けい が いれん ぎょ うとう。 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)|江東区東陽町の漢方相談専門薬局 富士薬局

ニキビ 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

けい が いれん ぎょ うとう

炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。 (3)胃腸が弱く下痢しやすい人。 (4)高齢者。 (5)次の症状のある人。 その場合は直ちに医師の診療を受けてください。 [症状の名称:症状] 間質性肺炎:階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする。 偽アルドステロン症:手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。 ミオパチー:手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる 肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。 腸間膜静脈硬化症:長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる。 3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください 5.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください 成分・分量 3包(7. 5g)中 荊芥連翹湯乾燥エキス4. 4gを含有しています。 トウキ1. 2g、ジオウ1. 2g、オウバク1. 2g、ケイガイ1. 2g、キジツ1. 2g、キキョウ1. 6g、シャクヤク1. 2g、オウレン1. 2g、サンシン1. 2g、ゴウフウ1. 2g、カンゾウ1. 2g、サイコ1. 6g、センキュウ1. 2g、オウゴン1. 2g、レンギョウ1. 2g、ハッカ1. 2g、ビャクシ1. 6g 上記生薬量に相当します。 添加物として、ステアリン酸Mg、ショ糖脂肪酸エステル、乳糖水和物を含有する。 用法・用量 1日3回、次の量を食前又は食間に水またはお湯にて服用してください。 (2)1才未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させてください。 (3)食間とは食後2〜3時間を指します。 保管及び取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。 (3)他の容器に入れ替えないでください。 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。 ) (4)吸湿しやすいため、服用のつどビンのフタをよくしめてください。 (5)本剤は生薬(薬用の草根木皮等)を原料として使用していますので、製品により色調等が異なることがありますが、効能・効果にはかわりありません。 (6)本剤をぬれた手で扱わないでください。 水分が錠剤につくと、錠剤表面が変色したり、亀裂を生じることがあります。 (7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。 使用期限 使用期限まで1年以上あるものをお送りします。 用法・容量を守り、正しくご使用下さい。 医薬品販売に関する記載事項(必須記載事項)はこちら荊芥連翹湯は17種類の生薬が比較的体力があり、皮膚の色が浅黒い方の蓄膿症、慢性鼻炎、にきびなどを改善します。 炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。 主に胸苦しく、煩悶し、動悸がするものを治します。 また、みぞおちのあたりのつかえ、嘔吐や下痢、腹部の疼痛も治します。 主にみぞおちあたりのつかえを治します。 また、みぞおちから上腹部にかけて膨満感のある場合、ならびに嘔吐、下痢も治します。 殺虫作用。 胃腸の炎症性病変、熱感を伴う下痢、有熱性の疾患による目の熱感、充血を伴う痛みを治します。 主に膿の混じった喀痰や化膿性の腫れものを治します。 また、咽頭の痛みも治します。 主に有害なものが体内に留まり、うっ積している状態を治します。 また胸部の膨満感、閉塞感や痛み、腹部の膨満感や痛みも治します。 内臓の働きを活発にする、消化を助ける、酒酔いを醒ます、お血を取り去る、熱を冷ます、安胎(妊娠を安定させる)主に、みぞおちから上腹にかけて膨満感を訴え、抵抗・圧痛の認められる症状を治します。 また、悪寒と熱が交互に起こる熱型、腹痛、みぞおちがつかえて硬く緊張しているものを治します。 主に胸苦しいものを治します。 病気を起こす毒が停滞して頭痛がするもの、頭や顔に硬い腫れものができて痛むものを治します。 関節が痛みこわばるもの、片頭痛、目の充血(結膜炎)、四肢がひきつれるもの、背筋やうなじがこわばって痛み首がまわらないものを治します。 疥癬、できものなど皮膚の化膿性疾患を治します。 解毒する。 血の働きを調和し、排膿や止血に働き、からだの潤いを保ち、目が赤く腫れて痛むもの、婦人の産後、月経が再開せずお血状態が改善しないもの、大量の性器不正出血などを治します。 各種の皮膚疾患、化膿性のできもの、疥癬、癰疔などを治します。 また、眼疾患、頭痛、足腰の力が衰えたもの、手足の筋肉がひきつるもの、膿や血液の混じった尿、月経異常などを治します。 主に筋肉が硬くなってひきつれるものを治す。 また、腹痛、頭痛、知覚麻痺、疼痛、腹部膨満、咳き込むもの、下痢、化膿性のできものなども治します。 主に血液に関連して起こる種々の症候、水分の代謝・循環障害に関連して起こる種々の症候を治します。 軽い感染症の疾病、寒による疾患を治す。 口中を爽快にし、うるしかぶれに外用します。 主に急迫症状を治します。 したがって、腹部のけいれん、疼痛などを治します。 また、手足の冷え、煩悶して落ち着かないものも治します。 17種類の生薬が炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。 【メール便発送!送料無料!】JPS漢方-73 荊芥連翹湯「けいがいれんぎょうとう」9包 3日分 【JPS製薬】画像 【当店はJPS漢方正規会員店です!】蓄膿症や慢性鼻炎、にきびや湿疹などに! 【メール便発送!送料無料!】JPS漢方-73 荊芥連翹湯「けいがいれんぎょうとう」9包 3日分 【JPS製薬】はこちら.

次の

ニキビ 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

けい が いれん ぎょ うとう

炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。 (3)胃腸が弱く下痢しやすい人。 (4)高齢者。 (5)次の症状のある人。 その場合は直ちに医師の診療を受けてください。 [症状の名称:症状] 間質性肺炎:階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする。 偽アルドステロン症:手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。 ミオパチー:手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる 肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。 腸間膜静脈硬化症:長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる。 3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください 5.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください 成分・分量 3包(7. 5g)中 荊芥連翹湯乾燥エキス4. 4gを含有しています。 トウキ1. 2g、ジオウ1. 2g、オウバク1. 2g、ケイガイ1. 2g、キジツ1. 2g、キキョウ1. 6g、シャクヤク1. 2g、オウレン1. 2g、サンシン1. 2g、ゴウフウ1. 2g、カンゾウ1. 2g、サイコ1. 6g、センキュウ1. 2g、オウゴン1. 2g、レンギョウ1. 2g、ハッカ1. 2g、ビャクシ1. 6g 上記生薬量に相当します。 添加物として、ステアリン酸Mg、ショ糖脂肪酸エステル、乳糖水和物を含有する。 用法・用量 1日3回、次の量を食前又は食間に水またはお湯にて服用してください。 (2)1才未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させてください。 (3)食間とは食後2〜3時間を指します。 保管及び取扱い上の注意 (1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。 (3)他の容器に入れ替えないでください。 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります。 ) (4)吸湿しやすいため、服用のつどビンのフタをよくしめてください。 (5)本剤は生薬(薬用の草根木皮等)を原料として使用していますので、製品により色調等が異なることがありますが、効能・効果にはかわりありません。 (6)本剤をぬれた手で扱わないでください。 水分が錠剤につくと、錠剤表面が変色したり、亀裂を生じることがあります。 (7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。 使用期限 使用期限まで1年以上あるものをお送りします。 用法・容量を守り、正しくご使用下さい。 医薬品販売に関する記載事項(必須記載事項)はこちら荊芥連翹湯は17種類の生薬が比較的体力があり、皮膚の色が浅黒い方の蓄膿症、慢性鼻炎、にきびなどを改善します。 炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。 主に胸苦しく、煩悶し、動悸がするものを治します。 また、みぞおちのあたりのつかえ、嘔吐や下痢、腹部の疼痛も治します。 主にみぞおちあたりのつかえを治します。 また、みぞおちから上腹部にかけて膨満感のある場合、ならびに嘔吐、下痢も治します。 殺虫作用。 胃腸の炎症性病変、熱感を伴う下痢、有熱性の疾患による目の熱感、充血を伴う痛みを治します。 主に膿の混じった喀痰や化膿性の腫れものを治します。 また、咽頭の痛みも治します。 主に有害なものが体内に留まり、うっ積している状態を治します。 また胸部の膨満感、閉塞感や痛み、腹部の膨満感や痛みも治します。 内臓の働きを活発にする、消化を助ける、酒酔いを醒ます、お血を取り去る、熱を冷ます、安胎(妊娠を安定させる)主に、みぞおちから上腹にかけて膨満感を訴え、抵抗・圧痛の認められる症状を治します。 また、悪寒と熱が交互に起こる熱型、腹痛、みぞおちがつかえて硬く緊張しているものを治します。 主に胸苦しいものを治します。 病気を起こす毒が停滞して頭痛がするもの、頭や顔に硬い腫れものができて痛むものを治します。 関節が痛みこわばるもの、片頭痛、目の充血(結膜炎)、四肢がひきつれるもの、背筋やうなじがこわばって痛み首がまわらないものを治します。 疥癬、できものなど皮膚の化膿性疾患を治します。 解毒する。 血の働きを調和し、排膿や止血に働き、からだの潤いを保ち、目が赤く腫れて痛むもの、婦人の産後、月経が再開せずお血状態が改善しないもの、大量の性器不正出血などを治します。 各種の皮膚疾患、化膿性のできもの、疥癬、癰疔などを治します。 また、眼疾患、頭痛、足腰の力が衰えたもの、手足の筋肉がひきつるもの、膿や血液の混じった尿、月経異常などを治します。 主に筋肉が硬くなってひきつれるものを治す。 また、腹痛、頭痛、知覚麻痺、疼痛、腹部膨満、咳き込むもの、下痢、化膿性のできものなども治します。 主に血液に関連して起こる種々の症候、水分の代謝・循環障害に関連して起こる種々の症候を治します。 軽い感染症の疾病、寒による疾患を治す。 口中を爽快にし、うるしかぶれに外用します。 主に急迫症状を治します。 したがって、腹部のけいれん、疼痛などを治します。 また、手足の冷え、煩悶して落ち着かないものも治します。 17種類の生薬が炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。 【メール便発送!送料無料!】JPS漢方-73 荊芥連翹湯「けいがいれんぎょうとう」9包 3日分 【JPS製薬】画像 【当店はJPS漢方正規会員店です!】蓄膿症や慢性鼻炎、にきびや湿疹などに! 【メール便発送!送料無料!】JPS漢方-73 荊芥連翹湯「けいがいれんぎょうとう」9包 3日分 【JPS製薬】はこちら.

次の

【うち漢方】荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)|光和堂薬局

けい が いれん ぎょ うとう

飲み忘れてしまった場合や、空腹時のタイミングが難しい場合は食後すぐに飲んでしまっても大丈夫です。 空腹時がより理想的ではありますが、効果に大きく違いが出るとは考えられていません。 飲み合わせ 漢方薬であるため、飲み合わせは問題ないことが多いのですが、甘草(カンゾウ)を含む漢方薬と一緒に過剰に摂取すると偽アルドステロン症という症状が出ることがあるため、注意が必要です。 飲み合わせを確認してもらうことができます。 お薬手帳のお得な活用法やメリットについて解説しています。 合わせてご覧ください。 荊芥連翹湯の注意点 副作用 荊芥連翹湯は漢方薬であり、 副作用は比較的少なめです。 しかし、漢方であるからと言って副作用が全く起こらないということではないため、注意が必要です。 偽アルドステロン症• ミオパチー(手足の脱力感・しびれなど) これらの症状が現れる可能性があります。 服用して気になる症状がありましたら、かかりつけの医師や薬剤師に相談してください。 偽アルドステロン症とは 漢方薬全般の副作用に 偽アルドステロン症があります。 カンゾウやその成分であるグリチルリチンを過剰に摂取した場合に発症する可能性があります。 原因 偽アルドステロン症は甘草やその主成分であるグリチルリチンを過剰に摂取することが原因となります。 甘草やグリチルリチンは漢方薬や風邪薬、胃腸薬などに含まれています。 症状 体内に塩分(ナトリウム)と水が溜まることで血圧が上がったり、カリウムの喪失が起きます。 カリウムは筋肉にとって必要なミネラル成分です。 そのためカリウムが不足することで筋肉の異常などがあらわれます。 以下に代表的な症状をあげます。

次の