ワンピース 最強 キャラ ランキング。 【ジャンプチ】メイン最強ランキング【最新版】ジャンプチヒーローズ|ゲームエイト

【ワンピースバウンティラッシュ】リセマラ当たり星4ランキング

ワンピース 最強 キャラ ランキング

Contents• 最強キャラ(ボンボン)ランキング! 1位 ゾロの攻撃力よりは劣りますが、ボンボンの数40個で必要消去数100という、ルフィとゾロのいいところどりボンボン! いまのところ最強ボンボンですね! 2位 こちらのゾロも強い! Mr. プリンスとの違いは必要消去数が劣ってしまっているところ。 攻撃力はゾロのほうが高いですけどね。 これは1個あたりの攻撃がかわってきたら5個の差は大きいので、こちらのルフィは2位よりの1位という感じですかね。 ただ! ルフィはスキル発動に消去数が100というスキル発動の速さがとっても嬉しい! ここはMr. プリンスと同じですね スキルはよ発動せーや・・っていうときにかなり活躍できる! なのでゾロとルフィは本当どっちもいい! ということで、いまのところは、どちらも2位と3位ですがほぼ変わらない感じです! こちらも常にゲットできるボンボンなので、何度も当てておきたいですね! 4位 ローは、ボンボンの位置を動かせる画期的なボンボン! スキルをあげないとなかなかその強みを活かせる場は少なそうですが、スキルをあげていけば、3マス内に移動ができるために色々なことができそうです。 プリンスですね。 フィッシャータイガーを使うときはこれらの攻撃系ボンボンとセットで使っていきましょう! この攻撃系のスキル発動時もダメージ量が爆上げになります! 6位 クロは、自身のボンボンを消すというスキルなんですがゲームを進めていく上で一番ほしくなったボンボンです。 クロがいないと、なかなか先へ進めない方も多いかもしれません。 地味に大活躍ボンボンです! 7位 ハンコックは、自分のボンボンで攻撃ですが、ボンボンの数が初期20とかなり少ない・・ ですがスキル発動が80と非常に優秀です スキルを何度も発動できるのがうれしいところ さらに、チームリンク発動では岩を壊してくれるので一人で二役ができる! チームリンクを組むのは難しいかもしれませんがうまく使えばかなり使えるボンボンになりそうです! ボンボンの数が20とゾロなどに比べ半分しかないのでダメージが減る分ランキングではこの位置づけとさせていただきました! 7位 ミホークは、ルフィやゾロと同じスキルなので攻撃タイプです。 強さではまだまだ使えますね! 8位 首領・クリークは、ルフィなどと同じスキルなんですが消去数が180とかなり高め。 なのでスキル発動にかなり時間がかかります。 ただタイプがランプとかなり貴重です さらに、ミホークとの相性がものすごくいいです! 特別枠 (期間限定) たしぎは、強さではないですが時限爆弾を消してくれるスキル! いまのところ、たしぎの変わりになるボンボンがいません! しかも、期間限定のボンボンなのでかなり今はレアですね! エリア10以降に役立つスキルを持つボンボン! 最強ではないですが、あれがいいボンボン! なので期間限定で特別枠としてご紹介しました! これ以外はいまのところ、どれもあまり変わらない感じでギミック系のスキルになります リセマラランキングといまのところは、変わりませんね! ですので、その時にみんな活躍する場がでてきます。

次の

ワンピース史上【最強】キャラ!敵!悪魔の実!?ランキングを紹介!|

ワンピース 最強 キャラ ランキング

尚且つ、 タル5個をランダムに1段階壊すオマケ付き。 タルがギミックで出現するステージの対策&アタッカーとしても活躍出来る為、1体で2度美味しい性能。 幅広く運用出来るアタッカーの新境地といえるキャラなので、入手しておきたいキャラ。 2位:Mr. よりも攻撃力が僅かに低いが、降らせるボンボンの量が多く必要消去数も同じ。 その為、ガチャ開催時点で最優先に狙うのならこのキャラがオススメ。 火力だけを考えるのであればがトップだが、必要消去数が多くスキル発動までの時間が長いのがネック。 全体的な性能は間違いなくトップクラス。 アタッカーは確実に1人は編成しておきたいので入手していないのなら是非。 3位:モンキー・D・ルフィ キャラ性能&個別評価 攻撃力が高いアタッカータイプ。 スキルで 自分のボンボンを降らせて攻撃を行える為、一気に敵へダメージを与えたい場合に便利。 火力だけで言えばの方が上だが、こちらは若干威力が低い代わりに必要消去数が少ない。 スキル発動までに必要な消去数が少なければ、その分ステージクリアの時間短縮にも繋がる。 火力と使いやすさを兼ねた性能となっており、オススメ。 4位:ロロノア・ゾロ キャラ性能&個別評価 と同じく、 自分のボンボンを降らせて敵にダメージを与えられる。 攻撃力とスキル威力は全キャラ中トップ。 ただ、その代わりに 必要消去数が多いのが特徴。 スキル発動までに時間は必要とするが、全キャラ最高のダメージを狙える点は大きなメリット。 一撃の大きさはダントツなので、火力に特化した編成を行いたいならおすすめ。 直接ダメージを狙うようなアタッカーではないが、高火力のアタッカーと非常に相性が良い。 スキル発動までの消去数が120とコストがやや重いのがネック。 しかし、高ダメージを狙う事を求められるボス戦等では非常に役立つスキル効果といえる。 火力不足に悩んでいるのなら、是非とも獲得しておきたい性能。 同時に2つの効果を得られる為、亀裂ギミックのあるステージでは特に役立つ。 攻撃力も割と高く設定されており、火力枠にも使える優秀なキャラ。 尚且つ必要消去数も110と効果の割にそこまで多くなく非常に使いやすい。 亀裂ギミックはボス戦で多く遭遇するギミックなので、入手しておくと便利。 しかし 消去数が70と低くスキルを発動させやすいので割と早い段階でスキル発動が出来る為、雑魚戦で活躍するタイプ。 ただ、重要なのはやはりボス戦なのでこのランク。 8位:Mr. ただ 必要消去数が130と多く、火力も突き抜けている訳でもないので実質ロロノア・ゾロの下位互換。 アタッカースキルを持つキャラは通常エリアは勿論、イベント戦でも必須。 その為、獲得していないのなら狙っておいて損はない。 既に火力要員を確保しているのならスルーしてもOK。 初のフェス限定キャラというだけにもう少し飛び抜けた性能でも良かったような…。 ただ、原作を知っているファンならミホークというだけで入手しておきたいところではある。 攻撃力は割と高めに設定されているものの、 スキル必要消去数が145とコストが高め。 アタックスキルを持つキャラはボス戦で重宝するが、スキル発動までに時間が掛かりすぎる。 その為アタッカーならやはりを始めとし、より上位を狙うのがオススメ。 攻撃力はそこまで高くはなく、前述した他キャラに比べると低め。 尚且つ、 スキル発動までの消去数も多めに設定されているので正直性能が高いとは言えない。 しかしイベントで獲得出来る最高レアリティキャラであり、 攻撃系スキル持ち。 攻撃系スキルはボス戦において必須級。 是非とも入手しておこう。 スキルは 自分のボンボンの攻撃力を2ターンの間+300%する効果。 チームリンクでもボンボン1個を1ターン回復する肉へ変化させたりと便利な効果。 攻撃力はそこまで高くはないが、スキルで大きくカバー出来るので問題なし。 ボムピースは単体でも、他ピースと組み合わせても広範囲のボンボンを破壊出来る。 スキル発動までに必要消去数は160と発動までの時間が長いのはネックだが、汎用性は非常に高め。 ボンボンを動かせなかったり、手詰まりしている際には是非頼りたい効果。 キャラの攻撃力自体はそこまで高くはないが、スキル効果を狙って獲得しておきたい。 任意のボンボン1個の位置を横3マスまでの範囲内で入れ替えることが可能。 直接敵に対してダメージを与えられるものではないが、かゆいところに手が届く便利な性能。 さらに 攻撃力が非常に高く、全体で見てもトップクラスの数値となっている。 クロの方が、スキル性能は上だが攻撃力に大きな差があるのでこのランク。 汎用性が高く、ステージのギミック対策として確保しておくのも有り。 タルなら、オリならの方がギミック対策の効果は上。 ただ対応出来るステージが多い分、幅広く運用出来るのがポイント。 アタッカーに比べて優先度は低いが、十分実用的。 必要消去数は100と割とコストが高いものの、2段階破壊してくれるのでタルギミックのあるステージではかなり楽。 しかし2段階破壊出来るスキルなら1発でタルを破壊可能。 タルは割と早い段階からステージギミックとして現れるので、獲得しておくのも有り。 17位:クロ キャラ性能&個別評価 攻撃力はそこまで高くはないものの、スキル効果が便利。 ランダムな自分のボンボンを7個消せるので、一気に盤面を変えられるのがポイント。 盤面を変える事で手詰まりだった状態を大きく変え、ピンチ回避にも使える。 攻撃力は高くないが、ガチャを回さずに獲得出来るのでオススメ。 スキルはと同じく ボンボン1個をランダムにやじるしピースへと変える効果。 攻撃系のスキルではないものの、汎用性が高く使い勝手が良くどんなステージでも使えるのがポイント。 ミス・ウェンズデーをあえて狙うよりも、無料入手出来るこのキャラを獲得した方が虹の真珠の節約にもなる。 19位:ミス・ウェンズデー キャラ性能&個別評価 ボンボン1個をランダムにやじるしピースへ変えるスキルを持つ。 攻撃力自体は高くない。 しかし、スキルを使うことで獲得できるやじるしピースに関してはメリットしかない有難い効果。 使うステージを選ばず、汎用性が高いので入手しておいても腐らない点が魅力。 20位:ゼフ キャラ性能&個別評価 攻撃力自体は低く、ダメージソースとしては正直役には立たない。 特にルフィは火力型のキャラとなっており、同時に2体獲得出来ればスキル発動までのタイミングを早めて大ダメージも狙える。 火力要員ではなく、補助スキルの要員として運用するのがオススメ。 20位:サンジ キャラ性能&個別評価 岩2個をランダムに1段階壊すスキルを保有。 特定のステージでは大きく活躍してくれるが、それ以外では 高い攻撃力だけがメリット。 特定ステージで刺さるキャラの中で最も攻撃力が高く、と僅差。 その為、火力要員としてもステージのギミック対策要員としての運用も兼ねる。 21位~ ニコ・ロビン キャラ性能&個別評価 鍵の下のボンボンを1個ランダムに消すスキルを持つ。 鍵を一番下に送る際は周囲のボンボンを上手く消すか、ボムなどを使用したりしないと難しい。 その為、スキルによって鍵の下にあるボンボンを消せるのは有難い。 鍵自体も序盤から出現する為、早い段階で活躍出来るのも魅力。 攻撃力も割と高めに設定されており、火力も十分。 バギーは亀裂4~7個をランダムに1段階消すスキルとなっており、効果だけを見ると下位互換。 しかし、バギーが必要消去数90に対してこちらは40。 低コストでスキルを連発出来る分、使い勝手で言えば遥かにこちらの方が上。 亀裂が発生するようなステージでしか効力を持たないので、 使いどころが限られるキャラではある。 タルは早い段階でステージのギミックとして登場する。 その為、初回ガチャで入手出来れば活躍の場はあるだろう。 とはいえ、ウソップと同性能のスキルを持ち攻撃力がやや高い程度のキャラ。 最優先で入手すべきかは悩みどころ。 ウソップ キャラ性能&個別評価 タル5個をランダムに1段階壊すスキルを持つ。 必要消去数も70と少なく設定されており、タル自体が早い段階でステージに出現する。 その為、獲得していれば序盤から活躍してくれるキャラといえる。 攻撃力自体はそこまで高くはないが、一気にタルを破壊出来るメリットは大きい。 バギー キャラ性能&個別評価 亀裂4~7個をランダムに1段階消去するスキルを保有。 序盤のボスは亀裂にする盤面を亀裂状態にする攻撃を行ってくるので、役立つ機会が多い。 さらに、亀裂の消去の数も最大7と多めに設定されており非常に優秀。 獲得しておけば序盤のボス戦などは安心して攻略出来る。 トニートニー・チョッパー キャラ性能&個別評価 オリ4個をランダムに1段階壊すスキルを保有。 タル、鍵、亀裂の次に出てくるオリを破壊出来るスキルを持つので活躍しやすい。 オリの中にあるボンボンは移動が出来ないが色を揃えなければならないので消しにくい。 オリが複数出現するステージなどで活躍出来るが、それ以外ではそこまで活躍は出来ない。 ただ、割と序盤から出てくるギミックなので入手しておくと便利。 フランキー キャラ性能&個別評価 煙5個をランダムに1段階消すスキルを持つキャラ。 ステージのギミック対策としての運用ならオススメだが、汎用性を求めるなら優先度は低め。 煙のギミック対策をメインとする場合には是非狙いたい。 スキル効果は 時限爆弾3個をランダムに1段階壊す効果。 時限爆弾は早い段階でステージに登場しないので、あえて優先して狙う必要性は薄め。 どうしてもステージクリアが出来ないなら狙うのも有りだがアイテムなどでカバー可能ならそれで充分。 基本的にギミック対策のスキルはステージに応じて使い分けたい。 ナミ キャラ性能&個別評価 磁石4個をランダムに1段階壊すスキルを保有。 その為、他のキャラと同様に特定のステージでは重宝するがそうでない場合には微妙。 特定の場所でしか使えない性能のキャラをあえて狙うのも良いが、汎用性が高いのはやはり上位キャラ。 と同じスキルとなっており、正直どちらを獲得しても似たような性能。 攻撃力自体もそこまで大きく変わるものではなく、僅かにこちらの方が上。 ステージにおけるギミックを緩和させるスキル持ちが多いほど、特定ステージの難易度が低下。 その為、ブルックを入手していても獲得しておけば十分活躍の場はある。 しかし、先ずはボス戦の難易度を下げる為に攻撃スキルを持った上位キャラを狙うのがオススメ。 ブルック キャラ性能&個別評価 火5個をランダムに1段階消すスキルを持つ。 ステージのギミックに特化している他キャラと同様にそれ以外のステージではそこまで役立つ気配がないキャラ。 優先すべき性能とは言えないが、ステージによっては重宝する。 汎用性を求めるのであれば上位キャラを獲得しよう。 初心者・新規勢には難易度が高いので、そこまで狙って獲得する必要はない。 今後、もしかしたら復刻する可能性を考慮してスルーするのも良いだろう。 スキルは 時限爆弾3個をランダムに1段階消すというもの。 特定のステージで効果を発揮出来るので、入手しておいても損ではない。 しかし、時限爆弾のギミックが無いステージでは役立たず。 最初に狙うのは相手にダメージを与えられるアタックスキルを持つキャラがオススメ。 同じ性能を持つと同時に編成すると時限爆弾があるステージ難易度を大きく下げられる。 スキルは 煙4個を1段階消す効果となっており、の下位互換キャラ。 使用用途としては煙がギミックで出て来るステージでの運用のみ。 フランキーと併用することで煙ギミックをほぼ無効化出来る点は優秀。 しかし、その他のステージでは全く役に立たないので汎用性自体は低め。 ファンならイベント周回で獲得しておきたいところだが、性能重視ならスルーするのも有り。 特に イベントの難易度が高く新規勢には厳しい為、無理に挑む必要もない。 難易度が高く、 新規で始めた人にはやや入手は困難。 入手難易度は高いがそこまで性能は高くなく、スキルは 火3個をランダムに1段階削除と微妙。 スキル効果だけならと同じだが必要消去数が多く実用的とは言えない。 勿論、同じスキル持ちのキャラと併用する事で火ギミックのステージでは活躍出来るが単体性能は低め。 クリアが難しいならあえてスルーするのも有り。 スキルは オリ2個をランダムに1段階壊すといったもの。 スキル使用までに必要な消去数も140と多く、特定のステージ以外では使いどころが無い。 は似たようなスキルでオリ2個では無く、4個と上位互換。 オリが多いステージでは2体同時編成で難易度をグッと下げられるが、性能はそこまでといったところ。 イベントをクリア出来るのなら獲得だけはしておこう。 とはいえ力無理してまで狙う必要性は無い。 スキルは タル2個を1段階破壊となっており、正直ガチャ産のキャラと比べると各段に劣る。 ドリーと同じく、イベントクリア出来るのなら獲得しておいて損はない。 新規勢には難易度が高いイベントだが、性能的に無理して入手するものでもない。 岩2個をランダムに消せるので、同じスキル効果を持つと編成すれば岩が多く出現するステージで活躍。 サンジとスキル性能は同じだが、 発動までの必要消去数が200と非常に多い。 必要性を感じないのであればあえて高難易度のイベントをクリアして狙う必要性は無いキャラ。 スキルは攻撃系ではなく、 岩1個を1段階壊す効果。 攻撃力自体もそこまで高い訳ではないので、性能は正直微妙と言わざるを得ない。 イベント自体の難易度も高く、時間をかけてクリアしてもメリットが少ないように思う。 勿論イベントクリアで獲得出来る星4キャラなので入手しておきたいが、性能だけで見るならスルーしても良いレベル。 上位互換の性能となっているを持っているのなら完全スルーでOK。 総合評価 上位に位置するアタッカーキャラはステージに左右されず、どんな状況でも活躍してくれるので優先して確保しましょう。 ボス戦でアタッカースキルを持つキャラがいない場合は苦戦を強いられるので、獲得は必須です。 チュートリアルでのガチャは引き直しとなっているので、その時にアタッカースキルを持つキャラを獲得するのもオススメ。 後半、ステージギミックに悩まされるまではそこまでギミック対策のスキルを持つキャラを狙う必要はありません。 先ずはアタッカーの確保が絶対的に優先事項といえます。

次の

【ワンピース】最強キャラランキング【最新】

ワンピース 最強 キャラ ランキング

最強キャラクターを決める上で 今回最強のキャラクターを決めるランキングとして ・地位や立場を考慮 ・戦闘描写があるキャラはランク高め ・懸賞金の高さ の3つを重視してランキングを決めてみました。 戦闘がまだないキャラクターについてはそのキャラにまつわる話などを考慮していますが全く戦闘描写が無いキャラについては番外編で未知数キャラクターとしてまとめています。 また多少主観が入ったランキングとなっていますので一つの参考程度に考えていただければ幸いです。 最新【ワンピース】最強キャラランキングベスト15!一番強いのは誰だ 15位 ジャック ・悪魔の実:ゾウゾウの実古代種マンモス ・懸賞金:10億 「 侍がいれば攻撃はやめる! いねェのは…罪だ! 」 カイドウ率いる百獣の海賊団幹部大看板の1人。 新世界では知らないものはいないと言われているほどの大海賊であり懸賞金は10億ベリーを超える。 ゾウ編にて登場しワノ国の侍を捕えるためにゾウのイヌアラシとネコマムシと戦う。 ルフィ曰くイヌアラシ、ネコマムシはかなり強いキャラクターであったとのことであるがその二人に5日間激闘を繰り広げ最後はシーザーの化学兵器を使って勝利している。 ドフラミンゴがルフィに負けたことで一度撤退しますが再びゾウに現れるもゾウ本体に攻撃されて海に落ちてしまう。 能力者であるため海では泳げないにもかかわらず 海の底でも慌てることなく「早く引き揚げろ」と余裕を持っていたことから相当な生命力の持ち主であると思われる。 14位 サボ ・悪魔の実:メラメラの実 ・懸賞金:6億200万ベリー 「 ここは、兄として通らせない」 革命軍のナンバー2でありルフィ、エースの義兄弟。 幼少期からルフィには負けなしでありエースと張っていた実力。 自由を求めて旅に出るが大砲に撃たれてから記憶がなくなりその後ずっと革命軍に所属していた。 ルフィの父ドラゴンに戦闘を教わってきているらしくドレスローザ編では黒ひげ海賊団の幹部バージェスを倒している。 懸賞金6億200万と若干少なめではあるがメラメラの実+ドラゴンに戦闘を教わっているということからジャックよりは強いであろうというこことでこの位置としました。 実質白ヒゲ海賊団のナンバー2であり白ヒゲ亡き後はマルコが中心となって海賊団をまとめていた。 能力は不死鳥になることができるゾオン系。 不死鳥というだけあり大きなダメージを受けてもすぐに再生することができる能力。 黄猿のレーザーを受けてもすぐに回復していました。 SBSにて尾田先生いわく回復力には限界があるとのことであるがまあほぼ 無敵に近い能力の持ち主であると思われます。 その厄介な能力であるためマリンフォード頂上決戦の中盤からは海楼石の手錠を付けられて無効化させられてしまったためその後はあまり活躍できませんでした。 12位 シャーロット・カタクリ ・悪魔の実:モチモチの実 ・懸賞金:10億5700万ベリー 「 お前はこういう…『わかった…ならいい』」 ビッグマム海賊団の幹部スイーツ3将星の1人でありシャーロット家の最高傑作生まれてこのかた背中に地べたをつけたことがないという伝説もある。 ビッグマム海賊団のナンバー2であり特徴はルフィ以上の武装色の覇気と 鍛えすぎたことにより少し先の未来が見えるようになった見聞色の覇気である。 加えて悪魔の実の能力は覚醒しており辺り一帯の建造物を餅に変えて戦闘に利用することも可能。 能力の性質からルフィの技とほぼ同じようなことが可能であり終始ルフィ上位互換として圧倒していたがルフィの新技ギア4スネイクマンの高すぎる攻撃力の前に敗北してしまう。 11位 ルフィ ・悪魔の実:ゴムゴムの実 ・懸賞金:15億ベリー 「 出来るかどうかじゃねえ なりたいからなるんだ!」 ご存知ワンピースの主人公ルフィ。 サンジを取り戻すためにビッグマムのナワバリに入りカタクリを倒した後にナワバリを脱出したことから懸賞金15億の四皇の仲間入り ? となった。 筋肉を膨らませるギア4により七武海ドフラミンゴ、ビッグマム海賊団スイーツ3将星クラッカー、カタクリに勝利している。 冥王レイリーとの修行ではギア4が効かない動物達とも戦っているらしくその動物達に対抗するためまだ ギア4のもう一個上のスタイルがあるようだ。 10位 藤虎 ・悪魔の実:重力を操る能力 ・新海軍大将 「 あっしァ盲目・・・見えませんのでご安心を」 海軍本部の海軍大将の地位にいる男藤虎。 盲目の剣士であり世界の薄汚い見たくないもの散々見て絶望したことから自分から閉じたキャラクター。 両目が見えないながらも見聞色の覇気に優れており周りの気配を感じ取ることができる。 ゾロの飛ぶ斬撃を撃つ前に察知していたことからカタクリ並の見聞色があるのかも知れない。 その実力は世界徴兵と呼ばれる制度で民衆から応募した実力者であり いきなり大将に抜擢されたキャラクター。 現在のルフィでも勝てる可能性があるかも知れませんがチユチユの実で体力を大幅に奪われている時にルフィと割と戦えていたのでこの順位としました。 8位 シルバーズ・レイリー ・悪魔の実:無し ・元ロジャー海賊団 「 弟子の船出だ よしなに頼むよ…この線は……越えない事を…勧める…」 元海賊王ゴールドロジャーの右腕でありナンバー2。 全ての覇気を高レベルで体得しておりシャボンディ諸島編にて黄猿を足止めするほどの実力者。 また海王類の巣である カームベルトを泳いで渡るついでに海王類を仕留めるなどしていることから悪魔の実を食べていないキャラの中でも相当な強さを持っている。 ルフィの先生であり元ロジャー海賊団ナンバー2ということからこの順位としました。 スポンサーリンク 7位 青雉クザン ・悪魔の実:ヒエヒエの実 ・元海軍大将 「 おれの海兵としてのモットーは「ダラけきった正義」だ」 「ダラけきった正義感」をポリシーとして活動していた海軍大将。 一瞬ではるか先の海水を凍らせることができる能力者であり 1週間は海が解けることの無い強力な冷気を持つ。 赤犬サカズキが海軍元帥になることに大反対してパンクハザードにて10日にも及ぶ決闘をしたが敗北してしまい海軍を去っている。 最強クラスのロギア系能力者であり元大将ということからこの順位としました。 6位 黄猿ボルサリーノ ・悪魔の実:ピカピカの実 ・海軍大将 クザンのだらけきった正義感とサカズキの徹底的な正義の間で板挟みになったことで「どっちつかずの正義」をポリシーに活動するキャラクター。 最強クラスのピカピカの実の能力者でありつかみどころがない振る舞いから相当な実力者であると思われる。 「 光の速度で蹴られたことはあるかい」 という名言から文字通り光の速度で自身の身体を操ることができ、さらに爆発するレーザーも発射可能など割とどうしようもない強さ。 相当な強さではあるが少将時代に元上官のゼファーから能力に頼り過ぎという注意を受けていました。 6位 鷹の目のミホーク ・悪魔の実;なし ・懸賞金;不明 「 強さの果てに何を望む 弱き者よ」 七武海のメンバーの1人であり世界最強の剣士と言われている男。 物語初期のイーストブルー編でも登場しておりその時のゾロの技である三千世界を果物ナイフ程度で捌ききる強さを持っていた。 かつては赤髪のシャンクスと互角に渡り合っていたとの事であるがシャンクスが腕を失くしてからは決着を付けることをしなくなった。 ゾロを教育したキャラクターであり ゾロが超えるべきラスボス的な存在であるためこの順位としました。 本当はもう少し高いのかも知れません。 全身をマグマに変化させる能力者でありメラメラの実のエースをも焼き尽くすことができる温度。 加えてかなりの防御力の持ち主であり覇気で攻撃してきた白ヒゲ隊長たちを「うっとしい」というくらいで 並の覇気ではダメージを与えることができない。 おそらく海軍でナンバー1の実力者ということでこの順位としました。 かつてゴールドロジャーと互角に渡り合ったこともあり「世界最強の男」と呼ばれていた。 グラグラの実はパラミシア系悪魔の実の中でも最強種と呼ばれており世界を沈める力を持つ。 マリンフォード頂上決戦時の年齢は72であり不治の病を患わっていながらもサカズキに唯一大ダメージを与えるなどの活躍。 全盛期であれば間違いなく1位の実力でありましたが衰えと病気ということもありこの順位としました。 3位 ビッグマム シャーロット・リンリン ・悪魔の実:ソルソルの実 ・懸賞金:不明 名前の通り129人の家族を持つビッグマム。 かなり残忍な性格であり現在治めている万国では税として住民の寿命とお菓子を要求。 独裁主義者であるが一応どんな種族でも暮らせるような世界平和が目標とのこと。 ソルソルの実は寿命を奪う能力でありビッグマムに恐れてしまった場合は即寿命を好きなだけ奪われてしまう。 そして奪った寿命を物体や動物に入れることでビッグマムに忠誠を誓うホーミーズが誕生。 さらにビッグマムのソウルで作られたゼウスやプロメテウスなどは特殊でありロギア系のような能力を持ちながら 覇気が効かないほぼ無敵のホーミーズを作り出すことができる。 身体能力も非常に高く 5歳の時に発症した食いわずらいによりリンリン1人で巨人族エルバフの村を半壊、巨人族の英雄ヨルルを返り討ちにするなど圧倒的なパワーを持っていました。 作中ではマザーカルメルの写真が弱点、食いわずらいが長引くとかなりのエネルギーを消費してしまうということでこの順位としました。 2位 マーシャル・D・ティーチ ・悪魔の実:ヤミヤミの実、グラグラの実 ・懸賞金:不明 「 人の夢は!!! 終わらねェ!!!! 」 元白ヒゲ海賊団の2番隊のメンバーであったがヤミヤミの実を奪って逃走した男。 サッチに勝利、エースに勝利、シャンクスに傷を負わせるなどかなりの実力の持ち主。 特殊な体の持ち主であるらしくヤミヤミの実だけでなくグラグラの実の能力を持っており最強のロギアと最強のパラミシアの二つの能力を持つ。 ヤミヤミの実で実体を掴みそこに最強のグラグラの実で攻撃するというコンボを持っているためどんな能力者が相手であっても大きなダメージを与えることができる。 現状チート的なキャラクターでありワンピースにおいて最強の能力を持っているキャラではあるが自身の力を過信しすぎて油断してしまうことが弱点。 その性格であるためインペルダウンではマゼランに初撃で毒を貰いノックアウトしてしまっている。 1位 カイドウ ・悪魔の実:不明 ・懸賞金:不明 「 こんな退屈な世界壊れてもいい!!! 世界最高の戦争を始めようぜ!!! 」 四皇の1人であり七武海のドフラミンゴと取引をしていた相手。 あまりに生命力が高すぎるがゆえにカイドウ自身も含め世界の誰もがカイドウを殺すことができない。 そのあまりの強さゆえであるためか世界が退屈であると感じており自殺願望を持っている。 海軍に捕まった回数は18回、死刑宣告40回、上空1万mの空島から地上に向かってダイブしてもダメージを受けないなど破格な肉体を持つ。 それゆえ最強生物と呼ばれる海賊であり タイマン勝負であればカイドウが一番強いと言われています。 絶対に死なない体の持ち主であるが1人で海軍や他の四皇に挑むなどして一応捕まっていることから敗北はしているようだ。 また作者尾田先生のインタビューにてあまりにもカイドウを強く設定しすぎてしまったために「 カイドウの倒し方が未だに思いつかない」と述べています。 番外編:未知数な戦闘力を持つ強者達 ゴールドロジャー ・悪魔の実:不明 ・懸賞金:不明 「 俺の財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…探してみろ この世のすべてをそこに置いて来た」 大海賊時代を作ったワンピースの物語の根底的キャラクター。 レイリーと共にグランドラインを制覇し海賊王となった人物。 全盛期にはニューゲート、ガープらと渡り合った大海賊であり グランドを制覇できたことから当時は間違いなく最強の人物であったと思われます。 シャンクス ・悪魔の実:不明 ・懸賞金:不明 四皇の1人赤髪海賊団の船長であり元ロジャー海賊団のクルー。 鷹の目のミホークとはライバル関係であったがルフィを助けるために右腕を失ってしまったことから決着を付けることに興味を失い現在は友人となっている。 戦闘能力については不明な部分が多いがマリンフォード頂上決戦ではサカズキのパンチを受け止めるなど無理やり終戦させる実力、 五老星からは「暴れられれば手に負えない」と評価されている。 モンキー・D・ドラゴン ・悪魔の実:不明 ・懸賞金:不明 革命軍のリーダーでありルフィの父でガープの息子。 世界最悪の犯罪者と呼ばれており政府は8年間ドラゴンを追っていたがしっぽすらつかめない男。 サボに戦闘を教えていることやガープの息子ということから間違いなく革命軍ナンバー1の実力者。 ドラゴンが戦闘をした描写や話は一切無い連載20年経っても情報が足りない男である。 エドワード・ウィーブル ・悪魔の実:不明 ・懸賞金:4億8000万 一応エドワード・ニューゲートの息子であるらしいがその外見と喋り方などあきらかなおバカ系キャラクターであるため白ヒゲ海賊団のメンバーからは息子と認められていない。 戦闘スタイルが白ヒゲと同じく薙刀を使用しており海軍大将黄猿からは 強さだけであれば若かりしころの白ヒゲと評価されているため相当な強さを持っていることがわかる。 母のミス・パッキンの誘導により白ヒゲ海賊団傘下の16人の船長を倒している。 全然かっこよくないキャラクターではあるが尾田先生いわく「イケメンキャラクター」とのことでかっこいいエピソードがあるらしいです。

次の