ギルガメッシュ fgo。 【FGO】ギルガメッシュ(キャスター)の評価と再臨素材

【FGO】ギルガメッシュピックアップみんなのガチャ結果まとめ!

ギルガメッシュ fgo

4 Lv. 4 Lv. 1 全スキルLv1でも最低限の運用に支障はないがどのスキルも優秀。 特にスキル1はLv上げの効率がよいので最優先する。 スキル2と3に関しては余裕があれば上げていく。 キャスターと組む場合は既に陣地作成を所持している場合が多いのでスキル2を優先する。 【Step2】 Lv. 6 Lv. 6 Lv. 4 続いてはスキル2のLv6を目指す。 9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。 スキル1はLv6になってもCT8と長めなので、効果量を目当てにLv6の区切りを意識せず上げていく。 同様にスキル3も並列して上げておく。 【Step3】 Lv. 9 Lv. 6 Lv. 6 このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。 Artsの使用感が大きく変わる。 玉藻の前や、同様にスター発生率アップ持ちのサーヴァントと組む場合は自身の特徴であるスキル1のLv10を目指したい。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 10 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 全ての3ターン有効な優秀なサポートスキルなので伝承結晶の恩恵が大きい。 ここまで育成をすすめる必要はないが、した際のメリットは大きい。 相性のいいサーヴァントが多い場合は3つ使用を検討したい。 キャスターと非常に相性の良いキャスター ギルガメッシュ 術 は多くの優秀なサポートスキルを所持している。 その中でも ヒット数の多いカードと相性がよく、今までにない役割を与えられるような大幅な強化が行える。 カード性能を大幅に変えてしまう「王の帰還A」 スキル「王の帰還A」は3ターンの間、味方全体へ超高倍率のスター発生率UPの効果。 BAからもスターが発生しやすくなるのでヒット数の多いサーヴァントと好相性。 編成を意識することで通常攻撃だけでもクリティカルを狙えるようになる。 TIPS【対魔力】 クラススキルの1つ。 常時自身の弱体耐性が上昇する。 ギルガメッシュ 術 の弱い点 短所 1. 第三再臨がしづらい LV60で十分なステータスとなるが、全体A強化のスキル「魔杖の支配者EX」を習得する第三再臨で7章素材の「産毛」を使用する。 7章までの攻略もしくはイベント参加以外では入手困難となっている。 ゲームシステムへの理解が必要 ギルガメッシュ 術 のスキルや宝具効果を活かし尽くすにはヒット数とスターの関係や、防御力UPの仕組み。 クリティカルの狙い方などを知って考えていく必要がある。 ゲームシステムへの理解が必要となる。 スキルの再使用がし辛い スキル「王の帰還A」は最短CT9~7。 スキル「魔杖の支配者EX」は最短CT8~6と、 3ターンの効果ターンに対して再使用までの時間がかかる。 スキル効果時間以外はどうやって補うかなど考える必要がある。 スキルLV上げが重要 ギルガメッシュ 術 はスキルLVが運用に直結しやすい。 スキル再使用を狙う場合や、より安定したスター発生を狙う場合はスキルLV6以上を求めたくなる。 スキルLVを上げきるには強い意志が必要 基本的には4章までで手に入りやすい汎用的な素材でスキルLV上げが可能。 毒針はイベント以外では何かのついでには入手しづらい素材なので、狙った素材集めとなりやすい。 ギルガメッシュ 術 の運用 1. アタッカーとしての運用 ギルガメッシュ 術 は パーティ全体でクリティカルを狙って宝具を繰り返し使用するアタッカーとしての運用が可能。 ヒット数が多い、もしくはスター集中や獲得スキルを持ったサーヴァントと相性が良い。 TIPS【Aチェイン】 Artsを3枚並べた際のボーナス。 カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。 サポーターとしての運用 ギルガメッシュ 術 の優秀なサポートスキルを活かして有利クラス以外のクエストに採用してスキル使用やスター獲得。 Aチェインの為のA枚数稼ぎに専念させることもできる。 その場合、有利クラスのアタッカーはヒット数が多いかA強化を活かせるサーヴァントが好ましい。 スターをアタッカーに渡そう キャスターは比較的スターを集めづらいので、アタッカーに効率的にスターを渡すことができる。 NPが特別貯まりやすいサーヴァントでなくてもクリティカルやAチェインを行うことが出来れば素早くNPを貯めることができる。 敵の宝具は宝具で防げる ギルガメッシュ 術 の宝具の防御力UPと、マシュのスキル&宝具の防御力UPを重ねることで敵のダメージを大幅に減らせる。 更に攻撃力DOWNなどと併用することで、 回避や無敵に頼らない敵の宝具対策が可能。 スキルMAX&OC1で70%減にダメージカット2000となる。 宝具効果で自身以外の攻撃力をUP マシュの宝具には自身以外への攻撃力UP効果もあり、Aチェイン中心の運用のダメージ不足を補い続けることができる。 玉藻の前との相性が超良好 玉藻の前と組むと、 玉藻の宝具のCT1減の効果でマシュのスキルが再使用しやすくなり、NP付与の効果で宝具も使用もしやすくなる。 また3名がA宝具なのでAチェインも狙いやすくなる。 中の人A マシュの全スキル6~10が前提になりますが、簡単に長期戦ができます。 ここに概念礼装「鋼の鍛錬」を装備すると時間はかかりますが本当に負けなくなります。 最終兵器です。 またアンデルセンもスター獲得にクリティカル威力UPと、違ったメリットがあり強力です。 玉藻にすべておまかせ 1. 玉藻の宝具が撃ってからが本番 玉藻はA3枚に加えてA宝具は全体へ回復、NP付与、CT1減の超優秀なサポート効果。 Aチェインとスキル使用を繰り返す編成においては手放せない性能となっている。 Aチェインしない限りNPが貯めづらく、1度使用するまでが長い点だけ注意。 スターが稼げるAに スキル「王の帰還A」でAでもスターを稼げるようになる。 玉藻の前のAは5ヒットと非常に多く、クリティカルを狙いやすくなる。 よりAでNPを稼げるようになるので、宝具を更に繰り返し使用できるようになる。 A強化3ターンでダメージを解決 Aや宝具でのダメージの低さは、玉藻のスキル「狐の嫁入りEX」で大幅に補える。 最短CT5なだけでなく、宝具のCT1減少効果とあわせて、ほぼ強化し続けることが可能。 3人目のA宝具アタッカーに使用。 もしくは回復としても活躍できる。 3人目のおすすめ 玉藻の宝具を使用するまでが長い問題は、 孔明のNP付与やアマデウスのスター獲得50個からのA強化クリティカルである程度、補うことができる。 チャレンジクエストなどでは活用したい。 同様の使い方/違ったサポートが可能 基本的にギルガメッシュ 術 を活躍させるにはAを主軸とした編成となる。 上記の組み合わせとの互換性があるか、更にサポートができるサーヴァントは同様に相性が良い。 Aチェインが出来ると宝具が撃ちやすいのでパーティー全体でAが7~8枚あることを意識する必要がある。 特にCTの短い水着サーヴァントと好相性。 また水着オルタなどスキル使用自体を縮めるのも役に立つ。 フィンや自身とも好相性。 古き神の時代。 神々の王がマルドゥーク(メダロック)ではなく、エンリル神であった頃の事である。 或る怪鳥がいた。 アッカドに於ける名はアンズー、シュメールに於いてはイムドゥグドと呼ばれる。 嵐の魔であり、巨大な雲と強風の顕れたる神であった。 この怪鳥はエンリル神に仕えていたが、ある日、主人の入浴中に大宝物を奪い取ってしまった。 するとたちまち万物万象のすべては暗黒に包まれ、世界には滅びが迫った。 是に、怪鳥は触れるべきではなかった。 世界の悉くを危機に陥れたからか。 資格なき者が手を伸ばしても王権は応えず、アンズーは何ひとつとして得られぬが故に。 事実、大宝物はエンリル神の息子たる英雄神ニヌルタに奪い返され、世界は修復されたのだった。 そして長き時を経て後、人の時代の興りの頃。 大宝物は黄金の都へと収蔵された。 荒ぶる嵐神アンズーは何を想うか。 ネタバレが含まれるため、注意してください。

次の

【FGO】ギルガメッシュの評価と再臨素材

ギルガメッシュ fgo

今こそ原初の神を否定し、我らは人の時代を始める! 心せよ、我が精鋭たちよ! これは神との真なる決別の戦い! その命、王に捧げよ! 最後の一命まで、後の世に、我らウルクの栄光を伝えるために! プロフィール 真名 身長 182cm 体重 68kg 属性 秩序・善 出典 シュメール文明、 地域 、ウルク 好きな物 この世の財宝は全て我の物 苦手な物 此度の状況を招いた輩 CV 演 丘山晴己 概要 「」に登場するの。 がとして現界した姿。 以前からが持つ「千里眼」の能力を持っていることが判明しており、「キャスターとしての適性もあるのではないか? 」とのファンの間では僅かに噂されていた。 メインシナリオ七章「」に登場しており、同シナリオの実装と共に参戦。 魔獣によって蹂躙されつつあるバビロニアの大地をまとめ上げ、賢王として統治している。 人物 の旅より帰還した、至高の賢王。 伝説において「すべてをみたひと」と語られる。 時に冷酷に、時に人情を認め、厳しくも民を導く偉大なるウルクの王。 の人理焼却によってウルクに三女神同盟が現れ、戦に出る英雄王として戦えばウルクは滅びると判断し国を栄えさせる賢王として魔術師に徹している 本人曰く、『真似事』らしい。 しかねないほどにオーバーワークをしている。 尤も一時期、 本当にそうなった? 英霊召喚の術式を知り、それを元に達を召喚したが、グランドキャスター該当者であると絶対魔獣戦線の最前線にいる兵士達を鍛えるのに適材であるを除いては何故か日本出身で固めていた。 後の世の彼の事を考えれば、ある意味のは納得。 あるいは、千里眼で見たから、この地に関わりのある英霊ではそれと戦えないと判断し、ウルクと関係のない場所で、宗教観も全く違う英霊をピックアップしたのかもしれない。 の死後、不老不死を求める旅から帰還した後の。 自らの不在で荒れ果てていたウルクを建て直した賢王。 暴君ではなく、王として成長を果たした賢王故か、属性も等を初めとする正統派の王と同じ物に変わっており、ある意味でが正しく成長した姿と言えるかもしれない。 ただし 言動は相変わらず。 イシュタル曰く、「スイッチを切り替えているだけ」らしい。 表には滅多に出さないが、未だに杉の森には行きたがらないなど、エルキドゥの死は尾を引いているとのこと。 能力 からの財宝の投射は封印しており、王の財宝から使用しているのは魔杖のみ。 英雄王としての時より背後を護ろうとする為、それをも細かく丁寧に扱っている。 具体的には、魔杖の先端だけを出し、そこから魔術を撃つという感じ それ以外にもカルデアの通信機能を真似て見せたり、自ら城塞など建造物の設計を至ったりするなど、意外にもキャスタークラスに相応しい有能性を見せている。 本人曰く、「魔術師の真似事」だとか ステータス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 C D C B A EX 保有スキル 王の帰還 A 不老不死の旅から帰ってきた賢王。 王として成長している。 味方全体にスター獲得量アップをかける。 最も優れた王であったというギルガメッシュの、賢王としてのカリスマ。 ここまで来ると既に魔力・呪いでもあるかのように働く。 魔杖の支配者 EX 多彩な魔術礼装を操るキャスターとしてのギルガメッシュの在り方を示すスキル。 魔術系の攻撃にボーナスが付与される。 気を使って戦えば道具を優しく扱える。 そんな王様であった。 道具作成 偽 A 魔力を帯びた器具を作成する。 本来魔術師ではないギルガメッシュはこのスキルを持ち得ないが、宝具の存在によってこのスキルと同等の能力を得ている。 作り出される 宝具から取り出される 道具は全て「バビロンの宝物庫に在るモノ」である。 このスキルによって、彼は様々な魔術の道具や霊薬などを使用する。 陣地作成 A 魔術師クラスの特典。 魔術師として自らに有利な陣地「工房」を作る能力。 ウルクの城塞はギルガメッシュによるデザインで建てられたもの。 メラム・ディンギル• ランク:E? 種別:対人宝具• レンジ:-• 最大捕捉:- アーチャー時の宝具と原理的には同一。 ただし、キャスター時の場合は無数の魔杖・礼装を取り出して魔術を行使する。 魔杖・礼装には神代の大魔術が込められており、使用者の魔力を殆ど消費せずに発動・効果を表すため、非常にコストパフォーマンスに優れる。 詳細は個別記事を参照されたし。 全知なるや全能の星 シャ・ナクパ・イルム• ランク:EX• 種別:対人宝具• 最大補足:1人 常時発動型の宝具。 星の輝きの如く地上の隅々へと行き渡り、すべてを見通す、最古の英雄・英雄王ギルガメッシュの精神性が宝具として昇華されたモノ。 相手の真名や宝具はおろか、幾重に隠された真実さえも一瞥で見通してみせる。 実は常時発動している状態なのだが、『FGO』では真名開放は行われない。 Quickこそ2ヒットでNP回収能力も低いが、その反面Busterは6ヒット、Artsも5ヒットと優秀である。 宝具効果は個別記事を参照。 こちらも味方に対する補助が主だが、各スキル効果と合わせる事で火力を補強しつつ、大量のスターを稼ぎ出す。 総じて、優秀なサポーターであり、主にアーツパやクリティカルパなどで役に立つ。 反面、スキルが攻撃バフに特化している事から耐久性に難があるため、宝具を早期に開放するなどしてカバーしておきたい。 人間関係 ご存知、唯一にして絶対の親友。 しかしと違って、カルデアでは「我にエルキドゥと話す自由はない」と語り、距離を置こうとしている。 エルキドゥの死をもって、賢王として成長した彼にとって、それは許されざることであると見なしているのかもしれない。 エルキドゥも「自分はただのシステムであるべき」だと遠慮している。 イシュタルによると「エルキドゥが会いたがれば、どこへでもすぐに顔をだす」のだが、彼女も「面倒くさい」と匙を投げている。 もっともマテリアルによると、エルキドゥから度々「休め」と言われているらしく、明らかにエルキドゥと会話をしているような節もある。 現在のところ、カルデアでどのような交流を果たしているのかはユーザーの想像に委ねられている模様。 旧知のイシュタルが「 アンタらしくない顔」と言う表情は、軽々しく見ることはできないものなのかもしれない。 ドラマCDによると、生前の様子を事細かに書き記した粘土板が宝物庫の奥深くにあるらしい。 ウルクのであり、自身の補佐役を務める賢女。 若き日から傍らでギルガメッシュを見守り、彼も右腕として彼女に信頼を置いていた。 ウルクを訪れた主人公一行の世話役でもあった。 ギルガメッシュに求婚してきた女神。 殺伐とした関係だが、の影響でイシュタルの性格が軟化しているため、現在はとりあえずは様子を見ることにしている。 実はイシュタルはマシュに「エルキドゥといた若い頃はちょっとかっこよかったのよ」と告白。 七章終盤で「最後まで眼中になしか。 ちょっと悔しいわね、私」とまだ彼に未練があるような独り言を漏らしており、依り代の少女は女神に慰めとも取れる言葉をかけている。 人類最後のマスター。 傲岸不遜で唯我独尊、傍若無人な態度は変わらないが、若い頃より何割かは話の分かるようになっており、最初から彼なりに目をかけている。 現代までなお生き続けているので本来は英霊にはなれないが、ギルガメッシュの時代はマーリンがまだ生まれていない時代であるため、逆説的に死んでいると解釈するという荒業によってサーヴァントとして召喚された。 主人公らがウルクに来訪した時点での残存サーヴァント。 奈須きのこ氏によると千里眼を持つ者同士は、職場の同僚のような気楽さがあるらしい。 英霊召喚を用いて召喚したサーヴァントの一騎。 主人公らがウルクに来訪した時点での残存サーヴァント。 英霊召喚を用いて召喚したサーヴァントの一騎。 主人公らがウルクに来訪した時点での残存サーヴァント。 英霊召喚を用いて召喚したサーヴァントの一騎。 主人公らがウルクに来訪した時点での残存サーヴァント。 絶対魔獣戦線の最前線である北壁の兵士たちの指揮官として配置されており、彼に鍛えられたウルク兵は魔獣に負けないほどの屈強さを得ていた。 英霊召喚を用いて召喚したサーヴァントの一騎。 人と別の魔性の混ざりもの。 彼女が指揮官クラスの知性を持った魔獣『』と相討ちとなったことで、主人公らが訪れるまでにどうにかウルクを維持することができた。 、 ウルクを守るために英霊召喚を用いて召喚したサーヴァントたち。 三女神同盟の侵攻の1つである熱帯雨林の侵蝕に対する調査に出させたが未帰還で行方不明となった。 幕間の物語によれば、にトラウマになるまでボコられたらしい。 英霊召喚を用いて召喚したサーヴァントの一騎。 召喚したが、牛若丸に脅された挙句「盗賊団を結成する」との捨て台詞と共に逃走される。 が「この特異点で会うことは無いだろう」というギルガメッシュの言葉の通り、七章のシナリオには一切登場しない。 が、七章クリア後に挑戦できる1回限りのクエストにおいて、結成したと思しき盗賊団の残党と共にちゃっかり登場。 そして、後に実装されたの幕間の物語「金時の鬼退治」にて彼女の動向が語られた。 直接の関係は無いが、でのがトラウマとなっており、マイルームでそのことについて愚痴っている。 やらかしたのは弓兵の方のギルガメッシュなのだが、あっちは第一? 第二再臨の姿では鎧を脱がないからか、標準で上半身ほぼ裸であるこちらの姿に反応する。 こそは彼女を出迎えてやろうと、正体不明の熱波と熱病に壊滅寸前のカルデアを救うべく痩せ我慢心全開で立ち上がり、主人公を事件解決に送り出すのだが、サンタの方はスルーする気満々だった。 的に見ても余計に不利な関係になっている。 でボディガード兼秘書として雇った。 のところがツボにきたのか「見目麗しいメイド騎士」と絶賛し気に入っていた。 2019年の期間限定イベント『水着剣豪七色勝負』で秘書兼バーテンダーに抜擢した。 真面目に働く点はいいが、融通がきかないのを気にしている。 余談 ファンからの愛称は今まで登場したクラスとはにならって『キャスギル』、更にストーリー内でウルクを守るべく激務をこなし、今まであったイメージを吹き飛ばしたっぷりから一部では『賢王』と呼ばれている。 尤も、あくまで第七特異点の戦いがギルガメッシュ1人が強ければ良いという戦いではないのを自覚した上での采配とオーバーワークっぷりであり、根っこの処は今までのギルガメッシュと変わるわけでは無い。 「民は王の為に生きるべし、王は己の歓びの為に生きるもの」というポリシーの元、ギルガメッシュの歓び=人の営みを観る為の支配であり、民の為を思って君臨しているわけでは無く、弱者の類はわりと容赦なく置いてきぼりにされると指摘されている。 ある意味で名君と暴君は表裏一体というのを体現している人物であろう。 尤も、三回目のネロ祭では「電力の供給が未だカツカツ」「職員の賃金が相応しいレベルまで上がっていない」「祭りはいいが無駄遣いがある」とまるで第三者委員会の査察官の如き苦言を漏らしていることからそもそも名君としての素養は十分にあったのだろう。 性格が噛み合っていないだけで。 現代的なプログラムにも精通しているらしく、2部開始直前、カルデアから全サーヴァントが退去するぎりぎりまで残って仕事をしており、カルデアシステムに侵入した「内通者」の幻術を「粘土板」でウイルスバスターよろしく一掃している。 これにはダ・ヴィンチちゃんも「なにあのチート」と驚いていた。 ちなみに、劇中では「物陰に隠れ呼吸を止め瞑想に浸り気配遮断 EX」という 何気にトンデモ発言をかましているのだが、神代の技能故にそこまで至れるのか、それとも見栄なのかは不明。 何はともあれ、彼がで無くともおおよそ高ランクと思わしき『気配遮断』が出来得るのは事実なのだろう…。 また、後に他のクラスにも適性があることを示準する発言もしている。 ただしランサーについては「ランサーだけは、まあ、話は別とするが」と曖昧に言葉を濁していた なおの『愛する者特攻』だが、アーチャーのギルガメッシュは対象外だがキャスターのギルガメッシュは特攻対象となる。 見た目はかなり若々しいが、7章での彼は実はかなりの高齢者。 具体的にどれくらいの年齢なのかは不明だが、史実の記録(シュメール王名表)を考慮するならば、 100歳は優に超えている。 それ故なのか、戦闘時の台詞はどことなく「老人っぽい」ものになっている。 初期の頃の立ち位置から180度変わった頼れる味方として描かれているが、初期段階から構想していた性格という訳ではない。 奈須きのこは『EXTRA CCC』で味方視点のギルガメッシュは出し尽くしたような状態であり、それを超えられるかが少し心配であれこれ考えていたところ、「探索を終えた後のギルは何者になるだろう」という部分を突き詰めたら結果、新しく賢王ギルガメッシュが生み出された。 2018年水着イベント「」において、の実装と共に登場。 黄金律の効果で地元ベンチャー企業のオーナー、 ゴージャスPとして活躍していたが、何故か記憶を失っており、尊大な態度こそいつものままだが、極マレに敬語が会話に混じるなど言動にズレを生じさせている。 またこの霊衣の際には、戦闘立ち絵で普段持っている粘土板が、黄金のタブレットになっているのだが、これは現実でも実物がある。 () 更に、イベント開始前に公開されたCMにおいて、水場で濡れながら艶めかしい表情で横たわる姿が、他の女性サーヴァント達よりも遥かに色っぽいと話題になった。 アニメ版『』にてマシュとアナとの戦闘シーン中、一瞬だが 作画ミスにより下履きと肌の色が入れ替わってしまい、パンツ半ずり状態になっているところがある。 当然の事ながらこの場面を見たマスターからは 「賢王でも慢心しちゃったかぁ? 」と思われる羽目となってしまった。 放送回数とストーリー進行の兼ね合いで、 クリスマスと年越しを冥界で過ごすことになった。

次の

【FGO】ギルガメッシュ「・・・(ワクワク)」【LINE風SS】

ギルガメッシュ fgo

この記事の内容は・・・• ギルガメッシュについて! 最古の英雄王ということで全サーヴァントの中でも際立った立ち位置なのがギルガメッシュ。 fateの原作では、アーチャーとして召喚されており、キーキャラクターとなっています。 そして、FGOでもアーチャーのギルガメッシュがいますが、その他にもキャスターのギルガメッシュも存在しています。 当然ながら、どちらも同じ声優さんが勤めています。 ギルガメッシュの声はとても特徴的でかっこいいですが、一体、声優さんは誰なのでしょうか? ギルガメッシュの声優は誰? 関智一さん誕生日おめでとうございます!!!これからも応援しています! — こんのゆうき njgfOFeqysyLh18 ギルガメッシュの声優を勤めているのは、関智一さんです。 関智一さんを知らない人も一度くらいは名前を聞いたことがある人もいると思いますが、関智一さんの声は誰塩一度は聞いたことがあると思います。 関智一さんは元々は役者になりたかったようですが、自分では顔出しの芸能人にはなれないと思ったために、声優になることを決めたとのこと。 声優になるための活動を始めたのは高校時代のことで、普通学校にかよっていたようですが、 『何かが足りない・・・』と物足りなさを感じたために、養成所に通い始めたのでした。 というおも、推薦入学で大学へ進学したのですが、関智一さん自身の意志ではなかったので、 入学式へ行ったきりで大学へ通うことは無かったとのこと。 関智一さんのデビュー策は1993年に放送された、スタジオ・ジブリの海がきこえるです。 その時は見習いという脇役でしたが、それからというもの、どんどん役をもらうようになっています。 新世紀エヴァンゲリオン(1995年 — 1996年、鈴原トウジ)• はじめの一歩 宮田一郎• キャプテン翼大空翼〈青年期〉• ドラえもん朝日第2期 骨川スネ夫• のだめカンタービレ 千秋真一• ペルソナ トリニティ・ソウル(戌井暢)• 僕のヒーローアカデミア(セルキー こういった物となっています。 骨川スネ夫とギルガメッシュが同じ声というところに驚いた人も多いのではないでしょうか? 動画で確認 関智一さんが今まで演じてきたキャラをまとめてある動画があるので確認してみましょう! 同じ人物だとはとても思えません・・・。 やっぱり、スネ夫との、ギャップが凄いですね・・・。 またFGOではギルガメッシュの他にも ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの声も担当しています。 まとめ 今回はFGOのギルガメッシュの声優は誰なのかに浮いてお伝えしました。 声優を勤めているのは、関智一さんです。 数多くの作品に登場している実力のある声優さんですが、キャラ性が全く異なる作品の声も担当しているので、あとになって知ると『同じ人名の?』と驚くこともあると思います。 個人的にはやはり、骨川スネ夫とのギャップですね・・・。

次の