パティスリー ガレット。 トップページ

“芳醇なバターの香り” プレミアム・ガレット

パティスリー ガレット

赤ワインガレット物語 その2「麻記子さ~ん、早すぎ~」の巻 ————————————————— とあるお店のガレットブルトンヌの美味しさに驚き、「こんなおいしいガレットを作lりたい!」との想いから名付けたのが、「パティスリーガレット」なんです。 ————————————————— 前回の続きです 「何か赤ワインガレットのヒントがあるかもしれない」そんな期待をしながらさんに出かけて行きました。 ガレットから30分ほど、柏原の山のほうに向かいます。 歴史を感じる町並みの中に「柏原ワイン」の文字。 門を入るとすぐにワインの香りが漂ってきます。 おっきな樽の間を進んで工場の奥、古民家を利用した事務所を訪ねました。 「ようこそ~」とキラキラの澄んだ声で迎えてくれたのは醸造部の高井麻記子さん。 「そんじゃとりあえず、行きましょう」と工場へ連れて行っていただきました。 「ここが、ワインを寝かす部屋」「ここがビン詰め作業場」「この樽でぶどうを絞ります」次々と駆け足で解説をしながらワイン樽のチェックも「ごめん〇〇さん、もう一重シート掛けといて下さい」などなど、麻記子さんがワイン樽を覗く仕草はとても楽しそうで、「ワインは生き物なので、いつも気にかけてないとダメなんです」と笑顔がこぼれます。 工場の中の階段を登ったり樽の間をすり抜けたり「うちは観光ワイナリーじゃないので、狭くてすいません」と、どんどん進んでいくペースに遅れないように、説明を頭に入れながら「麻記子さ~ん、早すぎ~」 笑 最後に案内をして頂いたのが、カウンターのある素敵な建物、そこで赤ワインガレットがうまくいかない話を聞いていただきました。 「そうですね、これ飲んでみてください」と順にいろいろなワインをテイスティング「濃いめのワインですが、どれか合いますか?」「どれも美味しい!でももっとパンチが欲しいんです」お菓子に使うワイン選びとなるとさすがに麻記子さんも困った様子です。 「ちょっと気分を変えて特別なビンテージワイン飲みましょう」と言ってカタシモワイナリーの歴史やワイン作りの話を聞きながら、こりゃたまらん美味し~いワインを口に含んでいた時に「いいものがありますよ!」と今度は工場の片隅の冷蔵コンテナへ。 「私、前押さえてますので、久保さん、奥のクレート出してくださ~い」一番奥から出てきたのは、その年に絞った赤ワインの皮でした。 何かに使えないかなと思って取っておいたものだったのです。 「とにかくこれを使って考えてください。 きっと使えると思います。 」 麻記子さんのキラキラ笑顔に見送られながら、ぶどうの皮と、柏原産ぶどう100%使用の赤ワインを持って、ちょっとほろ酔いでワイナリーを後にしたのでした。 帰り道、「ガレットの生地に皮を入れて…」とアイデアを話しながら、出来上がりを予想してウキウキしていましたが、なかなか… その3に続く~.

次の

パティスリー ガレット(patisserie GALETTE)(大阪市平野区/平野駅(OsakaMetro))|ケーキのネット予約ならEPARKスイーツガイド

パティスリー ガレット

お名前 必須 メールアドレス 必須 お電話番号 必須 お受け取り希望日 必須 その日は指定できません。 お受け取り希望時間 必須 お持ち帰り時間 必須 ケーキの種類 必須 1. いちごの生クリームデコレーション 2. いちごの生チョコデコレーション 3. フルーツスペシャル生クリームデコレーション 4. フルーツスペシャル生チョコデコレーション 5. モンブランデコレーション 6. フルーツタルト 7. 以下のドメインを受信できるように設定してください。 galettehirano gmail. com このアドレスは送信専用のためメールを頂いても確認できません。 ご了承ください。 ・メールが届かない場合はご注文が完了していませんので、直接ご連絡ください。 06-6796-6686.

次の

プレミアム・ガレット

パティスリー ガレット

パティスリー ガレット(patisserie GALETTE)の紹介 パティスリー ガレットさんでは、焼き菓子の種類が豊富なことや保存期間が長いことから、ご自宅用はもちろん贈り物としてもお菓子をお買い求めになられるお客様も多いそうです。 中でも、店名の由来にもなっているプレミアムガレットが人気で、味の異なるガレットが6種類詰め合わせになっています。 ガレットとはフランスの伝統的なお菓子の一つで、素材の配合の半分以上をバターで仕上げているという贅沢なお菓子です。 作り上げるまでに手間隙がかかりますが、その分効率を求めるのではなく伝統製法をきっちりと守り、一つひとつ丁寧に作られています。 こだわりのガレットを、ぜひ一度ご賞味ください。 看板商品のガレットが目印です 地下鉄谷町線平野駅の4番出口を出て、南湊通りを東に徒歩で7分ほど進むと見えてくるのがパティスリーガレットさんです。 駅から1本道で分かりやすく、初めての方もアクセスしやすい場所です。 外観はレンガ造りの壁面と木目調のショーウインドーで落ち着いた雰囲気になっており、「歴史ある平野の町の景観を損なわないように」というオーナーシェフの生まれ育った町への思いが詰まっています。 入口には植物がいくつも飾られており、一見観葉植物かと思いきや、実はヘーゼルナッツやアボガド、レモン、クルミなどの全て食べられる植物なのだそうです。 落ち着いた外観とちょっとした遊び心が効いた素敵な雰囲気のお店です。 店内の焼き菓子の中でも目をひくのが、「ひらのサブレ」です。 オーナーシェフの久保さんの地元で、パティスリー ガレットさんの所在地でもある平野の町から名付けられた商品で、5種類の味の中からお選びいただけます。 製造過程でベーキングパウダーや増粘多糖類などの添加物を使用していないため、お子様からご年配の方まで幅広い年代のお客様に安心してお召し上がりいただけます。 EPARKスイーツガイドとは? 「EPARKスイーツガイド」では、日本最大級の6,000点以上の商品情報から誕生日ケーキを予約できます。 地域や路線、現在地情報をもとにお店を絞り込んだり、有名なパティスリーから地元密着型のケーキ屋さん、デパートや駅構内などのショッピングモールに入っているケーキ屋さんなど、自分にあった誕生日ケーキを探すことが可能です。 様々な記念日やシーンにご利用を頂けるように、定番の生デコレーションケーキを始め、女子会や子供に人気なプリントケーキ、キャラクターケーキ、パーティーなどの結婚式二次会・イベント・サークルの打ち上げでおすすめな大型ケーキまで、幅広く品揃えをご用意しております。 会員登録料や利用料、年会費、すべて無料!24時間予約可能な誕生日ケーキ情報が探せるので、お子様がいる主婦の方から、お仕事で忙しいお勤めの方まで幅広くご利用頂いております。

次の