大分 県 サッカー 協会 高校。 大分県高等学校体育連盟公式サイト

大分県高等学校体育連盟公式サイト

大分 県 サッカー 協会 高校

6月以降の(一社)沖縄県サッカー協会主催事業自粛解除のお知らせ 日頃より当協会各種別事業に際しましてご理解ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。 また、本協会のこれまでにおける新型コロナウイルス感染症に関する対応方針へのご協力を賜り重ねて厚く御礼申し上げます。 これまで(公財)日本サッカー協会、(一社)九州サッカー協会、沖縄県の方針を受けまして感染症の情勢・感染拡大防止の観点等を判断し、5月31日までの主催事業を延期・中止をしておりました。 こうした中、沖縄県におきましても緊急事態宣言が解け、経済活動の再開・一部自粛要請の解除、近況の社会情勢を鑑み熟察した結果、以下の考え方を前提として、6月1日(月)より(一社)沖縄県サッカー協会主催事業を開始することといたしました。 「サッカーができる」環境は整いつつありますが、依然としてコロナウイルス感染症は収束しておらず、今後も皆様はじめ各チームにおかれましては、日々のトレーニング活動など感染防止・予防対策を十二分に継続して頂きますようお願いいたします。 そして、6月以降の(一社)沖縄県サッカー協会の対応へのご理解とご協力を頂きますよう重ねてお願い申し上げます。 新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態措置解除に係るサッカー活動について みだしのことについて、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態措置解除にかかるサッカー活動については、下記のとおりとしますので登録チーム及び関係者は周知の上、対応をお願いします。 沖縄県においては緊急事態宣言が5月14日において解除となり、教育機関においては臨時休校が5月20日(水)までとなり、学校の始業が5月21日(木)から再開されることとなりました。 但し、当面の期間、原則、分散登校とし、集団感染のリスクを高める3つの条件(密閉、密集、密接)が重ならないよう制限がなされ、部活動等においては当面の期間(学校再開後も含む)、一切行わないこととなっております。 特に商業的に運営されているクラブの代表者、指導者の皆様には死活的に苦慮される事態でありますが、活動自粛の継続をお願い申し上げます。 尚、日本サッカー協会においては、JFAサッカーファミリー支援事業により、経済的な支援を必要とするクラブや指導者への財政支援の申請を受け付けていますのでご相談下さい。 (JFA. JP上の特設ページ) よろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策による主催行事の中止の・延期再継続のお知らせ 4月7日に発令されました緊急事態宣言において、九州地区から福岡県が含まれたこと、またJFAから通達された5月末までのJFA主催行事の中止及び延期に伴い、現在の4月末までとしておりました当協会の主催大会の中止・延期についてJFA・KYFA同様に5月末まで継続することといたしました。 選手・スタッフ・関わる家族の皆様・地域の皆様の安全安心が何よりと考え、県内及び県をまたぐ活動は現状において望ましくないと判断した次第です。 緊急なご案内となり皆様にはご迷惑をおかけしますが、当協会としましては、まずは県内における感染拡大の抑制を最優先に考えて参りますので、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 また、今後の情勢次第によっては、今回の対策をさらに延長することも十分に考えられますので、5月以降の行事についても随時、方針の検討を行う予定です。 皆様には急なご案内となりご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策による主催行事中止・延期のお知らせ (一社)沖縄県サッカー協会では、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況で、感染予防・拡散防止のため、下記イベント・大会・研修会・講習会の開催を中止・延期することといたしました。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。

次の

大分県バレーボール協会

大分 県 サッカー 協会 高校

6月以降の(一社)沖縄県サッカー協会主催事業自粛解除のお知らせ 日頃より当協会各種別事業に際しましてご理解ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。 また、本協会のこれまでにおける新型コロナウイルス感染症に関する対応方針へのご協力を賜り重ねて厚く御礼申し上げます。 これまで(公財)日本サッカー協会、(一社)九州サッカー協会、沖縄県の方針を受けまして感染症の情勢・感染拡大防止の観点等を判断し、5月31日までの主催事業を延期・中止をしておりました。 こうした中、沖縄県におきましても緊急事態宣言が解け、経済活動の再開・一部自粛要請の解除、近況の社会情勢を鑑み熟察した結果、以下の考え方を前提として、6月1日(月)より(一社)沖縄県サッカー協会主催事業を開始することといたしました。 「サッカーができる」環境は整いつつありますが、依然としてコロナウイルス感染症は収束しておらず、今後も皆様はじめ各チームにおかれましては、日々のトレーニング活動など感染防止・予防対策を十二分に継続して頂きますようお願いいたします。 そして、6月以降の(一社)沖縄県サッカー協会の対応へのご理解とご協力を頂きますよう重ねてお願い申し上げます。 新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態措置解除に係るサッカー活動について みだしのことについて、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態措置解除にかかるサッカー活動については、下記のとおりとしますので登録チーム及び関係者は周知の上、対応をお願いします。 沖縄県においては緊急事態宣言が5月14日において解除となり、教育機関においては臨時休校が5月20日(水)までとなり、学校の始業が5月21日(木)から再開されることとなりました。 但し、当面の期間、原則、分散登校とし、集団感染のリスクを高める3つの条件(密閉、密集、密接)が重ならないよう制限がなされ、部活動等においては当面の期間(学校再開後も含む)、一切行わないこととなっております。 特に商業的に運営されているクラブの代表者、指導者の皆様には死活的に苦慮される事態でありますが、活動自粛の継続をお願い申し上げます。 尚、日本サッカー協会においては、JFAサッカーファミリー支援事業により、経済的な支援を必要とするクラブや指導者への財政支援の申請を受け付けていますのでご相談下さい。 (JFA. JP上の特設ページ) よろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策による主催行事の中止の・延期再継続のお知らせ 4月7日に発令されました緊急事態宣言において、九州地区から福岡県が含まれたこと、またJFAから通達された5月末までのJFA主催行事の中止及び延期に伴い、現在の4月末までとしておりました当協会の主催大会の中止・延期についてJFA・KYFA同様に5月末まで継続することといたしました。 選手・スタッフ・関わる家族の皆様・地域の皆様の安全安心が何よりと考え、県内及び県をまたぐ活動は現状において望ましくないと判断した次第です。 緊急なご案内となり皆様にはご迷惑をおかけしますが、当協会としましては、まずは県内における感染拡大の抑制を最優先に考えて参りますので、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 また、今後の情勢次第によっては、今回の対策をさらに延長することも十分に考えられますので、5月以降の行事についても随時、方針の検討を行う予定です。 皆様には急なご案内となりご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策による主催行事中止・延期のお知らせ (一社)沖縄県サッカー協会では、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況で、感染予防・拡散防止のため、下記イベント・大会・研修会・講習会の開催を中止・延期することといたしました。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。

次の

大分県高等学校体育連盟公式サイト

大分 県 サッカー 協会 高校

6月以降の(一社)沖縄県サッカー協会主催事業自粛解除のお知らせ 日頃より当協会各種別事業に際しましてご理解ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。 また、本協会のこれまでにおける新型コロナウイルス感染症に関する対応方針へのご協力を賜り重ねて厚く御礼申し上げます。 これまで(公財)日本サッカー協会、(一社)九州サッカー協会、沖縄県の方針を受けまして感染症の情勢・感染拡大防止の観点等を判断し、5月31日までの主催事業を延期・中止をしておりました。 こうした中、沖縄県におきましても緊急事態宣言が解け、経済活動の再開・一部自粛要請の解除、近況の社会情勢を鑑み熟察した結果、以下の考え方を前提として、6月1日(月)より(一社)沖縄県サッカー協会主催事業を開始することといたしました。 「サッカーができる」環境は整いつつありますが、依然としてコロナウイルス感染症は収束しておらず、今後も皆様はじめ各チームにおかれましては、日々のトレーニング活動など感染防止・予防対策を十二分に継続して頂きますようお願いいたします。 そして、6月以降の(一社)沖縄県サッカー協会の対応へのご理解とご協力を頂きますよう重ねてお願い申し上げます。 新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態措置解除に係るサッカー活動について みだしのことについて、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態措置解除にかかるサッカー活動については、下記のとおりとしますので登録チーム及び関係者は周知の上、対応をお願いします。 沖縄県においては緊急事態宣言が5月14日において解除となり、教育機関においては臨時休校が5月20日(水)までとなり、学校の始業が5月21日(木)から再開されることとなりました。 但し、当面の期間、原則、分散登校とし、集団感染のリスクを高める3つの条件(密閉、密集、密接)が重ならないよう制限がなされ、部活動等においては当面の期間(学校再開後も含む)、一切行わないこととなっております。 特に商業的に運営されているクラブの代表者、指導者の皆様には死活的に苦慮される事態でありますが、活動自粛の継続をお願い申し上げます。 尚、日本サッカー協会においては、JFAサッカーファミリー支援事業により、経済的な支援を必要とするクラブや指導者への財政支援の申請を受け付けていますのでご相談下さい。 (JFA. JP上の特設ページ) よろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策による主催行事の中止の・延期再継続のお知らせ 4月7日に発令されました緊急事態宣言において、九州地区から福岡県が含まれたこと、またJFAから通達された5月末までのJFA主催行事の中止及び延期に伴い、現在の4月末までとしておりました当協会の主催大会の中止・延期についてJFA・KYFA同様に5月末まで継続することといたしました。 選手・スタッフ・関わる家族の皆様・地域の皆様の安全安心が何よりと考え、県内及び県をまたぐ活動は現状において望ましくないと判断した次第です。 緊急なご案内となり皆様にはご迷惑をおかけしますが、当協会としましては、まずは県内における感染拡大の抑制を最優先に考えて参りますので、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 また、今後の情勢次第によっては、今回の対策をさらに延長することも十分に考えられますので、5月以降の行事についても随時、方針の検討を行う予定です。 皆様には急なご案内となりご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策による主催行事中止・延期のお知らせ (一社)沖縄県サッカー協会では、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況で、感染予防・拡散防止のため、下記イベント・大会・研修会・講習会の開催を中止・延期することといたしました。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。 皆様には急なご案内となり、ご迷惑をおかけいたしますが、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。

次の