せなかれチャンネル。 今日好きまやちゃんが炎上?理由はまなまなへの態度が悪い?【まなまやチャンネル】

【今日好き】グアム編で成立したカップルで当時を振り返ってみた♡

せなかれチャンネル

詳細は「」を参照 来歴 [ ]• YouTuberが集まるイベントで何度か会い、そこから仲良くなりコンビ結成。 また、10万いいね行ったら交際開始かというネタ動画をあげたこともある。 二人共コンビを組む以前から個人で動画投稿などをしており、ゆんは元はアイドル、ヴァンビは元はヴィジュアル系バンドマン -ログ-のボーカル であった。 歌い手YouTuberのはヴァンビの兄であると公表しているが、うみくんは自身の動画に妹と出演しているのにヴァンビは5人兄弟が全て男だった発言をしている動画が何個かみられるところなど、辻褄が合わないことが度々みられる為、真偽は不明。 ラファエルのドッキリ企画で心理検証されたことがある。 ゆんは「ゆんチャンネル」という個人チャンネルを運営している。 2019年3月チャンネル登録者数100万人達成• 数々のドッキリを互いに仕掛けている• 2019年から、に事務所を移籍。 YouTubeのチャンネル登録者数が100万人を超えるYouTuberが大手の芸能事務所に所属するのははじめてである。 特徴 [ ]• 2人の息の合ったトークが良いと評判である。 美男美女のYouTuberコンビであり、「そんなに仲が良いのであれば付き合えば良いのに」と普段から言われ続けているなどの話もある。 初頭から、テレビ番組のゲストとして出演することも増えてきている。 !卍」 動画の字幕参照。 また、94年生まれとして黄金世代とも言われている。 よくカップルのような企画をやっている。 出演 [ ] テレビ [ ]• (2019年10月24日)• 2019年11月30日• 2020年4月20日• 2020年6月2日• 2020年6月2日 ヴァンビのみの出演 [ ]• Pチャンネルfes バンドの-ログ-として、参加。 ゆんのみの出演 [ ]• 2019年3月20日閲覧。 、 2019年8月29日閲覧。 、 2019年8月12日閲覧。 、 2019年8月12日閲覧。 ニコニコニュース 2019年2月12日. 2019年7月2日閲覧。 日本語 , 2019年10月12日閲覧。 ニコニコニュース 2018年9月1日. 2019年7月2日閲覧。 realsound 2019年3月15日. 2019年3月20日閲覧。 2019年3月20日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 株式会社オモシロ. 2019年11月19日閲覧。 - ニコニコニュース. 2018年11月27日• 2019年11月1日閲覧。 2019年11月1日閲覧。 2019年11月1日閲覧。 外部リンク [ ]• YouTube• - チャンネル• - チャンネル• - チャンネル• Twitter• TheVambi -• Instagram• powerebbyvambi -.

次の

せなかれの喧嘩理由は?本名や記念日についても!結婚するの?

せなかれチャンネル

今回はYoutubeで活動する、 「 せなかれ」について調べてみました! せなかれチャンネルは、 せな(後藤聖那)くんと かれん(石川翔鈴)ちゃん ふたりのカップルチャンネルです! 二人は、AbemaTVで人気の 「今日好きになりました グアム編」 にて共演し、番組内で結ばれたカップルです! せなかれのチャンネルは、 2020年3月にチャンネル開設し、 2020年6月現在 、チャンネル登録者数 24万人超えという超人気ぶり。 わずか三か月でここまでチャンネル登録者数が増えるだなんて、 いかにせなかれカップルが今注目を集めているかがわかりますね! そんなせなかれカップルの、本名や高校などのプロフィール、 喧嘩理由や結婚についても詳しく調べてみました! スポンサードリンク 目次• せなのプロフィール!身長はいくつ? 名前:せな 本名:後藤聖那(ごとう せな) 生年月日:2002年5月1日 年齢:17歳 身長:175cm 体重:59. 5kg 血液型:A型 出身地:神奈川県横浜市 職業:モデル・ダンサー・歌手 所属事務所:フリー せなくんの本名は、 後藤聖那(ごとう せな)というんですね! 「せな」って中性的で可愛い響きですね! 生年月日は 2002年5月1日の、2020年6月現在 18歳です。 まだまだ若いですね! 身長は 175cmだそうです! 平均より少し高めで、スタイルも良いですよね! 体重は、 59. 5kgだそうです。 身長175センチに対して59キロだと、無駄な脂肪がついていない 細マッチョ体系なのかな?という印象です! 出身地は、 神奈川県横浜市だと公表されています。 出身高校については、 せなくんは、出身地が神奈川県横浜市ということと 現在も神奈川県の横浜市に住んでいるということから、 神奈川県横浜市内にある高校に通っている、と推測しました! せなくんは、2019年12月22日に「 男子高生ミスコン」 準ブランプリを獲得しています! 子供の頃の将来の夢が「 仮面ライダーになること」で、 大人になった今でも、仮面ライダーになるために 俳優になることを決意し、 今も夢に向かってモデルや歌手など、 芸能活動を頑張っているという訳なんですね^^ 琉維、卒業おめでとう。 大切なたった1人の弟よ。 生年月日は 2003年3月28日の、 17歳です。 せなくんより1歳年下なんですね! かれんちゃんの身長は、 153cmです。 北海道出身だからか、透明感がありますよね! 透明感のある綺麗な肌は、女子の憧れですね~^^ かれんちゃんは現在、 youtubeや舞台、モデルなどをメインに活動されています。 ゆりめりさんの新曲「アオイハル」 MVに出演させていただきました。 本当にありがとう。 これからよろしくね。 まぁ、喧嘩するほど仲が良いといいますしね! 喧嘩はどんどんしたほうがいいと思います!^^ また、「 遠距離だから破局した??」 という噂もあったようですが、 かれんちゃんの出身は北海道ですが、 現在は千葉県に住んでいます。 東京でのお仕事があるので、 北海道に住んでいたら通うのが大変ですからね^^; そしてせなくんは、出身も現在の在住地も神奈川県です。 instagram. instagram. instagram. instagram.

次の

恋リアから誕生♡大人気カップル一覧!YouTubeチャンネルも紹介♪

せなかれチャンネル

詳細は「」を参照 来歴 [ ]• YouTuberが集まるイベントで何度か会い、そこから仲良くなりコンビ結成。 また、10万いいね行ったら交際開始かというネタ動画をあげたこともある。 二人共コンビを組む以前から個人で動画投稿などをしており、ゆんは元はアイドル、ヴァンビは元はヴィジュアル系バンドマン -ログ-のボーカル であった。 歌い手YouTuberのはヴァンビの兄であると公表しているが、うみくんは自身の動画に妹と出演しているのにヴァンビは5人兄弟が全て男だった発言をしている動画が何個かみられるところなど、辻褄が合わないことが度々みられる為、真偽は不明。 ラファエルのドッキリ企画で心理検証されたことがある。 ゆんは「ゆんチャンネル」という個人チャンネルを運営している。 2019年3月チャンネル登録者数100万人達成• 数々のドッキリを互いに仕掛けている• 2019年から、に事務所を移籍。 YouTubeのチャンネル登録者数が100万人を超えるYouTuberが大手の芸能事務所に所属するのははじめてである。 特徴 [ ]• 2人の息の合ったトークが良いと評判である。 美男美女のYouTuberコンビであり、「そんなに仲が良いのであれば付き合えば良いのに」と普段から言われ続けているなどの話もある。 初頭から、テレビ番組のゲストとして出演することも増えてきている。 !卍」 動画の字幕参照。 また、94年生まれとして黄金世代とも言われている。 よくカップルのような企画をやっている。 出演 [ ] テレビ [ ]• (2019年10月24日)• 2019年11月30日• 2020年4月20日• 2020年6月2日• 2020年6月2日 ヴァンビのみの出演 [ ]• Pチャンネルfes バンドの-ログ-として、参加。 ゆんのみの出演 [ ]• 2019年3月20日閲覧。 、 2019年8月29日閲覧。 、 2019年8月12日閲覧。 、 2019年8月12日閲覧。 ニコニコニュース 2019年2月12日. 2019年7月2日閲覧。 日本語 , 2019年10月12日閲覧。 ニコニコニュース 2018年9月1日. 2019年7月2日閲覧。 realsound 2019年3月15日. 2019年3月20日閲覧。 2019年3月20日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 2019年10月8日閲覧。 株式会社オモシロ. 2019年11月19日閲覧。 - ニコニコニュース. 2018年11月27日• 2019年11月1日閲覧。 2019年11月1日閲覧。 2019年11月1日閲覧。 外部リンク [ ]• YouTube• - チャンネル• - チャンネル• - チャンネル• Twitter• TheVambi -• Instagram• powerebbyvambi -.

次の