ブログで稼ぐ方法。 ブログで稼ぐ方法とは? アフィリエイト以外にこんなにあるよ!

ブログで稼ぐ仕組みとは?月3万円稼いだ方法を徹底解説!

ブログで稼ぐ方法

ブログで稼ぐ方法を知りたいと考えている方向けです。 本記事では『そもそもブログで稼げるのか?』という話から、『ブログを使った稼ぎ方』を解説します。 ぼくはSEO歴が約4年で、過去には月100万円以上稼げるサイトも作ってきました。 過去の経験に基づいたノウハウをまとめつつ解説していきます。 なぜなら、実際に稼いでいる人がいるから。 SNSの声を見てみましょう。 そうえいば2016年11月の収入報告。 確定35. 2015年度の市場規模は前年度比16. 4%増の1,740億2,000万円で、2016年度は同15. 3%の2,006億5,000万円まで成長する。 このような背景から、ブログで稼ぐことは可能だし、今後はより稼ぎやすくなる可能性も高いといえます。 「稼げる人なんて一部の層だけでしょ?」という人もいますよね?そんな人はサヨウナラ。 それって何においても同じことがいえます。 とりあえずアクションを起こしてみることが大切ですし、何もしなければ何も始まりません。 繰り返しですが、ブログで稼ぐことは可能ですし、2017年現在でもブログを始める価値はあります。 まずはサイト作成です。 ブログで稼ぐにはWordPressがおすすめ 基本的にはWordPressがオススメです。 どうしてもWordPressが分からないなら、はてなブログやライブドアブログでも良いですが、勝手に広告が入ったりするのでご注意を。 WordPressのセットアップ方法やおすすめのテーマはで解説しています。 ブログで稼ぐ方法とは?初心者にオススメな4つの方法と仕組みを解説 基本的には下記の4つを抑えましょう。 深掘りすると、ブログでの稼ぎ方はさらに幅広いですが、いきなり手を出しすぎてもムリゲーになりますので…。 Googleアドセンスに登録後、サイト内に広告を貼るだけで完了。 素晴らしいですね。 どれくらい稼げるか? 目安としては、1PVにつき0. 10万PVだと、月に1万〜5万円ほどです。 本やCDなどを紹介するときにアマゾンのアフィリエイトリンクを貼るだけで完了。 どれくらい稼げるか? ブログで本を紹介するとして、100人がサイト訪問すると3名くらいは購入します。 このサイトのでもAmazonアソシエイトを使っていますが、100名訪問すると8名ほどが購入します。 1冊が1,000円とすると、100名の訪問で240円のアフィリエイト報酬です(購入率が8%の場合)。 厳密にはクッキー保持期間が異なりますがあまり気にする必要はありません。 気になる方はで詳しく解説されています。 通称アフィリエイト広告と呼びます。 このブログでも使っていますが、1個商品が売れると1万円の報酬が入ったりします。 単価の高い商品は、サプリメント、ダイエット、ジム、プログラミング塾などです。 まずは下記に登録しておくのがオススメ。 ブログで稼ぐ人は全員が登録しているサイトですので。 ASP広告の詳細はも合わせてご覧ください。 番外編:ブログでのスキル販売/コンサル受注 ぼくはコンサル受注をメインで受けています。 ブログで信頼を獲得し、フリーランスとして仕事を請けるイメージです。 ブログ読者が増えてくれば、だれにでも可能かと思います。 受注単価は大きいけど、信頼獲得と訪問者獲得には結構時間がかかると思います。 最後に:ブログで稼ぐために読んでおくべき本 以上、ブログで稼ぐ方法を紹介してきましたが、完全な初心者の場合は1冊程度の本も読んでおきましょう。

次の

日記ブログでしっかり稼ぐ!1日で超変身!損したくない収入アップ術

ブログで稼ぐ方法

こんにちは、マナブです。 ブログで月200万円くらいを稼ぎつつ、バンコクで月5万円で生活しています。 先日に下記のツイートをしました。 ブログで稼ぐことが、どれだけ大変かというと、控えめにいって「3,000回くらいは絶望」します。 絶望の対象は、「自分の無力さ」です。 しかし、それでも続けて、試行錯誤し、ときには上級者に会うことを続けると、少しずつ芽が生えます。 そして、月10万くらいを超えると、人生の難易度が恐ろしく下がる — マナブ バンコク manabubannai 東京ドーム以上に拡散された 1ツイートで9万人近くに届いており、、、東京ドームの収容人数である55,000人を越えました。 Twitterの威力はスゴイです。 というわけで、ツイートに反響があったので、深掘りして記事にしてみます。 なお、基本的には「ブログは大変だけど、稼げるし、頑張ろう」的な内容になっており、「抽象論はいいから手段だけを教えろ」って方は「」をどうぞ。 というわけで見ていきましょう。 ブログで稼ぐことは想像以上に大変です【絶望ばかり】 書いても書いても、アクセスは全然伸びません。 最初の100記事くらいは、まじでシンドイ。 ブログに慣れていない初心者だと、1記事で4時間とかかかりますので。 適当に書くなら話は別ですが、ちゃんと構成を考えて、画像も入れて、誤字チェックして公開、みたいな感じだと、4時間くらいはかかるかなと。 そして、100本くらい頑張って書いても、、、よくて月収「1万円」とかですよ。 この状態を表す言葉として、「絶望」以外になにかありますかね。 ブログで稼ぐには事業家になるしかない 「ブログで稼ぐ」みたいな話をすると、大半の人は笑います。 しかし、笑ってくる「大半の人」は、たぶんみなさん「労働者」です。 当たり前ですが、サラリーマンが寝ていたら、最初は給料が入るかもですが、そのうち解雇されて、収入ゼロですよね。 一方でブログなら、あなたの書いた記事が社会に評価され続ける限り、報酬は継続的に発生します。 ブログは想像以上に儲からない。 仮に100記事くらい書いても、たぶん月収1万とかです。 それを笑う人も多い。 でも、重要なことは「その1万円は寝てても入ってくる」ということでして、これが「労働者」と「事業家」の違いです。 ブログを通して事業家を目指すなら、最初のころは、まじツラい — マナブ バンコク manabubannai 事業家を目指すのは茨の道ですが、だれもが乗り越えないといけない道でもあります。 ブログに例えると、それが「最初の100記事」とかでして、、、まぁ、マジでシンドイですね。 しかし、ブログ収益が月10万円くらいを超えると、人生の難易度が恐ろしく下がることも事実です。 SNSからピックアップして、ブロガーの声を紹介。 ツイートに反響があったので、ピックアップしつつ、すこしコメントしてみます。 あと2,970回くらい絶望をどうぞ。 これはほんと、なんでも一緒ですねー。 絶望の日々ですよw — イケハヤ ブロガーズギルド IHayato イケハヤさんレベルでも絶望するんですね。 すでに神になったかと思っていました。 3000回の意味がまだ私は理解できませんが継続していたらいつか見えて来るのだと思います。 マナブさんから考えさせられることが多い。 でもその3000回の絶望で学習を繰り返していくと、自然と何がダメで何がよいのかだんだんわかっていくのよねー。 Daiさんはハイパー優秀なので、ブログで稼ぐことはすぐに達成するでしょう。 フォロー必須ですね。 今、この道の途中。 何度も「自分の無力さ」に悲しくなる。 だけど、やっぱり諦められない。 すぐに結果を求める、短期志向からの卒業は大切なステップ。 長期視点はとても大切だと思います。 【3,000回くらいは自分の無力さに絶望する💡】 僕はブログはじめて6ヶ月、絶望の数はまだ200〜300回くらいしかないし、収益も月3万円くらいしかない。 僕が「絶望するほど大変なブログ」をおすすめする理由 理由はシンプルで「個人で稼ぐ方法として、わりと優秀な方法だから」です。 よくある話を書きます よくある話ですが、ブログにはリスクがないです。 0円でも始めることができますよね。 一方で、大半のビジネスはそうじゃないです。 例えばカフェをやるにしても、学習塾を始めるにせよ、最初の初期投資は結構かかります。 そういったビジネスをやるなとはいいませんが、ぶっちゃけリスク大きいですし、借金を背負ってまで頑張るのって、、、もしかするとそこまで頑張らなくていい気もしています。 現代はかなり豊かなので、個人が借金を背負って挑戦するのもいいけど、、、インターネットをうまく使って、ローリスクで稼ぐほうが、心に余裕が生まれやすいです。 あと、もう1つブログの良い点があり、それは「学びが多く、その知識を別業種でも適用できること」です。 ブログからの学びは圧倒的に多い話 ブログといっても奥が深くて、仮に月3万PVとかを作れたら、Webマーケティング系の会社に入社するのは、簡単だと思いますよ。 ブログで身につくスキルまとめ• ライティング• コピーライティング• セールスライティング• WordPress知識• Webマーケティング知識• Webデザイン知識• SEO知識• SNSスキル• 行動力&初動力 他にもありそうだけど、、、たぶんこんな感じ。 ブログに飽きたら辞めよう まずは50記事くらいを頑張ってほしいです。 そうすると、たぶんトータルで300時間くらいなので、脱初心者はしているはず。 そのタイミングで飽きたら、一旦は別のことをすればいいと思います。 そして、また気が向いたらブログに戻ってくればOKです。 つまらなくない=強みになりえます ブログが好きなら続ければ良くて、ブログが嫌いじゃないなら続ければ良くて、ブログが嫌いなら辞めれば良いと思います。 ぶっちゃけ「好きなことを見つける」とかって、かなりキツイです。 なので、僕がおすすめするのは、「嫌じゃないことを続けること」です。 僕の過去キャリア(逃げてばかり)• 給料が安すぎる。 Webマーケティング(ブログも含む)は、最初からすこし楽しかったですが、、、とはいえ50記事で飽きていますからね。 なので、「好きなことを探す」なんてやめてしまって、「嫌じゃないことを続ける」という思考を持つほうが、生きやすさが向上するはずです。 ブログで稼ごう ブログを続ける目標はシンプルに「お金」でいいと思います。 Archive•

次の

ブログで稼ぐ方法5選!ブログで生きてる私が紹介するよ!

ブログで稼ぐ方法

なぜブログで広告が成立するのか? まず最初に「なぜブログで広告を出して成立するのか」を説明します。 結論から言うと、「現在では ブログは立派なメディアだから」です。 広告があるところ、といえばテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などのいわゆるメディアをイメージしますよね? これらの共通点は「多くの人が見る」というところです。 同じ様に、多くの人が見に来るブログも広告主 広告を出したい企業など にとっては立派なメディアなのです。 むしろテレビや新聞、雑誌よりもネットを見る人が多い今、ネット上の広告は広告主にとって重要となっています。 さらに、ネット広告は狙ったターゲットに広告を出せるというメリットもあります。 例えば、化粧品を売りたい場合、化粧品に特化したブログに広告を出すことを想像してみてください。 化粧品に特化したブログを見に来ている人は化粧品に興味があるはずですよね! こういったやり方は、色々な人が見るテレビや新聞などでは難しい、と言えるでしょう。 という仕組みになっています。 Google Adsenseの場合、表示される広告はGoogle側で最適化されたものが表示されます。 例えば、ある商品のページを見た後に違うサイトに移動したら、「さっき見た商品の広告が表示されてる!」という様な経験をしたことはありませんか? こんな風にGoogle側で出す広告を自動で最適化してくれます。 商品の良さを説明したり、ブログの特性と商品を合わせる必要などはありません。 クリック型報酬で大きく稼ぎたい場合は「多くの訪問者が来るブログにならないといけない」ということですね。 アフィリエイトの場合、ブログに掲載する広告を選ぶことができます。 ただし、クリック型広告と違って、広告の商品やサービスが申込まれないと 成果が発生しないと 報酬がもらえません。 このため、ブログ内で商品を紹介したり、商品が売れるための努力が必要となります。 例えば、食品の広告で報酬を得ようとした場合、「その食品を買いたい!」を思わせる様な記事を書く必要があります。 イメージとしてはその広告の商品の営業マンになったつもりで、「売るためにはどうすればいのか」を考えると良いでしょう。 広告主の代わりに商品やサービスを売る努力が必要ということで、アフィリエイトはクリックだけで報酬がもらえるクリック型広告よりも、報酬の金額は高めです。 リストマーケティングとは リストマーケティングとは簡単に言うと、 顧客リストを作成し、信頼関係を築いて商品を買ってもらうマーケティング手法 です。 ブログに訪れた人がまた同じブログに来る可能性は低いものです。 そこで、ブログに来てくれた人にメルマガ登録やSNSの登録をしてもらって、メルマガ配信やSNSへの発信を通じて信頼関係を構築していくのです。 初めてブログに訪れたときは商品の購入に興味が無かった人も、信頼関係を構築したあとなら紹介する商品を購入してくれやすくなります。 これが「リストマーケティング」です。 ただし、メルマガやSNSで信頼関係を構築するのは簡単ではありません。 「私ならできる!」と思った方は実践してみると良いでしょう。 初期投資&維持費が安い このメリットが一番大きいかもしれません。 ブログの運営は初期投資と維持費がほとんどかかりません。 ドメインとレンタルサーバーを用意しても、月に1,500円~2,000円程度で運営できます。 何か収入を得るために他のビジネスを始めようと思った時、こんな金額では始められません。 ブログなら気軽に始めることができます。 お名前. comでは「ドメイン」と「レンタルサーバー」を合わせて実質0円で始めることができますのでおすすめです。 ドメインは 実質0円で、. comなどのメジャーなドメインはレンタルサーバーを利用していれば 永久に無料です。 レンタルサーバーは 初期費用が無料で、 月額費用も最大2ヶ月間分が無料です。 お名前. comで「ドメイン」と「レンタルサーバー」を申し込む方法は以下を参照してください。 検索上位になった記事ページからGoogle Adsenseのクリック報酬を狙う• さらに雑記ブログ内で商品の紹介やレビューを書いてアフィリエイトも試す クリック報酬型のGoogle Adsenseなら、雑記ブログでも訪問数が多くなればクリック報酬を得ることができます。 さらに、雑記ブログなので気に入っている商品の紹介やレビューの記事を書くのも自由です。 その記事にアフィリエイト広告を貼って、成果報酬を狙うことが出来ます。 これらを繰り返し、自分の得意なジャンルや手法などの「収入を得るコツ」を掴んだら、収入に特化したブログを新しく作ればいいのです。 まずはブログを始めて経験することが大事です。 ぜひ試してみてください。 収入に繋がるブログを作るためにおさえておくべきこと 次に、収入に繋がるブログを作るためにおさえておきたいことをお話ししたいと思います。 ブログで多くの収入を得るためにはどうすればいいのでしょうか? 答えは簡単です。 多くの人が集まるブログにすれば収入に繋がります。 これはどんなビジネスでもそうですよね。 人が来ないところでビジネスは成り立ちません。 では人を集めるにはどうすればいいのでしょうか? ブログで人を集めるために一番大事なことは、 検索エンジンの上位に表示されることです。 もちろん、これらも参考にするべきですが、もっと大事な本質的なところをおさえておくべきです。 それは、 「見る人の気持ちになってブログを書く」 ということです。 「このブログの記事を見つけて役に立った」 「このブログの記事を読んで楽しめた」 と思われる様に、 「もし、自分が見る人だったらこういう記事がいいんじゃないか?」 「この記事を見る人が求めていることはなんだろう?」 ということを考えながらブログに反映していくことが大事です。 それは、 「見る人が探している答えや、悩みを解決する方法がきちんと書かれている」だったり、 「読みやすい」だったり、 良いブログにするためにできることはたくさんあります。 では、これがなぜ検索結果の上位になるために必要なのでしょうか? Googleなどの検索エンジンは、多くの人にずっと使われる検索エンジンを目指しています。 多くの人に使われる検索エンジンであるためには、検索する人が求めている検索結果を表示しなければいけません。 求めていない検索結果が表示される検索エンジンを使いたいとは思いませんよね? つまり、見る人のことを考えて作ったブログは検索上位に繋がります。 細かなテクニックのSEO対策は、検索エンジンのアルゴリズムが変われば意味がなくなる可能性がありますが、この本質だけは今後も変わりません。 この本質は大事なことなので、おさえておいてください。 無料のブログサービス• WordPress ブログで収入を得ることを考えているならWordPressで始めましょう。 無料のブログサービスは、運営会社の場所を借りてブログを開設することになるので、運営会社の方針が変わってブログが削除されたり、ブログサービス自体が終了してしまう可能性があります。 せっかく収入を得るブログに育ったとしても、これでは意味がありません。 また、無料のブログサービスは収入を得るために大事な、広告の設置が自由ではない場合が多いです。 WordPressはドメインとレンタルサーバーの費用がかかりますが、よほどの事がない限りブログを存続できますし、広告の設置は自由です。 これらのブログの始め方は以下の記事を参照してください。 いかがでしたか? この記事ではブログで収入を得るための基礎知識を説明してきました。 誰でも最初は初心者です。 まずはブログを始めて、記事を書きながら経験していくことが大事です。 この機会にぜひ、ブログを始めてみませんか? この記事を読んだ人が、ブログで稼げる様になれば嬉しいです! また、お名前. comではWordPressに最適なレンタルサーバーを提供中です。 WordPressかんたんインストール機能はもちろん、WordPressかんたん引っ越し機能もあります。 数々の技術を採用して高速&高安定を実現し、高機能なのにコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーとなっています。 お名前. comでブログを始めたいと思った方は、ぜひ以下からお申し込みください!.

次の