セーフティシューズ。 【楽天市場】靴・シューズ > セーフティシューズ:ファイト

【楽天市場】靴・シューズ > セーフティシューズ:ファイト

セーフティシューズ

取り扱い店舗リスト• 愛知県• 安城住吉店 〒446-0072 愛知県安城市住吉町3丁目12番3号 TEL:• プロ稲沢店 〒492-8272 愛知県稲沢市桜木2丁目4番1号 TEL:• 21稲沢店 〒492-8044 愛知県稲沢市陸田宮前1丁目1番1 TEL:• 刈谷小垣江店 〒448-0813 愛知県刈谷市小垣江町北諸峻1番3 TEL:• 21岩倉店 〒482-0031 愛知県岩倉市八剱町長野1-1 TEL:• 松河戸インター店 〒486-0932 愛知県春日井市松河戸町2丁目2番地13 TEL:• 春日井西店 〒486-0918 愛知県春日井市如意申町5丁目7番14 TEL:• 21瀬戸店 〒489-0972 愛知県瀬戸市西原町2丁目68番地 TEL:• 21半田乙川店 〒475-0058 愛知県半田市乙川吉野町43番地 TEL:• 豊橋佐藤店 〒440-0853 愛知県豊橋市佐藤3丁目15番1 TEL:• 21豊橋南店 〒441-8133 愛知県豊橋市大清水町字大清水3-1180 TEL:• 豊橋汐田橋店 〒441-8087 愛知県豊橋市牟呂町字扇田21番地3 TEL:• 豊川正岡店 〒442-0823 愛知県豊川市正岡町池田706-1 TEL:• 豊田五ケ丘店 〒471-0814 愛知県豊田市五ケ丘4丁目1番1 TEL:• 21豊田店 〒471-0866 愛知県豊田市上挙母4丁目1番地1 TEL:• プロ千音寺店 〒454-0972 愛知県名古屋市中川区新家二丁目1409番地 TEL:• 中川富田店 〒454-0953 愛知県名古屋市中川区富田町大字榎津字布部田462番地 TEL:• 21熱田店 〒456-0033 愛知県名古屋市熱田区花表町2103番1 TEL:• 21名古屋城北店 〒462-0041 愛知県名古屋市北区浪打町1丁目51番地 TEL:• 岐阜県• 21岐南店 〒501-6012 岐阜県羽島郡岐南町八剣8丁目103番地 TEL:• 21瑞穂店 〒501-0223 岐阜県瑞穂市穂積字タリ3110番1 TEL:• 多治見店 〒507-0022 岐阜県多治見市上山町1丁目77番地 TEL:• 静岡県• 沼津店 〒410-0806 静岡県沼津市本字丸子町752番地の1 TEL:• 静岡柳町店 〒420-0007 静岡県静岡市葵区柳町26番 TEL:• 藤枝水守店 〒426-0005 静岡県藤枝市水守2丁目4-1 TEL:• 21浜松店 〒435-0057 静岡県浜松市東区中田町800番地 TEL:• 石川県• 21小松店 〒923-0000 石川県小松市沖周辺地区内27街区75号 TEL:• 富山県• 高岡駅南店 〒933-0813 富山県高岡市下伏間江375-1 イオン高岡SC内) TEL:• 高岡野村店 〒933-0014 富山県高岡市野村563-5 TEL:• 高岡六家店 〒933-0321 富山県高岡市六家1731番13 TEL:• 21大島店 〒939-0285 富山県射水市本開発字代官免100番地 TEL:• 富山問屋店 〒930-0834 富山県富山市問屋町1丁目95番6 TEL:.

次の

セイフティシューズを通販

セーフティシューズ

安全靴・セーフティシューズ・安全スニーカの違いとは? 安全靴について調べると、セーフティシューズや安全スニーカーといった似た名称がでてきて、何が違うのかと悩まれた方もいるのではないでしょうか? 一般的に、主につま先に鉄製の芯が入っているものを「安全靴」とよぶ風潮がありますが、安全靴とセーフティシューズそして安全スニーカーを区別する上で重要な指標があります。 それは、JIS認定がされているかどうかです。 JISが認定する基準とは「先芯、底の踏抜き強度、素材といったものがすべて、JISの規準に合格した製品で、「JISマーク」がついた、JIS認定工場で製造された靴」と定義されています。 現場で起こる足の事故で最も多いのが、つま先にや足の甲に物が落下する事故でといわれています。 事故を防ぐために改良された靴が安全靴であり、その品質を保証するのがJIS規格なのです。 JIS規格の安全性は満たしているものの、使われている素材が規定外の安全靴に関しては「作業靴」や「プロスニーカー」という名前がつけられている場合があります。 「プロスニーカー」とは、JASS規格という公益社団法人日本保安用品協会が、JIS規格同等の基準と定めているスニーカータイプの安全靴です。 作業内容や環境に合った、安全性の確かな安全靴を選びましょう。 安全靴とJIS規格・JASS規格について 近年、スニーカーのような見た目の安全靴が流通しています。 しかしながら、海外製のものも多く、その品質が保証されているかというと明確な基準がないま販売されているケースがあります。 スニーカータイプの安全靴を選ぶときに重要な指標になるのは、「JASSマーク」がついているかどうかです。 JASSマークは公益社団法人日本保安用品協会の制定規格のスニーカータイプの安全靴であり、一般的には「プロスニーカー」と呼ばれています。 プロスニーカーは甲被の素材が布や人工皮革製などでつくられているため、素材の強度などにおいて「JISマーク」の規定には満たないですが、JISの規格と同等の安全性が保障されたJASS規格で保障されています。 JASS規格が認定されている印として、「JASSマーク」がついています。 プロスニーカーは安全靴よりも「安全機能」「耐久性」は劣りますが、比較的軽い素材が使われているので軽作業などには向いている靴といえます。 逆に、踏抜きのある作業場では「JISマーク」のついた安全靴を選びましょう。 一般的に流通している「安全靴」は、「JISマーク」のついた安全靴、「JASSマーク」がついたスニーカータイプの安全靴、それ以外の作業靴にわかれています。 作業現場の内容や環境によって、じぶんに合った「安全靴」を使い分けましょう。 安全靴と労災認定について 作業現場における事故で労災認定を受けるにあたり、安全性を満たしながら作業を行っていたかどうかも重要な要素になります。 JIS規格・JASS規格など、安全靴にはさまざまな基準がありますが、労働者を安全を守るための基準に他なりません。 たとえば、JIS規格とは「工業標準化法に基づいて、日本工業標準調査会の答申を受けて、主務大臣が制定する工業製品の標準規格」で、日本に流通する工業製品の国家標準の一つです。 このJIS規格に適合しているということは国が定める一定の基準をクリアーした製品だということができます。 労災認定が降りるにあたっては、JASS規格を使っていたかどうかも判断のポイントになります。 現場では定められている「安全靴」を着用し、正しい方法で安全に使用していたかどうか。 つま先に使われている鉄製の芯は、JASS規格を満たしているかどうか。 踏抜きのある作業現場において、JASS規格の「安全靴」を着用しているかどうかなど、作業内容・環境に合わせた安全靴を確認し、安全性に配慮した安全靴を選んでください。 2015年9月14日 11:38 カテゴリー :.

次の

ジャパーナホームページ

セーフティシューズ

レビュー: 65 【特長】スポーツタイプの先芯入りセイフティシューズ。 アッパー部にメッシュ素材を多用し通気性を良くしております。 デザイン性を重視して3E幅サイズで少し細身に作っています。 軽量を重視したため、ソール 靴底 が薄い構造になっているため、屋外のハードな作業には不適で、工場内作業などがお薦めです。 面ファスナー仕様なので、脱ぎ履きが楽です。 軽量を重視したため、ソール 靴底 が薄い構造になっているため、屋外のハードな作業には不適で、工場内作業などがお薦めです。 アッパー部に合成皮革を使用しており、より高級感のある仕上がりとなっております。 デザイン性を重視して3E幅サイズで少し細身に作っています。 先芯はスチールカップが搭載されています。 さらに静電気防止機能が搭載されており、精密機械の近くでも安心して仕事ができます! また、カカト部分を踏んで履く事もできます。 長時間履いても足爽やかドライバー専用シューズ。 アッパーとソール両方から空気を通すことで、爽やかさが持続。 油の付着した床面でも変質しにくい耐油底。 運転しやすいヒール形状で、長距離の運転も疲れにくい。 靴紐の煩わしさがなく快適にフィット。 アッパーのクロスゴムが足の甲を適度に締め付けほどよいフィット感を保つ。 スポーティーでハイテックなデザイン。 独自のメッシュ素材で快適な通気性。 「滑りにくい」・「快適設計」・「軽量設計」の3つの特徴により、ハードなワークシーンを快適にサポートします。 樹脂先芯で超軽量! 意のクッション性とコスパ抜群の超軽量モデル。 樹脂先芯で超軽量! 結ばない、ほどけない、伸びるゴム靴ひも。 【用途】内装業、引越し業、室内履き、病院、介護施設、ビルメンや事務所兼倉庫などの軽作業に最適です。

次の