むくみサプリ 口コミ。 カリウムサプリのおすすめは?むくみ解消効果を徹底検証

むくみサプリおすすめ3選口コミ効果をご紹介@足や顔のむくみ解消

むくみサプリ 口コミ

むくみの原因とは? 夕方を過ぎて靴が窮屈に感じる、靴下やタイツを脱ぐとその跡が脚にくっきりと残る、顔がパンパンになるといった症状を経験したことがある人も多いかもしれません。 手足や顔などがいつもよりパンパンに張ってしまう「むくみ」は「浮腫(ふしゅ)」とも呼ばれ、どんな人でも起きる可能性があります。 どんな人にでも起きるだけあって、その原因は実に様々です。 むくみは、細胞間液という栄養素や酸素を細胞へ届け、老廃物を取り除く役目を持つ水分のサイクルがうまくいかないことや、血流が滞ったり余分な水分がため込まれることが、むくみの原因になります。 そのため血液や細胞間液のめぐりを助ける心臓の機能や、老廃物の除去機能を持つの機能が低下していると、水分が上手に排出されずにむくんでしまうことがあります。 座り仕事や立ち仕事など、体を動かす機会が少ない人も、足が持つポンプ機能が低下して心臓へと血液を送ることが難しくなり、むくんでしまいがちです。 も血流に関係するためむくみの原因の1つと言われており、特に冷えやすい女性はむくみに悩む人が多いといわれます。 食品で言えば塩分を摂りすぎると、体の塩分濃度を保つために水分を体の中にとどめる作用が働き、むくみやすくなります。 またアルコールは血管の浸透性を高め、血管の中から水分が染み出すことでむくみを引き起こします。 そのため塩気が多いものやアルコールが好きな人は、体を動かしていても意外とむくんでいることがあります。 要注意なむくみの症状 こうした日常生活で起こりうるむくみですが、もし瞼が重くて視界が狭くなった、喉周りが何故かむくんで声が出しにくいなど、いつもと違う症状を感じるようなら注意が必要です。 またある日突然むくみだしたり、片足だけむくんでいたり、むくみに対処しているのに1週間以上変化が見られない、どんどん酷くなるなど気になる症状があれば病院へ受診することをおすすめします。 内臓疾患や甲状腺機能低下症など、病気が原因に潜んでいる可能性があるためです。 薬が原因のむくみもある 血圧を下げる作用を持つ薬のうち、拮抗薬と呼ばれる種類の薬は、として足のむくみがみられることもあります。 市販の痛み止めなどにも使用される非ステロイド鎮痛剤、などで処方されるステロイド剤を使用していると、顔のむくみが見られることもあります。 該当する薬を使用している際は、注意が必要です。 もし症状がみられるようなら、かかりつけの医師に相談しましょう。 むくみに効果的な成分を紹介! むくみの解消方法として「効果的な成分を摂取する」ことが挙げられます。 ただしこれらの成分で解決できるむくみは限られています。 効果が得られるむくみは「血の巡りやリンパの流れが停滞している」「塩分を過剰に摂ってしまいがち」「アルコールをよく飲んでしまう」「食事が不規則で外食しがち」といった原因の場合だけです。 たとえば「腎疾患や内分泌系など疾患がある」「薬の副作用」が原因でむくんでいる場合は、サプリメントでむくみに有効な成分を摂っても、その疾患が治るわけではありません。 薬の副作用によって起きている場合にも、病院に相談して薬を減らしたり変えたりしなくては原因が解決されるわけではないため、むくみは治らないのです。 また運動不足や仕事中の姿勢、生活習慣が直接の原因である場合は、サプリメントを摂取しても姿勢や生活習慣が変わらなければ、むくみは改善しにくいでしょう。 したがって、まずはむくみの原因を知ることがとても重要です。 効果のある成分は様々ですが、摂取しやすいものとして「」「サポニン」「」「」「L-」が挙げられます。 それぞれ見ていきましょう。 塩分を排出してくれる、 カリウム よくむくみに効くと言われるカリウムは、キュウリやバナナ、アボカド、パセリといったフルーツや魚介類、肉類に至るまで多くの食品に含まれるです。 むくみの原因の1つである塩分を排出する働きを持つことから、塩分が原因となっているむくみの改善に効果的です。 増えすぎた水分を除去、 サポニン 利尿作用を持つサポニンは、増えすぎた体内の水分を排出してくれます。 特にスイカやキュウリ、トウガン、ゴボウなどに多く含まれます。 も一緒に摂れるため、お通じのリズムが気になる人にもおすすめの野菜や果物が豊富です。 血行促進と老廃物分解、 クエン酸 クエン酸というと効果のイメージが強いかもしれませんが、の脂肪代謝機能を高め、老廃物をどんどん分解し、体の外に出しやすくしてくれます。 レモンやグレープフルーツなどかんきつ類が代表格ですが、やプルーンにも含まれています。 抗酸化作用あり、 ビタミンE モロヘイヤやアボカド、ナッツ類に豊富なビタミンEは、血管を健康に保ち細胞の酸化を防ぐため、体の巡りを整える際の助けとなります。 不足すると血行が悪くなったり、冷え性を起こしやすくなるため、できれば毎日きちんと摂りたい成分でもあります。 老廃物排出の効率アップ、 L-シトルリン スイカから発見されたの1種であり、血管を広げる作用を持つ一酸化窒素の生成をサポートすることから、血液循環を高め、老廃物を効率よく排出しやすくしてくれます。 筋肉トレーニングを行う人からも、効率よく筋肉を鍛えるために人気のある成分です。 むくみ解消方法は部位別で違う? 顔のむくみや足のむくみ、人によって悩む部位はさまざまです。 サプリメントの場合は、基本的に体の血液の流れや血管に作用する成分を含んでいるため、部位を選びません。 時間はかかってしまいますが、継続的に飲むことでむくみを解消しやすくなります。 また足のむくみに関しては、エスエス製薬から「アンチスタックス」という静脈の血流を改善し、足のむくみを解消する効果を持つ市販薬が販売されています。 これらは腎臓に働きかけ、水分を素早く体の外へ出す利尿剤なので、むくみに対し高い効果を示すとともに、安全度も高いと言えます。 生理前のむくみについてはゼリア新薬の「プレフェミン」が効果的とされており、こちらは乳房のはり感やする気持ちをリラックスさせる効果もあります。 もちろん、基本的にはマッサージや生活習慣の改善など、日々のケアが重要です。 上記2つはどちらも要指導であるため、これらを使うべきむくみなのかどうか薬剤師に相談し、その指示のもと服用するようにしてください。 漢方薬の利用も1つの方法 その人のタイプに合わせて処方される漢方薬は、様々な側面から選ぶことができるため、時として有効なこともあります。 たとえば汗は良くかくのにむくみが酷く、全体的にぽっちゃり、胃腸が弱いタイプの人は「防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)」がおすすめとされます。 冷え性や運動不足気味な人には、にも使える「当帰芍薬散(とうきしゃくらくさん)」がおすすめです。 胃腸の弱い人はや疾患を治療中の人は、必ず薬剤師などに相談しましょう。 また改元が発売している「ムクトレール」は漢方系のサプリメントで、血行不良を改善し体の水分バランスを整えることを目的としています。 市販品でも漢方薬は購入できますが、薬局や漢方薬局などに相談したり、漢方薬に詳しい医師に相談したりして、適切なものを選んでもらいましょう。 部位別の対処法ならマッサージがおすすめ むくみ解消のために気軽にトライできるのがセルフマッサージや軽い運動、そして入浴です。 マッサージは動画投稿サイトなどにもたくさん掲載されているため、自分がやりやすいものに挑戦してみましょう。 足はお昼に足首をぐるぐる回したり、軽く歩くだけでも夕方にむくみが起きにくくなります。 寝るときやリラックスタイムに軽くストレッチをしたり、むくみ自体を予防してくれる弾性ストッキング着用もおすすめです。 顔の場合は表情を大げさにして顔の筋肉を動かしたり、朝起きたときのスキンケアにリンパマッサージをとりいれることで、自然と昼頃にはむくみが落ち着きます。 またむくみはが原因となることもあるため、マッサージやエステなどで日ごろの疲れを癒しつつ、リンパマッサージを受けて老廃物を流してもらうのも1つの方法です。 顔のリンパマッサージのやり方 まずは流れをよくするためにも、水分をコップ1杯ほどとっておきましょう。 そして顔まわりのリンパ液が最終的に排出される、脇の下をよくもみほぐします。 続いて大きなリンパ節がある鎖骨の上あたりをもみほぐしてから、耳の後ろにあるくぼみに手を当てて、首へかけてよくほぐしていきます。 顔の皮膚は柔らかいので、必ずマッサージクリーム、最低でも乳液をつけて滑りをよくし、負担をかけないように行います。 脇の下や鎖骨、首、耳の後ろはメイク後でももみほぐせるので、夕方になると顔がむくみがちという人は、お昼ごろに1回ほぐしておくのもおすすめです。 むくみのためのサプリメントの選び方は? むくみに効果がある成分のところでも述べたように、まずはむくみの原因を知ることが大切です。 原因を知った上で「この成分が含まれるサプリメントを使えば、むくみが改善できそう」と判断できたら、購入を検討してみましょう。 次に安全度を確かめるためにも、成分内容や原材料をしっかりチェックしましょう。 特にサプリメントを他にも使用している人は、ほかのサプリメントにも同じ成分が含まれていないか、含まれていたとしたら過剰摂取にならないかチェックしましょう。 サプリメントは薬ではなく、栄養素を補って体を整えることを目的としています。 そのため、少なくとも1か月から3か月は継続して、様子を見るようにしましょう。 そのためには、継続しやすい価格であることも重要です。 1日当たりの価格や、3か月継続すると幾らか、定期購入にしばりはないか、など細かく見ておくことをおすすめします。 利尿作用のあるサプリメントはむくみにおすすめできる? 成分によっては、利尿作用を持つサプリメントは確かにあります。 たとえばカフェインは脂肪燃焼効果を助ける働きのほか、1度に大量に摂取した場合、利尿作用が比較的短時間で起きることが知られています。 またメリロートというマメ科のハーブには、クマリンというむくみを改善する効果をもつ成分が含まれていることから、サプリメントとしても使用されています。 クマリンは、血液が塊になって血管を塞いでしまうのを防ぐための医薬品にも使われている成分です。 しかし市販のメリロートを含むサプリメントの中には、この医薬品よりクマリンの濃度が高いものが含まれることがあり、医薬品よりも強い作用が見られる可能性があります。 高濃度のクマリンを継続して摂取すると、肝臓に影響が出る恐れがあるため、注意が必要です。 そこで、それぞれのサプリメントについて調べてみました。 ファンケルやPrimaのむくみサプリメントはどう? まずでは「メリロートキュットレスト」という商品が、メリロートやビタミンP、(バリン、、イソロイシンの3つの必須アミノ酸)といった成分が含まれています。 口コミでは特に足のむくみに効果を感じているものが多く、マッサージをするとより効果的とする意見もありました。 ただ配合されているメリロートエキスに含まれるクマリンの濃度は、健康被害にならない程度のものかについては不明確でした。 iHerbで買える海外のむくみサプリメントはどう? まずは、サプリメントを豊富に扱うでのお得な購入方法を解説します。 最近人気が高い海外製のサプリメントにも、むくみに対して効果があるとするサプリメントがたくさんあります。 サプリメント使用者も多いのサプリメントは、基本的に成分や原材料表記、内服タイミングなどについても詳しく表記されているため、信頼度も高いようです。 カリウムやリンゴ酸といったメジャーなものから、昔からむくみや泌尿器関係のサポート効果を持つハーブが使用された日本ではなじみの薄いものまで様々です。 特に、カリウムが使われたサプリメントは日本より遥かに安いものが多くあります。 お値段を優先したい、と考える人にとっては、おすすめです。 なおハーブ系のサプリメントを検討する際は、が起きる可能性を考慮しつつ、内容や成分についてよく確認したうえで購入しましょう。 たとえばThompsonのカリウムは1粒99mgで90錠入り、iHerbでは360円ほどで販売されています。 むくみなどPMS症状全般にお悩みなら、女性のミカタがおすすめ! 女性のミカタは、 女性のホルモンバランス、PMSの悩みに特化して開発されたサプリメントです。 むくみをはじめとしたカラダの症状にアプローチする「すこやか編」と、 イライラなどココロの症状をサポートする「やすらぎ編」を自身の悩みに合わせて選ぶことが可能です。 もちろんセット購入で、同時に利用することも可能です。 衛生管理を徹底した工場のみに認められるGMP認証を獲得している工場で製造されていますので、品質にもとことんこだわりたいという方におすすめです。 こちらの記事では、女性のミカタの効果や副作用、対策で利用した方の口コミを解説、紹介しています。 初回限定価格980円で購入する方法についても調べました。

次の

むくみサプリでスッキリ!おすすめ9選!余分な水分は排出するべし!

むくみサプリ 口コミ

体に必要不可欠なカリウムは、海藻やバナナなどの食品に多く含まれていますが、毎日食べるのは大変ですよね。 そんなときに便利なのが「カリウムサプリメント」。 カリウムサプリには効果効能が認められた商品は存在しませんが、カリウム自体は体の中でナトリウムとのバランスを整えてくれるため、塩分の摂り過ぎが気になる方や、高血圧や足のむくみでお悩みの方の注目を集めています。 しかし、国内・海外の多くのメーカーから販売されているため、どれを選べば良いか迷ってしまう方も多いはず。 そこで今回は、 カリウムサプリの選び方と、おすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。 成分を単体で含むものから、明日葉などの天然成分として配合されているものまで種類も豊富!早速お気に入りのカリウムサプリを見つけて、健康と美容に役立てましょう! カリウムの力は、厚生労働省が定めた品質基準(GMP)認定国内工場で、香料・保存料・着色料を一切使用せずつくられたサプリ。 1粒あたり125mgと高濃度のカリウムが摂取できるのに加えて、 ビタミンB1・B2・B6も含まれている栄養機能食品です。 プラス成分として、ポリフェノールの王様と呼ばれるプロアントシアニジンが含まれる 赤ブドウ種子エキスが配合されており、同時にポリフェノールの摂取が叶うのも魅力。 1日の摂取目安量は3~9粒と、自分の体調や生活に合わせて細かく調整できますよ。 キレート加工 - 天然由来 - 形状 錠剤 内容量 270粒 摂取目安量(1日あたり) 3〜9粒(1粒あたり125mg) NOW Foods(ナウフーズ) 商品名 カリウムの力 カリウムバランス スラキュア ミネラルサポート サプリ カリウム SLAMINGO カリウム カリウム + クエン酸 サプリメント カリウムPLUS カリウム クエン酸カリウム 特徴 赤ブドウ種子エキス配合で、ポリフェノールも摂取! カリウムの含有量が高く、効率的な摂取が可能 多様な成分配合!15日のお試しサイズが嬉しい 管理栄養士監修!日常生活に必要な栄養素の量とバランスに考慮 カリウムだけでないこだわり配合が魅力 6ヶ月継続ができる大容量サイズ カリウムとクエン酸のダブルパワーで効率良くサプリを摂取 こだわりの葡萄発酵エキスでポリフェノールをプラス グルコン酸カリウムで吸収力をアップ! アメリカの老舗健康食品メーカーのロングセラー! 最安値 キレート加工 - - - - - - - - 有 有 天然由来 - - コーンシルク・明日葉 - - - - - - - 形状 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 カプセル カプセル 内容量 270粒 270錠 45粒 90粒 150粒 1440粒 94. 5g(270粒) 300粒 250粒 180カプセル 摂取目安量(1日あたり) 3〜9粒(1粒あたり125mg) 9粒(1粒あたり122mg) 3粒 3粒 5粒(1粒あたり170mg) 8粒(1粒あたり87mg) 6〜9粒(1粒あたり122mg) 5~10粒(1粒あたり117mg) 1〜5粒(1粒あたり99mg) 1粒~5粒(1粒あたり99mg) 商品リンク•

次の

むくみを解消するダイエットサプリSuRaRi(スラリ)の情報と口コミまとめ

むくみサプリ 口コミ

むくみサプリおすすめ3選口コミ効果をご紹介@足や顔のむくみ解消 朝起きたら顔がパンパン、夕方にはふくらはぎが浮腫んで足がキツイ・・・こんな経験ありますよね。 女性が抱える永遠のテーマ「むくみ」。 この「むくみ」の原因は生活習慣と密接に関係していて、生活リズムが乱れがちな現代女性はひどいむくみに悩まされることも少なくありません。 そんなむくみ解消におすすめなのが 「むくみサプリ」です。 むくみサプリは、原因にアプローチしてむくみに効く成分がたっぷり配合されているため、実際に使った人の口コミでも、むくみをとる解消効果は評判になっています。 そこで今回は数ある 「むくみ解消サプリ」の中でも、特に成分・効果や口コミ評判が良かったおすすめむくみサプリを3つご紹介します。 足がパンパンだとだるくて余計に疲れを感じるし、あさ顔がむくんでいると1日の始まりから憂鬱な気分になります。 ではなぜ足は夕方に、顔は朝にむくむのかというと、足のむくみは重力で引っ張られた体内の水分が体の一番下にある足にたまることで起こり、顔のむくみは就寝時にからだが水平になり、体にあった水分が顔へと流れてそのまま顔にとどまることで起こるのです。 実は、 足も顔もむくみの原因は同じで、本来排出されるべき余分な水分がからだに溜まることで起こります。 むくみは、水分・塩分やアルコールの摂りすぎ、ホルモンバランスの乱れや血行不良などが原因となって、 からだの水分排出サイクルが乱れている状態なのです。 むくみは、筋肉量が少なく皮下脂肪が多い女性がなりやすいと言われていますが、それ以外にもむくみやすい人にはいくつかの共通点があります。 ・長時間同じ姿勢でいることが多い ・塩分・脂肪分・アルコールをよく摂る ・運動不足などによる血行不良 ・ホルモンバランスが乱れがち ・ストレスを感じることが多い ・睡眠不足 実際にひどいむくみの症状が出ていなくても、これらの生活習慣の積み重ねによって、気が付かないうちに体が「むくみやすい状態」になっている可能性もありますから、心当たりがある人は特に注意が必要です。 足や顔がパンパンにむくむと、つらいだけじゃなく見た目も気になるのがむくみの嫌なところ。 そんな嫌なものはさっさと解消するに限ります!やっかいなむくみに効く「むくみ解消法」にはいくつか方法がありますが、今回特に注目したのが「むくみサプリ」です。 むくみサプリには、 普段の食事では摂ることができないむくみに効く成分がたっぷり配合されていて、効率的にひどいむくみを解消する手助けをしてくれます。 むくみの原因が「食生活の乱れ」や「血行不良」の場合に効くと言われているむくみサプリですが、以下の人はむくみサプリの効果を感じやすいため特におすすめです。 むくみは放置すると血管やリンパを圧迫して更にむくみがひどくなるという悪循環を招きますから、むくみサプリなどを活用して早めに効果的な対策をすることがとても大切です。 むくみ解消に人気のむくみサプリ、実はどれを選べばいいか迷うくらいたくさんの種類があります。 その中から本当に効果的なむくみサプリを選ぶにはどこをチェックすれば良いのでしょうか?むくみ解消サプリの選び方として2つのチェックポイントをご紹介します。 むくみ解消サプリを選ぶポイントで1番重要なのが、きちんと「むくみに効く成分が含まれているか」という点です。 特にむくみ解消効果が期待できる成分には、 ・カリウム・・・余分な塩分を排出してくれる ・ポリフェノール・・・血液循環の機能向上によって老廃物の排出を促してくれる ・カルコン・・・老廃物を排出する働きがある ・メリロート・・・血行やリンパの流れを良くする ・ビタミンB群・・・ビタミンB群をバランスよく摂取することで代謝を上げる働きをする があります。 これらを多く含む材料で作られているかどうかを確認することが大切です。 上記の成分を多く含み、むくみサプリで使われることの多い原材料には、 ・食物繊維やカリウム、カルコンが豊富な 「明日葉」 ・ポリフェノールを多く含む 「赤ぶどう葉」 ・カリウム豊富な 「コーンシルク とうもろこしのひげ 」 があります。 特にこの3つの原材料がむくみサプリに入っているかも選ぶ時のポイントでしょう。 もう1つのむくみ解消サプリの選ぶポイントは「続けやすさ」です。 どんなに良い効果や成分であっても、1ヶ月1万円の高額商品だったり、飲みづらい形状の錠剤や飲み方が頻繁で分かりづらいものは続けること自体が難しくなってしまいますよね。 毎日続けるむくみ解消サプリだからこそ、金額や錠剤の形状、飲む量などをチェックして、デメリットが無いものを選ぶと良いでしょう。 それではここからは、むくみサプリの選び方を踏まえ、特におすすめな3つのむくみ解消サプリをご紹介したいと思います。 それぞれの効果やむくみ解消サプリを使った人の口コミ評判も一緒にご紹介しますので、選ぶ時の参考にしてくださいね。 ・25歳 女性 立ち仕事のため毎日夕方になるとふくらはぎがパンパンになって困ってました。 そんな時、会社の同僚からするるのおめぐ実効くよ~って勧められて始めてみました。 するるを飲み始めて1週間くらいで、足が軽く感じて夕方でもパンプスが食い込まなくなってすごく楽になりました。 続けて半年で下半身のシルエットが少しスッキリしてきたし、使って大満足なんで、今は私が友達に勧めてます! ・33歳 女性 するるのおめぐ実の定期便を利用しています。 今まで試したむくみサプリで1番効果を感じました。 以前は朝起きると顔がパンパンに張ってしまうことが多かったのですが、するるのおめぐ実を飲むようになってから、目のはれぼったさがなくなって寝起きでもスッキリした印象になりました。 メイク前のマッサージがいらなくなった分、忙しい朝の時間にゆとりもできたのでよかったです。 ・40歳 女性 昔からむくみやすい体質だったけど、アラフォー世代になり代謝も落ちて顔も脚もよくむくむ・・・。 それでもついついお茶を飲む、の悪循環にはまってました。 知人の勧めで、するるのおめぐ実を飲むことになったのですが、今までの悩みはなんだったんだと思うくらい顔も脚もむくまなくなって驚きました。 植物由来だから気分的にも安心感あるし、 便秘もかなり楽になって、お腹周りもスッキリしてきました。 むくみ解消効果が高い明日葉、赤ぶどう葉、とうもろこしのひげに加えて、乳酸菌も配合されている「するるのおめぐ実」は、 体内の余分な水分や老廃物を排出するだけでなく、腸内環境を整える効果も期待できます。 「排出」にフォーカスして様々な角度からアプローチしてくれるため、足顔のむくみに効くだけでなく、総合的なデトックス効果を発揮します。 そんな「するるのおめぐ実」は、食生活の改善が難しいと感じている人や、便秘がちな人、 むくみ解消はもちろん高いデトックス効果がほしい人におすすめなむくみサプリです。 初回購入では送料無料&30日間の返金保証が付いているのも高ポイントです。 「定期便」ではありますが、いつでも解約OKなので気軽に始められるのもいいですね。 ・29歳 女性 一日中座り仕事でむくむ事が多く、どうにかしたいと思って口コミで評判がよかったメグリスリコピンプラスを購入してみました。 始めてまだ3週間ほどですが、 朝起きたときの顔が前よりスッキリした気がします。 あと夕方くらいからむくんで痛かった脚も、最近あまり気にならなくなったので効いてるんだなって思います。 むくみ防止のためにもリピ買いしようと思ってます。 ・37歳 女性 むくみに効くサプリを色々試したけど、私はメグリスが一番合ってました。 飲み始めてからトイレの回数が増えたし、寝起きもスッキリで前より顔や足のむくみが取れてると思います。 あと、 メグリス自体のカロリーが低いのとリコピン入りでダイエットにも良さそうなところが地味にポイント高いと思います。 今までは着圧ソックスを履いたり、ツボ押しだけだったのですが、メグリスを飲むようになってからの方がずっと楽です。 下半身のだるさも取れて、見た目も足首がすっきりしてきたし、 代謝が整ってリズムがよくなってるんだなって実感があるので、これからも続けたいと思います。 天然成分の赤ぶどう葉、明日葉、とうもろこしのひげに加え、メリロートやリコピンも配合された「メグリス リコピンプラス」は、 むくみの原因になる体内の余分な水分や老廃物をとにかく排出したい!という方におすすめのむくみサプリです。 というのも、この「メグリス リコピンプラス」に配合されているメリロートには強力なむくみ解消効果が期待できます。 それに加え、ビタミンEの100倍以上というリコピンの抗酸化作用によって代謝が上がり、老廃物排出の手助けをしてくれるのです。 他にも、リコピンには 血中の中性脂肪やコレステロールの抑制、美肌効果などがあるため、「メグリス リコピンプラス」はむくみ解消にプラスして女性にとって嬉しいメリットが多いサプリになっています。 1日に飲む量は9粒までなら症状に合わせて増やすことができますから、「せっかくむくみサプリを飲んだのに効果が実感できなかった!」という事が少ないのも良いですね。 ・35歳 女性 もともと汗もあまりかかず、冷え性で代謝が悪いせいか年中むくんでました。 仕事が忙しい時期になるとマッサージする時間もとれたりとれなかったりだったので、ネットで高評価だったむくらっくを飲んでみました。 飲み始めて1ヶ月くらい経ちますが、最近お手洗いが近くなって朝の頬や手のむくみもよくなったように感じます。 全体的に体の巡りがよくなった気がするし、 しばらく履けてなかったパンツも履けるようになりました! ・36歳 女性 脚や手の浮腫みを気にしている母のためにむくらっくを購入しました。 普段サプリメントを飲む習慣がない母ですが、むくらっくは体に合ってたみたいで、飲むようになってから浮腫みが気になる事が少なくなって快適に過ごしているようです。 他のむくみサプリに比べて金額もお手頃なので、最初にプレゼントした分がなくなりそうになったタイミングで3つも追加買いしちゃいました!笑 ・45歳 女性 以前から気になっていた「むくらっく」を知り合いから分けてもらう機会があり、試しに3日ほど飲んだら下半身のだるさが軽減されたように感じたので購入することにしました。 その後も続けてますが、むくみが全く解消された、まではいきませんが、ぎゅうぎゅうに感じていたふくらはぎも飲み始めてからはだいぶ楽になりました。 それ以外にも、 むくらっくを飲むようになってから疲れにくくなった気がします。 「むくらっく」は、 むくみ解消もしたいけどダイエットも気になる・・・という方におすすめです。 「むくらっく」には、とうもろこしのひげを始めとしたむくみに効く5つの天然成分と、ビタミンB群やビタミンCもバランスよく配合されています。 発酵しょうが麹やししうど、ビタミン類がバランスよく配合されていることによって 代謝が上がり、無駄なエネルギーの蓄積を防ぐため、ダイエット効果を発揮してくれるのです。 また、血管拡張効果で毎日の元気もサポートしてくれるので、比較的幅広い年齢層の女性におすすめのむくみサプリになっています。 お得な定期コースは送料無料になるだけでなく、受け取り日時を自分のペースに合わせて変更できたり、購入自体をいつでも休止・再開できるのも高ポイントです。 やっかいなむくみをとる便利なむくみサプリ。 せっかく飲むのなら、その効果を最大限まで高めたいですよね。 そこで、むくみサプリを100%活用するためにいくつかのポイントをご紹介したいと思います。 これらを意識することで、ただなんとなく飲むよりも、更にむくみサプリの効果を引き出すことができますから試す価値ありです! 薬ではないむくみサプリは、ほとんどの商品で飲み方や飲む時間が指定されていません。 かと言って、テキトーな時間にテキトーな飲み方をしてはもったいない! 実はむくみサプリは、「いつむくみを取りたいか」によっておすすめの飲む時間帯が変わるんです。 具体的には、 といったように、 むくむ数時間前にむくみ解消サプリを飲むのが1番効果を感じやすくておすすめです。 また、1日に2粒以上飲むむくみサプリであれば、朝・夕など複数回に分けるという方法もあります。 むくみに効く成分を体内になるべく長くとどまらせることで、むくみづらくなり、むくみ防止にも効果が期待できます。 飲む時間帯以外にも気をつけたいタイミングがあります。 それは食前・食後どちらがいいか、ということです。 一見、空腹時である食前の方が吸収力が高く良いように思えますが、胃腸に負担がかかる飲み方をすると余計に水分代謝が悪化してしまう恐れがあります。 ですから、飲むタイミングは胃腸に負担がかかりにくい「食後」がおすすめです。 また むくみ解消サプリは効果を実感するために3ヶ月程度続けると良いと言われています。 この期間中は毎日続けると良いでしょう。 もう1つ、飲み方にもポイントがあります。 そのポイントとは、むくみ解消サプリを「何で飲むか」です。 食後だと、ついお茶やコーヒーなどと一緒に飲んでしまいがちですが、実はお茶やコーヒーに含まれるカフェインとむくみサプリに含まれるカリウムは相性が悪く、一緒に摂取してしまうと、せっかくのむくみ解消効果が相殺されてしまう可能性があります。 ですから むくみサプリは水かぬるま湯で飲む事をおすすめします。 むくみ解消サプリは毎日飲むものですから、副作用の有無についてきちんと確認しておきましょう。 むくみ解消サプリは薬ではないため、重篤な副作用のリスクは低いといえます。 しかしこれは「用法・用量をきちんと守れば」という話です。 むくみサプリは、むくみを解消させるために様々な成分を配合していますが、中には過剰摂取による健康被害が報告されている成分もあります。 しかし、各むくみサプリの1日の目安量を守った範囲であれば副作用の心配はありませんから、 勝手な自己判断で目安量以上を飲まないよう気をつけましょう。 またむくみ解消サプリには天然成分を配合していることが多いですから食物アレルギーを持っている人はあらかじめ成分表などを確認することをおすすめします。 むくみサプリを飲んで万が一飲んで体に異常が現れてしまった場合や、通院中であったり他の薬を飲んでいる場合は、使用を一度中止し、掛かりつけ医や薬剤師に相談するようにしましょう。 むくみサプリは、飲むだけでもむくみ解消をサポートしてくれますが、実はその効果を更に高めてくれるむくみ解消法があるんです。 むくみ解消サプリを始めるせっかくのチャンスですから、この機会に一気にむくみを退治しちゃいましょう! 血液やリンパの巡りをスムーズにして、体に溜まった水分や老廃物をスッキリ流す方法のひとつがマッサージとツボ押しです。 その方法をむくみが気になるパーツ別にご紹介します。 これを5回程度繰り返します。 まぶたのむくみ 目を閉じてやさしく目頭から目尻まで押す、を3回繰り返し、人指し指で目頭を5秒ほど押します。 眉頭のくぼみに両親指をあて、上向きにゆっくり押します。 そのまま眉骨にそって眉尻の方へ移動し、最後にこめかみをゆっくり押します。 鎖骨の内側から外側に向かってを親指と人指し指でつまむようにマッサージしてリンパを流します。 「天窓 てんそう 」顔や頭の血行をよくしてむくみを改善する・・・ ツボの場所 耳うしろの骨からまっすぐ下に下ろし、喉仏と交わる所 「承泣 そうきゅう 」まぶたや頬のむくみ、たるみに効く・・・ ツボの場所 目の下の骨の黒目の真下 「攅竹 さんちく 」目のむくみに効く・・・ ツボの場所 眉頭の内側のへこんでいる所 「迎香 げいこう 」頬のむくみに効く・・・ ツボの場所 小鼻の横 ツボの押し方は、1箇所につき3秒程度、3~6回くらいを目安にじんわり押します。 強くなりすぎないように注意しましょう。 足の甲側も腱の間を軽くマッサージします。 「湧泉 ゆうせん 」代謝や血行にアプローチしてくれる万能ツボ・・・ ツボの場所 土踏まずの少し上。 足指を握った時にへこむ所 「三陰交 さんいんこう 」血行が促進するツボ・・・・ ツボの場所 すねの内側。 くるぶしから指4本分上 「足の三里 あしのさんり 」下半身のむくみに効く・・・ ツボの場所 すねの内側。 膝の皿の下にあるくぼみから指4本分下 顔のツボと同様にじんわりと3秒程度、3~6回を目安に押すと良さそうです。 むくみに効くマッサージ方法にはこの他に「腎臓マッサージ」というものがあります。 老廃物をろ過する重要な役割がある腎臓をやさしくマッサージすることで、からだ全体のむくみや疲労回復にも効果があると言われています。 ただし腎臓がある場所は様々な臓器が密集しており、マッサージをする際に力が強すぎたり場所を間違うと他の臓器が損傷してしまう恐れもありますから、「腎臓マッサージ」は注意して行うことが大切です。 マッサージほど時間をかけていられない!という人におすすめなのがストレッチです。 何かをしながらできるものもありますから、是非試してみてください。 ・まぶたのストレッチ・・・目と口を閉じ顔の中心に向かって思いっきりすぼめたあと、目も口もおもいっきり開けて伸ばす、を5回ほど繰り返します ・頬・フェイスラインのストレッチ・・・正面を向き両親指であごの下を押さえたら、天井を向くようにぐっと上に押し上げて10秒キープします。 ・足首回し・・・両足とも左右の方向に10回ずつ回しましょう ・ふくらはぎのストレッチ・・・姿勢よくアキレス腱伸ばしを行います。 この時、両かかととも床につけたまま反動をつけないようにゆっくりふくらはぎを伸ばすのがポイントです。 ・股関節のストレッチ・・・左右の足裏をつけて膝を開きじんわりストレッチします。 この時反動をつけないでゆっくりするのがポイントです。 ・足上げストレッチ・・・仰向けに寝て両足を天井に向かってまっすぐ伸ばしてぶるぶると小さく振ります。 壁が近くにある場合は、壁におしりをつけて足上げを3分程度行うだけでも足のだるさがとれます。 むくみ解消サプリと合わせて、普段の食事にも気をつけることで、ひどいむくみが解消しやすくなったり、むくみを防止することができます。 食べ物を選ぶ時に カリウムを多く含む食品を意識すると良いでしょう。 カリウムが多い食べ物には 『明日葉・ほうれん草・アボカド・引き割り納豆・小松菜・かぼちゃ・ブロッコリー・レンコン・バナナ・キウイ・メロン・干しぶどう・干し柿』などがあります。 カリウムは水に流されやすく熱にも弱いため、調理方法によって10~約50%程度失われてしまいます。 調理なしでそのまま食べられるものを選ぶと、食材に含まれるカリウムがそのまま摂取できるため特におすすめです。 根本的なむくみを解消するには、循環を良くする事がとても重要です。 入浴には血行促進の作用だけでなく、疲れを癒すリラックス効果もあるため、むくみ解消におすすめな方法です。 その際も、肩まで浸かるよりも半身浴の方が心臓などに負担がかかりづらいためおすすめです。 また 入浴前後には十分な水分補給をすることで水分代謝が良くなり、より高いデトックス効果が見込めます。 その他にも、着圧ソックスや足の指を広げるグッズ、ローラーなど、むくみ解消に役立つ便利グッズを利用するという方法もあります。 ご紹介したむくみ解消法などにむくみ解消サプリを併用すれば、代謝が上がり余分な水分や老廃物の排出力が高まりますから、効率よくむくみを解消することができるでしょう。 気になる顔や足のむくみ、実は何の対処もせずにいると、セルライトを引き起こす原因になってしまうこともあるんです! 慢性的なむくみによる血行不良が原因で老廃物がきちんと排出されないと、皮下脂肪の周りに余分な水分や老廃物が滞り、脂肪細胞が肥大化してセルライトになります。 女性にセルライトができやすいのも、もともと皮下脂肪が多いためですが、セルライトは一度付くと皮下脂肪と違ってなかなか燃焼しずらく、取り除くのはとても大変です。 しかもセルライトは脂肪がたまりやすい所にできやすく、いつの間にかお尻や脚がデコボコに・・・なんて事も。 セルライトを防ぐためには 「むくみ」の時点で正しいケアをし、予防することがとても大切なのです。 しかしむくみケアが間に合わず、もうセルライトができてしまった・・・という場合であっても大丈夫。 むくみサプリはセルライト対策にも効果を発揮してくれるんです。 むくみサプリの排出作用によって滞っていた水分や老廃物が流れると、むくみ解消はもちろん血行が促進され代謝も上げやすくなります。 体の巡りを妨げるむくみが解消すれば硬くなったセルライト周辺の血行も徐々に良くなるので、セルライト対策におすすめです!! 女性の大敵・むくみ。 今回は足や顔のひどいむくみをとるむくみサプリの選び方や、おすすめむくみサプリ3点を成分・効果や口コミ評判で比較してご紹介しました。 「顔や足のむくみを解消する」という同じ目的で作られていても、今回ご紹介した3つのむくみサプリにはそれぞれ違った特徴がありましたね。 お通じ改善にも効果的で総合的なデトックス効果がある 「するるのおめぐ実」、排出力の高いメリロートを配合した 「メグリス リコピンプラス」、むくみ解消だけでなく美容ダイエット効果や元気サポート力にも期待ができる 「むくらっく」。 幅広く女性の美容や健康をサポートしてくれる むくみ解消サプリは、飲むだけでももちろん良いのですが、セルフケアと併用すれば更にすっきりとむくみに効くだけでなく、続けることでむくみ防止にも役立つと思いますよ! むくみ解消サプリを上手に活用すれば、今はパンパンでも、すっきりスラッとした足やむくみ知らずのシャープな顔に近づくことができますから、是非むくみサプリを利用して、スマート女子を目指してくださいね! 関連サイト:.

次の