歯磨き粉 ガム。 口内炎が痛む方に!刺激の少ないオススメの歯磨き粉5選!

【歯磨き粉人気ランキング】選び方と歯周病に効くおすすめ品を厳選!

歯磨き粉 ガム

Contents• ガムやキャンディー、スナック菓子に使用されるほか、歯磨き粉、化粧品、下剤など使用用途は幅広いです。 特に糖アルコールに対して耐性の弱い子供に影響がでやすいです。 しかし大人でも10グラムのソルビトールの摂取でも影響を受ける方もいます。 一粒のガムが1,25グラムになりますので、半分食べれば10グラムを超える計算になります。 実際に、 下剤として医薬の用途として使用されることがあります。 つまりソルビトールの下剤効果と栄養素の吸収の制限により体重が減ると言います。 最後に 世界保健機構(WHO)、食料農業機構(FAO)は、ソルビトールは毒性はあまりないというスタンスをとっています。 しかし、過剰摂取については上記のような副作用がでる場合があります。 私は人工甘味料について、懐疑的なスタンスなので、蜂蜜やメープルシロップなど極力天然の甘味料を摂ってほしいと思っています。 また、歯磨き粉に添加されている場合は、下剤の働きがあるため小さな子供がいる場合は、注意が必要です。 また使用させないという選択肢も考えてください。 ソルビトールを含むガムを多く食べ、下痢になると心当たりのある方は控えた方がよいかもしれませんね。

次の

口内炎が痛む方に!刺激の少ないオススメの歯磨き粉5選!

歯磨き粉 ガム

みなさん、こんにちは。 マオです! ネコは、そもそも本当に歯磨きが必要なのでしょうか? 人間は当たり前のように、食事の後に歯磨きをしていますが、動物が歯磨きするというのは、半信半疑な人もいると思います。 30年前ぐらい昔だったら、ネコが歯磨きするというのは聞いたことがないような気がします。 猫ブームになって、飛躍的にネコを飼う人が増えてきました。 ネコ商品も満載な近年ですが、チョコレート会社がチョコを売るために、ヴァレンタインデーやホワイトデー、義理チョコ、友チョコ、自分チョコなど、次々と日本ならではのお祭りを開催し、ブームを巻き越しているのではないかと考えてしまう人もいるかもしれないですね。 ネコに歯磨きが必要になった理由を調べてみました。 ねこに小判なんてことは…• ネコは人間に近い唾液だそうです。 ネコが虫歯になりにくい理由は、歯の形にあるということです。 ネコの歯は、人間と違い尖がっています。 人間の奥歯の様な形の歯がないからだそうです。 もう一つの理由は、虫歯菌ともいえる口腔内細菌があります。 口腔内細菌の中で、ミュータンス菌という細菌が有名らしいのですが、 このミュータンス菌がネコの口の中には全くいないそうです。 ネコが虫歯にならないのは、唾液がアルカリ性だからではなく、 唾液に虫歯菌がいないからということが分かりました。 因みに犬は虫歯菌があるので、虫歯になることもあるそうです。 だからといって甘い物を定期的に与えていると、虫歯菌が発生してしまうので、 甘いものは与えないようにしましょう。 マオ家のネコは歴代、アイスクリームを食べたがるネコが何匹かいましたが、ネコは甘いとかの味覚を持っていないので、頻繁にあげるのは止めた方がいいですね。 ついつい頂戴とねこに言われると、あげてしまいそうですが、心を鬼にして止めときましょうと反省。 ネコに歯磨きは必要? ネコは虫歯菌が、口の中には存在していないことは分かりましたが、 他に理由があることが分かりました。 人間と共存していない野生の中で生きているネコは、ごく少数派です。 ほとんどのネコが、人間に飼育されているために柔らかいものを食べて暮らしています。 そのため、歯に食物が付着して歯垢が付きやすくなるそうです。 人間と同じように、歯垢がつけば歯周病になりますので、歯磨きが必要になったということです。 獲物を自分で狩りをしていた生活とは違い、人間の作った物を食べることで、歯に影響を及ぼしたということですね。 そうなると、やっぱりネコには歯磨きが必要ですね。 時代の変化というところでしょうか。 ネコも人間並みに歯磨きが必要というわけです。 キャットフードや缶詰、人間の作ったご飯など。 食べ物が変化したことで、虫歯になりやすくなったというのも皮肉ですね。 結果的に野生のネコは、獲物を取って暮らしているので歯磨きの必要性が余りないのです。 また、ネコも長生きになったので歯を大切にしないと、歯が抜けたり、色々な病気を引き起こす原因となりますので、ケアーが大切になりました。 人間もネコもイヌもみんな歯磨きが必要な時代なのですね。 口を開けているだけで、あっという間に口内洗浄と歯磨きをしてくれるロボットや家電製品が発売されたら、大ヒット商品になりますね。 そんなドラえもんのような、夢の商品が発明されたらいいですね。 ネコの歯ブラシと歯磨き粉 ねこ歯ブラシは、種類も豊富で選ぶのに迷ってしまいそう。 人間の幼児用歯ブラシでも効果はあるのか気になるところです。 猫口ケア 商品番号 50075-00-0003 価格 605円 税込 猫ちゃんだって歯が命! キャッチフレーズが遠い昔に聞いたことがある人もいるのでは。 ネコも歯が命! そのうち、CMでモデル猫が登場して歯磨きしてそうですね。 商品番号 03990330-set2 価格 3,010円 税込 ネコもイヌも兼用の歯磨き粉です。 チキンフレバー味が好みの子には好評のようです。 マグロ味とか、魚系の味もあるといいですね。 歯磨きガム 嗜好性のよい猫用デンタルガム 商品番号 03990333 価格 1,620円 税込 一日一個ぐらいを目安で、歯垢除去してくれるそう。 歯磨きオモチャ ペティオ Petio 猫用おもちゃ にゃんでるCORN フィッシュタイプ まぐろフレーバー 価格: ¥1,055 玩具でデンタルケアが出来るなら、一石二鳥ですね! カミカミすることで、歯の歯垢がとれていくというのが面白いです。 デコボコと凹凸があるから、狩りをした後の疑似体験的な要素を含んでいるのかもしれないです。 ネコが気にいってくれたら運動不足解消にもなるし、一石三鳥ですね。 歯磨きシート ペットキッス PETKISS PETKISS 歯みがきシート 30枚X3P 価格: ¥692 歯ブラシに抵抗のあるネコには、初めはこのシートで磨くのが良さそうです。 使い方もとっても簡単です! 飼い主の指に、クルクルと巻き付けて、ネコの歯の汚れを取るだけです。 時間も短縮しながらデンタルケアが出来るので、忙しい朝やお出かけ目にピッタリな商品。 歯ブラシと併用するといいかもしれないですね。 品質もライオン製品で国産なので、安心して使用できます。 まとめ ネコも歯磨きをすることが、大切なことが分かりました。 今日から早速、愛猫ちゃんにしてあげるのもいいですし、 グッズを買ってから、始めるのもいいですね。 ネコ用品はたくさん出回っているので、色々試して使ってみたいですね。 デンタルケアは毎日するものだから、ネコも飼い主もお互い負担にならないやり方で、 楽しく始めましょう! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

G・U・M(ガム)│オーラルケア│サンスター製品情報サイト

歯磨き粉 ガム

歯周病・歯槽膿漏予防におすすめの歯磨き粉の選び方 配合成分で選ぶ 殺菌・抗菌のある成分をチェック 歯周病の予防や対策には、細菌の増殖をおさえることが大切です。 そのため、殺菌・抗菌効果のある成分が入っている歯磨き粉を選びましょう。 殺菌・抗菌に効果的な成分は、「IPMP(イソプロピルメチルフェノール)」や「CPC(塩化セチルビリジニウム)」のほか、天然成分の「カミツレ」や「ヒノキチオール」などです。 そのほか、「アラントイン」「オウバクエキス」「ミルラ」などの天然成分にも炎症をおさえる働きがあります。 安全性を重視するなら生薬成分入りを 歯周病・歯槽膿漏向けに限らず、市販の歯磨き粉にはさまざまな化学物質が含まれており、安全面を不安に思う方もいるでしょう。 万が一飲み込んで体内に入るのが心配な方には、生薬成分や天然由来成分が配合されている歯磨き粉をおすすめします。 価格は少々高めですが、安心して使えるのが大きなメリットです。 虫歯もケアするならフッ素入りがおすすめ 近年、虫歯予防に効果のある「フッ素」が配合された歯磨き粉が多くあります。 フッ素には、歯の再石灰化をうながす、歯質を強くする、細菌の活性化をおさえるなどの働きもあり、歯周病と虫歯のケアを同時に行えるので、おすすめです。 知覚過敏の原因は、歯のエナメル質の摩耗や、歯周病で歯茎が下がることで起きる歯の根本の露出などです。 そのため、知覚過敏になりやすい歯周病の方は、歯の痛みを同時に予防・ケアできる歯磨き粉を選ぶとよいでしょう。 ホワイトニング効果 歯周病・歯槽膿漏向けの歯磨き粉の種類によっては、ホワイトニング効果があるタイプもあります。 歯周病ケアをしながら白い歯を保ちたい方におすすめです。 研磨剤が配合されていないものを選ぶ 歯磨き粉の多くには研磨剤が含まれていますが、歯周病ケアが目的であれば、できるだけ研磨剤が配合されていない商品を選びましょう。 研磨剤は汚れを落とす働きは抜群ですが、その分、歯にダメージを与えることがあります。 歯へのダメージが蓄積されると知覚過敏や、歯垢がつきやすくなることにつながるので、購入の際に研磨剤配合の有無を確認することをおすすめします。 ジェルタイプ・泡立ちが少ないものがよい 泡立ちがよい歯磨き粉を使うと、歯の汚れをしっかり落とせたように錯覚しますが、実際は汚れが残ってしまいがちです。 一方、泡立ちが少ないものやジェル状の歯磨き粉は、歯磨きの状況を確認しやすい上、口の中に有効成分が長い間留まりやすいという特徴があります。 そのため、ジェルタイプや泡立ちが少ない歯磨き粉がおすすめです。

次の