装着時に充電ケーブルを差せるかどうかをチェックしましょう。 ボタンとハンドルを備えた「セット型」 By: ボタン付きの「クリップ型コントローラー」とフィット感を高める「ハンドル型コントローラー」をセットにしたタイプ。 操作性と快適性を両立しており、ゲームパッドに近い感覚でプレイすることができます。 腰をすえてじっくりと荒野行動で遊びたい方はもちろん、真剣にドン勝を狙いに行きたいプレイヤーにおすすめです。 荒野行動には不向きな「ホールド型」 By: ホールド型は、PS4やPS4コントローラーの上部にスマートフォンをセットするタイプ。 Bluetoothを介してワイヤレス操作できるのが特徴です。 荒野行動対応と謳われる製品もあるのですが、それは中国版荒野行動のことで、日本語版には対応していないケースがほとんど。 ほかのゲームをプレイするのならばよいのですが、荒野行動用としてはおすすめできません。 入力方式で選ぶ 誤射や無駄撃ちを防げる「ボタン式」 By: ボタン式とは、通常のゲームパッドのようにボタンを押し込むことによって、タッチパネルを作動させる入力方式です。 ボタンを押してからタッチパネルに触れるまでにタイムラグがあるため、入力速度や連射性能がやや劣ります。 ただし、ちょっと触れただけでは認識されないので誤射を抑えられるのは大きなメリットといえるでしょう。 反応に優れた「感応式」 By: 感応式とは、ボタンの代わりに銅などの金属板を使用した入力方式。 金属板に指が触れることで微弱な静電気が流れて、センサーに「画面にタッチした」と認識させる仕組みです。 タイムラグが少ないのが特徴で、一瞬の遅れで勝敗が決まってしまう荒野行動に向いています。 ただし、ちょっとでも触れると作動してしまうため、慣れるまでは誤射が多くなるので注意してください。 荒野行動コントローラーのおすすめモデル CASEBANK 荒野行動コントローラー 2018年7月モデル ボタン式の荒野行動コントローラー。 入力の際にはマウスのようにクリックする必要があるので、誤射や無駄撃ちを抑えられるのがポイントです。 ボディは画面が透過するスケルトンタイプを採用。 ボタンで隠れる面積を最小限に抑えています。 少しでも視野を広くしたい方におすすめです。 スマートフォン本体に挟むだけのクリップタイプなので、iPhoneとほとんどのAndroid端末に対応可能。 また、荒野行動だけではなく、PUBG mobileコントローラーとしても使えます。 収納ケースが付属しているので携帯性も良好。 価格も安いので、入門用としてもおすすめです。

次の

SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も

荒野行動 ピックアップ

NetEase、全国eスポーツ学生大会 「荒野行動 in キャンパス シーズン 4」を開催決定! エントリーは6月11日よりスタート NetEase Gamesは6月4日,バトルロイヤルゲーム「荒野行動-Knives Out-」(以下 「荒野行動」)において、学生向けeスポーツイベント「荒野行動 in キャンパス」 以 下「KOIC」 シーズン 4を開催することを発表した。 大会エントリーが6月11日より、オンライン予選が6月29日よりスタートする。 ・大会概要 「KOIC」はNetEase Games運営チームが主催する学生向けのオンライン大会で、年に数回開催される。 賞金は総額45万円に達し、優勝チームには賞金25万円のほか、更にゲーム内特製KOIC決勝限定パックが贈呈される。 今回の大会は、日本国内の学校に在学する15歳以上の学生であれば、誰でも仲間と五人チームでエントリーできる。 参加チームは全国予選、グループ戦、敗者復活戦を勝ち抜き、最後に決勝戦で賞金を奪い合う。 また、参加選手だけでなくすべての荒野ファンが大会を楽しめるように、各段階において荒野プレイヤーや視聴者に向けた様々なイベントが実施される。 ・大会スケジュール エントリ期間 6月11日(木)〜6月25日(木) 全国予選 日程:6月29日(月)〜7月3日(金) 参加チームをランダムで組分け、予選を行う。 上位64チームはグループ戦に進出する。 グループ戦 日程:7月6日(月)〜7月9日(木) 予選から進出した上位64チームをランダムで4組に分け、各組は16チームでグループ戦を行う。 各組の上位3チームは決勝戦に進出し、上位4〜7チームは敗者復活戦に参加する。 敗者復活戦 日程:7月10日(金) 敗者復活戦の上位4チームは決勝戦に進出する。 決勝戦 日程:7月18日(土) グループ戦と敗者復活戦から進出した16チームで決勝戦を行い、日本最強の学生プレイヤーを決める! 大会規約と報酬は大会公式HPにて発表する。 「KOIC シーズン4」大会公式サイト ・番組配信 本大会はグループ戦から決勝戦まで「荒野行動 in キャンパス」公式YouTubeチャンネルでライブ配信する予定!試合を観戦すると、KOIC限定特典パックを貰えるチャンスがある。 ぜひご視聴ください。 「KOIC シーズン4」配信チャンネル この夏、この荒野で、青春が輝く! 大会についての詳細は荒野行動 in キャンパス公式サイトまたはTwitter公式アカウントをご確認ください。 「KOIC シーズン4」大会公式サイト 「KOIC シーズン4」公式Twitter 荒野行動公式サイト 荒野行動公式Twitter.

次の