イリュージョン フォーラム。 イリュージョンフォーラムって、、?: フリースクールForLifeの活動ブログ あいこぎブログ

[B!] Illusion Forum イリュージョンフォーラム 錯視 幾何学的錯視 ヘリング錯視

イリュージョン フォーラム

中心に向かって渦巻きが描かれているように見えるが、実はすべて円。 イリュージョンフォーラムには、こうした錯視や錯聴を使った作品がずらりと並んでいる 企業や団体が運営するサイトのなかには、担当者個人の意図や個性を色濃く反映した個人サイトの色を帯びたものがある。 錯覚紹介サイト「」もそのひとつだ。 イリュージョンフォーラムは、NTT コミュニケーション科学基礎研究所が運営するサイトながら、心理物理学と認知神経科学を専門とする同研究所所属の柏野牧夫氏と、元所属の研究者を中心に更新されてきた。 1999年9月のサイト開設から約12年間。 柏野氏によると研究所からの要望や意見は一切なく、「勝手に更新している」状態が続いている。 それゆえセールス色がなく、純粋に知的好奇心をそそるサイトに仕上がっている。 当然ながら、柏野氏やその他のメンバーには本来の仕事があり、サイトは本職の合間を縫って更新される。 そのため更新ペースには波があるが、異動や転職などによるメンバーチェンジを経てもなお、長い間、完成度の高いサイトを維持してきた事実がある。 この足跡を作ったエネルギーは何なのか。 趣味? 副業? 名誉? 顔の見えるインターネット 第96回は、「イリュージョンフォーラム」を支える柏野氏の意欲とその根源を探っていきたい。 ピックアップ• 日本の縮図となる都市で、補助金200万円と手厚いサポート• レノボのクリエイター向けデスクトップPC、プロ漫画家の目にはどう映る?• 余ったらどうする?足りなくなったら追加できる?• AMDが映像プロダクション向けPCを展開• 優勝賞金100万円のeスポーツ大会出場選手の裏事情• 人気のデュアル水冷シリーズに第10世代Core最強モデルが登場!• HUAWEI P liteシリーズの最もお手頃なモデルを詳しく紹介!• リフレッシュレート240Hzの液晶ディスプレーも搭載• 開発環境プリインストール済み!! ボリュームゾーンに投入される有力SIMフリースマホ2機種を比較!• このアクセス速度を体験したらもう戻れない• ファーウェイのノートPC「HUAWEI MateBook」シリーズは3モデル!• または私はいかにして心配するのを止めてキーボードが打てるようになったか• フレーバーだけでなく、デバイスそのもののデザインや質感にも徹底的にこだわりぬいた• ノイズキャンセリングもコスパも強力!• これ1台でなんでもこなせるモバイルノート• ゲームも写真も動画も大容量化でストレージは危機的状況• Open NAT機能やゲーミングデバイス優先LANポートなどを搭載!• NVMe SSDでOSやアプリの起動も高速!• 第10世代Coreにタッチパネルも入って約1. 32kg! 1日使えて、価格もお手頃• 週アス読み放題で、独自コンテンツ盛りだくさん.

次の

イリュージョンフォーラムって、、?: フリースクールForLifeの活動ブログ あいこぎブログ

イリュージョン フォーラム

まずは、最初の画面の中心(黒い点)を、目をそらさずに20秒ほど見てください。 ほどよいところで、「すすむ」ボタン をクリックしてください。 一瞬、カラー画像が見えませんでしたか?すぐにその印象は消えてしまい、実際に提示されていたのは白黒画像であることがわかります。 もういちど「すすむ」ボタン をクリックし、次の画像 オランダの風車 も同じように試してみましょう。 やはり白黒画像に、鮮やかな色がついて見えたのではないでしょうか。 きれいな錯視を体験するためには、画像の観察中には、 決して目を動かさないことです。 このデモは、ひとつ前の「」デモの発展版です。 「色の残効」実験を繰り返せば、ある色を見続けた後で、無彩色(灰色、白色)を見た場合、どのような色が見えるか、ということがわかります。 「色の残効」でも、いくつかの色を試すことができます。 その結果を用いれば、このように、白黒写真に「色を見る」錯視図形を作ることも可能になるわけです。 John Sadowskiによるお城のデモンストレーションは有名です。 ネットで探してみましょう。 では、なぜ、色の残効が表れるのでしょうか? 視覚システムでは、目から入った光の情報は、下図のように、「反対色」に変換されます。

次の

ベートーベンとイリュージョン

イリュージョン フォーラム

中心に向かって渦巻きが描かれているように見えるが、実はすべて円。 イリュージョンフォーラムには、こうした錯視や錯聴を使った作品がずらりと並んでいる 企業や団体が運営するサイトのなかには、担当者個人の意図や個性を色濃く反映した個人サイトの色を帯びたものがある。 錯覚紹介サイト「」もそのひとつだ。 イリュージョンフォーラムは、NTT コミュニケーション科学基礎研究所が運営するサイトながら、心理物理学と認知神経科学を専門とする同研究所所属の柏野牧夫氏と、元所属の研究者を中心に更新されてきた。 1999年9月のサイト開設から約12年間。 柏野氏によると研究所からの要望や意見は一切なく、「勝手に更新している」状態が続いている。 それゆえセールス色がなく、純粋に知的好奇心をそそるサイトに仕上がっている。 当然ながら、柏野氏やその他のメンバーには本来の仕事があり、サイトは本職の合間を縫って更新される。 そのため更新ペースには波があるが、異動や転職などによるメンバーチェンジを経てもなお、長い間、完成度の高いサイトを維持してきた事実がある。 この足跡を作ったエネルギーは何なのか。 趣味? 副業? 名誉? 顔の見えるインターネット 第96回は、「イリュージョンフォーラム」を支える柏野氏の意欲とその根源を探っていきたい。 ピックアップ• 日本の縮図となる都市で、補助金200万円と手厚いサポート• レノボのクリエイター向けデスクトップPC、プロ漫画家の目にはどう映る?• 余ったらどうする?足りなくなったら追加できる?• AMDが映像プロダクション向けPCを展開• 優勝賞金100万円のeスポーツ大会出場選手の裏事情• 人気のデュアル水冷シリーズに第10世代Core最強モデルが登場!• HUAWEI P liteシリーズの最もお手頃なモデルを詳しく紹介!• リフレッシュレート240Hzの液晶ディスプレーも搭載• 開発環境プリインストール済み!! ボリュームゾーンに投入される有力SIMフリースマホ2機種を比較!• このアクセス速度を体験したらもう戻れない• ファーウェイのノートPC「HUAWEI MateBook」シリーズは3モデル!• または私はいかにして心配するのを止めてキーボードが打てるようになったか• フレーバーだけでなく、デバイスそのもののデザインや質感にも徹底的にこだわりぬいた• ノイズキャンセリングもコスパも強力!• これ1台でなんでもこなせるモバイルノート• ゲームも写真も動画も大容量化でストレージは危機的状況• Open NAT機能やゲーミングデバイス優先LANポートなどを搭載!• NVMe SSDでOSやアプリの起動も高速!• 第10世代Coreにタッチパネルも入って約1. 32kg! 1日使えて、価格もお手頃• 週アス読み放題で、独自コンテンツ盛りだくさん.

次の