ファサ。 【今度はジーンズから下着を見せたまま登場?】MAMAMOOファサ、空港ファッションで騒動。ヌーブラで現れネット上がザワつく|人間翻訳機の雑食サイト

【今度はジーンズから下着を見せたまま登場?】MAMAMOOファサ、空港ファッションで騒動。ヌーブラで現れネット上がザワつく|人間翻訳機の雑食サイト

ファサ

そんなグループの中でも一番個性的な魅力を発揮しているのがファサなのではないでしょうか?彼女がグループの第一印象を決めてると言ってもいいかも…!? 初めてファサを見た時にはその異国感漂うルックスから、外国人メンバーかなと思ってしまった記憶が。。。 ファサについて基本的な事をおさらい! まずはファサの国籍についてですが、ハーフでもなんでもなく韓国の全州市出身。 普通に韓国籍です! そして誕生日は1995年7月23日。 日本年齢だと現在23歳ですね~。 ということは2014年6月にMamamooとして正式にデビューした当時は、なんと18歳…!デビュー前からフィーチャリングやコラボなどで活発に音楽活動をしていたので、デビュー時には既に完成されたスタイルを持っていたのでしょう。 Mamamooの人気が出始めた頃にやっと二十歳を迎えた感じです。 これにはビックリ! 注目され始めた2015年頃Mamamooという存在を知った人が多いと思うんだけど、第一印象でファサの年齢を的確に当てた人なんていないんじゃないかとさえ思います 笑 ルックスが大人っぽいというのもあるけど、ステージ上でパフォーマンスしてる姿がもう10代20代の雰囲気ではありませんでした!それがまさかのマンネとは…。 彼女ほど圧倒的なパワーを持ってる人って今後100年ぐらいは現れなさそう…なんて思ったりもします! ところでファサと同じ95lineのアイドルって他に誰がいるのかな~と個人的に気になったので、ついでに調べときました。 OH MY GIRLのユア 7月17日生まれ。 TWICEのナヨン 9月22日生まれ。 GFRIENDのソウォン 12月7日生まれ。 こんなところでしょうか。 なるほど。。。 まだまだみんな少女らしい雰囲気を出していても違和感のない年齢ですよね。 もちろんそれぞれグループカラーがありますから一概には言えませんが、とりあえずファサは年齢なんて超越した唯一無二の存在なんだと再確認した次第です! ちなみに「そもそもMamamooはアイドルグループなの!?」という声も時々あるけど、一応アイドルグループのカテゴリに入れて問題ないみたいです。 週刊アイドルに出てるので間違いないはずですよ~ 笑 ファサのピュアなすっぴん画像を見てみよう! それではとうとうファサの衝撃的なすっぴん画像についても触れてみたいと思います~。 海外ペンからは女王様なんて呼ばれてるファサ。 確かにステージ上では女王の風格をまとってますよね…! では果たして素のファサに女王様的な要素はあるのかどうか…。 音楽番組で見るかっこいいファサしか知らないライトなファンにとっては少々衝撃的な写真かもしれませんが、とりあえず見てみましょう! それではどうぞ~。 うーん、あどけない素顔…! これならマンネと言われても信じます! でもこんな素の姿も惜しげなく披露してしまうファサって凄すぎる!その潔さに好感度は上がりまくりなのでは無いでしょうか。 ファサは私服もオシャレだと評判みたいです! ステージ上では完璧にかっこよくキメて、私服もオシャレに、そして素の姿だって隠さずにさらけ出す。 ファサって生き様そのものがかっこよすぎるのでは…!?ついでにファンサも神対応とのこと! 同業者にもファンが多いファサ。 その理由も納得な気がします。 Mamamooもファサ自身も唯一無二の存在なので、後輩グループに脅かされる心配も無さそうな感じですよね~。 そして11月末には8枚目となるミニアルバム「BLUE; S」を発売してカムバック予定!タイトル曲は「「Wind flower」に決まったみたい! 来年もますます輝いていくであろうMamamoo。 そんな彼女たちを引き続き応援していきたいと思います! まとめ!ファサは韓国生まれの95line。 すっぴんはピュアそのもの。 ファッションは本当にオシャレ! こちらの記事では• Mamamooのファサは韓国籍で現在23歳!• ピュア過ぎるすっぴんはかなり衝撃的だけど好感度は多分アップしたはず• ファッションは自分のスタイルを持っていてとてもオシャレ! ファサについて以上のことをまとめてみました。

次の

ファサ(MAMAMOO)のプロフィール

ファサ

タグ G I-DLE seizetheday Saimon Dominic SALU Samuel Seo SATURDAY SBS SD Entertaiment Sean Alexander SECRET NUMBER SEEART seori Safira. K SEVENTEEN SHAUN SHINee SHINLIART SHOFAR MUSIC SHOW CHAMPION Show Me The Money Sik-K Simba Zawadi Simon Dominic SAI ENTERTAINMENT SAAY Skull Rich Brian R. Tee Raiden RBW RED Creative Company Red Velvet RedCookie Reddy REDSQUARE RGP Rhythm Power Richard Bona S aFLA Rigend film RiRi Risingstar Entertainment Roc Nation Rocket Punch Rothy rrrENTERTAINMENT RUANN Running Man S. S SINXITY SKY-HI PURPLEBECK SULLI Steven Lee Stone Music Entertainment Stray Kids Studio Blu STUDIO COAST Studio J Stupid Squad SUBIN COMPANY Suboi SUI FILM SUMIN Stella Jang SuneV SUNGDAM SUNMI SUPER JUNIOR SUPERBEE SuperM SURAN SURL Swan Sweetch Steve Aoki Steel Wool Entertainment Slow Rabbit Sony Music SM Entertainment Social House sogumm SOHEE sokodomo SOLE Somdef SOMI SONAMOO SONDR Soovi STAYTUNED Sophia Pae SOPHIE Source Music SOYOU Space Cowboy Stally STARROAD ENTERTAINMENT STARSHIP Entertainment STATION 3 STATION X 0 QUAN Entertainment Punchnello Swervy NCT Mydoll Entertainment MYSTIC Entertainment Mystic Story n. CH ENTERTAINMENT N. Flying nafla Naive Creative Production NATTY NATURE NEGA Network MUSIK BANK NeonPunch neuron music NEWTYPE Ent. NEXTAR ENTERTAINMENT NH EMG NICE73 Nicholas Furlong NO:EL Noisemasterminsu Nucksal MUSTACHE FILM Music Works NV Entertainment Moment Joon MINZY MISO MIYACHI MKIT RAIN MLD Entertainment MMO Entertainment Mnet MNH Entertainment Moai Entertaiment Mokyo Mommy Son Mu:E MOMOLAND MonoTree MONSTA X MooF MOON moonc Moonshine MosPick Motte msftz NUPLAY ODDCHILD Punch Play M Entertainment PENOMECO PENTAGON Peter Wallevik pH-1 Phil Schwan Piki Pictures PinkFantasy Piraps PKON Film Plan A Entertainment PLAYBACK Paul Kim PLEDIS Entertainment PLEDIS JAPAN PocketDol Studio Polaris Entertainment PONY CANYON Poptime Primary PRISTIN PRODUCE48 PUFF PEEJAY Paranoid Paradigm ODEE ONEWE Off The Record Entertainment offonoff OH MY GIRL Okano Riho Oliver Heldens Ollipop Ollounder Olof Lindskog OnePiece ONEUS ONF Paradigm Talent Agency ONG SEOUNG WU OOHYO OREO OSR Entertainment Osshun Gum OST P NATION PABLO GROOVE Paloalto Paper Planet SWEETUNE SWING ENTERTAINMENT MINAH ダラ ジェジュン シム・ウンジ ショー!音楽の中心 シン・スンフン シンクン 신쿵 ソ・ジウム ソ・ジェハ ソ・ヒョンスン ソヌジョンア ダリ ク・ハラ チョ・ボア チョン・ガンヂ チョン・キー チョン・セウン チョン・ソヨン チョン・ビョンギ チョングン なかのZEROホール ヌッパン ノ・ジュファン コン・スンヨン キム・ヨンジン パク・ウサン イ・ミンヒョク ZB LABEL Zepp DiverCity Zepp Tokyo ZICO(Block B) Zion. I B. SIDE INC. B1A4 BADD Baek A Yeon Balming Tiger BANANA CULTURE Base Camp Studio e. Entertainment M. GG ESTIMATE Entertainment EGO Ent. EK EL CAPITXN Elen Berg ELO ELRIS EnterVision EPIK HIGH Eric Nam ERIK EVERGLOW FantazyLab EvoL EXID EXO EXO-SC Eyedi f x FANATICS FANATICS-FLAVOR fantagio fantasio GIRL'S DAY Global H Media Interscope Records HUNUS Entertainment Hi-Lite Records HIGHGRND HINAPIA Hitchhiker Holmes Crew HONNE Hoody Hot Laundry Huckleberry P HUNGER HYO HG Entertainment HYOLYN Hyuk Shin HYUKOH HyunA I. 今回は通常のMVはなく、 Piano Ver. のみです。 実はこの二人、今回の共演が初めてではありません。 今回のコラボはWOOGIEがファサに提案し、1年6ヶ月ぶりの共演となりました。 LOCOと共演した「주지마 Above Live 」では、音源チャートでオールキルを達成し、ソロデビュー曲「멍청이 TWIT 」では国内音楽配信チャート1位をさらったのに続き、海外チャートでも好成績を残しました。 ここ最近の ファサはソロ・シンガー及びコラボ相手としての評価がうなぎのぼりで、憧れの女性像としてのカリスマ性まで際立っています。 所属しているMAMAMOOには、天性のシンガーである ソラと、グループの象徴であり親友の フィインという強烈な二人のボーカリストに加え、高速低音ラップをかますドープなラッパー・ ムンビョルがいまして、キャラの濃い3人に隠れて ファサはいわゆる4番手という印象でした。 もちろん、その独特なラテン系のルックスとサバサバした心地よいキャラクターで、ある特定の層からは圧倒的な支持を受けていましたが、それが一般的な認知まで広がりを見せているというのが最近の傾向です。 MAMAMOOにおける ファサの立ち位置、それはバンドにおけるリズム隊=ベース・ドラムです。 高音と繊細なメロディを操る ソラと フィインがバンドの顔役ギター・ボーカルとして考えれば、目立ち方や人気に差が出るのは自然なことのように思えます。 2人と違い、低音で心地よい響きを持つ ファサの歌声は、張り詰めたような緊張感がなく、包み込むような包容力もあり、そのことは他のアーティスト(アイドル)から見たときに、自身の声と喧嘩しない化学反応の起こる歌声だと評価しやすいのではないでしょうか。 長らく一線級で活躍してきたMAMAMOOは、ある種飽和状態の部分もあります。 様々なアイドルとコラボする「Queendom」参戦のきっかけの一つとして ファサの魅力に再度スポットを当てるという目論見はあったかもしれません。 そして、 ファサのシンガーではない、いち女性としての評価ですが、それは韓国社会(メディア)における女性の理想像の変化ではないかと思います。 それは端的に言えば男勝りの女性を形容する言葉ですが、それがKポップの世界で人気を得る理由として、兵役などの影響もあると思いますが、未だ男尊女卑の傾向が強い韓国社会に対するカウンター(反骨心)の象徴だからではないでしょうか。 しかしながら、それは女性本来のあり方と言えるのでしょうか。 中学生の頃オーディションを受けて「あなたは個性も強くて、歌もうまいけど、太っていて可愛くない」と言われた時のエピソードで、家に帰り一晩中泣いた後、こう決心したそうです。 記事タイトルの一文は、詩人であり彫刻家の高村光太郎の詩集「道程」からの引用です。 新たな女性像の開拓者 ファサが進む道、それはまだ志半ばのことなのです。

次の

ママムーのファサが、KーPOPの至宝や顔と呼ばれるのは何故ですか?ファサ...

ファサ

ファサちゃんといえば、「2016タイヤバンクKBOリーグ」の始球式で見せた魅力的な太ももがとても話題になりましたよね。 ユニフォームを着て脚を出していたファサちゃん、キャップをかぶった顔がとても小さかったのが印象的で、ユニフォーム姿もとってもキマっていてかっこよかったです! ミニ丈のショートパンツを履いていたので、ファンの視線はファサちゃんの太ももに集中していたようです。 ファサちゃんが投げたボールは残念ながらあさっての方向に行ってしまいましたが、そんなところも可愛かったですね(笑)。 スポンサードサーチ 出典:twitter. com 韓国の掲示板でファサちゃんのすっぴん画像が話題になったことがあります。 ファサちゃんのすっぴんはあまりにもメイク時の顔とは違い、本当にこの子は95年生まれなの?と、ネチズンの間で議論されたほど(笑)。 メイクがほかのメンバーよりも濃い目であったファサちゃんだけに、すっぴんとメイク時の差がすごかったので驚かれたのでしょう。 ファサちゃんのすっぴん画像を見たネチズンたちもネット上で、「95年生まれだと?????20代後半に見える」「目がいつもと少し違うだけだ」「こんな顔でも歌は上手いし、スタイルも良いから」と反応も様々。 ファサちゃんは以前から、そもそもボーカルとしてMAMAMOOに加入し、歌が上手いことで評価され顔でアイドルになったわけではない、と言われていました。 しかしメイクをすれば顔がまるで別人に変化し、整形したのかと疑ってしまうほどすっぴんと違うことでも有名です。 ファサちゃんはメイク映えする顔立ちなのでしょうね! そんなすっぴんを色々言われてしまっているファサちゃんですが、実力がありますし、ファン人気もとても高いメンバーです。 実力で上がってきたファサちゃんなだけに、すっぴん画像にはファンもそこまで反応を示していなかったのが印象的です。 アイドル感を前面に出していないグループなので、そんなところもファンにはちゃんと伝わっていたのでしょう。 ファンはファサちゃんの外見だけでなく内面もしっかりと見ていますね。 フィイン&ファサの足首のタトゥーは友情の証 出典:コリトピ — WoW! Korea ファサちゃんは全羅北道全州市の出身なのですが、同じくメンバーのフィインちゃんも全羅北道全州市出身なんです。 じつはこのふたり、中学校の頃からのお友達。 同級生であるファサちゃんとフィインちゃんは本当に仲が良くて、ふたりで写っている過去の写真もたくさんありますよね。 そんな仲良しのふたりが「友情タトゥー」を入れていると話題になったことがありました。 どうやらファサちゃんとフィインちゃんはお互いの足首に同じタトゥーを入れているそうなんです。 仲良しの証にタトゥーを入れるなんて、素敵な関係ですね。 フィインちゃんは右利きなので右の足首に、ファサちゃんは左利きなので左の足首にタトゥーが入っています。 このお揃いのタトゥーは一生の友情のためにと二人で入れたもので、「resonance(共鳴、響き)」と彫られているそうです。 中学校で同じクラスになって出会ってから9年の仲という二人。 出典:Kstyle 4minuteのヒョナが自身のインスタグラムにファサちゃんとのツーショットをあげて話題となりました。 その写真はヒョナのほっぺにファサちゃんがキスをしていて、ファサちゃんをヒョナが抱きしめているという羨ましすぎる写真でした。 この写真を見て(あ~~自分もヒョナにキスしてみたい・・・)なんて思ったのは、きっと私だけじゃないはず・・・!(笑) ヒョナはMAMAMOOのファンとして有名ですよね。 自分のカムバックステージにファサちゃんをフィーチャリングとして登場させたこともとても話題になっていました。 セクシーでものすごく大人っぽいヒョナのステージですが、それにしっかりと付いていけるファサちゃんもすごい・・・! ふたりのステージは本当に魅力たっぷりで、息もぴったり合っていたので仲の良さも伝わってきました。 ヒョナはこれまでも自身のSNSでMAMAMOO愛をたくさん公開していたので、ファサちゃんとのキス画像も納得といえば納得・・・ですね(笑)。 意外な交友関係でした。 関連記事• まとめ 今回は MAMAMOOのメンバーの ファサちゃんをご紹介しました。 みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。 この記事を書いた結果! ・健康的でムチムチした太ももが話題に! ・すっぴんがメイク時と別人! ・フィインとお揃いのタトゥーを入れている! ・4minuteヒョナとのキス画像が話題に! という結果になりました。

次の