インスタブロックしたら相手のフォロー外れる。 【インスタ】フォローが勝手に外されてしまう4つの原因とは?

インスタで相手にばれずにブロックをする方法はある?一度すると解除はできない?

インスタブロックしたら相手のフォロー外れる

インスタで相手をするとフォローが外れるよね? じゃあ、ブロックして解除すると・・・どうなるの? 相互フォローに戻るの?外れたまんまなの?? はい。 これについての答えは「 『ブロック解除』はブロックの状態を解除するだけ」です。 つまり、 ブロックを解除しても、以前のフォロー関係には戻りません! ブロック解除後も、こちらから外したは外れたまんまです。 ブロックするときに「チャットを削除」を選ぶことが可能なので、もし相手がそれを選んでいたら消えるというわけですよ。 操作はスマホアプリとだいたい同じなので、今回はスマホ(iPhone)版アプリの画面で紹介します。 相手アカウントを表示する方法:その1 スマホでインスタアプリを起動したら、以下の2つのやり方のどちらかで「ブロック解除」したい相手のアカウントを開きます。 まず一つ目は、「ブロックリスト」から開くやり方です。 画面右上の「三本線マーク」をタップして、画面下の「歯車」マークをタップしてください。 設定画面になるので、メニューの中の 「ブロックしたアカウント」をタップします。 すると、そこに自分がブロックした相手が並んでいます。 ブロック解除したい相手のアカウントをタップすれば準備okです。 相手アカウントを表示する方法:その2 もう一つのやり方は、「」です。 「虫めがね」マークをタップして検索画面を開き、 「ピープル」のところで相手のアカウント名を入力して検索します。 相手の名前(か)が分かっている場合はこのやり方がいいかもしれませんね。 ブロックを解除の仕方【ブロ解】 さて、「ブロック解除」を進めましょう。 相手のアカウントを表示したら、もう「ブロック解除」は完了したも同然です。 なぜなら・・・ 「ブロックを解除」ってボタンがそのまんま表示されています! ポチッと 「ブロックを解除」をタップすれば、ブロックの解除はokです。 相手にブロックを「解除させる方法」ってあるの?【Instagram】 ・がわかったところで、続いては自分が相手にブロックされている場合のお話です。 誰かに自分がされてしまうと、以下のようなことが頭に浮かびませんか?.

次の

インスタのフォローが勝手に外れる・減る原因を徹底解説|アプリ村

インスタブロックしたら相手のフォロー外れる

この記事のINDEX• を使っていると「あの人にこの投稿見られたら気まずいかも…」と思うことってありますよね。 そんな時にブロック機能を使おうかと迷いますが、ブロックした相手に通知が行ってしまわないか、ブロックした相手には自分のアカウントがどう見えるのか…色々と気になるところ。 そこで今回は ブロック機能の使い方とを使う前に知っておいてほしい注意点をご紹介します! ブロック機能ってなに? ブロック機能とは、 指定した相手に対して自分のアカウントを非公開にする機能です。 通常の投稿やストーリーが見られなくなるのはもちろん、DMなどでコンタクトをとる事もできなくなります。 これはフォローの有無に関わらず、使用することが可能です。 インスタで相手をブロックする方法 ブロックする方法は、相手のプロフィールが画面を開き 右上の「…」をタップします。 「ブロックする」を選択すれば相手をブロックすることができますよ! また解除したい場合は、ブロックした相手のプロフィール画面で 「ブロックを解除」のボタンを押します。 これで、ブロックが解除され「フォローする」のボタンに切り替わります。 ブロックしたらどうなるの? ブロックした場合は次のようなことが制限されます。 ブロックした相手をフォローしていた場合は、フォローが解除されます• タイムラインに、ブロックした相手の投稿が表示されなくなります• ブロックした相手からのDMが送られなくなります• ブロックした相手が過去に自分の投稿につけた、いいね!やコメントが表示されなくなります• ブロックした相手のプロフィール画面を開くと「投稿がありません」と表示されます ブロックされた側はどうなるの? ブロックされた場合は次のようなことが制限されます。 ブロックされた相手をフォローしていた場合は、フォローが解除されます• ブロックされた相手の投稿が表示されなくなります• 検索からブロックされた相手のアカウントを見つけられなくなります• ブロックされた相手が過去に自分や他ユーザーにつけた、いいね!やコメントが表示されなくなります• ブロックされた相手が他のユーザーのタグ付されている場合、タグをクリックすると、プロフィール画面は表示されますが、投稿は表示されません• 過去にやりとりしたダイレクトメッセージからアカウントにとんだ場合も同様で、プロフィール画面は表示されますが投稿は表示されません• ブロックされた相手のフォロワー、フォロー中のアカウントも表示できなくなります ということで、 ブロック機能を使用しても通知等は届かない仕組みになっているんですね。 しかし、それでもブロックした相手がプロフィール画面を開いた場合は、「ユーザーが見つかりませんでした」と表示されてしまうので ブロックしたことは相手にも分かってしまいます。 非公開モードとの違いと活用方法 非公開モードは、自分が承認した人以外には投稿を公開しない機能です。 非公開モードに変更した場合、すでにいる自分のフォロワーは、フォローバックの有無に関わらず自動的に全員承認されます。 そのため、 フォロワーの中にブロックしたい相手がいる場合は非公開モードに変更しても特に変化はありません。 ただ、 非公開モードの状態で特定の相手をブロックすると相手のフォローが自動的に外れます。 その後ブロックを解除したとしても、非公開設定なのでリクエストを承認しない限り投稿を見ることはできませんし、 相手にも非公開アカウントとして表示されるのでブロックしたことに気づかれない可能性もあります。

次の

インスタで相手にばれずにブロックをする方法はある?一度すると解除はできない?

インスタブロックしたら相手のフォロー外れる

kiwamiです。 Instagramでブロックをすると「フォロー」と「フォロワー」の関係はどうなる? では以下で検証をしてみます。 上のユーザーと・・・ 上のユーザーは、相互のフォローをし合っています。 この状態から片方が片方をブロックした時、フォローの状態はどうなるでしょうか? 片方が片方をブロックします。 すると・・・ 上のユーザーを見ると分かりやすいのですが、フォローもフォロー中もゼロになりました。 つまり、片方が片方をブロックすると、相互にフォローが外れる事が分かります。 どちらかのフォローはそのまま、ということではなく、お互いのフォローが外れます。 念の為、もう一方のユーザーも確認してみます。 先ほどフォロワー2、フォロー中13だったところから、それぞれ1ずつ減っています。 やはりブロックすると、どちらがした等は関係なく、相互にフォローが外れる事が分かります。 ですからブロックは、この様に「相手のブロックを外したい」という時にも使えますが、一方で「自分の相手へのフォローも外れる」ということには注意が必要です。 もしも再度フォローをすると相手に通知が行く為、ブロックを外した場合にでも「一時的にはブロックをした」ということがバレやすくなってしまいます。 一時的にでもブロックをした事の偽装は難しい、ということになります。

次の