クレア3単独ボーナス。 クレアの秘宝伝3 女神の夢と魔法の遺跡

クレアの秘宝伝2 設定判別 確定演出 打ち方 演出法則 解析まとめ

クレア3単独ボーナス

設定 50枚貸し 47枚貸し 5. 0枚交換 5. 6枚交換 5. 0枚交換 5. 6枚交換 1 41. 13% 38. 50% 41. 17% 38. 34% 2 49. 32% 46. 48% 49. 50% 46. 55% 3 64. 83% 62. 20% 65. 10% 62. 40% 4 77. 34% 75. 18% 77. 31% 75. 00% 5 85. 74% 84. 10% 85. 69% 84. 06% 6 96. 27% 95. 67% 96. 30% 95. 高設定ほど段階的に優遇されている。 00% 0. 80% — 87. 20% 2 13. 00% 1. 60% — 85. 40% 3 14. 00% 2. 40% — 83. 60% 4 15. 00% 2. 70% 0. 15% 82. 15% 5 16. 00% 3. 20% 0. 20% 80. 60% 6 17. 00% 3. 60% 0. 25% 79. 番長・クレア・忍魂・ギラ爺・シェイクRTはRT中にボーナスを引くことができれば高設定示唆演出が発生する可能性がある。 なお、鏡と吉宗RT中はボーナスを引かなくても示唆演出が発生する可能性がある模様。 5% 2 12. 5% 3 20. 0% 4 20. 0% 5 25. 0% 6 25. 00% 0. 80% — 87. 20% 2 13. 00% 1. 60% — 85. 40% 3 14. 00% 2. 40% — 83. 60% 4 15. 00% 2. 70% 0. 15% 82. 15% 5 16. 00% 3. 20% 0. 20% 80. 60% 6 17. 00% 3. 60% 0. 25% 79. 番長・クレア・忍魂・ギラ爺・シェイクRTはRT中にボーナスを引くことができれば高設定示唆演出が発生する可能性がある。 なお、鏡と吉宗RT中はボーナスを引かなくても示唆演出が発生する可能性がある模様。

次の

クレアの秘宝伝3 女神の夢と魔法の遺跡

クレア3単独ボーナス

差枚数 設定1 設定6 +5000枚以上 0. 09% 2. 32% +3000~ +4999枚 2. 55% 18. 03% +1000~ +2999枚 20. 16% 44. 31% +1~ +999枚 22. 56% 19. 87% 10. 78% -1000~ -2999枚 26. 80% 4. 54% -3000~ -4999枚 2. 95% 0. 11% -5000枚以下 0. 高設定ほどボーナス確率が優遇されています。 設定 通常モード ハイモード 1 100% — 2 100% — 5 97. 5% 2. 5% 6 95. 0% 5.

次の

クレアの秘宝伝〜眠りの塔とめざめの石〜 掲示板

クレア3単独ボーナス

初当りビッグ後のRTでボーナスを引かなかった場合は、上表の割合で終了画面が選択される。 「ビッグ後のRT中に1回だけボーナスを引いた際」のRT終了画面(orREG終了画面)選択率は上表の通りで、基本パターンは奇数設定の可能性が、偶数設定示唆画面は偶数設定の可能性が大幅にアップ。 また、設定2以上確定画面の選択率も飛躍的にアップする。 「ビッグ後のRT中にビッグを引き、その後のRT中に再度ビッグorREGを引いた際」のRT終了画面(orREG終了画面)選択率は上表の通り。 REG中のカード REG入賞後はまずモード抽選が行われ、設定5or6であれば全て銀カード以上が出現するハイモードが選択される可能性あり。 ただし、通常モードでもヒキ次第では5枚全てが銀カード以上になることもあるうえ、仮にハイモードが選択されていても「ハイモードが選ばれました」という告知は発生しないため、完全に見抜くことは不可能。 ……とは言え、ハイモードでは金カード以上の選択率が飛躍的にアップするため、「1回のREGで銀カード2枚・金カード3枚」のようなことが起こればハイモード濃厚となる。 また、金カードの選択率に関しては通常モードでも設定1と6で4倍の差が設けられているため要注目。 各モードごとの銅・銀・金・赤カード選択率詳細は下表の通りだ(画像タップorクリックで拡大)。 設定5or6のみ選択される可能性があるハイモード中は、金カードと赤カードの選択率が飛躍的にアップ。

次の