アイコス を 買う に は。 アイコス3を一番安く買うならヤマダ電機が最強!公式ストアで4,500円引きで購入できた

新型アイコス3とiQOS3マルチはコンビニで買える?購入する時の注意点

アイコス を 買う に は

発売以来、加熱式電子タバコの大部分のシェアを握っているアイコスですが、これから購入する方の為に通信販売などでの安価なアイコス本体の購入方法をまとめていきたいと思いますので、購入希望者の方たちは、ぜひ参考にしてみてくださいね。 煙も少なく、灰も出さず、健康への影響も最小限に抑えられた画期的な先進的加熱式電子タバコであるアイコスですが、その登場から一貫して市場で人気のために、転売屋による買い占めが横行していて、通信販売サイトなどを中心に価格が高騰しています。 ここではそんなアイコスを、 通信販売にて1円でも安く手に入れる方法を考察していきたいと思いますので、ご覧ください。 アイコス基本情報 まず最初に基本情報として、アイコスに代表される加熱式電子タバコの定価を記述していこうと思います。 最初にアイコスの本体価格ですが、アイコスは新型と旧型が存在して若干定価が異なります。 新型アイコスの定価が10,980円なのに対し、 旧型アイコスは9,980円です。 アイコスの専用タバコであるヒートスティックの定価が一箱460円になっています。 次いで他の加熱式電子タバコの価格についても記述していこうと思います。 まず プルームテックの本体価格ですが、定価ですと4,000円での購入が可能です。 次に グローの本体価格ですが、こちらは定価8,000円です。 アイコスの本体価格は他の加熱式電子タバコに比べると少し割高なように感じてしまいますが、アイコスは精密機械の集合体で本体とチャージャーが分離しているセパレートタイプですので、価格が上がってしまうと考えられます。 他の加熱式電子タバコにはないアイコスのメリット 本体価格が割高なので、これから購入を考えている人は少し躊躇してしまいそうですが、もちろんアイコスのユーザー数が加熱式電子タバコの使用者の大部分を占めているのにはそれなりの理由が存在します。 まず最初挙げられるのが、タバコ感が他の加熱式電子タバコに比べても非常に高いものがあり、美味しく健康への配慮も成されている点です。 特にメンソール系への味への定評があり、なんら問題なく紙巻きタバコからの移行ができると評判の機種になっています。 次に他のどの機種よりも カスタマーのサポートが充実している点が挙げられます。 この点は他のどのメーカーに比べてもアイコスに軍配が挙がるでしょう。 通常仕様の故障でも一年以内であれば無償交換の対象ですし、補償に入っておけばさらにその無料保証期間が伸びます。 カスタマーへの連絡もつきやすいですし、レスポンスも比較的早いので、アイコスユーザーが安心して利用し続けるのも納得がいきます。 次に挙げられるアイコスのメリットとして、その物流のインフラが他の加熱式電子タバコに比べて整備されきっている点が大きいです。 2018年現在で、 全国のコンビニエンスストアで在庫を確保できている加熱式電子タバコはアイコスの他にはなく、専用タバコであるヒートスティックもいち早くコンビニエンスストアでの取り扱いに踏み切りました。 この全国展開の早さとユーザーへの手軽さの提供は、非常に評価の高いポイントとして挙げることができるでしょう。 アイコス購入時のクーポンの利用 他の加熱式電子タバコにも言えることですが、期間限定やコンビニエンスストア限定で発行されるクーポンを利用することで、本体価格を下げて購入することができます。 その時その時の購入時期によって、限定のクーポンが発行出来るシチュエーションの事もありますので、購入時は注意して 公式サイトなどをチェックしてみると良いでしょう。 アイコスの購入方法 アイコス公式ストアにて購入する 2018年3月時点では、アイコスの公式ストアとして全国の8店舗が存在します。 銀座、原宿、仙台、梅田、心斎橋、広島、福岡、名古屋1、名古屋2、にあるアイコス公式ストアにて店頭で購入する方法が現在では定価で購入出来る一般的な方法になっています。 ちなみに直接店舗に行く前に公式サイトにて 事前の購入予約が必要になりますのでご注意ください。 アイコスサービスステーションにて購入する 続いてアイコスを定価購入出来る方法として、アイコスサービスステーションを利用する方法です。 こちらでは、アイコスの故障や様々な仕様上のサポートを行っているスポットになります。 アイコスストアの店舗数の9倍の数が全国に存在します。 近場にアイコスサービスステーションがある方は、一度足を運んでもらってアイコスの在庫があるかどうかを確認してみてはいかがでしょうか。 アイコス取り扱いタバコ店で購入する 実は普通のタバコ店でもアイコスを取り扱っている店舗が存在します。 あくまでもアイコスが認めている公認のタバコ店限定ですが、以外とおばあさんが一人でやっているタバコ屋さんにも新型のアイコスが置かれていたりするので、チェックしてみてはいかがでしょうか。 コンビニエンスストアで購入する アイコスの強みとして、全国展開が成されコンビニエンスストアであれば日本中どこでも取り扱いができるようになりました。 コンビニエンスストアもアイコスの定価購入ができる貴重なスポットになりますので、立ち寄った際にはぜひチェックしてみることをオススメします。 アイコス本体の購入なら外部通信販売がオススメの理由 実は今回一番のアイコスのオススメ購入方法が、この外部通信販売の利用です。 その理由として、アイコスの流通の安定化でAmazonや楽天での新型アイコスの新品値段が非常に下がってきているからなのです。 外部通信販売のメリットとしては、即日商品が手に入ることと、面倒なユーザー登録やアカウント登録が必要ないことが挙げられます。 自身で公式サイトで購入しようとすると、どうしてもタバコ製品は本人確認などで時間が取られてしまいますから、面倒くさがりな人や明日にでもアイコスが欲しい!という方には現在のAmazonや楽天での新型アイコスの購入が非常にオススメになっています。 他のメリットとしてはヤフーですとTポイントや、AmazonだとAmazonポイントなど、自分が持っているローカルポイントをアイコス代に充てられるというメリットも存在します。 それは、 「楽天カードを新規で作ってそのポイント還元分をアイコス本体代に当てる」という力技です。 現在、楽天カードの特典として、カード入会者の方に8,000円分のポイントが入りますので、そのポイントを利用することでアイコスを8,000円値引きさせてしまおうという寸法です。 審査さえ済んでしまえば、その場で値引きが可能なのでそのままアイコスをカートに入れて楽天のショップで購入するだけです。 この方法は今現在までに楽天カードを作ったことがないという方限定の方法になりますので、クレジットカードを新規で作りたいという方には非常にオススメの方法になります。 すでにクレジットカードを持っている方でも年会費などを払っている方は、一旦そのクレジットカードの利用頻度や年会費分のサービスを見直して、この機会に年会費無料の楽天カードに乗り換えてしまって、アイコスも割安価格でゲットしてみてはいかがでしょうか? もしかしたら、クレジットカードのランニングコストも抑えられて、アイコスも安く手に入るという一石二鳥の方法になるかもしれませんね。 最後に 最後に紹介した楽天カードの方法は少し反則ですが、現在は外部通信販売サイトでも値崩れが起きていて、新型アイコスを買うのであればオススメの時期と言えるでしょう。 発売してからしばらく時間が経過して流通が安定してきたことが理由として挙げられますが、最近は限定カラーの商品などが増えてそちらに転売業者さんが流れていっているのも一因としてありそうです。 最後にサードパーティーのメーカーから発売されているアイコス互換機の中にはiQOSよりも安いものもあります。 アイコス以上に評判のいい互換機もあるのでぜひともチェックして見るといいでしょう。 下記の記事でアイコス互換機の紹介をしているのでぜひ参考にして下さいね。

次の

アイコスを安く買う方法は?コンビニ、ネットで検証してみた

アイコス を 買う に は

サク読み• インドネシアのタバコ事情 日本ではオリンピックに向けてかなり禁煙化が進んでいますが、インドネシアは世界的に喫煙者の数が多く、喫煙者率が他の国に比べて高い国です。 2018年のWHO(世界保健機関)World Health Statistics(世界保健統計)からの発表ではインドネシアの男性は76. 世界的にみても女性は男性に比べると喫煙者数が少ないのですが、男性の76. 日本は男性33. 2(55位)です。 この数値を参考にするとインドネシアでどれだけタバコを吸う人が多いのか想像出来ると思います。 インドネシアの喫煙事情が変わらず、このまま人口が増え続ければ喫煙者はもっと増えるでしょう。 喫煙者大国です。 詳しいインドネシアのタバコ事情に関しては別の記事で紹介しようと思います。 喫煙者大国のインドネシアですが、昨年にインドネシアでiQOSを販売するニュースが発表されました。 これからインドネシアのiQOS(アイコス)の持ち込みや購入方法を説明していきます。 インドネシアにiQOSを持ち込みに関して 日本で大人気のiQOS(アイコス)ですが、インドネシアに持ち込むことは出来るのでしょうか? 結論から言うと「可能」です! 東南アジアはiQOS(アイコス)含めた電子タバコの規制が厳しいイメージがありますが、インドネシアには特に電子タバコの規制もないのでiQOS(アイコス)や他の加熱式タバコの「glo(グロー)」などの本体を持ち込むことが出来ます。 ただし、iQOS(アイコス)本体を機内に持ち込むこと出来ますが、預け荷物の中に入れることは出来ないので注意してください。 煙が少ないからといって機内でiQOS(アイコス)を吸うのもNGです。 ヒートスティックは1人200本(1カートン)まで持ち込むことが出来ます。 成田空港や羽田空港の免税店で買うと、コンビニなどで買うよりも少しだけ安く買うことが出来ます。 インドネシアでiQOS(アイコス)って買えるの? インドネシアにiQOS(アイコス)とヒートスティックは持ち込めるのですが、インドネシアで買うことは出来るのでしょうか? インドネシアでも現地人が時々、iQOS(アイコス)を吸っている姿を見かけます。 インドネシアでも街中でiQOS(アイコス)を吸っている人もそれほど見ないのでiQOS(アイコス)を買うことが出来ないと思っている人が多いかもしれませんが、実はインドネシアではiQOS(アイコス)の本体もヒートスティックも買う事が出来ます。 インドネシアで有名なオンラインショップのtokopediaやShopeeなどで販売しています。 iQOS(アイコス)とオンラインショップで検索してみるとiQOS(アイコス)が表示されました! iQOS3 DUOはRp2. 099. 000(約16,700円くらい)で販売されています。 日本の価格と比べると1. 6倍くらい高いですね。 どこから輸入したのかわかりませんが、日本のヒートスティックも1カートンRp965. 000(約76,250円くらい)で販売されています。 Tokopediaだけではなくて他のインドネシア大手オンラインショッピングサイトでも同じくらいの価格でした。 ヒートスティックが売られているはありがたいですが、日本より価格は高いですね。 iQOS(アイコス)インドネシアでもローカルで買える? インドネシアでiQOS(アイコス)に登録 会員登録したらiQOS(アイコス)インドネシアで公式サイトを開いて、登録したEメールとパスワードを入力してログインします。 ログイン出来たら インドネシアでiQOS(アイコス)を買う方法のまとめ インドネシアでも インドネシアでもパスポートやKITASなどの身分証明書を持って登録すれば、よりお得に購入する事が出来ます。 短期滞在であれば日本から持ち込めばいいと思いますが、長期滞在する人はインドネシアのiQOS(アイコス)のサイト、もしくは店舗で登録して現地で購入した方がかなりお得にiQOS(アイコス)を買う事が出来ます。 店員も英語が話せる人がいるので、英語が話せれば大丈夫です! インドネシアに住んでる人や長期滞在する人はiQOS(アイコス)に登録してみるのがおすすめですよ。

次の

IQOSを安く買う方法

アイコス を 買う に は

アイコスがすぐに欲しいのであれば、メルカリやヤフオクなどのフリマがいいと思います。 コンビニで予約して今は2週間程度で入荷するようになってるので、急がないのであればこちらがオススメ。 フリマは新型の2. 4plusで10,000〜12,000円程度です。 注意することは、肝心なスティックを刺して吸うホルダーが付いてない詐欺まがいがあるので要注意です。 コンビニで初めて購入する場合は、3,000円の割引クーポンが使えます。 アイコスのHPで先に会員登録して割引クーポンの発行をします。 現在は割引クーポンの発行にトラブルが発生しているようですが、、、 ちなみに、コンビニで予約したら、10,980円です。 割引クーポンが適用されれば7,980円になります。 入荷すると連絡が入りますよ。

次の