新型 コロナ ウイルス の 症状。 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省

新型コロナウイルスの見分け方は?症状やウイルスの特徴、予防策はあるの?

新型 コロナ ウイルス の 症状

コロナウイルスは人や動物の間で広く感染を引き起こすウイルスで、感染すると主に発熱や咳などの呼吸器症状が見られます。 2020年5月13日現在、全世界に感染が広がっているのはいずれの種類でもない新種のコロナウイルスです。 新型コロナウイルス感染症の症状 現在、中国から全世界に感染が広がり、パンデミック(世界的に流行が拡大すること)となっている(COVID-19)の症状は、軽症の場合と重症化した場合に分けることができます。 初期症状では軽症で、発熱や咳など風邪のような症状が見られるほか、嗅覚・が生じることがあります。 人によっては下痢・嘔吐などの消化器症状や意識障害などの神経症状が現れることもあります。 また、重症化するとを発症します。 ただし、感染した人全員に症状が見られるとは限らず、無症状で経過する例もあります。 通常のウイルス感染症では、他者へウイルスを感染させる可能性がもっとも高いのは、症状が強く現れる時期といわれています。 しかし、新型コロナウイルスの場合は無症状の場合、軽症の段階、重症化した段階それぞれで感染する可能性があると考えられており、症状のない人からうつる可能性も想定し、日頃から感染症対策を行う必要があります。 具体的には、感染者の体内のウイルス量は、症状が出る数日前から増加し、症状が出る0. 7日前に最大となるとされます。 日本でも東京など都市部で感染経路が追えない感染者が多数発生している現状から、体調管理に気を配り、体調の変化を感じる場合には積極的なマスク着用を行い、感染拡大を防ぐようにすることが重要です。 以下では、新型コロナウイルスの症状を初期症状、重症化したときの症状に分けてお伝えします。 新型コロナウイルス感染症の初期症状 新型コロナウイルス感染症の初期症状では、鼻水や咳、発熱、軽い喉の痛み、や体のだるさ(倦怠感)など、風邪のような症状が生じます。 特に、37. そのほか、人によっては鼻づまりや鼻水、、痰や 血痰 けったん 、下痢などが生じることもあります。 新型コロナウイルス感染症の初期症状はおよそ5~7日間程度続き、重症化しなければ次第に治っていきます。 新型コロナウイルス感染症が重症化すると 新型コロナウイルス感染症の初期症状が5〜7日間で軽快せず重症化すると、肺炎を発症し、呼吸が苦しくなる、いわゆる呼吸困難の状態に陥ることがあります。 また肺炎だけでなく、上気道炎やなど、そのほかの呼吸器系器官にも炎症が生じるケースもあります。 新型コロナウイルス感染症が重症化し肺炎が生じても、半数以上の場合は症状に対する治療を行うことで徐々に回復します。 しかし、肺炎が悪化し重篤化すると急性呼吸器症候群()や、などが起こり、場合によっては死に至るケースもあります。 以下の症状に該当する場合は、新型コロナウイルス感染症が重症化している可能性が懸念されます。 厚生労働省の提示する緊急性の高い症状• 顔色が悪い• 唇が紫色に変色している• 第三者から見て、様子がいつもと異なる• 呼吸数が増え、息が荒くなった• 急に息苦しさが生じた• 少しでも動くと息苦しく感じる• 胸に痛みがある• 座っていないと呼吸ができず、横になれない• 呼吸の際に肩が大きく動く(肩で息をしている)• 呼吸に抵抗が生じ、ゼーゼーと音がする• 意識がぼんやりとしている• 第三者が声をかけても応答がない• 重症化する人の特徴 は、コロナウイルスによる一般的な風邪よりも重症化しやすいといわれていますが、必ずしも重症化するわけではありません。 現在、どのような人が重症化しやすいかは十分に分かっていませんが、高齢者である、にかかっている、心臓・肺などの持病がある、または免疫抑制剤や抗がん剤治療を受けているなどの理由で免疫機能が低下している人はリスクが高いと考えられています。 当初、小児は重症化のリスクは高くないと考えられていました。 しかし高齢者ほどではありませんが、小児の中でも年齢の低い乳幼児で重症化する傾向があることが指摘されてきています。 同様に、高齢者だけではなく乳幼児やさらに妊婦も重症化には注意が必要と考えたほうがよいでしょう。 インフルエンザとは何が違うのか はインフルエンザウイルスによるもので、一方のコロナウイルスは一般的な風邪のおよそ10~15%(流行期は35%)を占める原因ウイルスでもあります。 風邪の原因ウイルスには、ほかにもライノウイルスやアデノウイルスなどがあります。 風邪の多くは喉の痛み、鼻水、くしゃみ、咳などの症状が中心で全身症状はあまり見られません。 インフルエンザにおいては高熱や、関節痛・、体のだるさなどの全身症状が比較的急速に現れるのが特徴です。 は発熱や咳など風邪のような症状が中心であるものの、インフルエンザのように全身症状(特に強い倦怠感)が見られる場合もあります。 感染が疑われる場合の対処方法 発熱やだるさ、息苦しさなど新型コロナウイルスへの感染が疑われるような症状があった場合、まずは会社や学校を休み、外出を控えて自宅で安静にしましょう。 発熱のある間は外出を控えたうえで毎日体温を測定し、どのくらいの熱が何日程度続いたかを記録しておくとよいでしょう。 帰国者・接触者相談センターへの問い合わせが必要な場合• 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合• 症状には個人差があるため、強い症状だと感じる場合はすぐに相談をしてください。 病院の受診時にはマスクを着用するなどして感染の拡大防止に努めるようにしましょう。 また、においや味が分からなくなる嗅覚・を感じた場合、発熱やだるさ、息苦しさがなければ、ひとまず外出を控え、様子をみるようにしましょう。 この時点では、病院の受診も控えましょう。 また、発熱、だるさ、息苦しさなどの症状がないまま嗅覚・味覚障害が2週間以上続いた場合には、以外の病気が隠れている可能性があるため、耳鼻咽喉科の受診を検討しましょう。 一人ひとりの対策がもっとも重要 は、現時点で都市部を中心とした感染の拡大が起こっています。 3月中旬までの感染者の多くは接触歴の確認できる、いわゆる感染経路が分かる感染者でしたが、今はそうではない人の増加が著しく感染対策もそれに合わせて変えていく必要があります。 緊急事態宣言が発令されましたが、今後も長期にわたってこのような状況が続くことも予測されます。 これにより、短期的に新型コロナウイルスと戦うという姿勢から、新型コロナウイルスと共に新生活様式を作り上げるという姿勢が重要になってきています。 専門家会議からも以下のような新しい生活様式が提案されています。 新型コロナウイルスへの感染を予防する上で、もっとも大切なことは個人個人の行動変容です。 一人ひとりが感染予防対策に努め、風邪やと同様に手洗いやうがい、マスクの着用による咳エチケットなどを行いましょう。 また、3密の回避や人との接触を避けることで感染拡大のスピードを遅くし、重症患者が増え医療機関が対応できなくならないようにすることが重要です。

次の

新型コロナウイルスの症状は? 感染しているか確認する方法・注意点

新型 コロナ ウイルス の 症状

中国湖北省武漢市で発生している新型のウイルス性肺炎に関し、日本国内では感染者が3月に入って1000人(クルーズ船の感染者を含む)を突破、死者も出ています。 世界の感染者数は10万人に上ります。 新型肺炎の症状やコロナウイルスの特徴はどんなものなのか、詳しく解説します。 (2020年3月6日時点の情報です。 ) Q どのような症状なの。 A 症状として目立つのは長く続く発熱や強い疲労感です。 診療を経験した医師の一人は「インフルエンザでは3日程度で下がる熱が1週間ほど続いた」と話しています。 ほかに多いのが、せき、筋肉痛、呼吸困難。 頭痛やたん、下痢を伴う場合もあります。 潜伏期間は長くて14日程度との見方が有力です。 ただ、2週間の経過観察を終えた中国の女性が、隔離解除の6日後に発症したケースもあります。 無症状の感染者が見つかったとの報告もあり、自覚のないまま多くの人に接触し感染を広げる恐れがあります。 Q 死んでしまうぐらいの病気なの? A 世界保健機関(WHO)は、致死率が約2%で比較的低いとの見解を示しています。 「重症急性呼吸器症候群(SARS)や中東呼吸器症候群(MERS)ほど致命的ではないとみられる」との見方です。 Q うつりやすいの? A 飛沫(ひまつ)感染といいますが、ウイルスを含むせき、くしゃみから広まります。 ドアノブやスイッチなどに付いたウイルスを手で触ってしまい、口や鼻からウイルスが入ることもあります。 Q 一緒にいるだけでもうつるのかな? A 「濃厚接触」といって、感染者と一緒に生活したり、2メートルほどに近づいた状態で長時間すごしたりすると危険は高くなるそうです。 ドアノブやスイッチなどに付着したウイルスを触った手で口や鼻をさわることで感染することもあります。 Q 一度かかったら、もうかからない? A まだ不明ですが、中国広東省の衛生当局によりますと治療後に退院した患者の14%から再びウイルスの陽性反応が出ていると発表しました。 原因について科学的結論は出ていないとしながら「(再び陽性となった患者の)大部分は全快していなかったとみられる」と指摘しており、ウイルスが間欠的に検出されるのではないかとの判断を示しています。 Q マスクは効くの? A 本来はせき、くしゃみをしている人が周りにウイルスを広げないためのものです。 着け忘れたら、袖やハンカチで口と鼻を覆ってくしゃみを抑えるのがマナー。 手のひらは駄目です。 ウイルスが付いた手であちこちを触ってしまいますから。 それに、マスクを着けていれば汚れた手で鼻や口を触るのを防げます。 Q やっぱり、高価なマスクがいいのかな? A スーパーなどで買える使い捨てのマスクで十分です。 大事なのは、すき間をつくらないこと。 鼻からあごの下まで覆い、顔とマスクがぴったり付くようにしてください。 マスクの表面にはウイルスが付いているかもしれないので触らず、使用後は必ず捨てましょう。 Q 手洗いは? A 一番汚れる爪の先はもちろん、忘れがちな親指や手首もせっけんできちんと洗いましょう。 家族でも、タオルは別々にすると安心です。 マスクを着けてこまめに手洗いをすることの効果は科学的に証明されています。 Q 消毒は? A アルコールは、今回のウイルスの膜を壊してくれるので効果ありです。 アルコールを含んだ消毒薬を手のひらにたっぷり取り、両手全体にまんべんなく広げてすり込んでいきます。 手のひら、手の甲、指先や爪の間、指の間にもすり込み、親指、手首も忘れずに。 両手が乾いた状態になったら完了で、正しく行うと20秒くらいかかります。 手洗いの後にアルコール消毒で仕上げをすれば最も丁寧です。 エレベーターのボタンなど、不特定多数の人が触れる場所は、こまめに消毒したいですね。 皮膚は消毒用アルコールが、手すりなどは次亜塩素酸ナトリウムがいいそうです。 自治体や保健所のウェブサイトに説明があります。 Q ペットの犬や猫などの動物からもうつる? A 香港でペットの犬が感染したという事例がありました。 しかし、WHOは「犬や猫などのペットがこのウイルスに感染したり広げたりした証拠はない」と説明しています。 ただペットに触った後の手洗いは大切だとしており、野生動物についてはリスクが不明なので、接触を避けるよう呼び掛けています。 Q それでもうつったらどうなるの? A 熱、せきなどが症状ですが、今はまだそこまでの心配はいりません。 厚生労働省の電話相談もあります。 番号は03(3595)2285です。 Q どのように診断しますか? A 厚労省によりますと、「咽頭ぬぐい液(インフルエンザの検査と同じように綿棒でのどをぬぐってとった液体)を使って、核酸増幅法 PCR法など でウイルス遺伝子の有無を確認します。 Q どの病院で診てもらえばいいの? A 厚労省は、感染の疑いがある人を 専門的に診察する「帰国者・接触者 外来」の医療機関への設置を47都道府県に要請。 これを受け、各都道府県の病院に専門外来が設けられています。 専門外来は県内6病院に設けられていますが 、県は相談センターを通さずに直接医療機関を受診されると十分な感染防止ができないとして、 外来を設置した病院名を公表していません。 まずは相談センターに電話しましょう。 Q 初期症状が風邪と似ていて、病院に行くタイミングが分かりません。 A 厚生労働省が公表した受診の目安によりますと、風邪の症状や37・5度以上の発熱が4日以上続くか、強いだるさや息苦しさがある人は、全国の保健所に設けられた帰国者・接触者相談センターに相談するよう求めています。 該当する症状があった場合は、学校や会社を休み、外出を控え、毎日体温を記録するよう求めています。 Q 新型コロナウイルスの原因は、どこまで調べたの。 A 肺炎は、インフルエンザウイルスなどによって引き起こされることが知られていますが、検査で既知の病原体は見つかりませんでした。 現地のメディアは患者から新型のコロナウイルスが検出されたと報じています。 新型コロナウイルスは、遺伝子レベルでは89%がかつて中国やアジアで流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスと同じだとする分析結果が出ています。 ヘビを介して人に感染したとの研究もあります。 Q コロナウイルスとは。 A ウイルスの一種で哺乳類や鳥類の呼吸器や消化器に感染します。 人が感染した場合、症状は軽いケースが多く、風邪の原因の約15%を占めるとの研究報告があります。 ただしコロナウイルスの中には、2003年に中国で流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)や、中東地域で発生している中東呼吸器症候群(MERS)のように、重症化しやすいものもあります。 SARSはコウモリ、MERSはラクダから人に広がったとされ、動物と接触する場合には注意が必要です。 Q 閣議決定で「指定感染症」となりましたが、指定感染症とは。 A 結核やH5N1型鳥インフルエンザなどの「2類感染症」と同等扱いになります。 全国に約400ある感染症指定医療機関への強制的入院のほか、患者に仕事を休ませたり、汚染された場所を消毒したりすることができます。 医師は見つけた患者を保健所に報告しなければならなくなります。 今回と似たコロナウイルスによる中東呼吸器症候群(MERS)と重症急性呼吸器症候群(SARS)も、いったん指定感染症になった後で2類感染症に分類されました。 Q 治療法はあるの? A 根本的な治療法は確立しておらず、ワクチンもありませんが、既存の薬が効く可能性があるとされています。 候補の一例として、エボラ出血熱の治療のために開発された抗ウイルス薬などです。 アメリカの国立衛生研究所(NIH)は1月、新型コロナウイルスのワクチン開発に着手したことを明らかにしました。 3カ月以内に人に投与する臨床試験を始め、3カ月で安全性を評価。 さらに規模を広げた臨床試験に進むことを目指しているそうです。 また、国立国際医療研究センターは2月6日、国内で新型コロナウイルスの感染が確認された中国人にエイズ治療薬を投与したところ、症状に改善傾向がみられたことを明らかにしました。 イギリスのインペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームもワクチンとして期待される薬の開発を始めました。 十分な研究費が確保できれば、人に投与する臨床試験を今夏に行うとしています。 【おさらい】指定感染症の対策ポイント 指定感染症に指定されると可能になる新型肺炎対策のポイントは次の通り。 一、生命や健康に深刻な被害を与える恐れのある緊急時に迅速な対応をするために指定。 一、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)と同じ2類感染症と同等の措置が法改正を経ずにできる。 一、設備や態勢を備えた全国約400の指定医療機関への強制的な入院の他、就業制限、汚染された場所の消毒が可能に。 一、入院中の治療費は公費負担。 一、患者を見つけた医師には報告義務。 一、指定期限は最長1年間。 必要に応じて1回に限り1年の延長ができる。 電話番号=TEL0335952285 受付時間は午前9時から午後9時です。

次の

新型コロナウイルス感染症について

新型 コロナ ウイルス の 症状

今や世界中が新型コロナウイルス感染拡大防止のために全力で対策を講じていますが、風邪やインフルエンザ、その他の呼吸器疾患も依然として存在しています。 体調が悪くなったとき、自分が果たして新型コロナウイルスに感染したのか、それとも別の呼吸器疾患にかかっているのか判断する方法と注意点をご紹介しましょう。 病気に対する身体の反応は人によって異なりますし、同時に複数の病気にかかる可能性もあるので、症状だけで判断することは困難です。 人類はCOVID-19の研究に関してはごく初期の段階にあるため、まだはっきりわからないことがたくさんあります。 また、患者の病気について医学的所見を述べる資格があるのはプロの医療従事者だけということを忘れないようにしましょう。 特に、新型コロナウィルスに関しては、もっと多くの情報がわかるまでは素人判断は禁物です。 そうしたことを踏まえた上で、新型コロナウイルス、一般的な風邪、インフルエンザ、アレルギーに関して、それぞれの症状の類似点と相違点を見てみましょう。 新型コロナウイルスの症状 米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナウイルスの症状として、発熱・咳・息切れ・呼吸困難を挙げています。 中国で確認された5万件を超える症例に基づいてWHOと中国の合同専門家チームが作成した報告書には、さらに多くの症状とその割合が以下のように示されています。 発熱(86. これらは新型コロナウィルスに感染した場合にはほとんど見られない症状です。 インフルエンザの症状 代表的な症状は、発熱と乾いた咳がしつこく続くことですが、他には喉の痛み、鼻づまり、悪寒と発汗、身体の痛み、倦怠感、頭痛もあります。 アレルギー症状 代表的な症状は目のかゆみ、くしゃみ、鼻水・鼻づまりで、咳、倦怠感、喉の痛みがあることもあります。 発熱がないときは、新型コロナウイルスよりも風邪やアレルギーである可能性が高いでしょう。 また、息切れは、上記のコロナウィルスの症例中約19%しか見られませんが、風邪やインフルエンザ、アレルギーには見られない症状です。 新型コロナウイルスに感染したらどうなる? これは慎重に答える必要があります。 新型コロナウイルスの場合は、感染していても症状が軽すぎて新型コロナウイルス感染と特定されていないケースがたくさん存在している可能性があります。 聞くところによると、新型コロナウイルスに感染していると診断された人の中にもかなり症状が軽いケースがあるようです。 クルーズ船で新型コロナウイルスに感染した60代のCarl Goldmanさんは、次のようにワシントンポストに書いています。 胸が締めつけられる感じがして、ひとしきり咳が出ますが、もし自宅にいて同じような症状があっても、多分普段通り仕事に行っていたと思います。 しかし、重篤な症状にならないわけではありません。 新型コロナウイルス感染初期の症状は通常、発熱と乾いた咳、軽度の肺炎が挙げられますが、数日後に重症になると息切れするようになることがあります。 さらに重篤になると、血中酸素濃度の低下、呼吸不全、敗血症性ショック、臓器機能障害または不全、最悪の場合には死亡することもありえます。 呼吸困難になると、主要な臓器が機能するために必要な酸素を体内に取り込むことが難しくなるためです。 通常COVID-19に感染すると症状が2週間程度続きますが、より重症の場合は3〜6週間続きます。 新型コロナウイルスが原因で死亡する人は、初めて症状が出てから2〜8週間後に死亡します。 新型コロナウイルス感染が疑わしいとき取るべき行動 CDCは、咳や乾いた咳などのCOVID-19の症状があると思われる場合、医師や保健所に連絡すること、症状が悪化したり救急措置が必要と思われる場合は、適切な医療措置を受けることを奨励しています。 安静時にも息切れがするようなら、すぐに医療措置が必要です。 新型コロナウイルスに感染したかも?と思ったときにやるべきこと4つ 新型コロナウイルスの感染が拡大しているというニュースが流れると、誰もが「ちょっと待って、新型コロナウイルスにかかっているかな?」と思うようになるのは... lifehacker. html 医療機関には事前に電話をしてから行きましょう。 病院やクリニックが他の患者を保護するための特別措置を講じることができるからです。 また、外出は医療機関に行くときのみにして、他人とは6フィート(約2m)の間隔を保ちましょう。 CDCは、タクシーの相乗りや公共交通機関の利用を避けることを推奨しています。 何よりも、自分の健康を守り、他人への感染を避けるために、医師のすすめに従ってください。 コミュニティを安全に保つためのヒントはこちらの過去記事を参考にしてください。 あわせて読みたい 新型コロナウイルス対策には、物の表面も徹底除菌すべき理由 私の住むアメリカでも新型コロナウイルスの影響で休校や休館が増え、多種多様なイベントも次々とキャンセルされています。 表面についたウイルスはすぐには死滅... lifehacker. ですが、まっ... lifehacker. html 新型コロナウイルス感染予防で気をつけるべき家庭での洗濯方法 自分や家族を新型コロナウイルスから守りたいと思うのは当然のこと。 家族の誰かにウイルス感染しているような症状がでたら、なおさら気をつける必要があります... lifehacker. html Image: Shutterstock. com Source: WHO, Mayo Clinic 1, 2, 3 , The Washington Post, CDC Yael Grauer — Lifehacker US[原文].

次の