デレステ 判定。 【雑記】今プレイしているスマホ音ゲーを軽く説明しつつ紹介する (デレステ,ミリシタ,バンドリ_ガルパ,ナナシス) : Nekonade Daydreamer (けんちんじるおいしい)

デレステ 判定強化でおすすめとアイドル一覧

デレステ 判定

今のぼくにとっての、このブログでの目標なんですけど、 「読む人にデレステ・ミリシタ・バンドリ ガルパ ・ナナシス・アーケアへの興味を持たせる」っていうのがあります。 じゃあ何してるのって言われたら、まあ、適当に垂れ流しの日記を書いてるだけなんですけど。 ほら、 音ゲーマーってわりと新しいゲームに手を出したがるじゃないですか。 だから何かしらきっかけ と時間 があれば、 ちょっと触ってみるか~とかなるじゃないですか。 たぶん。 そのきっかけになればいいな、程度の考え。 ……むしろアレやれコレやれって言われても、絶対やりたくならないと思うんですよね。 自分から興味を持って触るようにならないとたぶんダメ。 「お、この曲いいな」とか、 「それなりにやりごたえありそう」とか、 そう思えるきっかけを与える程度が人間の限界だと思うんですが、どうでしょうか。 人は一人で勝手に助かるだけ。 とか言いましたけど、今回はわりとガッツリ紹介する記事を書きます。 判定: 評価判定 PERFECTの取りやすさ はかなりぬるい。 接続判定 評価判定によるコンボの切れやすさ はそれなりの厳しさ。 横判定 タップが反応する範囲 はそれなりの広さ。 特筆事項としては、フリックノーツの判定が面倒臭い。 が、その詳細を説明すると長くなるので割愛。 曲解禁: イベント楽曲は全て初期解禁曲として追加されていくので、 かなりの曲を最初から遊べる。 解禁に手間がかかるのは、 プレイヤーレベルで解禁される楽曲 アイドルのソロ曲群。 それなりに手間。 これは、 2週間ごとに対象楽曲が切り替わるという仕様で、ある意味、解禁よりも面倒臭い。 A、B、Cの3つの曲グループを2週間ごとに切り替えているため、 一度期間が終了すると、4週間待たないと再プレイできない。 記録を残したいなら、2週間のうちに結果を残さないといけない。 スタミナ: 特筆事項無し。 一般的なスタミナシステム。 ただ、リハーサル 結果が残らないプレイ がゲーム内通貨を消費してほぼタダ同然でプレイできるのが大きい。 結果が残らなくてもいいのであれば、実質、プレイし放題。 入手手段は色々ありますし、 よっぽど粘着プレイしない限り そのうち余ってくるはずですけど、序盤は思うようにプレイできないかもしれない。 総評: 全体的に面倒臭さが目立つものの、 フルコンへの挑戦という意味では、かなりやりごたえがある。 ただ挑戦したいだけ 記録が残らなくてもいい なら、リハーサルでいくらでも遊べるので、試してみて欲しい。 余りがちなわりに良いお金になります。 脳トレめいたところがあるんですけど、うまくいくと最高に気持ちがいい。 判定: 評価判定はそれなりの厳しさ。 接続判定は激ヌル。 横判定はほんのちょっと狭い印象がある。 曲解禁: 基本的にはデレステと同じ。 イベント楽曲は全て初期解禁曲。 アイドルのソロ曲群がレベル解禁で、Lv50になればすべての解禁条件を満たせる。 個人的にはそういうのも実装して欲しいんですけど、実際に来るかは分からない。 まったり難易度を貫く可能性もある。 追記:忘れてた。 数曲だけ有償石じゃないと解禁できない曲があります。 が、それらは実装直後はタダで解禁できたので、今後もそういう曲が追加される際は、プレイしていればタダで解禁できると思います。 スタミナ: 基本的には一般的なスタミナシステムで、回復アイテムがやたら手に入る、って感じなんですけど……少し変わったシステムもある。 スタミナ消費の方法として、音ゲー以外にも 「お仕事」というのがあって、それをすることで消費スタミナぶんの 「チケット」を得ることができる。 この 「チケット」をスタミナの代わりに消費することで音ゲーをプレイできます。 消費するチケットの数は、本来消費するスタミナと等しい。 そして、 チケットでプレイした場合でも ライブ報酬アイテムは得られないものの スコアやフルコン結果は残る。 チケットは 500枚までキープできるので、実質、かなりのスタミナをキープできるということになります 最高難易度のプレイは1回30消費。 まあ、本当は 「チケット10倍消費」をすることで、イベントを走るときに時短できる、って目的の機能なんですけど……スタミナをかなりキープできるという意味も持つので、そう説明しました。 ちなみに、デレステ同様のリハーサル機能もあります。 総評: まだ難易度の高い譜面は無いものの、物量・フリック・ソラフンのおかげでそれなりのやりごたえがあり、楽しい。 とくに、 方向指定の単発フリックはかなりの可能性を感じる。 物量が多く忙しい。 同時押しはもちろん、 平気な顔をしてトリルをぶち込んでくるので、この難易度でこんな量のノーツ出すの? と何度も思った。 他に特筆すべきは フリック。 デレステやミリシタのフリックは、始点と離れた位置から滑って来ても拾えるんですけど、バンドリのフリックは 始点をタップしてから弾かないと反応してくれない。 これが面白いポイントで、通常ノーツの直後にフリックを置くと、それだけでエグい配置になる。 これもまた忙しさに繋がる。 判定: 評価判定はかなりの厳しさ。 接続判定は……通常ノーツは激ヌル、スライドは基本的にはヌルいものの、モノによってはシビア。 横判定は激ヌル。 曲解禁: ほとんどの曲は最初からプレイすることができる。 解禁が必要なのは2種類。 ひとつは、 版権カバー楽曲。 ゲーム内アイテムを消費することで解禁できる。 そのアイテムは、それなりの期間プレイしていれば余るくらいなんですけど、いちからスタートして全部解禁するとなると、結構な時間がかかると思われる。 まあ、順番の制限等はなくて、 好きな曲から解禁できるから、好みで選んでいけばそこまで困ることはないかもしれない。 ふたつめは、 バンドランクを上げることで解禁できるバンド楽曲。 5つのバンドがあり、それぞれの所属キャラクターをユニットに入れてプレイすることで、バンドレベルが上がっていく。 それを上げないと解禁できない曲がバンドごとに用意されていて、 全部解禁しようとするとめちゃくちゃ手間がかかる。 幸い ? その解禁曲のうち、 高難易度の楽曲を含むのはひとつのバンド Roselia だけなので、高難易度をやりたいだけなら、そのバンドに絞って編成してプレイすると良いです。 スタミナ: 一応、スタミナにあたるものはあるんですけど、それを消費しても報酬がn倍になるだけで、 楽曲のプレイ自体は無制限にできる。 最高としか言いようがない。 スタミナに関わる話なのでここに書きますけど、このゲーム、 AP オールパーフェクト の記録が残るんですよ。 それを狙うとなると、どうしてもリトライを繰り返すことになる。 その時、スタミナ関係なく無制限にプレイできるメリットは非常に大きなものになる、という話です。 総評: 難易度が低めの譜面であっても通常ノーツの物量が多く、やりごたえ抜群。 高難易度においては、フリックの仕様によって忙しさが加速する。 そして、比較的キツめの判定の中でAPを狙う、という楽しみも用意されている。 強いて言うなら、フルコン難易度的にはまだそこまで難しい譜面は無いので、そろそろ本気を出して欲しいところ。 それやられたらぼくは繋げなさそうだけど! ぼくが個人的に バンドリらしくて 一番好きな譜面は 『R』のEXPERTです。 サビ前 コンボ500の前あたり のフリック入り連打が最高に脳汁を出させてくれる。 その後のサビに向けて盛り上がっていく感じも好き。 まとめると、 フルコン挑戦ならデレステ、 物量や精度への挑戦ならバンドリ、 ギミック的な楽しさならミリシタ、 全てを兼ね備えたナナシス、という感じでしょうか。 ゲーセン音ゲー含め 他ゲーと並行してやる前提なら、 一番とっつきやすいのはバンドリでしょうね。 スタミナが無いのはデカいと思います。 音ゲーとしてもクセがなくシンプルに良いデキで、大抵の人の "音ゲーしたい欲"を満たしてくれるはず。 単なる音ゲーとしてはイチオシ。 ゲーセン音ゲーとかの出身で、全曲フルコン余裕なプレイヤーでも、AP狙いの挑戦という楽しみ プレイ意欲 が残る。 フルコンの限界に挑戦したいのであればデレステをやるべき。 可愛い顔してえげつない配置がわんさかわんさかわんさかわんさかって感じ。 ただ、捻りの入った音ゲーの経験が無い人には、若干厳しいかもしれない。 低難易度は物足りなく、高難易度は面倒臭い、の両極端なので……。 そういうのに疲れて、 ノリノリでまったりプレイしたくなったらミリシタを勧める。 ……まあ、ミリシタの魅力は音ゲー以外のところにかなりあるので、音ゲーとしてだけの要素で勧めるのはなかなか厳しい気もしますけど。 一度、 単発方向指定フリックの可能性を見にきて欲しい。

次の

デレステ タイミング調整のやり方や使うべき場面は?

デレステ 判定

どうも、刀です。 さて題にもありますようにのアイドルの特技の一つである「コンセントレーション」、その効果内容が変更になってから約半月ほど経ちました。 僕はCu編成に[出逢えた憧憬]の関ちゃんを編成しているのですが、変更前、後との感覚について色々思ったのでそれをちょっくら書いてみようと思います。 コンセントレーションとは 精神を集中する力、精神集中 という意味だそうです まぁ、そういうことが聞きたいのではないと思いますので普通に変更前、変更後の効果を。 変更前 効果!!最後まで見えない!!! まぁ現在のやつと効果内容変わってるから見れば分かるかもしれませんが「PERFECTのスコアが 18%アップ、 PERFECT判定のみコンボが継続する」というものでした。 変更後 関ちゃん・・・ ということではなくてですね効果の内容が「PERFECTのスコアが 19%アップ、 PERFECT判定される時間が短くなる」という効果になっています。 10月19日の更新にて下記のように内容変更となりました。 特技効果の変更内容 スコアアップ値の変更内容 他の特技効果との組み合わせ 大きい部分としてはやはり「PERFECT判定でのみコンボ継続」という効果から「PERFECT判定される時間が短くなる」という変更。 正直これ書くまでスコアアップ効果が上がってたの知らなかったまである 本当に ただデメリットがある分、コンセントレーションは通常のスコアアップ特技よりも効果が大きくなっています。 コンセントレーション持ちのアイドル() [出逢えた憧憬]関裕美 [ポジティブパッション] [ステップトゥーミライ] [FEEL SO FREE] [真剣・一閃] [メモリアルデイズ]今井加奈 [ヒートビート・サンバ!]ナターリア [あこがれのプリンセス]古賀小春 上記8人がコンセントレーション持ちアイドル、いずれも恒常アイドルであり、スカウトチケットの対象でもあるので所属はそこまで困難ではと思います。 非常に悔しかった。 そのタイミング中にGREATを出した自分を呪いました 間違ってもコンセ持ちアイドルを責めてはいけない 変更後がこちら 曲が違うので比較するのもナンですが、上記曲と比べて明らかにGREATが多くなっております。 結構「このタイミングでもダメ!?」というのが割と多くて驚きました。 曲のリズムや歌詞に合わせて叩くノーツに関してはそんなにありませんが、裏打ちのリズム、曲ガン無視の連弾とかは大体GREATになってしまいます。 こうなると結果的にコンボはつながっても肝心のコンセントレーションの効果である「PERFECTのスコアアップ」の恩恵を受けられなくなってしまいます。 さらに変更前はコンセントレーション発動中はGREATが出るとコンボが途切れていたわけですが、現在は発動中はGREAT連発。 感覚的にはまだ変更前の意識が残っているので「あっコンボ途切れる!」ってなってしまいます。 コンセントレーション変更か。 むしろやりづらそう — 刀 varukanon まぁ多分僕がコンセントレーションの感覚になれつつあったからこう思ったのかもしれませんが。 仮に変更前と変更後の効果が逆でも同じことを言っていたかもしれませんが。 それに変更前だとGREATでコンボが途切れてもPERFECT判定は通常なのでスコアアップの恩恵は受けることができました。 PERFECT狙っていけば必然的にスコアも伸びるしコンボも繋がるわけで まぁそれは変更後も同じことだけど 僕と同じことを思っている方も多いのでは?と思い今回の記事を書くに至りました。 単純にフルコンを狙っていくなら変更後の方が良いんだけどスキルを生かしきれてない感じがして個人的にはなんとも・・。 コンセントレーションを救え!? そんなコンセントレーション。 それで割り切ってアイドルとLIVEをしないなんてそりゃあ嘘ってもんでしょう? 僕が辿り着いたのはこの判定効果を打ち消してしまえ。 そういうことです。 参考までに僕のCu編成です。 関裕美ちゃんがコンセントレーション持ちです。 ここで注目すべきは [ステージオブマジック]です。 初期から登場しているながら総ステータスの高さ、同じ[ステージオブマジック]の名を冠する、のみ持っているのパーフェクトサポートスキル。 現在でもバッチリ編成入りするスペックのアイドルでございます(書き方がいやらしい) コンセントレーション用に入れているという訳ではないですがこのパーフェクトサポートスキルならGREATはもちろんNICE、BAD判定すらPERFECTに変えてくれます。 余談ですがシンデレラフェス限定アイドルの持っている特技「スキルブースト」発動中にこのスキルが発動するとMISS判定すらPEAFECTになります。 すごい。 つまり少しでもコンセントレーションでのデメリットを軽減してくれる訳です。 変更前も大分お世話になりました。 それにこの編成で言えば卯月と関ちゃん、笑顔に関する2人のアイドルが互いに高め合う感じ、たまらなく好きです。 僕の編成は完成されている!!! そしてこちらも余談ですが変更前のコンセントレーションだとコンボサポートやではカバーできなかった(どちらの効果もNICE以下の判定のみが対象のため)のをパーフェクトサポートなら防げたわけで。 まぁ終わったことをどうこう言っても変わりませんが。 しかしそう考えると変更前、後でもパーフェクトサポートはコンセントレーションと中々相性のいい特技なんだと思います。 パーフェクトサポートは追加でスコア上がるわけじゃないしね。 ただ前述の通りでパーフェクトサポートを持っているのはニュージェネレーションの3人しかいないのでその代わりでSR入れてアピール値を下げるのも若干本末転倒な気もしなくありませんし・・・。 ということでとりとめのない感じですがコンセントレーションについての記事でした。 スコアアップが強力でも運用の難しいスキルですね。 今後これに代わるような、もしくは相互で効果のありそうなクセのある特技が出てきても面白いのかなぁなんて思います。 オールラウンドみたいな複合系の特技が。 結局使いづらいと言っても自信がPERFECTなタイミングを掴めればおのずと使いやすくもなっていきますし練習あるのみですね。 皆様も皆様なりの克服の仕方を探してみては? では、また ktn70777.

次の

【デレステ】パーフェクトサポートを持つアイドル一覧

デレステ 判定

今のぼくにとっての、このブログでの目標なんですけど、 「読む人にデレステ・ミリシタ・バンドリ ガルパ ・ナナシス・アーケアへの興味を持たせる」っていうのがあります。 じゃあ何してるのって言われたら、まあ、適当に垂れ流しの日記を書いてるだけなんですけど。 ほら、 音ゲーマーってわりと新しいゲームに手を出したがるじゃないですか。 だから何かしらきっかけ と時間 があれば、 ちょっと触ってみるか~とかなるじゃないですか。 たぶん。 そのきっかけになればいいな、程度の考え。 ……むしろアレやれコレやれって言われても、絶対やりたくならないと思うんですよね。 自分から興味を持って触るようにならないとたぶんダメ。 「お、この曲いいな」とか、 「それなりにやりごたえありそう」とか、 そう思えるきっかけを与える程度が人間の限界だと思うんですが、どうでしょうか。 人は一人で勝手に助かるだけ。 とか言いましたけど、今回はわりとガッツリ紹介する記事を書きます。 判定: 評価判定 PERFECTの取りやすさ はかなりぬるい。 接続判定 評価判定によるコンボの切れやすさ はそれなりの厳しさ。 横判定 タップが反応する範囲 はそれなりの広さ。 特筆事項としては、フリックノーツの判定が面倒臭い。 が、その詳細を説明すると長くなるので割愛。 曲解禁: イベント楽曲は全て初期解禁曲として追加されていくので、 かなりの曲を最初から遊べる。 解禁に手間がかかるのは、 プレイヤーレベルで解禁される楽曲 アイドルのソロ曲群。 それなりに手間。 これは、 2週間ごとに対象楽曲が切り替わるという仕様で、ある意味、解禁よりも面倒臭い。 A、B、Cの3つの曲グループを2週間ごとに切り替えているため、 一度期間が終了すると、4週間待たないと再プレイできない。 記録を残したいなら、2週間のうちに結果を残さないといけない。 スタミナ: 特筆事項無し。 一般的なスタミナシステム。 ただ、リハーサル 結果が残らないプレイ がゲーム内通貨を消費してほぼタダ同然でプレイできるのが大きい。 結果が残らなくてもいいのであれば、実質、プレイし放題。 入手手段は色々ありますし、 よっぽど粘着プレイしない限り そのうち余ってくるはずですけど、序盤は思うようにプレイできないかもしれない。 総評: 全体的に面倒臭さが目立つものの、 フルコンへの挑戦という意味では、かなりやりごたえがある。 ただ挑戦したいだけ 記録が残らなくてもいい なら、リハーサルでいくらでも遊べるので、試してみて欲しい。 余りがちなわりに良いお金になります。 脳トレめいたところがあるんですけど、うまくいくと最高に気持ちがいい。 判定: 評価判定はそれなりの厳しさ。 接続判定は激ヌル。 横判定はほんのちょっと狭い印象がある。 曲解禁: 基本的にはデレステと同じ。 イベント楽曲は全て初期解禁曲。 アイドルのソロ曲群がレベル解禁で、Lv50になればすべての解禁条件を満たせる。 個人的にはそういうのも実装して欲しいんですけど、実際に来るかは分からない。 まったり難易度を貫く可能性もある。 追記:忘れてた。 数曲だけ有償石じゃないと解禁できない曲があります。 が、それらは実装直後はタダで解禁できたので、今後もそういう曲が追加される際は、プレイしていればタダで解禁できると思います。 スタミナ: 基本的には一般的なスタミナシステムで、回復アイテムがやたら手に入る、って感じなんですけど……少し変わったシステムもある。 スタミナ消費の方法として、音ゲー以外にも 「お仕事」というのがあって、それをすることで消費スタミナぶんの 「チケット」を得ることができる。 この 「チケット」をスタミナの代わりに消費することで音ゲーをプレイできます。 消費するチケットの数は、本来消費するスタミナと等しい。 そして、 チケットでプレイした場合でも ライブ報酬アイテムは得られないものの スコアやフルコン結果は残る。 チケットは 500枚までキープできるので、実質、かなりのスタミナをキープできるということになります 最高難易度のプレイは1回30消費。 まあ、本当は 「チケット10倍消費」をすることで、イベントを走るときに時短できる、って目的の機能なんですけど……スタミナをかなりキープできるという意味も持つので、そう説明しました。 ちなみに、デレステ同様のリハーサル機能もあります。 総評: まだ難易度の高い譜面は無いものの、物量・フリック・ソラフンのおかげでそれなりのやりごたえがあり、楽しい。 とくに、 方向指定の単発フリックはかなりの可能性を感じる。 物量が多く忙しい。 同時押しはもちろん、 平気な顔をしてトリルをぶち込んでくるので、この難易度でこんな量のノーツ出すの? と何度も思った。 他に特筆すべきは フリック。 デレステやミリシタのフリックは、始点と離れた位置から滑って来ても拾えるんですけど、バンドリのフリックは 始点をタップしてから弾かないと反応してくれない。 これが面白いポイントで、通常ノーツの直後にフリックを置くと、それだけでエグい配置になる。 これもまた忙しさに繋がる。 判定: 評価判定はかなりの厳しさ。 接続判定は……通常ノーツは激ヌル、スライドは基本的にはヌルいものの、モノによってはシビア。 横判定は激ヌル。 曲解禁: ほとんどの曲は最初からプレイすることができる。 解禁が必要なのは2種類。 ひとつは、 版権カバー楽曲。 ゲーム内アイテムを消費することで解禁できる。 そのアイテムは、それなりの期間プレイしていれば余るくらいなんですけど、いちからスタートして全部解禁するとなると、結構な時間がかかると思われる。 まあ、順番の制限等はなくて、 好きな曲から解禁できるから、好みで選んでいけばそこまで困ることはないかもしれない。 ふたつめは、 バンドランクを上げることで解禁できるバンド楽曲。 5つのバンドがあり、それぞれの所属キャラクターをユニットに入れてプレイすることで、バンドレベルが上がっていく。 それを上げないと解禁できない曲がバンドごとに用意されていて、 全部解禁しようとするとめちゃくちゃ手間がかかる。 幸い ? その解禁曲のうち、 高難易度の楽曲を含むのはひとつのバンド Roselia だけなので、高難易度をやりたいだけなら、そのバンドに絞って編成してプレイすると良いです。 スタミナ: 一応、スタミナにあたるものはあるんですけど、それを消費しても報酬がn倍になるだけで、 楽曲のプレイ自体は無制限にできる。 最高としか言いようがない。 スタミナに関わる話なのでここに書きますけど、このゲーム、 AP オールパーフェクト の記録が残るんですよ。 それを狙うとなると、どうしてもリトライを繰り返すことになる。 その時、スタミナ関係なく無制限にプレイできるメリットは非常に大きなものになる、という話です。 総評: 難易度が低めの譜面であっても通常ノーツの物量が多く、やりごたえ抜群。 高難易度においては、フリックの仕様によって忙しさが加速する。 そして、比較的キツめの判定の中でAPを狙う、という楽しみも用意されている。 強いて言うなら、フルコン難易度的にはまだそこまで難しい譜面は無いので、そろそろ本気を出して欲しいところ。 それやられたらぼくは繋げなさそうだけど! ぼくが個人的に バンドリらしくて 一番好きな譜面は 『R』のEXPERTです。 サビ前 コンボ500の前あたり のフリック入り連打が最高に脳汁を出させてくれる。 その後のサビに向けて盛り上がっていく感じも好き。 まとめると、 フルコン挑戦ならデレステ、 物量や精度への挑戦ならバンドリ、 ギミック的な楽しさならミリシタ、 全てを兼ね備えたナナシス、という感じでしょうか。 ゲーセン音ゲー含め 他ゲーと並行してやる前提なら、 一番とっつきやすいのはバンドリでしょうね。 スタミナが無いのはデカいと思います。 音ゲーとしてもクセがなくシンプルに良いデキで、大抵の人の "音ゲーしたい欲"を満たしてくれるはず。 単なる音ゲーとしてはイチオシ。 ゲーセン音ゲーとかの出身で、全曲フルコン余裕なプレイヤーでも、AP狙いの挑戦という楽しみ プレイ意欲 が残る。 フルコンの限界に挑戦したいのであればデレステをやるべき。 可愛い顔してえげつない配置がわんさかわんさかわんさかわんさかって感じ。 ただ、捻りの入った音ゲーの経験が無い人には、若干厳しいかもしれない。 低難易度は物足りなく、高難易度は面倒臭い、の両極端なので……。 そういうのに疲れて、 ノリノリでまったりプレイしたくなったらミリシタを勧める。 ……まあ、ミリシタの魅力は音ゲー以外のところにかなりあるので、音ゲーとしてだけの要素で勧めるのはなかなか厳しい気もしますけど。 一度、 単発方向指定フリックの可能性を見にきて欲しい。

次の