キワニス クラブ マスク。 高松キワニスクラブ|高松キワニスクラブとは

徳島キワニスクラブ TOKUSHIMA KIWANIS CLUB

キワニス クラブ マスク

高松キワニスクラブは、1975年8月30日、全国で9番目のクラブとして設立されました。 「みんなで集まろう」を合言葉に、香川県内の官民各界から約100名が会員として活動しています。 キワニスクラブは1915年に米国のデトロイトで創立された民間の奉仕団体です。 「ロータリークラブ」「ライオンズクラブ」と並ぶ、世界三大奉仕団体の一つであり、現在96か国、約8000のクラブ、会員約28万人が奉仕活動に取り組んでいます。 「キワニス」の名前の由来は「Nun-Kee-Wan-is」 みんな一緒に集まる アメリカ先住民の言葉に由来します。 日本では1964年の東京クラブの設立に始まり、現在では41クラブが設立されています。 高松キワニスクラブは、1975年に全国で9番目のクラブとして設立され現在108名の会員が奉仕活動に参画しています。 キワニスクラブは奉仕活動の中心を「Serving the Children of the World」「世界の子ども達に奉仕する」「Young Children Priority One」「子ども達を第一に」のスローガンの下、未来を担う子ども達のための活動においています。 私達高松キワニスクラブの奉仕活動を」以下にご紹介いたします。 *子ども達のボランティア活動を啓発、支援するための「少年ボランティア発表会の主催」 (今年度は高松市内の小中12校が参加) *病気の子ども達を勇気づける「キワニスドールの制作と寄贈」 *「子ども達のために」活動するユース・クラブを組成、支援することによって「ボランティア活動に賛同する青少年の人材育成活動」 *子ども達への虐待を撲滅するために大型商業施設において、ビルダーズクラブである丸亀大手前中学の生徒達と共に児童虐待防止のリーフレット配布等の啓蒙活動。 *長年にわたり、社会奉仕の分野で献身的な活動をされている人材を見出し、その功績を称えるための社会公益賞の贈呈」 以上が主な高松キワニスクラブの活動ですが、他にも様々な活動を実施しています。 皆様も高松キワニスクラブの会員となって、楽しく、仲良く、子ども達と地域の為に役立つ活動を始めてみませんか。 私達高松キワニスクラブへの参加を心よりお待ちしております。

次の

名古屋キワニスクラブ

キワニス クラブ マスク

2020年5月31日(日) 社会奉仕団体・熊本キワニスクラブ(笠原慶久会長)は5月8日開始された「副業でみんながつながる熊本産マスクプロジェクト」の協力団体となり、事業事務局として活動している。 これは「熊本地域金融・経済懇話会」(趣旨に賛同する金融機関及び経済団による非公式の協力組織)が主体となり、コロナ禍による収入減等の影響を受けている熊本県内在住の18歳以上個人を対象に手作りしたマスクを書い取るプロジェクト。 内容は4月30日に発表され、5月8日から同10日にマスク郵送を受け付けた。 事務局の場所は「ヨネザワサロン」(熊本市中央区水前寺・ヨネザワ本店2階)。 普段はキワニスレディーズクラブ例会場やおしゃれ講座教室等に活用されている。 受付初日だけで約5万枚、期間中トータルで約48万枚の手作りマスクが届いた。 当クラブはマスク検品や無料配布用個包装作業のために同プロジェクト用パート作業者に交じり、多数のクラブ会員もボランティアで作業を行っている。 予想をはるかに上回る約7,500人の応募に対して資金枠確保のために、急きょ実施主体以外の企業・団体・個人へも買取り協賛協力を拡大している。 現在、買取金支払いも開始され、無料配布用意も随時行っている。 (坂井).

次の

協力プロジェクト

キワニス クラブ マスク

新型コロナウィルス感染症問題により収入減等の影響を受けている熊本県民の皆様 県外在住は対象外 が手作りしたマスクを主催団体等が買い取り、県内事業者・団体や個人の皆様に無料で配布するプロジェクトです。 無料配布開始 無料配布に関しては、本プロジェクト実施主体の一社である㈱肥後銀行が買い取った布マスクを県内営業店窓口において個人の方々に配布する事となりましたのでお知らせします。 本来であれば募集枚数を超えたものについては、ご返却する枠組みとなっておりますが、今回の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、休業等で収入減等の影響を受けておられる方々がこれだけ多いことから、お困りの方々を幅広く支援するために、数多くのご協賛を頂けるよう各方面にお声かけをするなど、5月10日の締切日までお送りいただいたマスクをどれだけ買い取ることができるか鋭意努力いたしております。 また、新型コロナウィルス感染症の影響により収入が減少した熊本在住の方々を対象にした副業支援という位置付けに鑑み、この枠組み以外の方々からの応募につきましては状況を確認させていただいたうえで、返却させていただく予定です。 このような状況にあるため、代金支払い、マスクの配布に関して、当初お知らせしておりましたスケジュールよりも遅延することを予想しております。 あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。 また、皆様に製作いただいたマスクについては、できるだけ必要とされている多くの方々へ幅広くお届けするための作業も同時並行で進めておりますので、現状をご理解いただき、今しばらくお待ちいただきますようご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。 マスク買取代金支払い 買取代金の支払いにつきましては、5月末を第一回とし順次(エラーチェックの為)何度かに分けてお支払いを進めております。 大変遅れてしまいご心配をおかけしました。 募集概要 実施終了 目標枚数 16,000枚 募集対象 新型コロナウィルス感染症問題により収入減等の影響を受けている方で、熊本県在住 の18才以上の個人。 お一人一回のみ。 募集期間 2020年5月8日 金 受付~上限に達した場合は終了。 多くの反響を頂き、5月10日に終了致しました。 買取金額 1枚500円 税込 買取単位 同一サイズ10枚1セットとし、セット単位の買い取り。 買取条件 1人1回のみ。 20枚(2セット)以上/200枚まで。 1セット内の種類が同一であれば可。 初回分のみ有効。 送付方法 とマスク同封で 郵送・宅配便にて送付。 お受付は終了しており、ご発送された場合、宅配便は自動的にお客様の着払いご返却となりますのでご注意下さい。 代金振込 マスク検品後に2週間程度でご指定口座にお振込み 注意事項• 下記に該当するものなど、衛生・公序に鑑み事務局にて不良と判断したものは受け付けません。 マスクとして利用不可/明らかな汚損/未使用でないと思われる布の利用/マスクに不適切な絵柄等• 収入金額は必要経費を差し引いた金額が「雑所得」となり、確定申告が必要となる場合があります。 詳しくは最寄りの税務署、税理士などにお問い合わせください。 本件は、あくまで個人を対象にしたものであり、事業者が、自社の従業員に業務として製作させることはできません。 事業所でのお取り組みが判明した場合ご返却させて頂きます。 (「雇用調整助成金」をご利用の事業主の方は、ご注意ください)雇用されていても副業として個人単位で参加するものです。 お問い合わせ先 「副業でみんながつながる熊本産マスクプロジェクト」事務局 熊本市中央区紺屋町 1-2-2(熊本キワニスクラブ事務局内) TEL:プロジェクト専用電話 080-8593-0693・0694(祝日を除く月~木、11:00~15:00) お問い合わせはこちら(個別返答出来ない場合もあります。 Q&A集をご覧下さい):•

次の