ご 相談 させ て いただき たい。 転職で「別れたい」

「ご相談させてください」は間違い!の正しい敬語表現について!

ご 相談 させ て いただき たい

初めて相談させていただきます。 彼からの突然の別れ話に困惑しています。 彼とは夏に出張による遠距離恋愛を2ヶ月ほど経験しました。 その頃から、以前から思い描いていた転職を具体的に考え、 東京に戻ってきてからは転職活動をしているようです。 現職が多忙で平日は深夜帰宅、最近は土日も出勤しています。 わずかな時間を割いて私と会ってくれていましたが 「寂しい思いをさせている」と罪悪感に襲われるようになったとの事です。 彼が今就職を希望している会社は地方で、海外支社もあり転勤も視野にあります。 私は実家住まいで過保護に育てられ、結婚後も自家の近くに暮したい と、考えていました。 それは彼も知っています。 「マスオさんになりたい」と言われて、なんとなく彼とは結婚をして 実家の近くで暮すのだろうと漠然と思っていました。 それが彼へのプレッシャーや重圧になっていたのかもしれません。 付き合い始めは彼の結婚願望が強く、結婚願望の薄かった私がソノ気になってしまいました。 ところが、この先の人生を考えた彼は考えが変わったようで 「この先、結婚という道は選ばない」「一人でやりたい事を貫きたい」 とメールで別れを切り出されました。 「時間を作って、謝罪と感謝の気持ちを伝えたい」 ということで彼の気持ちは固いように思え、 私は身を引くしかできないと思うと悲しいです。 「他に好きな人ができたわけでもなく、飽きたわけでもなく 大切な存在に変わりはないけど、今後二人でいる時間を作る事や 不安にさせたり寂しがらせたりするのが負担に感じてしまいそうだ」 という気持ちであるのなら、二人で解決することはできませんか? 私は彼とこの先も付き合って行きたいと思っています。 彼が海外に行くなら着いて行きたいし、彼の選んだ道をそばで応援したいです。 でも「一緒にいることはできない」と考える彼には重荷にしかならないのでしょうか。 転職で悩み、彼女との今後を考える男性の気持ちを教えてください。 恐らく、今の彼は自分に自信が持てないことによって 今回、あなたとの別れを切り出した可能性はあると思います。 転職してうまく行くかどうかは分からないし、あなたとの結婚 を考えれば余計に逃げ出したくなったのでしょう。 それと、彼に大きな夢のような事があっての転職ならば、 彼は、あなたとの結婚よりも夢を取るということは自然なこと かもしれません。 人によって価値観は違います。 優先順位が違うこともあるの です。 自分を大事にする人か、愛する人を大事にする人かに よっては、決断が変わってきます。 そして、彼の心にある障害は、あなたの家族だと思います。 やはり、あなたがご両親と離れられないことは理解している はずですから、自分のわがままであなたとあなたのご両親に 悲しい思いはさせたくないという思いもあるはずです。 彼にしたら、あなたの家に婿養子に入れる素敵な人を見つけて 欲しいということになるかもしれません。 あなたに寂しい思いをさせるからという思いですが、これは あなたが彼のために我慢して頑張れば、頑張るほど、彼を 追い込む結果となると思います。 あなたがどれだけ平気だと言っても、彼は自分を責めてしまう のです。 ここはあなたが冷静になることが大切です。 彼の心には全く余裕がありませんから、あなたがあれこれ言えば 悪い方向へと行きやすいです。 じっと耐えるのです。 彼にはあなたの素直な思いを手紙に託して 渡せばいいと思います。 手紙なら、彼の心の余裕のある彼のタイミングで見ることが できますし、後から何度も読み返すことができます。 必ず手書きで、一字一字に気持ちを込めて書くのです。 そうすれば文字からあなたの思いが必ず伝わりますから。 決して電子メールで済ませないことです。 メールに心は宿りません。 最後は、あなたの彼を思う心と信じる心だけです。 どんな結果となっても、冷静に受け止め、対処してください。 彼が自分に自信がないのは普段からで、 いつものネガティブキャンペーンかな、とも思っていました。 でもじっくりと時間をかけて悩んで出した決断のようで決意は固かったです。 数ヶ月前から彼が悩んでいる事は知っていましたが、大人である以上 自分で解決できるだろう、迷ったら相談してくれるだろう と見放してしまったところもあります。 悩んでいる様子に気づいた段階で話し合えていたら もっと前向きな結果が出せたかもしれませんが、 さきほど別れる運びとなりました。 昨日は私の家族にも話し、自分がどうしたいか考えた結果 どんな場所でも彼の元へ着いていきたい、 家を離れられないのは家族に寂しい思いをさせたくないからだと 伝えたところ「自分の幸せを考えて行動するのが、私たちの希望」 と背中を押してくれたため、彼にもその旨を伝えました。 でも、問題は私の存在そのものであり、 彼が独り身にならない限り心の重荷からは逃れられないのだろうと察しました。 ほんとうに、私の願いは彼が幸せになることです。 私はその力になれなかった、と受け止めました。 もっと未練が残るかと思っていましたが、思いのほかスッキリしています。 前向きに頑張る事ができそうです。 親身なコメントに涙が出ました。 ありがとうございます。 再びおじゃまします。 1です。 そう、あの別れを言ったときの妻の返事は「急に言われても…」でした。 私はそれを「…別れられない」とつづくはずだと都合よく受け取ったわけです。 ある意味「ホッ」としたことを覚えています。 「もう少し続けられる」。 曖昧な返事だったので。 嫌いな訳じゃないので結論は相手も出せないんだろうなと。 で、つきあいは変わらず続いて、タイミングよく就職できたわけです。 しかし、それがなければ、逆に意地でも私の方から別れるつもりではおりました。 「もう逢わない、一切連絡も入れてくれるな」とまで言うつもりでしたが。 そこまでダラダラと結論をお互いが出せないことをいいことに都合よく続かせた自分であろうから、最後は言い切らな、と思ってましたね。 これは今更だから言えることではなく、結構決めてたので、間違いなくそうしてたと思いますし、嫁さんも私の性格見切っているので、意地でも連絡不通にし、一切何もかも捨ててしまう性格であることはわかっていたと思います。 彼も彼なりに自分の今後や生き方を考えた中での結論だからね。 それはある意味とても重いですよ。 やはり同じ方向性を大切にしていけないと一緒に歩んでいくのは難しかったりしますからね。 貴方と関わる中で貴方が思う、貴方が欲しい方向性というものも彼なりに理解している。 だからこそ自分に合わせるような形では貴方と気持ちよく前に進めないと感じたんでしょうしね。 現実にはその気持ちは負担になっているという彼の思いもまた彼の中では真実でしょうからね。 大切な存在に変わりないという部分に活路を見出すなら、 今後関係は解消しつつも、適度な距離感の中で交流していくしかないよね。 離れる事で相手の大切さも感じられるだろうし。 逆にそれによってさらにお互いに自分の道を進む事も当然ありますけど。 失敗は許されない。 気持ちの整理が出来るまでは(婚期的にあまり若いとは言えない)異性の存在も負担。 これは彼の偽らない気持ちなのでしょう。 受験生とも似た心境でしょう。 男に取って職業は大切だし、安定した職業があって初めて恋や結婚が考えられるという気持ちは理解は出来ます。 ただし彼も転職が決まり地方に行ってみたらいずれ気持ちが落ち着いてあなたとの関係を見直したくなるかも知れません。 遠距離恋愛はそれだけでも負担な筈です。 これもどう克服するか、彼は悩んだことでしょう。 幸い(結婚後も自家の近くに暮したいと、以前は考えておられた)あなたは海外でもついていくと言われます。 (世の中には都会以外はいや、海外はいやという女性は多くおられます)そのような気持ちを相手に伝えて、全く関係を切ることはしない、との言葉を引き出すという作戦でしょうか。 私もアオい頃、長々とつきあっていた今の嫁さん25歳の時に、非常勤講師のままで定職が見つからず、突然1年の期限を自分で設定し、その後に一切あきらめて転職を考えようとしました。 その結論は「まず自分が生きる糧を考え、自分がしたいことの仕事を選んだとき、その結論は自分が生きるだけの稼ぎで精一杯」と言うことでした。 だから、彼女に「今のままでは幸せにする甲斐性がないことは明らか。 キミもいい歳だから、別れてもいい」とふざけたことを切り出しました。 私の場合、「相手が別れたがらなければ、甲斐性のなさの理由で結婚できないことを 相手のせいにして 薄められる」ので、「別れる」とはしなかったのです。 ですが、本当に転職した場合は、ムリヤリ別れるつもりでしたね。 5年は住み込みなどで働いて下積みすることになる方向でしたから。 自分の意志は確実に伝えてください。 でないと、彼は転職という、まだ不確実な現実から、不安要素が多大に混じった考えから結論を導き出すこととなります。 間をつなぎ止めるのは、あなたの、全くの環境要素のない「私がただ単にこうしたい それでも付き合いたい という意志」です。 その意志を伝えた上で、彼の結論を聞くのが、あなたにとっても、後悔のない道だと考えます。 私の場合は、うまいこと専任の道が突然タイミングよく開けたから、今は「アオい」笑い話で済みますが、結婚って、好きだけでは乗り越えられないタイミングってのがあります。 がんばって。 回答ありがとうございます。 「幸せにできない」と考えるのは男性ならではですよね。 その時、奥様はどのような対応をされたのですか? 差し支えなければ教えてください。 おっしゃる通り、彼は不透明な現実でもがいているようです。 地方での就職や海外転勤などによる障害は、 採用が決まってから考えれば良いと思うのですが、 ハングリー精神が旺盛なので「絶対に受かってやる!」 と意気込んでいるのだと思います。 そして新しい仕事が決まった時の事を考えると、 地元に残りたい私の存在は、重荷になったのでは、と推測しています。 「大切な存在」と「一緒にいられない」が混在し、 私の事が必要なのか邪魔なのか、ハッキリ見えてこないのは 彼自身も迷っているからなのでしょうか。。。 ?それとも言い訳? このへんも直接聞いてはっきりさせるべきなんでしょうね。 まだ会う約束はできない状態ですが、 その時はきちんと自分の気持ちをぶつけてみます。 彼が5年勤めた今の職場を今年度で辞めます。 理由は薄給、ノルマの厳しさ、先輩から聞くサービス残業の酷さなどです。 私は彼の職場の内情を知らないので、彼の転職がただの逃げや甘えだと一概には言えませんが、彼が過去に面白くないからという理由で大学を中退していることから、内心逃げ癖なのでは?と思ってしまう自分がいます。 転職活動はまだ始めておらず、来週一緒にパソコンで探そう と言われています。 私は在職中に次を見つけて欲しいと言ったのですが、できればそうしたいけど焦って変なところに入るのは嫌だから焦りたくはない と。 確かに焦るのは良くないですが 大丈夫かなぁととても不安です。 とくに資格も持っていない状態で果たして今の職場より待遇のいいところは見つかるのかも不安ですし、次の職場も嫌になったらやめるのでは?とも思ってしまう… こんなことを考えながら応援するのは彼にも悪いし、自分もきついし、彼の将来が不安でここまで悩むくらいなら別れた方がいいのかもと思っています。 ですが、転職先が見つかり、彼が本当に頑張ってくれるかもしれません。 そればっかりは今すぐにはわからないので様子見になりますが… 先のことを考えて、給料面などから転職してくれるのは嬉しいですが…現実はそんなに甘くないような気がします。 応援するか別れるかなんて自分で決めるべきことだとは思いますが、アドバイスをいただけると幸いです。 彼の転職を応援しようか、もうお別れしようか本気で悩んでいます。 彼が5年勤めた今の職場を今年度で辞めます。 理由は薄給、ノルマの厳しさ、先輩から聞くサービス残業の酷さなどです。 私は彼の職場の内情を知らないので、彼の転職がただの逃げや甘えだと一概には言えませんが、彼が過去に面白くないからという理由で大学を中退していることから、内心逃げ癖なのでは?と思ってしまう自分がいます。 転職活動はまだ始めておらず、来週一緒にパソコンで探そう と言われています。 私は在職中に次を見つ... Q 彼氏と別れようか別れようか迷っています。 20代半ばの女性です。 彼氏は2歳下です。 付き合って約3年。 彼氏は今年から大卒で正社員として働いています。 職種は技術も必要な販売職です。 しかし、働き始めて4カ月程で辞めたいとずっと言っています。 7月に辞めたいと言った時に、私は「資格でも取って転職活動をしたほうがいいんじゃないの」と言いました。 8月に今すぐ 明日で 辞めたいと言った時には「今すぐ辞めるのは無責任だし、勤続5ヵ月で辞めても転職先は見つからないよ。 次を見つけてからにしないと。 」と言いました。 そうして、8月後半あたりからようやく転職活動を始めました。 1か月に1社か2社受ける程度です。 また、10月に入ってからようやく資格取得に向けて勉強を始めました。 何が別れを考える原因かといいますと・・・色々と考えが甘いのではないか。 正社員なのに無責任すぎるのではないか。 仕事を辞めたい理由に彼自身にも原因があるのではないか。 資格も特になく、就職して半年で転職できるという考えが甘い。 働きながら転職活動をしたほうが良いのに、辞めたいと何回も言う。 勤続1年未満で辞めるデメリットを理解していない。 正社員なのに明日で辞めたい発言は無責任すぎる。 週に1回は仕事が嫌だ、辞めたいという。 辞めたいという割に、資格取得や転職活動を積極的にしない。 先がわからない状態なのに来年か再来年に結婚しようという。 もうやりたくない仕事だからと少し手を抜いているらしい。 彼が仕事を辞めたい理由が・・ 向いてない まだ始めて半年くらいなのに。 職場の人からの扱いがひどい。 そもそも上手く人間関係が構築できていないのではないか。 上記のような不満や考えの違いで、なんだか別れたくなってきてしまいます。 嫌いではないのですが現時点で結婚はしたくありません。 かといって好きかといわれると、好きでもないような気がしてきます。 こんなに不満があるならやはり別れるべきですか。 きっと転職に成功して仕事を前向きに頑張る姿を見たらまた大好きになれるのかもしれません。 彼氏と別れようか別れようか迷っています。 20代半ばの女性です。 彼氏は2歳下です。 付き合って約3年。 彼氏は今年から大卒で正社員として働いています。 職種は技術も必要な販売職です。 しかし、働き始めて4カ月程で辞めたいとずっと言っています。 7月に辞めたいと言った時に、私は「資格でも取って転職活動をしたほうがいいんじゃないの」と言いました。 8月に今すぐ 明日で 辞めたいと言った時には「今すぐ辞めるのは無責任だし、勤続5ヵ月で辞めても転職先は見つからないよ。 次を見つけてからにしない... A ベストアンサー 結婚を考えるなら、彼氏がどうか、というより、あなたの気持ちの問題だと感じました。 「~なら好き」という条件付きの愛情しか感じない彼氏なら、人生いつなにがあるかわからないし、いつでもいい状態でいられるわけではないから、何かあった時にはまた急速に気持ちが冷めてしまいそう。 いろんなこと、一緒に乗り越えようってあなたが思えない人なら、一時的によくなったように見えても、また同じ不安に振り回されるだろうと思いました。 あなたがそれだけ不満を感じているような人でも、これからも一緒にやっていく覚悟が決められるなら、別れなくていいと思います。 でも、相手の欠点がどうしても許せないのなら、お互いのために、別れた方がいいと思います。 男性にとっての仕事って、女が考えてるのとは、かなり違うような気がするんです。 女にとっては、仕事は選択肢の一つだけど、男にとっては、生きるために絶対必要な、逃げるわけにはいかないものです。 自立した男としてのアイデンティティにも関わってくるし、仕事で自分の価値も評価される。 だから仕事がうまくいかなくなったときの精神的ダメージは、女が想像する以上に大きくて、深刻なんじゃないかなって。 その時に、自分の弱さを責められて、否定的に見られるのは、彼にとってもかなり辛いものだろうし、男としての自信も失いかねない。 だから、その弱さを許せないあなたと一緒にいるなら、彼としても自信を失う前に、あなたと別れた方がいい。 だからどうしても我慢できないんだったら、ボランティアじゃないんだから、さっさと切って、もっといい男性を見つけて自分の幸せを求めていいと思います。 なので、相手がどう変わるか、よりも、あなたがどう思うか、の方が重要なんじゃないかな、って思いました。 結婚を考えるなら、彼氏がどうか、というより、あなたの気持ちの問題だと感じました。 「~なら好き」という条件付きの愛情しか感じない彼氏なら、人生いつなにがあるかわからないし、いつでもいい状態でいられるわけではないから、何かあった時にはまた急速に気持ちが冷めてしまいそう。 いろんなこと、一緒に乗り越えようってあなたが思えない人なら、一時的によくなったように見えても、また同じ不安に振り回されるだろうと思いました。 あなたがそれだけ不満を感じているような人でも、これからも一緒にやっ... Q 彼女に『好きだけれど、仕事のことで余裕がないから』という理由で別れを告げた方はいらっしゃいますか? その時の正直な気持ち等を聞かせて頂きたいのです。 実は、私は半月前に付き合って1年半になる彼にこのように言われてしまいました。 (彼36才、私32才) 彼は元々仕事が忙しく、月に1度か多くて2度会うくらいでした。 最近の彼は、仕事で思うように成果が上げられない為に 会社での今後の自分の先の事や同期が自分より先を進んでいる事で(自分が受かっていない試験に同期や後輩が合格してく様子を見て)悩んでいるようでした。 私は、彼が「私を好きだ」と言ってくれた事を信じて 今までのように彼と付き合いたいのですが その場合、今後どのように彼に接すれば良いと思われますか? また私の立場と同じような経験をされた方が いらっしゃったら、是非お聞かせください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…) そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。 そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。 だからがんばっています。 例えば、 ・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える ・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ …などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。 〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。 逆の立場で考えてください。 私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。 〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。 ここから質問者様への思いを感じます。 相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。 相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。 それなのに… 〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。 私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。 ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。 そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。 自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。 疑う気持ちは痛いほど分かります。 でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。 相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。 だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。 NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの... Q 30代独身会社員です。 現在付き合って数ヶ月の同世代の彼氏が、働きつつ転職活動をしています。 彼は、仕事は押しも強くバリバリこなしますが、プライベートでは繊細且つ人見知りです。 考えごとは相談するより一人になって考える性格です。 穏やかで、落ち着いていて、仕事ができ、家族を大切にする男性である、というのが私や共通の友人からの感想です。 自分から挨拶や、体調を気遣うメールを送ると、時間をあけずに「ありがとうね」と返事をくれます。 今これだけでもうれしいです。 デートに関するメールは「時間があったら気晴らしに付き合わせて」といったくらいで、最近は送りません。 最後のデートは3週間ほど前です。 これから複数の会社との二次、三次面接も控えており、活動も山場を迎えると思います。 会社で働きつつなので、大変だと思います。 こういうとき、男性はどんな心境で、彼女にどのように接して欲しいか、メールも邪魔になるので、放置したほうがいいのか……。 ご経験のある方にお伺いできれば幸いです。 どうぞよろしくお願いします。 A ベストアンサー 転職活動中の身として回答します。 色々忙しい中やはり心配してくれたり 心の支えになってくれるそんな存在がいることは とてもうれしいことです。 ですが、転職活動中はやはりそちらに集中したいと思うのが 現実です。 自分の将来がかかっていますからね。 転職活動中の人が彼女に基本的には求めるものはありません。 でも、転職活動中の中でも、他愛のないことを話せると 落ち着きます。 彼がどんな職業に就きたいかにもよりますが 四六時中そのことだけを考えているわけではないと思います。 なのでどんなときでも返信ができそうなことを 笑顔になれるようなメールやLINEのやりとりができれば それが支えにになるでしょう。 私にも彼女がいればそんなことしてもらったときには とてもうれしいなと思ったことを書いてみました。 参考になれば幸いです。 Q 恋人が就職、転職、転勤する時、すっごく不安になりませんか? 新しい環境になれば、色んな出会いがあるって事ですもの。 誰かに取られちゃわないかとか心配になりませんか? 彼が就職活動しています。 彼の事だから気になる女性が現れても私を簡単に裏切って別の人と付き合うとか 二股掛けるなんて事は無いでしょう。 だけど、その女性が心にいるから、私と喧嘩した時にこれまでみたいに 「別れる気は無い。 これからもやっていこうな!」 と言ってくれず 「やっぱりお前とは合わないから別れも仕方無いな」 と言うんじゃないかとか妄想してしまいます。 そしたら、私とは性格の不一致で別れたという事になり、気になる女性のせいじゃない、 自分は裏切りをしたんじゃなくて、性格の不一致で私と別れたんだと罪悪感も無くて済む。 彼には「就職したら新しい女の子と出会いあるよね。 不安だな」と何度か言ってしまいました。 彼は「君が思う様な事は無いって言ってるだろ!」と怒ります。 でも、やっぱり出会ってしまう男と女ってあるだろうが!と思ってしまいます。 恋人が就職、転職、転勤する時、すっごく不安になりませんか? 新しい環境になれば、色んな出会いがあるって事ですもの。 誰かに取られちゃわないかとか心配になりませんか? 彼が就職活動しています。 彼の事だから気になる女性が現れても私を簡単に裏切って別の人と付き合うとか 二股掛けるなんて事は無いでしょう。 だけど、その女性が心にいるから、私と喧嘩した時にこれまでみたいに 「別れる気は無い。 これからもやっていこうな!」 と言ってくれず 「やっぱりお前とは合わないから別れも仕方無... A ベストアンサー 恋人の生活環境が変わるとなると不安になりますよね。 男ですが、同じです。 でも付き合っているのであれば、二人の世界というものがあるものです。 どんなに外の世界が動いていようと、二人の世界は二人の中にあります。 それが素敵なものであれば、離れていく可能性は低いと思います。 生活環境が変わる本人にしてみれば、新しい環境への不安もあるはずです。 普通に考えれば、新しい環境へ適応する過程には大きなストレスがあります。 外の環境のストレスで一杯一杯になっているのに、二人の世界に戻って 来ても彼女が不安がって自信なさそうにしていたら、それはものすごい ストレスになるかもしれません。 だから、不安な気持ちに負けないで、普通に相手のことを思いやって、 二人の世界を大切にする努力をするようにできたらいいな、と個人的には 思います。 Q こんにちは。 先ほど質問しましたが、初めての質問で長々と聞き方が悪かったのか回答が頂けなかったので、改めて質問させてください。 私には、付き合って1年になる彼氏がいます。 付き合い始めた頃は毎日のように会っていましたが(一人暮らしの私のことろに来てくれました) 3か月前、彼の転職をきっかけにぱったりと会えなくなってしまいました。 新しい職場に慣れていないこと、いきなり「マネージャー補佐」という肩書で入社してしまったことでのプレッシャー、仕事が終わる時間が遅くなってしまったこと、などが理由のようです。 彼の性格的に(誰にも頼りたくない)仕事の愚痴や不安、など仕事に関する話はあまりしてもらえません。 今では1週間に1回会えるかどうかの状況にさみしくて、つい責めたような言い方をしてしまいます。 仕事が忙しいのはわかっているつもりですが、会いたいのに会えない寂しさと、不安で仕方がない私になんの言葉もないことが理由です。 たまに会った時には、2人の時間を楽しむというより彼の予定に付き合わされることが多く言い方を変えれば、何かお願いしたい時に会いにくるような気さえしていまいます。 こんな状況で、つい会えないことを彼に責めてしまい「仕事でいっぱいで余裕が無い」と冷たく言われて落ち込んでいます。 転職したばかりで気持ちに余裕がない時は、彼女にも会う余裕はなくなるのでしょうか? 今までしてくれていた愛情表現もできなくなるものなのでしょうか? また、そんな時はどうしてほしいものですか? 責めてしまったことも謝りたいと思っています。 素直に「ごめんなさい」と言えばいいのでしょうが、全てに自信が無くなってしまって、謝り方さえわかりません・・・ 回答をいただければ嬉しく思います。 よろしくお願いいたします。 こんにちは。 先ほど質問しましたが、初めての質問で長々と聞き方が悪かったのか回答が頂けなかったので、改めて質問させてください。 私には、付き合って1年になる彼氏がいます。 付き合い始めた頃は毎日のように会っていましたが(一人暮らしの私のことろに来てくれました) 3か月前、彼の転職をきっかけにぱったりと会えなくなってしまいました。 新しい職場に慣れていないこと、いきなり「マネージャー補佐」という肩書で入社してしまったことでのプレッシャー、仕事が終わる時間が遅く... Q 好きなのに別れた後の男性の気持ち 3年お付き合いしていた男性(40代)とお別れしました。 私の事情で、将来の仕事で海外へ引っ越すことになりどうしてもお別れしなければならないことがありお別れしました。 今まで彼の仕事、家族のことなどつらいことなど応援してきました。 そんな彼も私を大切にしてくれました。 彼と過ごすたびに女性として生まれて良かった、と気持ちが充実していました。 でも別れた後、彼のことを忘れようと考えないようにせず、つらい気持ちを抑えてきました。 そんな2週間ほど前に偶然にも彼とお店でばったり会い、自分の気持ちを抑えそっけない態度をしてしまいました。 それから彼からのメールで「どうか僕を嫌いにならないで、僕は君を嫌いになったりしない、君の健康と幸せを祈っている」と綴られていました。 あまり自分の気持ちを言葉にする人ではなく、自分の気持ちを抑えているような人でした。 お付き合いしていた頃は私のほうが彼より好きな気持ちがあったように思いました。 でもお互いの幸せを祈ることも愛情のひとつだと彼から教えてもらったと思います。 すごく切なくて毎日泣いています。 あれからまだ三週間しか経っていません。 彼にとって印象深い女性で忘れられない女性であって欲しいと常に思っています。 そこでお聞きしたのですが、男性は普段の生活のなかで過去にお付き合いしていた女性をいつか忘れてしまうものなのでしょうか。 好きだった女性のことは印象に残りますか? とても未練たらしく申し訳ないですがいつか忘れられてしまうのでは、、ととても不安に思います。 よろしくお願いします。 好きなのに別れた後の男性の気持ち 3年お付き合いしていた男性(40代)とお別れしました。 私の事情で、将来の仕事で海外へ引っ越すことになりどうしてもお別れしなければならないことがありお別れしました。 今まで彼の仕事、家族のことなどつらいことなど応援してきました。 そんな彼も私を大切にしてくれました。 彼と過ごすたびに女性として生まれて良かった、と気持ちが充実していました。 でも別れた後、彼のことを忘れようと考えないようにせず、つらい気持ちを抑えてきました。 そんな2週間ほど前に偶然... Q 長く勤めた今の会社を3末で辞める彼氏がいます。 2月から有給消化に入っていて 今は会社に週2ぐらいしか来てません。 今まで会社に行ってる時は、今から帰ると家に着いたらただいま という連絡をしてくれていました。 有給消化に入ってから、そういうのがなくなってきました。 たまに、夜に面接とかエージェントと面談とかあったら 今から帰るという連絡はありますが、基本私ベースになってます。 なので私が会社から帰る時に、 「今から帰る」『お疲れ』「そろそろ寝ます。 おやすみ」『おやすみ』 これだけな日も増えてきました。 私が送ると返事はくれますが。。。 ちょっと寂しさを感じてしまったので もうちょっと連絡すること出来ない??と聞いたら 「俺がこうゆう大変な状況でよくそんな事言えるな」 「なかなか内定が決まらないのに、今そういうこと言っちゃダメでしょ」とキレられました。 彼の中では2月中には内定をもらっていたいという思いがあったみたいです。 なので先週も中々転職が上手くいかずストレス溜まってると言ってました。 会いたい日を、増やして欲しいとかそう言った事はお願いはしてません。 だから今はこれ以上連絡増やすのは負担」 と言われたので、連絡なんて10秒ぐらいで終わるじゃん。 と言ったのですが 「その時間さえも惜しいんだよ!」と言われてしまいました。 私も転職活動を経験したことがある身なので、 中々決まらない辛さなど分かりますが、 四六時中、秒単位でも時間が惜しいほど、 転職について考えれる人がいるのでしょうか? 秒単位の時間ぐらい好きな人に使っても良いと思うのですが。。 今までは土曜の夜から日曜にかけて会っていました。 土曜の昼間は、転職活動をしてました。 ようやく最終面接にまで辿り着いたみたいで、来週いくつかあると言ってました。 なので今週末は会えないと。。。 その最終面接に向けて、やる事がありすぎて時間に余裕がない状態と。。 彼は今まで中間管理職をやっていたので、 管理職に応募していて、やる事はたくさんあるとは思いますが、 連絡も出来ないほどなんでしょうか??? それとも、私がこの状況で連絡を欲しがるのが おかしいのでしょうか。。。 長く勤めた今の会社を3末で辞める彼氏がいます。 2月から有給消化に入っていて 今は会社に週2ぐらいしか来てません。 今まで会社に行ってる時は、今から帰ると家に着いたらただいま という連絡をしてくれていました。 有給消化に入ってから、そういうのがなくなってきました。 たまに、夜に面接とかエージェントと面談とかあったら 今から帰るという連絡はありますが、基本私ベースになってます。 なので私が会社から帰る時に、 「今から帰る」『お疲れ』「そろそろ寝ます。 おやすみ」『おやすみ』 これだけな... A ベストアンサー プレッシャーですね。 彼氏は今就職活動でいっぱいいっぱいなので 他人を気遣っている余裕はないんじゃないでしょうか? 時間のあるなしと言うことではなくて、彼の心にその余裕がないんだと思います。 だからちょっとしたことでも、イライラしたり腹が立ったり そうやって、つい人に当たってしまう。 さびしいから連絡してほしいという気持ちはわかりますが。 彼の気持ちももう少し察してあげるべきなのではないでしょうか? 今は彼の就職活動を応援することを第一に考えて、 彼の気持ちが少しでも楽になるようにしてあげるべきだと思います。 あまりイライラしているなら、彼を責めるのではなくて、 顔つきがきつくなっているから、もう少し心に余裕を持ったほうがいい と教えてあげたりね 彼の職が決まって、落ち着いたら、 それまで我慢した分だけいっぱい甘えてください。 それだけがんばっているならすぐに職は見つかりますよ、しばらくの辛抱です。 Q 先月から、彼が突然電話に、出てくれなくなりました。 彼は一回り年上なのですが付き合って6ヶ月になります。 仕事が忙しい人ですが、仕事の帰りなどに連絡を当初はくれていました。 会える時間も無理をしてでも割いてくれて、申し訳ないくらいでした。 毎朝、メールもたくさんくれていたのですが、ある土曜の日をきっかけに全く取り合ってくれけなりました。 それは私が、仕事の急用でパソコンが必要になり、お願いしたりくて電話を鳴らしたのですが、出昼間寝ている時に悪いなとは思ったのてすが、急ぎだったためかなり電話しました。 それから、14時過ぎになって「寝てました。 かなり電話くれたみたいで」とだけで かけ直してもくれませんでした。 こんなに、鳴っているのに急用だとも思わないんだな。 と悲しくなり、その日は電話した事情をメールで話、他の人にお願いしたことを伝えました。 それから、私が、電話をしても出なくなり、メールも返信がなくなりました。 一週経っても取り合ってくれず「別れたいなら鍵返すからきちんと話をして別れよう」と言っても、「今は会いたくないし、鍵を返すのも今じゃなくていいでしょ。 」 とだけで話もしてくれませんでした。。 それから、私からの連絡はすべて無視で、彼がどうしたいか分からず、苦しい日々です。 何度か話をしようと家で待っていても、逃げられてばかりです。 置き手紙もしましたが、破られてました。 さすがに悲しくなり、別れたいならそう言ってくれたほうが、次にも進めるのですが、中途半端なままでつらい日々です。 私は、彼を好きです。 ただ、付き合う前から秘密主義なところがあり、話してくれないと分かってあげられない事もあるからと話をしてと再三いいました。 メールで一度、「話し合いの時間が必要ならば、後日調整します。 」ときたので「明確な日時をお願いします」といったら無視され、「待てないのなら、それでいい」と言われました。 という事は別れたいんだろうと思うのですが、鍵は受けとりたくないし、自分からは別れたいとは言わない。 と言う彼… 私は、どうしたらいいのでしょうか。。。 出来れば、私は、前みたいに戻りたいです。 ですが、それが無理ならばきちんと話をして別れたいです。 どうしたら、伝わるのでしょうか? 男性はめんどくさくなるととことん無視出来るのはなぜですか? 先月から、彼が突然電話に、出てくれなくなりました。 彼は一回り年上なのですが付き合って6ヶ月になります。 仕事が忙しい人ですが、仕事の帰りなどに連絡を当初はくれていました。 会える時間も無理をしてでも割いてくれて、申し訳ないくらいでした。 毎朝、メールもたくさんくれていたのですが、ある土曜の日をきっかけに全く取り合ってくれけなりました。 それは私が、仕事の急用でパソコンが必要になり、お願いしたりくて電話を鳴らしたのですが、出昼間寝ている時に悪いなとは思ったのてすが、急ぎだったため... A ベストアンサー その男性は、やめておいた方がいいと思います・・ 今後も、気に入らないことがあるたびに音信不通にして、宙ぶらりんにして、あなたを苦しめるでしょう。 ひどい人だと、結婚してからも、気に入らないことがあるとしばらく家に帰らなくなる人もあるそうです。 宙ぶらりんにされてキープされたまま、一途に待てないですよ。 女性は。 それは恋愛において女性の一番の苦しみであり、貴重な女性の若さの無駄づかいです。 女性は出産年齢の上限があるため、本能的に時間を無駄にしないで恋愛しようとするそうです。 女性の若い時間は、男性の若い時間の3倍は貴重だそうです。 その男性は、「現状維持」したいのです。 「現状打破」したいあなたの方が動くとなれば、「あなたの方から別れる」選択しかありません。 >男性はめんどくさくなるととことん無視出来るのはなぜですか? 白黒つけたがらないのは男性に多い傾向だと思います。 それは、その男性にとって、白黒つける利益がないからです。 今は彼は、元の関係にはもどりたくないのです。 けれど女性をキープしておけるなら、キープしておきたいのです。 本人の利益というのは、たとえば新しい彼女ができて、 その彼女が「前の彼女とちゃんと別れないと付き合わない」と言うなら別れる、など。 逆に言えば、その男性は彼女(あなた)の幸・不幸で動く人ではありません。 自分の利益・不利益で動く人でしょう。 たぶん、思いやりが薄い人と思います。 「また前のように」とあなたが思うのは仕方ありませんが、 それは恋愛初期だけの演技だった、という男性も、世の中にはたくさんいます。 「最初はあんなに優しかった」と元に戻ってくれる日を信じて苦しみながら結婚生活を送っている人もいます。 「前のよう」な彼を期待するなら、たとえ戻れても当て外れになる可能性は高いと思いますよ。 その男性は、やめておいた方がいいと思います・・ 今後も、気に入らないことがあるたびに音信不通にして、宙ぶらりんにして、あなたを苦しめるでしょう。 ひどい人だと、結婚してからも、気に入らないことがあるとしばらく家に帰らなくなる人もあるそうです。 宙ぶらりんにされてキープされたまま、一途に待てないですよ。 女性は。 それは恋愛において女性の一番の苦しみであり、貴重な女性の若さの無駄づかいです。 女性は出産年齢の上限があるため、本能的に時間を無駄にしないで恋愛しようとするそうです。

次の

「ご相談」の使い方と例文集 ビジネスメールでの相談の仕方テンプレート

ご 相談 させ て いただき たい

それぞれの要素を取り入れながら一つの敬語の言葉として成立させているのですが、「ご相談させてください」は正しい敬語なのでしょうか? 分解して見ていきましょう。 「相談」に「ご」をつけるのは正しい? 「相談」に「ご」を付け敬語にする「ご相談」ですが、これは正しい場合と間違っている場合があります。 相談は、自分からする場合と、相手からされる場合のふた通りのパターンがあります。 相手から持ちかけられた場合の相談にはもちろん「ご相談いただきありがとうございます」と「相談」に「ご」がつきます。 逆に自分から持ちかける相談の場合には基本的には「ご」はつけません。 相手の配慮に対して「ご配慮ありがとうございます」とは言いますが、自分が配慮した場合に「ご配慮しました」とは言いませんよね?これと同じです。 しかし口語として相手に語られる場合は現在では、自分から相談を持ちかける時も「ご相談」が使われることが一般化されています。 これは「相談」という言葉が相手にも影響する行為で「ご相談」は謙譲語表現として成立しているからです。 謙譲語や尊敬語表現の中には一部「お~する」「ご~する」という表現方法が当てはまる言葉があります。 「相談」はその表現に該当しているので「ご相談」とするのもOKなのです。 ですので口語では「相談させてください」「ご相談させてください」どちらでも正しい表現です。 文章中で使用する場合には「相談させてください」と「ご」をつけない方が自然でしょう。 「相談させてください」尊敬語 「ご相談させてください」「相談させてください」は敬語の中の尊敬語の分類に該当します。 相手に対して丁寧に敬意を持って意思を述べているので尊敬語表現として正しいものです。 「〜させてください」は「〜させて欲しい」「〜させて」の敬語表現です。 ご相談をすることを相手にお許しくださいと許諾を願うことから相手を敬っている言葉となります。 相手に可否の決断を委ねているので失礼には当たりません。 同じ会社の上司や、見知ったお世話になっている人などに相談を持ちかける際には最適な言い回しでしょう。 しかしあまり親密な関係にない人に使用する場合は少し、印象がゆるく感じられることもあります。 その場合は謙譲語を使用しましょう。 「相談させていただけませんか」謙譲語 「相談させてください」という言葉をもっとかしこまって相手に持ちかける場合、謙譲語の表現が適切です。 謙譲語表現では「ご相談させていただけませんか?」「相談させて頂けませんか?」となります。 さらに「させて頂けませんか?」となることで相手に対してへりくだった状態で許諾を請うている状態となります。 相手が自分よりも目上の存在で、さらに距離も親しさもない場合は謙譲語で相手に伺う方がいいでしょう。 主に会社間の取引先などとの連絡の際に選びたい言葉です。 「相談があります」丁寧語 もっとも身近な人に相談を持ちかける場合はあえてそこまでかしこまった表現にせずに親近感を持ちやすい言葉を選んだ方がいいでしょう。 「ちょっと相談があります」「〇〇さんに相談したいことがあります。 ちょっとお時間いいですか?」 言葉の語尾に「ます」「です」「ございます」をつけるのが丁寧語の特徴です。 この場合「相談がある」という言葉に「ます」をつけた「相談があります」という形にしただけのシンプルな敬語となります。 面倒見のいい先輩や、上司であればこの言葉遣いでも全く問題ありません。 逆にかしこまりすぎると変に距離が発生してしまい、せっかくの相談も表面的な内容になってしまいかねません。 相手との距離感をしっかり測って、敬意を持ち相手ともっとも心地いいところで話せる言葉選びをしましょう。 スポンサーリンク 「相談させて」のそのほかの言い回し 先輩や上司や病院の先生など相談を持ちかけたい相手が敬語を使用する対象だった場合、そのほかの言い回しは何が候補に挙げられるでしょうか? ほかの「ご相談させてください」の敬語表現について紹介します。 相談に乗ってくださいませんか 「相談に乗ってくださいませんか」と相手にお伺いを立てることも正しいアプローチの仕方でしょう。 しかしこの言い回しには「ご」がつかないので注意が必要です。 相談があるのですが・・・ 「相談があるのですが・・・」と語尾を濁して相手に察してもらう言い回しです。 何かあまり大きな声では言えない相談事がありそうな雰囲気が漂います。 しかしはっきりものを言わず相手に察してもらおうとする言い回しは、人によっては気分を害してしまう可能性があります。 注意しましょう。 お聞きしたいことがあるのですが 相談という言葉をあえて使わず、「お聞きしたいことがある」と表現することもできます。 「相談」というと少し堅苦しいイメージや、何か重い話をされるのではないか、責任が伴う問題を持ちかけられるのではないかという懸念が相手の頭に浮かびます。 相談という言葉の影響でハードルが高まり聞いてもらえない可能性が出てきます。 言葉を「相談」にしても「聞く」にしても行為自体に支障がない場合は「お聞きしたいことがあるのですが」と言ってもいいでしょう。 お伺いしたいことがあるのですが 上記の「お聞きしたいことが・・・」と同じで言い方を変えただけです。 「お伺い」は「聞く」や「行く」の謙譲語表現です。 「お聞きしたいことが・・・」のより相手を立てた言い方ですので、相手の立場がさらに上の場合は「お伺い」を使用するといいでしょう。 〇〇について教えていただけませんか? 相談する内容が明確な場合はわざわざ「相談させてください」と回りくどく申し立てをするよりも、すぐに本題に入った方がいいこともあります。 そんなせっかちな人に対して相談を持ちかける場合は入りから「〇〇さん、〇〇について教えて頂けませんか」と本題を切り出した方がスムーズに話が進む場合もあるでしょう。 相手の性格を考慮して言い方を選択できるようになるといいですね。 お知恵を貸していただきたいのですが ただ、教えてくださいと言ってもなんだか芸がありませんし、あまり相手に対する敬意を表明する言葉としては「教えてください」だけですと弱い印象を受けます。 そんな時に最適なのが「お知恵を貸していただきたいのですが」という言葉です。 口語で表現するとすれば「部長お忙しいところ申し訳ありません。 経験豊富な部長のお知恵を拝借したいのですが。 お時間よろしいでしょうか」このように相手をしっかり立てて意見を聞いたり、教えを乞うことができます。 しかしあまり身近な人にこの言葉を使ってしまうと、意味深な言葉になり逆に失礼となりますので注意しましょう。

次の

自分が相手に相談したい時は「相談」or「ご相談」?

ご 相談 させ て いただき たい

上司や取引先の方に相談がある場合 相談の相手が職場の上司や社外の人物であれば、正しい敬語を使わなければなりません。 「ご相談」という言葉自体は正しい敬語です。 さらに、相手の時間を割いてもらうことへの感謝と敬意を表す意味でも、 冒頭に「お忙しいところ、すみません。 」などと切り出すとよいでしょう。 また、相談を持ちかける際に、いきなり本題を切り出すのは相手に迷惑をかけてしまう場合があります、 謙虚に「少しお時間を頂いてよろしいでしょうか。 」のようないい回しでお伺いを立てることも大切です。 また、社外の方の場合は日程調整やアポイントでの相談が主となるでしょう。 以下の記事では企業や取引先相手にメールを送る際のポイントと例文を解説しています。 ビジネスでの印象をよくするためにも重要なコツは押さえておきましょう。 「課長、以前お話しした案件について、改めてご相談させていただきます。 」 「させていただく」は、相手が了解を与えたことを行うという意味合いが含まれる、 使役表現といわれるものです。 「させていただく」は英語でいうとYou make me happy. (あなたは私を幸せにする)と同じ表現で、あなたが私にそうさせているという意味です。 これは、相手の存在が意識される表現であるため、「御好意に甘えて、ご相談させていただきます」というように、事前に相手から了解を得ているという共通意識がある場合は、全く問題ありません。 しかし、いきなり「ご相談させて頂きます」といって本題に入ってしまうと、相手が与えてもいない許可があるかのようなニュアンスになり、偉そうに感じさせてしまう可能性があります。 あらかじめ相談する許可を得ている場合に使うようにしましょう。 「ご相談」の後に続く適切な言葉 「ご相談」の後に続く言葉としておすすめなのが、「ご相談させてください」といういいまわしです。 こちらは、敬語として正しく、簡潔で無駄がないため、相手や状況を選ばずに使いやすい表現です。 次に「ご相談」の後に続く言葉で、不適切な表現は以下の通りです。 ・ご相談に乗って下さい ・ご相談がある この表現が間違っている原因は、敬語の種類と関係にあります。 前述で、「ご相談」に付いている「ご」は、「相談」の謙譲語であると紹介しました。 しかし、 「ご相談に乗って下さい」という表現では、「ご」が、謙譲語から尊敬語の意味が変わってしまいます。 そのため、自分から相手にする相談という行為に、尊敬の「ご」を付けている形になってしまい、 自分が相手より立場が上となる言葉に変換されるため、間違いです。 次に、「ご相談がある」という表現は、謙譲語の「ご」が「相談」についた形です。 そのため、「ご相談」という表現は間違っていません。 しかし、謙譲語になっている「ご相談」に対して、 後に続いている動詞の「あります」が、謙譲語になっていないため間違いとなります。

次の