オセロニア 学園リッチ。 【オセロニア】私立オセロニア学園 青春祭の評価・おすすめキャラまとめ

【オセロニア】1年G組リッチ(学園リッチ)|評価と使い方

オセロニア 学園リッチ

この記事のもくじ• オセロニア リッチ 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 リッチ [進化] 4点/5点[闘化] 4. 5点/5点 特徴・使い方 ゲーム開始時に選択できる魔A駒です。 現在は魔コレクションガチャでもゲットできるようになっています。 【進化】[不死の魔術師]リッチの特徴・使い方 毒スキルと相手のHPに応じた特殊ダメージを与えるコンボスキルを持った駒です。 闘化版と大きな性能の違いはないです。 ただ、毒スキルの性能が闘化版に比べるとやや低いので、進化版よりも闘化版を使ったほうがいいと思います。 【闘化】[怨嗟の魔術師]リッチの特徴・使い方 毎ターン450のダメージを与える毒スキルはA駒の中では優秀だと思います。 ただ、スキルは「ターン開始時に角マスに駒が1個も置かれていない」状態ではないと発動できません。 バンシーやミュケースとは違って、2手目からでもどんどん使っていけるキャラなのはありがたいです。 コンボスキルもA駒としては非常に優秀なので、コンボが狙える辺に配置したいですね。 評価点は5点中4. 5点にしました。 スキル、コンボスキルともにA駒の中では優秀だと思います。 是非、ゲットしたいキャラです。 効果:Lv2 毒:盤面で表になっている間、毎ターン350の毒ダメージを相手に与える。 コンボスキル スキル 闇雲なパルス 【進化前】最大Lv 1 【進化】最大Lv 2 効果:Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの10%の特殊ダメージを与える。 効果:Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの12. 5%の特殊ダメージを与える。 盤面で表になっている間、毎ターン400の毒ダメージを相手に与える。 効果:Lv2 毒:ターン開始時、角マスに駒が1個も置かれてない時に発動できる。 盤面で表になっている間、毎ターン450の毒ダメージを相手に与える。 コンボスキル スキル 死の嘆き 【闘化】最大Lv 2 効果:Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの10%の特殊ダメージを与える。 効果:Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時の相手のHPの12%の特殊ダメージを与える。

次の

【オセロニア】バレンタインバンシー|評価と使い方

オセロニア 学園リッチ

500の特殊ダメージを与える。 さらに次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする、毎ターン開始時、相手は手駒の呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。 専用駒・カグラコーチを召喚できる特殊な性能を持つ。 カグラコーチは最大2体が返した駒のいずれかに出現。 1体につき毎ターン200の毒を放つ。 最大の特徴は500の特殊ダメージの付きの怨念コンボ。 スキルの役割や出現マスによる使い勝手の違いこそあるものの、コンボに限れば闘化ロスカの召喚駒・ルーシィの上位互換となっている。 また、単純に自身の駒数を増やす役割もあるため、魔のリンクスキルとの相性もバツグンだ。 コンボ解説 【同系統のコンボ持ち比較】 進化ラァナ:最大4500 アドラメレク:最大4000 進化ロスカ:最大4300(HP50%以下) 闘化学園ヨシノ:最大3600(HP50%以下) 進化貂蝉:最大3000 HP50%以下で発動できるライフバースト持ち。 条件発動のわりに性能は高くはないが、スキルが強力な召喚であることを考えると、組み合わせとしては優秀だ。 学園ヨシノ(闘化)の具体的な使いかた カグラコーチの怨念コンボを活かすため、魔染めでの運用が基本。 呪いデッキならば編成価値は高い。 学園ヨシノはスキルMAXを作るべき? 進化は、魔染めデッキで使える強力なアタッカー。 スキルとコンボの相性は最良と言いがたいが、イベント入手と考えれば十分に強力。 闘化は、強力な召喚スキルとライフバースト系コンボが特長。 とくに召喚の使い勝手がよく、手持ち次第では主力デッキに入ってくる可能性は十分にある。 いずれも入手は期間限定のため、両方ともスキルを上げておきたいところ。 難しい場合は、貴重な性能である闘化を優先するといいだろう。

次の

【オセロニア】私立オセロニア学園 青春祭の評価・おすすめキャラまとめ

オセロニア 学園リッチ

評価 属性 ポイント 5 魔 ・最大3000のライフバースト ・どんなデッキでもフィニッシャーになる ・逆転裁判コラボキャラ:現在入手不可 5 竜 ・3ターン1. 3倍バフ ・竜デッキの補助におすすめ 5 神 ・スキルの防御、コンボの特殊ダメージが強力 ・属性問わず活躍する即戦力駒 5 神 ・万能な特殊ダメージアタッカー ・神特殊ダメージデッキにおすすめ 5 竜 ・属性問わず活躍する万能アタッカー ・相手が神リーダーならコンボも強力 5 魔 ・2ターンの20%デバフが強力 ・コンボは最大3000のライフバースト ・どんなデッキでも使いやすい 4. 5 竜 ・2ターン1. 3倍バフ ・竜染めデッキの補助におすすめ 4. 5 魔 ・属性問わず活躍する特殊ダメージ罠(攻撃時) ・上位互換はガチャで排出されるイヴェット 4. 5 神 ・序盤から出したいデバフ駒 ・耐久向きのデッキにおすすめ 4. 5 神 ・通常攻撃ダメージを20%にする防御 ・神デッキにおすすめ 4. 5 竜 ・盤面に魔駒がない場合のアタッカー ・竜デッキにおすすめ 4. 5 魔 ・アドラメレクのスキル上げ素材 ・スキルは特殊ダメージ罠対策 ・コンボの最大3500のライフバーストが強力 4. 5 魔 ・ベリアルのスキル上げ素材 ・魔攻撃デッキのアタッカーにおすすめ 4. 5 魔 ・メフィストフェレス(進化)のスキル上げ素材 ・属性問わず活躍する即戦力駒 4. 5 神 ・スキルに防御でコンボに神依存バフ ・能力が噛み合っていて汎用性が高い 4. 5 神 ・効果に発動条件がなく使いやすい スキルは最大3000のライフバースト ・ATKが低くルキア対策としても優秀 4 神 ・駒数で変動するデバフ ・デバフデッキにおすすめ 4 竜 ・相手のデッキが魔のとき活躍するアタッカー ・魔の決戦イベント向け 4 竜 ・高倍率が期待できるアタッカー ・竜染めデッキにおすすめ 4 竜 ・魔リーダーのみで活躍するアタッカー ・魔の決戦イベント向け 4 魔 ・3ターン600の毒ダメージ ・毒デッキにおすすめ 4 神 ・終盤に活躍する回復 ・回復マス重視のデッキではコンボがおすすめ 4 竜 ・通常攻撃が1. 5倍になるアタッカー ・竜デッキにおすすめ 4 竜 ・通常攻撃が1. 5倍になるアタッカー ・竜デッキにおすすめ 4 魔 ・毎ターン450の毒ダメージ ・毒デッキにおすすめ 4 魔 ・返されたときに発動する通常攻撃罠 ・他の罠と合わせて使うのがおすすめ 4 魔 ・ペルセポネのスキル上げ素材 ・デバフデッキにおすすめ 4 神 ・ザドキエルのスキル上げ素材 ・通常攻撃ダメージを20%にする防御 4 魔 ・コンボを1つ無効 ・自分の手駒に魔駒が2枚あれば発動可能 ・魔デッキにおすすめ 3. 5 神 ・自分の駒数が多いほど大回復 ・回復デッキにおすすめ 3. 5 竜 ・1枚ちょうど返したときに発動するアタッカー ・相手が竜リーダーでないとコンボは発動しない 3. 5 神 ・手駒で回復力アップ(オーラ) ・回復デッキにおすすめ 3. 5 魔 ・毎ターン400の毒ダメージ ・毒デッキにおすすめ 3. 5 神 ・最大3000のライフバースト ・神デッキにおすすめ 3. 5 竜 ・最大で2倍になるチャージスキル ・長期戦向きの竜駒は現環境では使いにくい 2. 5 魔 ・出せるダメージは少なく、現環境には合っていない ・魔デッキで活躍 2. 5 竜 ・竜デッキで活躍 ・コンボが発動しにくい 2. 5 魔 ・相手の駒数で特殊ダメージが上昇 ・スキルの発動条件が厳しい 2. 5 竜 ・倍率は高めだが発動条件が厳しい ・ミアクレルの闘化素材 2 竜 ・貫通を付与する時限スキル ・発動するまでに5ターンもかかってしまう 2 魔 ・特殊ダメージアタッカー ・条件が厳しく汎用性に欠ける 2 魔 ・出せるダメージは少なく、現環境には合っていない 2 竜 ・長期戦向きのアタッカー ・竜染めデッキ以外の方が使いやすい 2 神 ・終盤に活躍するアタッカー ・最大1. 4倍は火力不足 2 竜 ・序盤で活躍するアタッカー ・コンボが発動しにくい 2 魔 ・通常+特殊ダメージ罠(攻撃時) ・上位互換はガチャで排出されるトゥーミエ 2 魔 ・属性問わず活躍する特殊ダメージ罠 ・条件が厳しく不発で終わることが多い 2 魔 ・出せるダメージは少なく、現環境には合っていない ・魔染めデッキのみで活躍 2 竜 ・序盤で活躍するアタッカー ・竜染めデッキにおすすめ 2 竜 ・角マスのみで発動する1. 3倍バフ ・コンボも角マスのみ 2 神 ・耐久向きでありながら、コンボがバフ ・条件が厳しく汎用性に欠ける 2 魔 ・ATK1を活かした通常攻撃罠対策 ・属性問わずデッキに編成可能 2 竜 ・ATKが低く、現環境には合っていない ・スキル・コンボの発動条件が厳しい 2 神 ・ミカエル(進化)のスキル上げ素材 ・コンボ発動が角マスのみ 2 神 ・ウリエル(進化)のスキル上げ素材 1 魔 ・アズマリアのスキル上げ素材 ・リーダーバフとしては倍率が低すぎる 1 神 ・スキルで特殊ダメージ、コンボで回復 ・どちらも発動条件が厳しい 1 魔 ・発動条件が厳しすぎる 1 竜 ・スキルとコンボの相性が悪い 1 竜 ・罠を2つ無効 ・条件が厳しく発動しにくい 1 魔 ・特殊マス3個を通常マスに変換 ・特殊マスがないと活躍ができない 1 竜 ・倍率が低く、現環境には合っていない ・スキルの発動条件が厳しすぎる 1 神 ・スキル、コンボともに特殊ダメージ ・発動条件が厳しすぎる 1 竜 ・アーシェラ(進化)のスキル上げ素材 ・倍率が低く、現環境には合っていない おすすめA駒決戦キャラクター [天音]ハーピストエンジェル.

次の