トイレット ペーパー デマ 犯人。 トイレットペーパーデマの犯人が逮捕?富田優史と米子医療生協が謝罪!wikiや住所はデマ?

米子医療生活協同組合デマ犯人のスタッフ個人情報晒し(トイレットペーパー紙買占め転売)

トイレット ペーパー デマ 犯人

トイレットペーパー買い占めのデマを流した犯人は? ここ日本でも新型コロナウイルスの感染拡大が日に日に増えていますね。 感染拡大に伴ってマスクの品切れ状態が続いているのか今度はトイレットペーパーの売り切れが続出しているようです。 マスクの品切れ状態が続くのはもちろん理由は分かりますがなぜここに来てトイレットペーパーの売り切れが続出したのでしょうか。 ネット上ではマスクの次はトイレットペーパーも売り切れる。 マスクに紙が使用されてトイレットペーパーの生産に紙がまわされなくなるといったそんな情報が流れているようでした。 この情報はもうすでに デマであることを製造会社の否定しテレビやニュースなどでも注意喚起されているようです。 とはいえ、未だに多くのドラッグストアでは買占めにより売り切れが頻繁に続いているためネットではこの手間の犯人は誰といった疑問の声も挙がってるようでした。 そこでネット上を調べてみたところこのデマを拡散した人物である「ゆうじ」という名前が特定されたことが投稿されていました。 でもこのサイトをよくよく見てみると新型コロナウイルスの影響によって次はトイレットペーパーがやティッシュペーパーが品薄になってしまうのではないか「ゆうじ」が 予想したようなんです。 つまり、 この「ゆうじ」本人もデマを拡散しようと思ってこのツイートしたわけではなく、結果的にこのツイートによって予測が拡散しトイレットペーパーなどの売り切れ品切れが発生しネット上で叩かれてしまったと言ったような状態のようです。 これを他の人たちが取り上げたためこの「ゆうじ」が犯人なのではないかということで話題になってるようなんです。 「ゆうじ」さんも予期せぬことに驚いてるのではないかと思います。 トイレットペーパーの買い占めに世間の反応は? さらに、トイレットペーパーの買い占めについてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。 トイレットペーパー品薄のデマ元が特定されてるけど、これって勘違いに基づいたただの個人の感想じゃない?そもそもマスク買いに行ったけど変えなかったからツイデにティッシュやトイペ買う人がいて品薄に見えてただけでしょ?これネットリンチになってると思う。 冷静になろうよ、と思う。 他のSNSアカや本名、顔写真、経歴なんかも晒されて。。

次の

トイレ紙デマ「投稿の1人は職員」 米子医療生協が謝罪 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

トイレット ペーパー デマ 犯人

富田優史(とみたゆうじ)のTwitter、Facebook、Instagram こちらの方にプロフィール詳細は記載致しております• 名前:富田優史(とみたゆうじ)• ニックネーム:トミティ・• 年齢:33歳• 出身:鳥取県米子市下郷• 在籍:鳥取県米子市下郷• 趣味:カメラ・プログラミング・読書・ガンダムプラモデル• 結婚歴:無・独身• 職業:医療生活協同組合でフリー介護士・光り輝く一瞬を切り取るフォトグラマー・喜楽屋kirakuya(屋号)無許可• 前職:医療法人美穂会の介護保険施設小谷園、社会福祉法人日南福祉会のデイサービスセンター虹の郷 Facebook(フェイスブック): 自己紹介:はじめまして!トミティです。 鳥取県でひっそりと暮らしています。 スキル高めの介護士を目指してます。 趣味はカメラとプログラミングです。 毎日、読書で勉強してます。 オカメインコを愛してます。 新しいカメラ 本体 を買うべく動いてます。 Twitter(ツイッター):@772336f9c23641eは既に削除されています。 削除前のプロフィール画像 写真・読書・介護を愛しています。 普段は鳥取の田舎でひっそりと実家を継いで生きています。 写真・読書・介護を中心に呟きます。 企業に失敗して何かできることを考えた結果・・・ トイレットペーパーが品薄になる? 2020年2月26日に富田優史(とみたゆうじ)自身のツイッターでコロナの影響で品薄になる品を根拠付きでツイートしています。 「トイレットペーパーとティッシュペーパーが品薄になります」と 品薄になる前に事前に来入しておいた方が良いですね。 このツイートは削除されています。 日本家庭紙工業会からのお知らせ 「トイレットペーパー、ティッシュペーパーも供給力、在庫は十分にあります」 トイレットペーパー、ティッシュペーパーについては殆どが国内で生産されており、新型コロナウイルスによる影響を受けず、現在も通常通りの生産・供給を行っております。 また原材料調達におきましても中国に依存しておらず、製品在庫も十分にありますので、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保しています。 現在、一部地域では一時的に購入しにくい状況となっておりますが、物流が整い次第、消費者の皆様のお手元に届くようになります。 どうぞご安心ください。 日本家庭紙工業会 事務局 合田 電話:(03)43248-4461 【トイレ紙の在庫潤沢 冷静に】 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、スーパーなどでトイレットペーパーやティッシュペーパーが品切れになる店舗が相次いでいる。 家庭紙の国内シェア3割を誇る静岡・富士市の業界関係者は「在庫は潤沢」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics カメラが欲しくてメルカリで転売目的か 富田優史(とみたゆうじ)のプロフィールやツイッター、フェイスブック、インスタグラムの投稿を見ていくと、富田優史(とみたゆうじ)は企業に失敗して鳥取の実家に身を寄せている。 実家は「喜楽屋(きらくや)」というアクセサリーなどを扱う雑貨屋。 とみたゆうじがカメラ撮影サービスをおこなっていました。 趣味が読書ということで自己啓発系の本も読んでいるようだった。 自己啓発の本にでも書いてあったの転売が手っ取り早いよと。 「トイレットペーパー品薄」「製造元が中国」とまで嘘をついて拡散してしまう。 企業に失敗した富田ゆうじはお金に困っていたが、新しいカメラが欲しくてたまらない富田優史(とみたゆうじ)思いついた方法は転売で稼ぐことだった。 今では転売で生活している人がいるほどで、すぐにお金になる方法はマスクの転売などの流れに乗る予定でツイッターでデマを流したのだろう。 メルカリでなかなか結果が出ない富田ゆうじ、試行錯誤している様子が見えます。 「メルカリ相場と改善」・「メルカリ出品商品の改善と取引」・「それでもピンチの中にはチャンスの種が隠れていると思う」・「外に出られないなら在宅でできるビジネスを考える」・「メルカリ出品と取引」 転売がなかなかうまくいかなくて試行錯誤していた。 何かしらの商品を出品して取り引きは行っているようです。 すでにアカウントは削除されてしまっている。

次の

トイレットペーパー買い占めなぜ?デマ元犯人が誰かはゆうじで特定!顔写真・騒動原因も

トイレット ペーパー デマ 犯人

トイレットペーパーデマ犯人富田優史は無罪! 出典:Twitter 新型コロナウイルスに関連して「トイレットペーパーが品薄になる」などのデマをSNSに投稿した米子医療生活協同組合の職員について、事情を聴いていた鳥取県警米子署は「悪意の意図がなかった」として、刑事責任を問う可能性は少ない見込みだと同組合の担当者は話しています。 担当者によると「職員本人が警察と話をした結果、職員には『悪意の意図が全くない』と確認されたようです」「警察は『法に触れて刑罰を(課す)という対象でないことは、経緯を聞いて確認しています』と言っておりました。 それで処罰の対象にないという認識でおります」と話す。 引用元:• 「トイレットペーパーが品薄になる」というデマをSNSに投稿• 投稿したのは 米子医療生活協同組合の職員• 「悪意の意図はなかった」として 刑事責任を負う可能性は少ない• 米子医療生協本部には「トイレットペーパーを届けろ」などの 抗議の電話が1日100件以上ある• 米子市役所や県の消費者センターにまでクレームの電話が入る• 犯人の家としてネット上で特定された家が 本当は近所の家• その近所の家に マスコミや不審者が来ている• 電話番号も犯人の自宅ではなく近所の家• 近所の人は迷惑している デマ情報を流したのは犯人個人であって、米子医療生協でも米子市でもありません。 それなのに抗議の電話を米子医療生協や市役所にするということは、デマを流した人達と同レベルです。 通常ならあるはずのない多くのクレーム電話に対応し、ある意味米子市は被害者なのです。

次の