ファイヤースティック 電波悪い。 Fire TV Stickが来た!どうなの?何ができるの?ってことでレビューと感想です

Fire TV Stickの使い方 ~ 開封から初期設定まで全公開!Youtubeもコレで視聴しよう!

ファイヤースティック 電波悪い

HDMIが接続できるテレビ• インターネット環境• 電源コンセント テレビに接続するHDMIの穴はこんな感じです。 テレビの後ろか側面にあります。 場所がわからない方はテレビの取扱説明書かお問い合わせ窓口に相談するのが良いです。 Fire TV StickはWi-Fiで接続して使います。 Wi-Fiはなく有線LAN環境しかない場合、Amazonで販売されているイーサネットアダプタを購入する必要があります。 イーサネットアダプタにLANケーブルを接続することでFire TV Stickを利用できます。 Fire TV Stick自体でネットワークのやり取りをするため、インターネットに接続できないテレビでも利用可能です。 Wi-Fi(無線接続)より比較的有線接続だとネットワークが安定します。 テレビに接続しただけではFire TV Stickは起動しないため、Fire TV Stickの電源コードを電源コンセントに接続する必要があります。 電源コンセントへの接続は「電力不足による画面が映らない問題」があるため、できるだけ延長コードやテーブルタップを経由せずに壁の直接コンセントに接続するほうが望ましいです。 Fire TV Stickの使い方:初期設定 Fire TV Stickを接続した際に最初に出る画面はこちらです。 画面の表示にあるように再生一時停止ボタンを押します。 言語設定に移ります。 日本語を選択します。 その後、Wi-Fiに接続する画面がありましたが割愛します。 Wi-Fiに接続後の画面です。 Amazonで購入した場合、Fire TV Stickに購入したアカウントがログインされていますが、Amazon以外で購入した場合はログインされていません。 Amazonアカウントを持っているので、「Amazonアカウントを持っています」を選択します。 Eメールアドレスとパスワードを入力してログインをします。 ログイン後「続行」を選択します。 「はい」を選択します。 機能制限なしを選択します。 機能制限については、後ほど詳しく解説します。 僕はスキップせずにインストールしたいアプリを選択しました。 選択後、再生一時停止ボタンを押して初期設定完了です。 Fire TV Stickの使い方:リモコン操作 音声検索はAlexaというAIアシスタントが答えてくれます。 音声検索のマイクボタンを押しながら「(作品名)を開いて」「(俳優名)の作品を探して」とリモコンに向かって話しかけて、ボタンを離します。 すると、テレビ画面に目的のものを表示してくれます。 これが超便利。 ただし、あまりにも滑舌が悪いと認識率が低くなるので、滑舌が悪い人にはオススメしません。 カーソルを上下左右を動かすのは黒リングの上や下を押すと動かせます。 Fire TV Stickでプライムビデオを見る 起動後の画面はこんな感じです。 ホーム画面になります。 プライムビデオはアプリを開かなくてもホーム画面より作品を選択できます。 少し下に行くと、色々なカテゴリーがあります。 カテゴリー名の前にPrimeと表示があるカテゴリーではAmazonプライム会員なら無料で見れます。 もっと下に行くと「TV番組ジャンル一覧」「映画のジャンル一覧」があります。 「見るものは決まっていないけどプライムビデオで何が見れるんだ?」 そんなときにこのジャンル一覧が大活躍します。 このジャンル一覧使う頻度めちゃ高いです 音声検索では、作品名、俳優女優名、ジャンル名で検索できます。 実際に検索してみました。 音声検索はマイクボタンを押しながら、リモコンに向かって発話、その後マイクボタンの指を離すと検索できます。 マイクボタンを押しているときは、画面上部に青い線が現れます。 この時に発話します。 「ウォーキングデッド」 Fire TV Stickは「ヲーキングデッド」と聞こえたみたいですが、しっかり該当の作品が出てきましたw Fire TV StickはAmazonプライムに入らなくても利用可能 プライムビデオは見ないけど、他の動画配信サービスのNetflix、Hulu、U-NEXT、DAZNをテレビで見たいという方にもオススメです。 Fire TV Stickで見れる他社の動画配信サービスはこちらです。 Netflix• Hulu• dTV• dアニメストア• U-NEXT• AbemaTV• TVer• DAZN• GYAO! niconico• ビデオパス• スカパー!オンデマンド• Paravi• TSUTAYA TV• DMM. com• Red Bull TV• OPENREC• music. モンストチャンネル• パズドラTV これだけの数があります。 もちろん、月額料金を支払わなければ見れないサービスはその都度登録して見る必要があります。 すでに登録しているサービスがある場合、アプリをインストール後ログインするだけで視聴できます。 FC2などの見れない他の動画配信サービスでもブラウザアプリからアクセスすれば視聴可能です。 僕は見ませんが、成人向け動画サイトもテレビで見れます。 Fire TV Stickの使い方:YouTubeを見る 2018年1月、Fire TV StickでYouTubeが見れなくなる騒動がありましたが、現在は問題なく見れます。 Fire TV StickでYouTubeを見るために、YouTubeのアプリをインストールする必要があります。 まずは、ホーム画面を開きます。 リモコンのマイクボタンを押しながら、リモコンに向かって「YouTubeを開いて」と言ってマイクボタンを離します。 そうすると、YouTubeが開くので、「入手」で決定ボタン。 インストール後、「入手」となっていたところが「開く」となるので選択。 YouTubeアプリが開かれますが、ログインをする必要があるので、ログインを選択。 画面にログインする手順が記載されています。 画面の指示のとおり、記載されているURLにアクセスします。 スペースは入れなくても良いです。 アカウントの選択画面になるので、ご自身のアカウントを選択します。 補足 Googleにログインしていない状態ならば、Eメールアドレスとパスワードを入力する画面になるので、ログインしましょう。 画面を少し下にスクロールすると、許可のボタンがあるのでタップします。 「デバイスを接続しました」の画面になったら、Fire TV StickでYouTubeを見るための設定は完了です。 テレビの画面を見ると、自分のアカウントでログインされていることがわかります。 登録しているチャンネルや視聴履歴などが同期されていることもFire TV Stickで確認できます。 Fire TV Stickの使い方:Webサイトを閲覧する Webサイトを閲覧するには、 Firefox ファイアーフォックスまたは Silk Browser シルクブラウザのアプリを使います。 しかし、FirefoxでWebサイトを閲覧するのはおすすめしません。 なぜなら、Firefoxでサイトを開くとスマートフォンのような表示になり、かなり見にくいからです。 スマートフォンで開いた表示をテレビの大画面で引き延ばして表示したような感じで、画像が粗く見えます。 一方、Silk Browserはパソコンと同じ表示で見やすいです。 Firefoxと比べて画像が粗く見えることもないので、Webサイトを閲覧するならSilk Browserがおすすめ。 Silk BrowserからFC2などの他の動画サイトにアクセスすることでテレビで視聴できます。 Fire TV Stickの使い方:Amazon Musicを聴く Amazonプライム会員ならば、対象楽曲100万曲以上が聴き放題の Prime Music プライムミュージックが追加料金なく利用可能。 Fire TV StickにAmazon Musicのアプリが最初からインストールされており、そのアプリから音楽を再生できるので、テレビから音楽を聴くことができますよ。 Amazonプライム会員とは別に Amazon Music Unlimited アマゾンミュージックアンリミテッドという音楽聞き放題のサービスがあり、こちらは月額980円で利用できます。 Prime Musicの65倍の6500万曲以上の楽曲から圧倒的聴き放題です。 プライム会員ならば200円引きの780円で利用できますのでお得です。 Fire TV Stickの使い方:Amazon Photosの画像を見る Amazon Photos アマゾンフォトはAmazonプライム会員ならば無制限に画像を保存でき、動画は5GBまで保存できます。 Fire TV Stickにもともとインストールされているアプリです。 スマートフォンやパソコンに保存されている画像を、Amazonのクラウド上(インターネット上)に保存できます。 Amazon Photos(クラウド上)に保存すれば、端末の中に残っている画像は削除すれば空き容量を確保できます。 写真の物置みたいな感じ。 画像を見たいときにAmazon Photosを開くか、Amazon Photosから端末にダウンロードすれば良いので、使っていない人はもったいないですよ。 容量を確保してアプリや音楽をさらにダウンロードすることができるので、非常に便利です。 スマートフォンでは、iOS端末ならばApp Store、Android端末ならばPlayストアから「Amazon Photos」と検索してアプリをインストールできます。 パソコンでは、下記の専用ページからAmazon Photosを開けます。 スライドショーで見ることができ、家族やカップルの写真を流して思い出の写真などを振り返ることができるので最高。 Fire TV Stickの使い方:Alexaと連携して便利に使う Amazon Echoのスマートスピーカーを持っていれば、ビデオの再生、アプリの起動をAlexaで出来ます。 下記の発話でAmazon EchoのAlexaでFire TV Stickへ指示を出すことができます。 動画を再生 アレクサ、ファイアーティビーでドラえもんを再生して アレクサ、ファイアーティビーでウォーキングデッドを再生して アプリを起動 アレクサ、ファイアーティビーでネットフリックスを起動して アレクサ、ファイアーティビーでフールーを起動して 再生中の操作 アレクサ、5分早送りして アレクサ、30秒戻して 次のエピソード アレクサ、つぎ 上記の指示はほんの一部に過ぎません。 あらゆる指示の出し方があるので、Echoを持っている方は色々試してみてください。 動画を再生する際の発話は、プライムビデオの作品だけでなく登録している動画配信サービスまで検索して再生してくれます。 Fire TV Stickに動画配信サービスアプリ(NetflixやHuluなど)をインストールしログインしている必要があります。 Fire TV Stickの使い方:インストール必須アプリ2選 Fire TV Stickにはインストールできるアプリが無数にあります。 どんな人でも必須と思えるアプリをYouTube以外で厳選しました。 AbemaTV AbemaTVは無料の動画配信サービスで、総番組数が15000以上もあり、老若男女好まれるような番組がたくさんあります。 地上波で放送していないAbemaTVオリジナルの番組が多数あり、地上波と違って面白い番組ばかりです。 ジャンルとして、ニュース、バラエティー、アニメ、韓流、格闘技、釣り、将棋、麻雀、ゲーム、スポーツ、音楽があります。 どんなものが見れるかはで確認できます。 AirReceiver Android端末の方は不要ですが、iOS端末の画面をテレビに映し出す(ミラーリング)をするときに必要なアプリです。 友達や家族に見て欲しい画面があるときに、テレビに瞬時に映し出すことができます。 1秒ほどの遅延があるため、ゲームプレイをミラーリングすることはおすすめしません。 iOS端末に入れている電子書籍や動画サイトなど、携帯の画面じゃなくてテレビの大画面で見たいって思うことないですか? それを可能にしてくれるのがこのアプリです。 Fire TV Stickの使い方:子どもに使わせるときの注意点 Fire TV Stickは有料アプリ、ビデオが表示されているため子どもに使わせていたら購入されてしまいます。 設定>環境設定>機能制限 をオンにすることで購入直前で4桁のパスワードを入力することを求められます。 機能制限では、「商品購入をPINで保護」「アプリの起動をPINで保護」「視聴制限」を設定できます。 「視聴制限」というのは15歳以上や18歳以上向けの動画を再生しようした際にパスワード入力の画面を表示させます。 万が一、購入されてしまった場合はカスタマーサービスに連絡して返金できるか相談してみましょう。 さいごに Fire TV Stickの使い方について紹介しました。 これだけマスターしていればFire TV Stickは生活必需品レベルで手放せないものになっているはずです。 使い方がわからない家族や友達にこの記事をシェアしていただける嬉しいです。

次の

Fire TV Stickの使い方とできることを解説【ファイヤースティック】

ファイヤースティック 電波悪い

電池を入れた直後は操作可能• しかし、 リモコン操作をやめて10秒くらいすると反応しなくなる• 電池を入れ直すと動くが、操作をやめるとまた反応しなくなる• 新しい電池でも症状は変わらない• FireTVの再起動・リモコンの再登録をしても直らない• Wifiの無線LANルータの真横でもこの症状が起きる 原因はスティック本体のWifi帯域設定だった こんな感じなので初期不良と決め込んでました。 しかし、Amazonに連絡する前にFireTVの設定を再確認してみました。 すると 本体 スティック のWifi接続が「 IEEE 802. 11 g ( 2. 4GHz帯)」であるのに気づきました。 これを「 IEEE 802. 11 a( 5GHz帯)」 に変更してみたのです。 するとその後 まったく切れなくなりました。 4GHz帯は電波干渉しやすい帯域なので、それが自宅や近隣からの電波で起こっていたようです。 Wifiに詳しい人が聞けば、当たり前の内容なのですが・・・。 しかし、現在「2. Fire TVでのWifi接続方法の変更 では、FireTVのWifi接続の変更方法です。 ここでは g 2. 4GHz と a 5GHz)が同時利用できるNECの無線ルータを使っています。 ホテルなどでは 2. 4GHz帯のWifiしか提供していないこともよくあります。 以下の写真では2番目の「aterm-XXX- a」が 5GHz帯です。 接続したいSSIDを選択すると入力画面が出ます。 ここに WiFi機器のパスワードを入れ、 右下の「接続」を押します。 すると接続先が切り替わります。 これでスティックのWifi接続が 5GHz帯に変更されました。 リモコンの接続が以前のように切れないか試してみてください。 まとめ FireTVのリモコンが動かないと、原因はリモコンの故障か「リモコンと本体(スティック)」の接続かと思ってしまいがちです。 しかし、今回のように「本体と無線LANルータ」の接続といった、別の所に原因があることも多いようです。 FireTV Stickのリモコンがしょっちゅう動かなくなるときは、 本体と無線LANルーターを接続してるWifi帯域を確認してみてください。 もし 2. 4GHz帯になっていたら 5GHz帯に変えて試してみましょう。

次の

【解決】FireTVでインターネットに接続できない/繋がらない場合の対処設定方法

ファイヤースティック 電波悪い

Bluetooth機器• イヤホン• スピーカー• Amazon Echo• キーボード• マウス Amazon Echoは、Bluetoothに接続して使うメリットはあまりないように感じますが、一応検証してみます。 もし使えたとしたら、どこで活躍できるかも試してみますね。 すべて実現できたら最高ですね!早速、接続して使えるか検証していきます。 Fire TV StickでのBluetooth機器接続方法 Bluetooth接続方法は超かんたん。 少ない手順で手軽に接続できてしまいます。 まず、設定を開きます。 「コントローラーとBluetooth端末」を選択します。 「その他のBluetooth端末」を選択して、「Bluetooth端末を追加」を選択。 この画面でペアリングモードになっているBluetooth機器が表示されるので、選択することで接続可能です。 Fire TV StickでBluetoothイヤホンを接続する Bluetooth接続できるイヤホンにペアリングします。 イヤホンをペアリングモードにします。 ペアリングモードにするには、使うイヤホンの取扱説明書を見てください。 僕のイヤホンの場合、電源をつけたらペアリングモード状態になります。 そうすると、Fire TV Stickの画面にイヤホンの名前が表示されます。 イヤホンの名前のところを選択します。 「Wi-Fiの性能」の警告画面が表示されます。 「OK」もしくは「次回から表示しない」を選択すれば問題ありません。 どちらを押したからといってBluetooth接続できなくなるわけではありません。 Bluetoothの電波というのは2. 4GHz帯の周波数帯を使っています。 4GHz帯のWi-FiでFire TV Stickに接続している場合、Bluetoothの電波とWi-Fiの電波は同じ周波数帯の電波なので干渉しやすいです。 Fire TV Stickの利用で読み込みに時間がかかったり、低画質で再生されたり、Bluetooth機器の方はブツブツ切れたりする可能性があります。 もちろん電波状況によりますが、2. 4GHz帯のWi-Fiでも問題なく使えることも多いので、もし上記の症状になれば、Wi-Fiを5GHz帯に変更しましょう。 4GHz帯しか対応していないWi-Fiルーターは、そのまま2. 4GHzで利用するしかないね! 実際にBluetoothイヤホンで音を聞いてみたところ これでFire TV StickでBluetoothイヤホンを接続できました。 YouTube、プライムビデオ、Amazon Musicは全く問題なく音が流れました。 使い心地は最高。 深夜のFire TV Stickの利用で大活躍します。 近所の人や一緒に住んでいる家族に迷惑をかけないように大音量でFire TV Stickの利用を楽しめます。 使っているBluetoothイヤホンのスペックによりますが、テレビで流れている音と比べてクリアに聞こえるかもしれません。 音量の調整は、テレビのリモコンではできないため、Bluetoothイヤホンで調整します。 そのため、あまりないと思うんですがBluetoothイヤホンに音量調整機能が搭載されていなければ、音量の調整はできません。 Bluetoothイヤホンの利用をあまり考えていなかった方も、ぜひ一度お試しいただきたいと思います。 Fire TV StickでBluetoothスピーカーを接続する 次はBluetoothスピーカーに接続してみます。 スピーカーをペアリングモードにします。 僕が使っているスピーカーではBluetoothマークを長押ししてペアリングモードにしました。 Fire TV Stickの画面でBluetoothスピーカーが検出されると、スピーカーの名前が表示されます。 これを選択すると、 Bluetoothイヤホンのときも出ましたこの画面です。 「Fire TV StickをBluetoothイヤホンに接続する」の項目のときに説明したので詳細は割愛しますね。 OKを押すとBluetoothスピーカーに接続完了。 補足 音が出る機器は1台しか接続できないため、イヤホンとスピーカーを同時に接続はできません。 実際にBluetoothスピーカーで音を聞いてみたところ 控えめに言って、めちゃ良いです。 スピーカー自体を自分と近づけることができるので、音量が大きすぎて近所に迷惑をかけるリスクを下げることができます。 Bluetoothイヤホンと違って、家族やパートナーがいるときに一緒に音を楽しむことができますね。 最高です。 これがどういうときに活躍するか。 テレビと自分の距離が遠いとき すみません、、、僕が持っている手で簡単に運べるBluetoothスピーカーでの話をします。 例えば、キッチンからテレビが見える家庭もあるかと思います。 キッチンからテレビの距離が遠いとテレビの音量をかなり上げがち。 近所迷惑にもなるし、家族やパートナーがテレビの方に行くと音量が大きく不快に感じるかもしれません。 一人のときはキッチンの方にスピーカーを近づければ良いし、家族やパートナーが帰ってきたらテレビとキッチンの中間地点にスピーカーを設置しても良いですね。 スピーカーの性能が良いとき テレビよりBluetoothスピーカーの性能が優れているなら、Fire TV Stickに接続するのがオススメ。 音質が良くなるなら、使わない方が損ですよね。 映画もドラマも迫力のある映像が楽しめて、さらにプライムビデオが楽しますよ。 Fire TV StickでAmazon EchoをBluetooth接続する 次はAmazon EchoのスピーカーにBluetooth接続します。 「アレクサ、ペアリングして」とEchoに向かって話しかけると5秒くらいペアリングモードになります。 Echoをペアリングモードにすると、Fire TV Stickの画面はこんな表示になります。 Amazon Echoはペアリングモードになっている時間が短いので、Echoが表示されたらすぐにFire TV Stickで選択します。 実際にAmazon Echoのスピーカーで音を聞いてみたところ 用途はBluetoothスピーカーで、やっていることは前の「Fire TV StickでBluetoothスピーカーに接続する」と一緒。 でも、使ってみたらヤバイです。 テレビのスピーカーよりも圧倒的に臨場感あります。 全然期待していなかったけど、Amazon Echo使うのはアリかなって思いました。 Fire TV StickでBluetoothキーボードを接続する 次はBluetoothキーボードを接続してみます。 キーボードをペアリングモードにします。 Fire TV StickでBluetoothキーボードが表示されると、こんな感じになります。 Bluetoothキーボードの名前が表示されるので、Fire TV Stickのリモコンで決定を押すと、こんな画面になります。 Bluetoothキーボードで画面に表示された数字を入力して、Enterキーを押すと接続完了。 実際にBluetoothキーボードを使ってみたところ これも超使いやすい。 文字入力も素早く入力できます。 Fire TV Stickのリモコンを使っての文字入力は超手間ですよね。 使ってて唯一ストレスが貯まるポイント。 他に気づいた良い点を挙げていきます。 リモコンのように操作可能 Bluetoothキーボードの方向キーを使うことで、画面操作が可能。 決定ボタンはEnterキー、戻るボタンはescキーがその役割を担います。 これがサクサク動いて使いやすい。 リモコンを無くしたときにも使えますね。 YouTube内の文字入力はローマ字のみ Fire TV Stick内の検索では日本語入力、ローマ字入力どちらも可能でしたが、YouTube内の検索では日本語が使えませんでした。 僕が文字入力できる場面を想像したときに、YouTube内で検索できれば良いなと思っていただけにこれは残念。 まあ、ローマ字入力でも日本語の動画たくさん出てきますけどね。。。 例えば「owarai」と入力したら「お笑い」の検索結果的なのは出てきます。 なので、使えないことはないかと思います。 Fire TV StickでBluetoothマウスを接続する 次はBluetoothマウスを接続します。 マウスをペアリングモードにします。 僕の持っているBluetoothマウスでは、マウス裏にBluetoothボタンがあり、長押しすることでペアリングモードにできました。 Fire TV StickでBluetoothマウスが表示されると、こんな画面に。 Fire TV Stickのリモコンで選択して接続します。 実際にBluetoothマウスを使ってみたところ マウスではFire TV Stickのホーム画面で出来ることはありません。 YouTubeのアプリを開いてみましょう。 マウスに接続する前は表示されていなかった丸いカーソルが現れました。 これをマウスの操作で自由に動かすことができるのですが、YouTubeではスクロールしづらいので、使い勝手が悪い。 YouTubeで使うことはオススメしません。 このマウスの威力を発揮できる場面は、 Firefox ファイアフォックスと Slik シルクブラウザのようなブラウザアプリ。 補足 ブラウザアプリとは、Webサイト、Webページを閲覧するためのアプリケーション。 パソコンでいうところのInternet ExplorerやGoogle Chrome、Safariのようなアプリのこと。 Fire TV Stickでは、パソコンやスマホ同様ブラウザアプリを使ってWebサイトを閲覧できます。 Firefoxで検証 Firefoxを開き、「アマゾン」と検索してみました。 すると、 この丸、リモコンの方向ボタンでも動かすことができるのですが、動かしづらくてイライラするんですよね。 しかし、マウスならストレスなく動かすことができて、マウスホイールが使えるマウスであればスクロールも簡単。 クリックも問題なく作動しますが、左クリックと右クリックは決定ボタンの役割を果たします。 そのため、パソコンで右クリックを押すことで表示されるメニューは表示できません。 また、文章の上で左クリックを押しながらコピーしたい文字を選択する機能も使えません。

次の