リン チーリン 結婚。 リン・チーリン、結婚して雰囲気が「日本女性」のように?―中国メディア(2020年1月17日)|BIGLOBEニュース

AKIRAとリン・チーリンの結婚に中国人・台湾人の反応は?中国・台湾でどれぐらい人気がある?

リン チーリン 結婚

EXILE (37)と台湾人女優でトップモデルの林志玲( 44)が6日、結婚した。 同日にLDHを通じて発表した。 所属事務所によると、きょう6日午前中に台湾で手続きを終え、午後に都内区役所に2人で婚姻届を提出。 挙式・披露宴は未定としている。 続けて「多忙な日々の中、志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、その責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました」とつづるとともに「どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました」と思いを伝えた。 最後は「まだまだ未熟者ではございますが、これからは志玲さんと家族を大切にしながら、これまで皆様が与えてくださった全てに感謝し、表現者としてこれまで以上に自覚と責任を持って、芸道に精進してまいります」と決意を新たにし「エンタテインメントの世界で今以上に初心を忘れず、日頃から応援してくださっている皆様に恩返し出来ますよう精進していきたいと思っておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけた。 AKIRAは静岡県出身。 EXILE HIROに憧れて16歳からダンスを始める。 2006年6月にEXILE に加入し、現在ではEXILEの中心核としてグループを牽引。 EXILETHE SECONDとしても活動している。 09年にはEXILEとして『天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典』で、天皇皇后両陛下の御前で、奉祝曲「太陽の国」をパフォーマンスした。 アーティストとしての活動に加え、数々の映画、ドラマ、舞台に出演するなど、俳優としても活躍している。 リン・チーリンは、台湾・台北出身の女優、トップモデル。 本国の台湾や中国本土のCMやTV番組で活躍。 学生時代にはカナダ・トロント大学で西洋美術史と経済学の学士号を取得しており、台湾語、北京語、広東語、英語、日本語を操る。 2002年にモデルとしてデビューし、アジア各国で大ヒットを収めたジョン・ウー監督の映画『レッドクリフ』(08年)で女優デビューを果たし、以降アジア全域を 中心に国際的な活動を展開。 09年には日本でも芸能活動をスタートさせ、TVドラマ『月の恋人〜 Moon Lovers 〜』(10年/フジテレビ)に出演し話題を集め、以降CM出演や雑誌出演など、日本でも広く知られるようになった。 EXILEでは、リーダーのHIRO(50)が2012年9月に女優・上戸彩(33)と結婚し、15年末に一緒にパフォーマーを引退した松本利夫(44)が14年1月に一般女性と結婚、17年9月にはボーカルのTAKAHIRO(34)が女優の武井咲(25)と結婚、17年10月にUSA(42)が女優・杉ありさ(30)と結婚、昨年の大みそかにはMAKIDAI(43)が16歳年下の一般女性と結婚、そして今年3月にTETSUYA(38)が1歳下の一般女性と結婚している。 私事ではございますが、 以前から交友のあった女優の林志玲(リン・チーリン)さんと、 6月6日に結婚しましたことをご報告させていただきます。 8年前に共演した舞台『レッドクリフ 〜愛〜』をきっかけに、 長い間、親しい友人としてお付き合いしていくなかでお互いに惹かれ合い、 人生のパートナーとして共に歩んでいきたいと強く思い、 昨年から交際に至り、これまで2人の仲を深め、向き合ってきました。 多忙な日々の中、志玲さんはいつも自分のことよりも家族や仲間を大切にし、 それ以上に、自分の活動を通してファンの皆様やアジアの多くの方々を大切にし、 沢山の愛情や勇気を届けている姿を近くで見てきて、 その責任感の強さと、愛に溢れる人柄に心惹かれました。 そして、どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、 感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました。 まだまだ未熟者ではございますが、これからは志玲さんと家族を大切にしながら、 これまで皆様が与えてくださった全てに感謝し、表現者としてこれまで以上に 自覚と責任を持って、芸道に精進してまいります。 そして、エンタテインメントの世界で今以上に初心を忘れず、 日頃から応援してくださっている皆様に恩返し出来ますよう精進していきたいと 思っておりますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 令和元年6月6日 EXILE AKIRA.

次の

メディアも市民も…AKIRA&リン・チーリン挙式、最高に盛り上がった台湾 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

リン チーリン 結婚

テレビ番組などでもジェリーとリンは共演してきた(自由時報より) 人気ダンス&ボーカルグループ・EXILEが、旧正月の大みそかである今月24日に台湾電視公司(台湾テレビ)で放送される台湾版紅白歌合戦『2020超級巨星紅白藝能大賞』に出場することが決まり、台湾アリーナで収録に臨んだ。 EXILEはこれまで台湾にも多くのファンがいたが、昨年、メンバーのAKIRAが台湾のトップ女優リン・チーリンと結婚したことでさらに知名度が急上昇。 その結果、今回の番組出演が実現した。 こうした中、ある一人の男性の行動に注目が集まっている。 「捜狐新聞」(1月12日付)は、台湾の人気俳優、言承旭(ジェリー・イェン/43 が、20歳年上の女優、陳美鳳(チャン・メイフォン/63)と交際しているのではないかと報じた。 ジェリーといえば、2001年に台湾版ドラマ『花より男子』で主役の道明寺司を演じたことからアジア全域で人気に火が付き、「台湾の木村拓哉」の異名を持つ。 そんなジェリーが人気絶頂の02年、初めて熱愛を報じられた相手が、当時人気モデルとして活躍していたリン・チーリンだった。 2人はその後、破局と熱愛を何度も繰り返し、17年にはマレーシアへのお忍び旅行が発覚し、「結婚秒読み」と大きく報じられていた。 ところが昨年6月、リンはAKIRAとの結婚を発表したのだ。 リンの結婚後、ジェリーは公式コメントを発表しておらず、沈黙を貫いてきた。 ところが今月1日、中国の元旦番組に出演し、バラードソングを歌い上げた際、歌唱中にもかかわらず、突然号泣し、視聴者を驚かせたのだ。 ネットユーザーからは「リン・チーリンを思い出し、泣いているに違いない」「精神崩壊寸前じゃないのか」など、ジェリーを心配する声が多く寄せられた。 ジェリーと年上美魔女女優とのツーショット(チャンのインスタグラムより) そんな中、10日には、チャン・メイフォンが自身のSNSに「2020年最初のサプライズは、私の太陽が私に会いに来てくれたことです」というコメントと共に、ジェリーと密着している写真を投稿したのだ。 チャンは台湾では美魔女女優として知られており、現地メディアは、リンの結婚に傷心だったジェリーが、新たな恋愛に踏み出したのではないかと報じている。 号泣に続き、美魔女との熱愛が報じられるなど、かなり暴走しているようにも見えるジェリー。 失恋の傷は、まだ完全には癒えていないのかもしれない。

次の

EXILE AKIRAと結婚リン・チーリン!指輪はどこの??妊娠はしてるの??

リン チーリン 結婚

2019年11月17日、日本は沢尻エリカ容疑者の麻薬取締法違反の逮捕で持ち切りだったが、お隣・台湾では超超超幸せなニュースでいっぱいだった。 それはある有名人の結婚式、 EXILE AKIRAさんと林志玲(リン・チーリン)さんの結婚式だ! 式と披露宴はチーリンさんにゆかりのある台南で行われたのだが、その動画がどこをとっても幸せに満ち溢れている。 特にキスシーンは直視できないレベル! 見てるこっちがニヤけてしまうほど愛にあふれているのだ。 ・EXILE AKIRAとリン・チーリンが結婚 2019年6月に結婚を発表したAKIRAさん(38)とリン・チーリンさん(44)夫妻。 日本では 「EXILE AKIRAが台湾人女優と結婚!」とニュースになったが、リン・チーリンさんはただの女優ではない。 A post shared by udngroup on Nov 17, 2019 at 2:07am PST さて、この幸せいっぱいのシーンの直前には「誓いの言葉」が交わされており、こちらも感動的だ。 一部紹介すると、まずAKIRAさんが中国語で 「夫婦になれて本当に嬉しく思います」 「信じてくれてありがとう。 あなたを世界一幸せにします」 と述べる。 続いてチーリンさんが 「私たちが知り合ったのは8年前、そして、いま一緒になれたのは運命が定めたことだと思っています。 私に愛を信じさせてくれて、ありがとう」 「私の幸せはあなたといることです」 と述べるとAKIRAさんは涙をぬぐう様子を見せ、会場は感動に包まれた。 ……からのキスシーンだったのだ! 感極まってのことだったのだろう。 ここまでくると嫉妬もやっかみも起こるまい。 ただただ純粋に「おめでとう」と言いたくなる。 こんなに幸せオーラ全開ならファンもこころよく祝福できるのだろうなぁ! AKIRAさん、チーリンさん、末永くお幸せに! 参照元:YouTube 、(中国語) 執筆:.

次の