ナポレオン。 ナポレオン/ナポレオン=ボナパルト/ナポレオン1世

ナポレオンがなぜ強かったのか調べてみた

ナポレオン

スポンサーリンク (1769年8月15〜1821年5月5日)、通称ナポレオンは、革命期時代のにおいて名を成し、人生の最盛期においては「ナポレオン1世」としてフランス第一帝政 (1804年〜1814および1815年)の皇帝にもなった世界史上の偉人。 1803年から始まり、1815年までにかけてヨーロッパ全域で断続的に発生した一連の戦争「 ナポレオン戦争」においては、常に中心的なリーダーとして大陸軍(フランス軍)を率い、そのほぼ全てにおいて勝利を挙げた天才軍人です。 またその偉業は、ナポレオンを歴史上で最も偉大な軍人であり指揮官(またはその一人)として有名にし、彼が採用した戦術は未だに世界各国の軍事学校で研究されています。 最終的にナポレオンは、ナポレオンが率いるフランスに対抗するために他のヨーロッパ諸国が結んだ「 対仏大同盟」の前に破れてしまい、その後に島流しにあって51歳で命を落としてしまいますが、彼に率いられたフランスはヨーロッパの大部分を支配下に置いたこともあったのです。 そして、軍事的天才であり一代で想像出来ないような栄達を遂げたナポレオンが残した言葉には、物事の本質と真理を突く名言や格言があったり、また、この偉人の性格を表すものがあったりするため、後世に渡って多く人から人生の指針や興味の対象として読まれ続けています。 ナポレオンの名言・格言集!言葉から分かる世界史の偉人の性格 ナポレオンの名言・格言1 私は何か問題を考えたい時、心の引き出しを一つ開ける。 問題が解決するとその引き出しを閉め、また次には別のを開ける。 眠りたい時には全部の引き出しを閉める ナポレオンの名言・格言2 有能の士は、どんな足枷をはめられていようとも飛躍する ナポレオンの名言・格言3 兵士諸君、ピラミッドの頂から四千年の歴史が諸君を見つめている ナポレオンの名言・格言4 歴史とは、合意の上に成り立つ作り話以外の何物でもない ナポレオンの名言・格言5 宗教は、貧しい者が金持ちを殺害することを思い留まらせる ナポレオンの名言・格言6 敵が間違いを犯している時は、邪魔するな ナポレオンの名言・格言7 人は彼の妻、彼の家族、それに彼の部下に対する行為で判断される ナポレオンの名言・格言8 幸福とは、その人間の希望と才能に適った仕事のある状態を指す。 不幸とは、働くエネルギーがありながら、無為な状態にあることを指す ナポレオンの名言・格言9 勇気は愛のようなものである。 育てるには希望が必要だ ナポレオンの名言・格言10 生きたいと思わねばならない。 そして、死ぬことを知らねばならない ナポレオンの名言・格言11 死ぬよりも苦しむほうが勇気を必要とする ナポレオンの名言・格言12 優れた能力も機会が与えられなければ価値がない ナポレオンの名言・格言13 この膝は神以上に屈せず ナポレオンの名言・格言14 すべて自然でないものは不完全である ナポレオンの名言・格言15 キリストは愛によってひとりで天国を建設したが、今日までキリストのために何万人という人々が死んだことか! ナポレオンの名言・格言16 人間はあらゆるものを発明することができる、ただし、幸福になる術を除いては ナポレオンの名言・格言17 私のような人間は、百万人の生命を犠牲にするくらい屁にも思っていない ナポレオンの名言・格言18 死ぬことは何でもない。 しかし征服されて名誉を失ったまま生き長らえるのは毎日死ぬようなものだ ナポレオンの名言・格言19 私は常にニ年先のことを考えて生きている ナポレオンの名言・格言20 指揮の統一は戦争において最も重要なものである。 二つの軍隊は決して同じ舞台の上におかれてはならない ナポレオンの名言・格言21 戦争においては、一つの大きな失敗があると、常に誰かが大きな罪ありとされる ナポレオンの名言・格言22 他人の力を頼りにしてはいけない。 頼るべきものは、ただ己の力のみである ナポレオンの名言・格言23 最も大きな危険は、勝利の瞬間にある ナポレオンの名言・格言24 生きている兵卒の方が、死んだ皇帝などよりもずっと価値がある ナポレオンの名言・格言25 人は、まとった制服のしもべとなる ナポレオンの名言・格言26 戦闘の翌日に備えて新鮮な部隊を取っておく将軍はほとんど常に敗れる ナポレオンの名言・格言27 状況?何が状況だ。 俺が状況を作るのだ ナポレオンの名言・格言28 環境など何でもない。 環境とは、自分でつくり出すものだ ナポレオンの名言・格言29 重大な状況において、ほんのちょっとしたことが、最も大きな出来事をつねに決定する ナポレオンの名言・格言30 不可能は小心者の幻影であり、権力者の無能の証であり、卑怯者の避難所である ナポレオンの名言・格言31 欲しいものは何でも私に言うがいい。 ただし時間以外だ ナポレオンの名言・格言32 玉座とはビロードで覆われた長椅子に過ぎない ナポレオンの名言・格言33 会議を重ねすぎると、いつの時代にも起こったことが起こる。 すなわち、ついには最悪の策が採られるということである ナポレオンの名言・格言34 最悪の策とは、ほとんど常に、もっとも臆病な策である ナポレオンの名言・格言35 敵意のある四つの新聞は、千の銃剣よりも恐ろしい ナポレオンの名言・格言36 約束を守る最上の方法は、決して約束しないことだ ナポレオンの名言・格言37 人間は、その想像力によって支配される ナポレオンの名言・格言38 想像力が世界を支配する ナポレオンの名言・格言39 人間を動かす二つのテコは恐怖と利益である。 剣と精神の力である。 そして最後は、精神が必ず剣に打ち勝つ ナポレオンの名言・格言40 女とパリは留守にしてはだめだ ナポレオンの名言・格言41 結婚して幸福になるには、汗の苦労を絶えず分かち合わねばならない ナポレオンの名言・格言42 一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れにまさる ナポレオンの名言・格言43 人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である ナポレオンの名言・格言44 じっくり考えろ。 しかし、行動する時が来たなら考えるのをやめて進め ナポレオンの名言・格言45 お前がいつか出会う災いは、お前がおろそかにした時間の報いだ ナポレオンの名言・格言46 リーダーとは「希望を配る人」のことだ ナポレオンの名言・格言47 戦術とは一点に全ての力をふるうことである ナポレオンの名言・格言48 ほとんどの戦いの勝敗は、最初の一発が撃たれる前にすでに決まっている ナポレオンの名言・格言49 戦いの結果は、最後の5分間に決まる ナポレオンの名言・格言50 愚人は過去を語り、狂人は未来を語る。 しかし賢人は現在を語る ナポレオンの名言・格言51 苦しみに耐えることは、死ぬよりも勇気がいる ナポレオンの名言・格言52 真の英雄とは、人生の不幸を乗り越えていく者のことである ナポレオンの名言・格言53 時代とは人間の偉大な芸術である ナポレオンの名言・格言54 私の辞書に不可能ということばはない。 私には、やってできないことはひとつもない。 もし、自分自身の辞書があったとしたら、その中に不可能などという言葉は入っていないはずだ ナポレオンの名言・格言55 決して落胆しないこと。 それが将軍としての第一の素質である ナポレオンの名言・格言56 過ぎたことで心を煩わせるな ナポレオンの名言・格言57 勝利はもっとも忍耐強い人にもたらされる ナポレオンの名言・格言58 勝利は、わが迅速果敢な行動にあり ナポレオンの名言・格言59 兵法に複雑な策略などはいらない。 最も単純なものが最良なのだ。 偉大な将軍達が間違いを犯してしまうのは、難しい戦略を立て賢く振る舞おうとするからだ 合わせて読みたい世界雑学記事• その言葉は非常に重く、戦争とは関係ない分野においてでさえ参考になる格言が、多く含まれています。

次の

ナポレオン・ボナパルトの生涯|フランス皇帝ナポレオン1世と世界史

ナポレオン

古今東西さまざまな英雄がいますが、ナポレオン・ボナパルトの名前が挙がらないことはまずないでしょう。 貧乏貴族の息子にすぎなかったナポレオンは、フランス革命という時代の流れにのって、皇帝の地位にまでのし上がります。 そしてフランス革命の思想とともに、ヨーロッパ全域に力を及ぼしました。 革命の思想をバックにしつつも自らを皇帝としたナポレオンの行動は矛盾していますが、同時に 絶対王政を「解体」し、ヨーロッパ全土に革命の精神を近代共和制国家の礎を「創造」する大きな役割を果たしたのです。 そんな「解体」と「創造」の英雄、ナポレオンを簡単にご紹介します。 フランス革命の混乱とナポレオンの台頭 1789年に起こったフランス革命は絶対王政を打倒しましたが、けして順風満帆とはいえませんでした。 革命の動きを危険視した周辺各国の軍事的な圧力だけでなく、国内でもヴァンデーの反乱といった反革命の暴動が起こるなど、非常に不安定な政情が続きます。 さらに1793年に実質的な権力を握ったロベスピエールを代表とする急進派(ジャコバン派)は、反革命派を弾圧する恐怖政治を行い、民衆の気持ちは革命よりも安定を望むようになっていきました。 1794年に起こったテルミドールのクーデターによってロベスピエールが捕らえられ、穏健派であるテルミドール派が総裁政府を樹立します。 しかし、なおも各派閥が暗躍し、フランス国内は不安定の極みに達しました。 そこに現れたのが、ナポレオンだったのです。 1796年のイタリア遠征でオーストリア軍を破り、さらにカンポ・フェルミオ条約を結んでイタリア北部の領土など莫大な国益をもたらしたナポレオンは、事実上、周辺各国の干渉を食い止めた英雄でした。 革命よりも生活の安定を望んだブルジョワや農民にとって、力と利益を形で示したナポレオンは、国内を安定させることができる期待の星だったのでしょう。 1799年、再び国内外の危機が高まるなか、ナポレオンはブリュメール18日のクーデターによって総統政府を倒し、新たに統領政府を立ち上げて第一統領の地位につきます。 この軍事クーデターによって、市民の力によって行われたフランス革命は終わり、英雄による独裁が始まることになりました。 ナポレオンの改革と皇帝への道 第一統領ナポレオンは、国外に対しては戦争と外交を使い分けて諸国の対応を沈静化させ、国内はさまざまな改革を行い、制度の安定化と経済の活性化を志します。 税制改革に産業復興、銀行の創設による通貨の安定化、そして世界中に影響を与えたフランス民法典(ナポレオン法典)を制定したのもこの頃です。 ローマ教会や貴族、急進派とも和解を目指しながらも、反体制活動は徹底的に弾圧しました。 そのせいもあり、ナポレオンをねらった暗殺計画は増加の一途をたどります。 さらに、国力を高めつつあったフランスを警戒したイギリスとの関係が悪化し、再び戦端が開かれてしまいます。 ナポレオンは自身の生命とフランスの利益を守るために、独裁を強める方向に進みました。 終身統領を経て、最終的に皇帝の座につくことを選択したのです。 1804年5月の皇帝就任は、国民投票を行い圧倒的な投票を得た上でのことでした。 形式的でしたが国民の総意に基づいた形をとったのは、ナポレオン自身がフランス革命の思想を背景に地位を手にしたからでしょう。 ナポレオン1世の存在は、他国にとって脅威でした。 イギリスを中心に3回目となる対仏同盟が結成され、フランスとヨーロッパの対立が決定的になります。 しかしナポレオンは、オーストリア・ロシア連合軍、プロイセン軍、ロシア軍を次々撃破し、ヨーロッパの大半を支配しました。 この時期がナポレオンの絶頂期といえます。 この権勢が傾くきっかけは、 他でもない彼自身が全ヨーロッパに広げた自由と平等の精神でした。 反ナポレオン運動の活性化とナポレオンの没落 ナポレオンは征服した国に親族を送りこみ、血縁による専制君主的な統治を行いました。 これが、ナポレオン没落の遠因となったのです。 民衆の味方だったはずの皇帝が、前時代と同じ専制君主だった。 このことに反発した民衆は各地で反乱を起こします。 また、フランス革命の精神に喚起され民族の独立を掲げた運動も多発しました。 ヨーロッパ大陸各地で起こる反乱を抑えるため、フランス軍は並々ならぬ負担を強いられることになります。 そして、決定的な転機が訪れました。 最大の敵国イギリスへの支援を続けていた ロシアを討つために1812年に行った遠征は、ロシア軍の後退戦略と冬将軍によってフランスの大敗北という結果に終わります。 この敗戦がきっかけとなり、各地の反ナポレオン勢力がその勢力を増加させました。 続く1813年のライプツィヒの戦いでも、オーストリア、プロイセン、ロシア、スウェーデンの連合軍に敗北し、パリが占領されてしまいます。 この結果、ナポレオンは1814年に退位し、エルバ島に島流しにされました。 翌年、エルバ島を脱出し再度帝位につくも、同年ワーテルローの戦いで敗戦し、セントヘレナ島で監禁されます。 さすがのナポレオンも3度めの再起はなく、1821年に帰らぬ人となりました。 ナポレオンが絶対君主制を「解体」し、近代共和制政治の土台を「創造」した ナポレオンの業績は一言では語れせんが、古い時代を「解体」し、新しい時代を「創造」する役割を果たしたことは確実です。 なかでももっとも大きな影響は、 フランス革命の精神をヨーロッパ全土に広めたことでした。 本人が皇帝になり、親族による大陸統治という絶対君主制的な政治をしたにもかかわらず、歴史の大きな流れの中では、ナポレオンは確かに近代共和制国家の種を各地に植えて回っていたのです。 ナポレオン亡き後、欧州各国は絶対君主制を復活させようとウィーン体制と呼ばれる前時代的な支配を試みますが、一度芽吹いた自由と平等の精神は、弾圧に屈することはありませんでした。 ウィーン体制は1830年にフランスで起こった七月革命、1848年の二月革命、同年ベルリンとウィーンでおこった三月革命によって幕を閉じます。 ナポレオンという英雄は自ら皇帝になりつつも、結果的には絶対君主制を「解体」し共和制を「創造」するべく、ヨーロッパの地ならしをしていたのかもしれません。 ・鶴岡聡(2004)『いっきに読める世界の歴史』中経出版. ルードウィッヒ著 金沢誠訳(1966)「ナポレオン伝」角川文庫. ・世界史の窓「ナポレオン/ナポレオン=ボナパルト/ナポレオン1世」.

次の

5分でわかる「ナポレオン戦争」参加国や戦術、戦いの流れをわかりやすく解説

ナポレオン

スポンサーリンク (1769年8月15〜1821年5月5日)、通称ナポレオンは、革命期時代のにおいて名を成し、人生の最盛期においては「ナポレオン1世」としてフランス第一帝政 (1804年〜1814および1815年)の皇帝にもなった世界史上の偉人。 1803年から始まり、1815年までにかけてヨーロッパ全域で断続的に発生した一連の戦争「 ナポレオン戦争」においては、常に中心的なリーダーとして大陸軍(フランス軍)を率い、そのほぼ全てにおいて勝利を挙げた天才軍人です。 またその偉業は、ナポレオンを歴史上で最も偉大な軍人であり指揮官(またはその一人)として有名にし、彼が採用した戦術は未だに世界各国の軍事学校で研究されています。 最終的にナポレオンは、ナポレオンが率いるフランスに対抗するために他のヨーロッパ諸国が結んだ「 対仏大同盟」の前に破れてしまい、その後に島流しにあって51歳で命を落としてしまいますが、彼に率いられたフランスはヨーロッパの大部分を支配下に置いたこともあったのです。 そして、軍事的天才であり一代で想像出来ないような栄達を遂げたナポレオンが残した言葉には、物事の本質と真理を突く名言や格言があったり、また、この偉人の性格を表すものがあったりするため、後世に渡って多く人から人生の指針や興味の対象として読まれ続けています。 ナポレオンの名言・格言集!言葉から分かる世界史の偉人の性格 ナポレオンの名言・格言1 私は何か問題を考えたい時、心の引き出しを一つ開ける。 問題が解決するとその引き出しを閉め、また次には別のを開ける。 眠りたい時には全部の引き出しを閉める ナポレオンの名言・格言2 有能の士は、どんな足枷をはめられていようとも飛躍する ナポレオンの名言・格言3 兵士諸君、ピラミッドの頂から四千年の歴史が諸君を見つめている ナポレオンの名言・格言4 歴史とは、合意の上に成り立つ作り話以外の何物でもない ナポレオンの名言・格言5 宗教は、貧しい者が金持ちを殺害することを思い留まらせる ナポレオンの名言・格言6 敵が間違いを犯している時は、邪魔するな ナポレオンの名言・格言7 人は彼の妻、彼の家族、それに彼の部下に対する行為で判断される ナポレオンの名言・格言8 幸福とは、その人間の希望と才能に適った仕事のある状態を指す。 不幸とは、働くエネルギーがありながら、無為な状態にあることを指す ナポレオンの名言・格言9 勇気は愛のようなものである。 育てるには希望が必要だ ナポレオンの名言・格言10 生きたいと思わねばならない。 そして、死ぬことを知らねばならない ナポレオンの名言・格言11 死ぬよりも苦しむほうが勇気を必要とする ナポレオンの名言・格言12 優れた能力も機会が与えられなければ価値がない ナポレオンの名言・格言13 この膝は神以上に屈せず ナポレオンの名言・格言14 すべて自然でないものは不完全である ナポレオンの名言・格言15 キリストは愛によってひとりで天国を建設したが、今日までキリストのために何万人という人々が死んだことか! ナポレオンの名言・格言16 人間はあらゆるものを発明することができる、ただし、幸福になる術を除いては ナポレオンの名言・格言17 私のような人間は、百万人の生命を犠牲にするくらい屁にも思っていない ナポレオンの名言・格言18 死ぬことは何でもない。 しかし征服されて名誉を失ったまま生き長らえるのは毎日死ぬようなものだ ナポレオンの名言・格言19 私は常にニ年先のことを考えて生きている ナポレオンの名言・格言20 指揮の統一は戦争において最も重要なものである。 二つの軍隊は決して同じ舞台の上におかれてはならない ナポレオンの名言・格言21 戦争においては、一つの大きな失敗があると、常に誰かが大きな罪ありとされる ナポレオンの名言・格言22 他人の力を頼りにしてはいけない。 頼るべきものは、ただ己の力のみである ナポレオンの名言・格言23 最も大きな危険は、勝利の瞬間にある ナポレオンの名言・格言24 生きている兵卒の方が、死んだ皇帝などよりもずっと価値がある ナポレオンの名言・格言25 人は、まとった制服のしもべとなる ナポレオンの名言・格言26 戦闘の翌日に備えて新鮮な部隊を取っておく将軍はほとんど常に敗れる ナポレオンの名言・格言27 状況?何が状況だ。 俺が状況を作るのだ ナポレオンの名言・格言28 環境など何でもない。 環境とは、自分でつくり出すものだ ナポレオンの名言・格言29 重大な状況において、ほんのちょっとしたことが、最も大きな出来事をつねに決定する ナポレオンの名言・格言30 不可能は小心者の幻影であり、権力者の無能の証であり、卑怯者の避難所である ナポレオンの名言・格言31 欲しいものは何でも私に言うがいい。 ただし時間以外だ ナポレオンの名言・格言32 玉座とはビロードで覆われた長椅子に過ぎない ナポレオンの名言・格言33 会議を重ねすぎると、いつの時代にも起こったことが起こる。 すなわち、ついには最悪の策が採られるということである ナポレオンの名言・格言34 最悪の策とは、ほとんど常に、もっとも臆病な策である ナポレオンの名言・格言35 敵意のある四つの新聞は、千の銃剣よりも恐ろしい ナポレオンの名言・格言36 約束を守る最上の方法は、決して約束しないことだ ナポレオンの名言・格言37 人間は、その想像力によって支配される ナポレオンの名言・格言38 想像力が世界を支配する ナポレオンの名言・格言39 人間を動かす二つのテコは恐怖と利益である。 剣と精神の力である。 そして最後は、精神が必ず剣に打ち勝つ ナポレオンの名言・格言40 女とパリは留守にしてはだめだ ナポレオンの名言・格言41 結婚して幸福になるには、汗の苦労を絶えず分かち合わねばならない ナポレオンの名言・格言42 一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは、一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れにまさる ナポレオンの名言・格言43 人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である ナポレオンの名言・格言44 じっくり考えろ。 しかし、行動する時が来たなら考えるのをやめて進め ナポレオンの名言・格言45 お前がいつか出会う災いは、お前がおろそかにした時間の報いだ ナポレオンの名言・格言46 リーダーとは「希望を配る人」のことだ ナポレオンの名言・格言47 戦術とは一点に全ての力をふるうことである ナポレオンの名言・格言48 ほとんどの戦いの勝敗は、最初の一発が撃たれる前にすでに決まっている ナポレオンの名言・格言49 戦いの結果は、最後の5分間に決まる ナポレオンの名言・格言50 愚人は過去を語り、狂人は未来を語る。 しかし賢人は現在を語る ナポレオンの名言・格言51 苦しみに耐えることは、死ぬよりも勇気がいる ナポレオンの名言・格言52 真の英雄とは、人生の不幸を乗り越えていく者のことである ナポレオンの名言・格言53 時代とは人間の偉大な芸術である ナポレオンの名言・格言54 私の辞書に不可能ということばはない。 私には、やってできないことはひとつもない。 もし、自分自身の辞書があったとしたら、その中に不可能などという言葉は入っていないはずだ ナポレオンの名言・格言55 決して落胆しないこと。 それが将軍としての第一の素質である ナポレオンの名言・格言56 過ぎたことで心を煩わせるな ナポレオンの名言・格言57 勝利はもっとも忍耐強い人にもたらされる ナポレオンの名言・格言58 勝利は、わが迅速果敢な行動にあり ナポレオンの名言・格言59 兵法に複雑な策略などはいらない。 最も単純なものが最良なのだ。 偉大な将軍達が間違いを犯してしまうのは、難しい戦略を立て賢く振る舞おうとするからだ 合わせて読みたい世界雑学記事• その言葉は非常に重く、戦争とは関係ない分野においてでさえ参考になる格言が、多く含まれています。

次の