剣盾 素早さ実数値。 【ポケモン剣盾】素早さ種族値ランキング【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】素早さ種族値ランキング【ソードシールド】|ゲームエイト

剣盾 素早さ実数値

Contents• はじめに 記事を開いてくださった方ありがとうございます。 今回は剣盾ダブルバトルの構築を紹介します。 ヘドロウェーブで弱点保険が起動するポケモンの中でダイジェットエースとなる トゲキッスを相方に選択し基軸が完成となりました。 優秀な素早さからトゲキッスの弱点保険を発動します。 特攻の種族値が低くトゲキッスがむやみに削りません。 保険起動後は サイドチェンジでトゲキッスを守ります。 ダイサンダーを無効化できたり砂ダメージで襷を削られないため生存しやすいのもサイドチェンジ役として偉いポイントだったと思います。 攻撃技に関してはトゲキッス以外とも並ぶことを考慮して 10まんばりき、初速の遅いトゲキッスをサポートできる がんせきふうじを採用しています。 がんせきふうじは特にリザードンやギャラドスといったトゲキッスが苦手なポケモンに強いのも良かったです。 特性のありじごくは強力でゴーストタイプや浮いている一部のポケモン以外の交換を許しません。 交換の択を考える必要がなくなる場面が少なからずあり、技の択が少なくて済むのも偉いポイントだったと思います。 ヘドロウェーブやサイドチェンジ含め、非常に読まれにくく最強の初見殺し性能を発揮してくれました。 ちなみに耐久面は環境トップレベルの紙耐久でミミッキュのかげうちで半分くらい削れます。 () トゲキッス 性格:ひかえめ 努力値:H244 C156 S108 実数値:191-x-115-176-135-114 ダグトリオの相方となったポケモンです。 弱点保険を能動的に発動できるダイマキッスは耐久火力共に文句なしの性能でした。 Sラインに関しては準速バンギラス抜きでありかつがんせきふうじ一回で最遅ミロカロスに抜かれる調整です。 サマヨミロに関しては初手がんせきふうじから入ることも視野に入れています。 1度もやらなった。 技構成に関しては特筆するものはありませんが、初手水ロトムとかち合うことも考慮に入れた ソーラービーム(ダイソウゲン)を採用しました。 水ロトムに打つことはほとんどなかったですが、草技弱点のポケモンが環境に一定数いるため腐ることはほとんどありませんでした。 特に環境に増えつつあったホルードを保険起動後ワンパンできたので相手の想定を崩せたと思っています。 余談ですが、最初この枠は軽業ペロリームを検討していたのですが、弱保が発動していない場合の性能が低めであったため、トゲキッスに落ち着きました。 フシギバナ 性格:ひかえめ 努力値:H4 C252 S252 実数値:156-x-103-167-120-132 本構築のMVPです。 MVPの理由はフシギバナを採用することで相手にバナ対策を選出させる強力な選出誘導能力があります。 前述したダグトリオトゲキッスが活躍できたのも、このポケモンが初手にトゲキッス+ドラパルト等のバナに強い選出を誘い出したためだったと分析しています。 選出してもしなくても強力なポケモンでありました。 今回は持ち物を いのちのたまで採用し、ダイマックスしなくても強くするために ねむりごなも採用しました。 相手の初手ダイマックスをコータスのあくびとセットで流すことで後発キッス展開も可能です。 また珠を持っているのでダイマックス適正も高くフシギバナが重たい選出をしてきた場合は積極的にダイマックスを仕掛けました。 耐久火力素早さも申し分なく、強力なダイマックスエースでした。 ダグトリオ構築としてスタートしましたが、間違いなくこのポケモンに支えられました。 コータス 性格:れいせい 努力値:H252 C252 D4 実数値:177-x-160-150-91-22 フシギバナと相性がよく、トリックルーム時の能力の高さをかっての採用です。 技構成は初手出ししたときに腐りにくい あくび+まもる型でコータスミラーに強めな だいちのちからを採用しています。 トリックルーム系の構築のメタや後発トリックルーム展開、フシギバナとのセット選出と幅広く活躍してくれました。 ローブシン 性格:ゆうかん 努力値:H156 A252 D100 実数値:200-211-115-x-98-54 バンドリ対策であ り、パーティで不足しがちな物理打点を担当します。 耐久調整は眼鏡ニンフィアのハイパーボイスを耐える調整です。 ダイマックス権をトゲキッスとフシギバナに使用するため、非ダイマックス時に強いてつのこぶしでの採用です。 後発にサマヨールとセットで選出し最後のスイーパーを担ってくれました。 選出率は少し低めでしたが出した試合できっちりと活躍してくれるポケモンでした。 ギャラドス軸やヌメルゴン軸は間違いなくでてくるのでこのポケモン+サマヨールを後ろに控えさせて処理していました。 素早さですが非トリル下での運用も加味して最遅60族抜かれ+無振り30族を抜いているラインを意識しました。 サマヨール 性格:のんき 努力値:H252 B252 D4 実数値:147-x-200-X-151-27 おいかぜ構築やトリックルーム構築メタ、後発スイッチトリル要因として採用しました。 いたみわけを採用しているため自身が強力な勝ち筋にもなります。 耐久力が高く腐る場面が少なく、とても信頼できました。 選出 基本選出その1 初手 ダグトリオ+トゲキッス 裏 サマヨ+ローブorコータス フシギバナ+コータス 基本選出です。 トゲキッスの通りがよい時には基本的にこの選出をします。 バンドリドラパキッスロトムといった並びにはこの選出をしていた印象です。 バナの選出圧力によりトゲキッス+ドラパルトと対面することが多かったです。 裏は特にバンドリにはサマヨローブ、ローブが刺さっていない場合はバナコータスorサマヨコータスを選出していました。 基本選出その2 先発 フシギバナ+コータス 裏 サマヨ+ローブ ダグトリオ+キッス 基本選出その2です。 ジュラルドンやドサイドン入りのトリックルームなどのキッスがきついポケモン構築についてはこちらを選出していた記憶です。 イエッサンブリムオンはコータスをこのゆびとまれ+ブリムオンのサイコキネシスでコータス処理してくる印象なので、イエッサンのサイコシードが見えた場合はねむりごな(イエッサン方向)+コータス守るでイエッサンを寝かせてからブリムオンにヘドロ爆弾で処理していました。 VSおいかぜ軸 先発 サマヨール+フシギバナ 裏 コータス+ローブシン(またはトゲキッス) トリックルームとコータスバックからのねむりごなの2択を押し付けます。 個人的にはサマヨールに挑発がよくとんできていたので、コータスバックからねむりごなを振っていた印象です。 相手の持ち物がわかるので安心して行動の指針が建てられるのがよかったです。 フシギバナで押し通せそうな場合はコータス+フシギバナ選出もしたりします。 戦績 剣盾シーズン6ダブルバトルにおいて 最終73位を獲得しました。 ダグキッスの初見殺し性能と裏択のフシギバナが非常にかみ合った構築となっていると思います。 とくに目立った調整等もなく、相手に刺さっているポケモンで殴り勝つシンプルな構築となっているので初心者の方にも扱いやすい部類の構築となっているのではないかと思います 改善案としてはトゲキッスのHを10削ってSを10くらい伸ばしてもいいと思います。 寄稿ガイドライン APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。 寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

次の

【ポケモン剣盾】ブラッキーの育成論。オススメの型や努力値調整を解説

剣盾 素早さ実数値

【ポケモン剣盾調整論】努力値配分の逆算方法とツール【振った数値を忘れたときに】 こんにちは 44 です。 やってますか? 努力値って252ぶっぱすればステータス画面でXボタンを押せばグラフがキラキラ光るのでどこに振ったかわかりますが、調整してぶっぱ以外の数値にしたときって具体的にいくつ努力値を振ったか忘れちゃいますよね。 また、ランクマッチで強かった相手のポケモンがステータスを公開してくれていれば実数値と性格から努力値振りの逆算ができるので、型の分析にも役立つでしょう。 ということで今回は実数値から努力値の逆算をする方法と、簡単に算出できるツールを紹介します。 【復習】努力値と実数値の計算式 「」で紹介しましたが、レベル50におけるポケモンの実数値は下記の計算式で算出されます。 つまり評価が「さいこう」や「きたえた!」)の場合は、下記の簡易版計算式が使えます。 HP=種族値+75(努力値0)• ABCDS=種族値+20(努力値0)• 性格上昇補正がある場合はこれに1. ためしにレベル50のステータスで、HP実数値201となっているミロカロスの努力値はいくつ振っているか逆算してみましょう。 という神サイトをみてみると、下記のようになっています。 補足:何度も書きますが、ポケモンにおいて端数は切り捨てされているため、無駄に振られている努力値はこの計算式には現れません。 性格補正は、上昇する場合1. 1、下降する場合0. 9、その他は1. 0として計算します。 詳しくはをどうぞ。 例題としてレベル50で防御実数値116のおくびょうトゲキッスは防御に努力値をどれだけさいているのか逆算してみましょう。 でみてみると、下記のステータスになっています。 レベル50の実数値を調べる方法 ランクマッチの相手なら簡単にみれますが、自分のポケモンでレベル50になっていないポケモンや50を超えているポケモンは簡単には見れませんよね。 自分のポケモンのレベル50の実数値も一応見る方法はあって、バトルタワーで戦うメンバーを選ぶときに調べることができます。 自動逆算ツール【by ポケモンステータス計算機】 実は自分で計算せずとも、で調べることができます。 一応レベル50以外でも測れますが、誤差が出るっぽいのでレベル50のステータスで調べたほうがいいかもです。 たとえば「トゲキッス」と入力すると、自動で種族値の欄が埋まります。 あとは性格補正のところと、能力値(=実数値)のところを埋めると、下図のように青い枠で囲ったところの努力値が勝手に逆算されます。 まとめ:【ポケモン剣盾調整論】努力値配分の逆算方法とツール【振った数値を忘れたときに】 いかがでしたでしょうか。 努力値をどう振ったかって意外と忘れちゃいがちですし、強いポケモンの努力値振りは気になるのでたまに逆算したくなりますよね。 それでは今日もポケモン剣盾楽しみましょう! Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の

ポケモン剣盾の素早さ比較ツールをstatic.worldphoto.orgで作成してNetlifyで公開するまで

剣盾 素早さ実数値

ドラパルトは「おにび」で後続のサイクルを補助したり、「みがわり」で相手の型や対戦全体の方針を見定めることができます。 エースバーンはその攻撃的な圧力から、相手のダイマックスや交代を誘発させる、つまりは相手を動かすことができ、それを見てから動くことで安定した立ち回りを可能にします。 ギャラドス・ポリゴン2・ジバコイルでサイクル戦 初手のドラパルトやエースバーンで相手の情報を引き出した後、それに応じたサイクル戦を行います。 引き出した相手の情報を元に、どのポケモンのHPをどれだけ残しておく必要があるか、最終的に誰をダイマックスさせるかなどを判断し、最終的なプランを立てていきます。 ダイマックスで一掃 サイクル戦で相手を疲弊させた後、こちらのダイマックスで仕掛けていきます。 この時、ダイマックスさせるポケモンは特に決まっていません。 ギャラドスやエースバーンであれば「ダイジェット」、ジバコイルならば「ダイスチル」とそれぞれが詰めの役割を果たせるダイマックス技を持っているため、状況に応じて適切なポケモンをダイマックスさせます。 誘うポリゴン2をジバコイルで崩す ダイマックスで一掃するセットアップとして、ポリゴン2にジバコイルを繰り出すというものがあります。 ドラパルトやギャラドスが誘ったポリゴン2に対しジバコイルを繰り出して「てっぺき」を使い、ジバコイルを見て出てきたポケモンの炎・地面技を耐えて返り討ちにすることで、一気に試合を終わらせることが可能です。 対戦動画.

次の