サガミ 株価。 株式会社サガミホールディングス

サガミホールディングス、記念株主優待を発表して、1000株以上の優待利回りが2.4%⇒3.2%にアップ!同時に、優待券の有効期限延長と今期「無配」も発表!(ダイヤモンド・ザイ)

サガミ 株価

RSI 32. 93 0. 37 MACDとSIGN ストキャスティクスS 16. 90 0. 37 雲との位置関係 サイコロジカルライン 25. 56 0. 19 遅行線と26日前の引値 ボリュームレシオ 71. 55 0. 20 基準線と転換線 HV20日 16. 10 26週移動平均 1,273 -1. 掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。 当サイトのデータは、東京証券取引所、FactSet Research Systems ,Inc. 、日本経済新聞社、東洋経済新報社、ストックウェザー等から提供を受けています。 当サイトは投資勧誘を目的としたものではなく、あくまで情報提供を目的としたものですので銘柄や市場の選択の最終決定は、ご自身で判断されるようお願いいたします。 当サイト上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の責任を負いかねます。

次の

株主優待制度

サガミ 株価

サガミホールディングスは、和食レストランの「サガミ」「味の民芸」などをチェーン展開する企業。 サガミホールディングスの記念株主優待は、 「2020年3月末ならびに9月末時点で、1000株以上を保有する株主」が対象となり、内容は 「通常の株主優待で、1000株以上の株主に贈呈している『株主優待食事券』を、半期で5000円分、年間で1万円分増額」というもの。 サガミホールディングスが記念株主優待を実施する理由は「当社は、2020年3月4日に創業50周年を迎えました。 これもひとえに株主の皆様をはじめとするお客様の皆様、関係各位のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。 つきましては、株主の皆様の日頃からのご支援に感謝の意を表すとともに、創業50周年を記念し、記念優待を実施させていただきます」とのことだ。 なお、 サガミホールディングスの通常の株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて、サガミグループの店舗で飲食代金として利用できる『株主優待割引券(20%割引券)』や『株主優待食事券(500円券)』を年2回贈呈」というもの。 また、 サガミホールディングスは記念株主優待の実施の発表と同時に、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、2019年9月末の株主に贈呈した「株主優待割引券(20%割引券)」や「株主優待食事券(500円券)」の有効期限を延長することも発表している。 従来の有効期限は「2020年7月10日」だったが、「2020年9月末」まで延長となる。 25% サガミホールディングスの記念株主優待は、 通常の株主優待で1000株以上保有する株主に贈呈されている「株主優待食事券」を増額するというもので、保有株数が1000株未満の場合は記念株主優待はもらえないので要注意。 サガミホールディングスの店舗によく足を運ぶ人には魅力的な内容と言えるが、 サガミホールディングスは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、一部店舗の臨時休業や、営業時間の短縮を余儀なくされている。 その影響もあって、記念株主優待の実施を発表したのと同じ4月27日、2020年3月期の連結業績予想を下方修正し、配当予想を無配に修正することも発表。 今後の株価に影響が出ると考えられるため、これから投資する場合は注意が必要だ。 なお、 サガミホールディングスは 和食レストランの「サガミ」「味の民芸」などをチェーン展開する企業。 本社は名古屋市。 下方修正した2020年3月期(通期)の連結業績予想は、売上高264億3700円、営業利益5500万円、経常利益6000万円、当期純利益13億6400万円の赤字。

次の

サガミチェーン、株主優待の内容を変更!1000株以上の株主のみが優待の対象だったが今後は100株以上の株主から優待を受けられる!|株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]|ザイ・オンライン

サガミ 株価

RSI 32. 93 0. 37 MACDとSIGN ストキャスティクスS 16. 90 0. 37 雲との位置関係 サイコロジカルライン 25. 56 0. 19 遅行線と26日前の引値 ボリュームレシオ 71. 55 0. 20 基準線と転換線 HV20日 16. 10 26週移動平均 1,273 -1. 掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。 当サイトのデータは、東京証券取引所、FactSet Research Systems ,Inc. 、日本経済新聞社、東洋経済新報社、ストックウェザー等から提供を受けています。 当サイトは投資勧誘を目的としたものではなく、あくまで情報提供を目的としたものですので銘柄や市場の選択の最終決定は、ご自身で判断されるようお願いいたします。 当サイト上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の責任を負いかねます。

次の