愛し て たって 秘密 は ある ネタバレ。 愛してたって秘密はある風見は爽に何をした犯人?6話ネタバレ考察

愛したって秘密があるの最終回ネタバレ!衝撃の結末!?第1話あらすじ

愛し て たって 秘密 は ある ネタバレ

なんとなく母親・晶子が関係しているような気もしないでもないですけどね。 (追記:8話のラストに衝撃的な展開が…!黎が二重人格である可能性が高くなってきました。 まさかの展開です。 しかし、第7話で物語が大きく進展したこともあり8. 1話:8. 2話:8. 3話:9. 4話:8. 5話:8. 6話:7. 7話:8. しかし、この子には何も罪もないことに気付き、アリバイ工作をして、逃げ続けていたのです。 しかし、時効を迎える数週間前になって、風見の前に黎が婚約者としてる連れてきた莢があの時の高校生だった。 全てを打ち明けて自首をするつもりだった風見でしたが、ある電話をきっかけに姿を消すことに…。 そして空になった風見の部屋のロッカーには、黎の父親のものとみられる頭蓋骨、黎が撲殺した時に使ったトロフィー、そして結婚指輪が入った箱が…。 中身を見た黎は腰を抜かしていると、運悪くそこに立花暁人(賀来賢人)が部屋に入って来ることに…。 風見と爽がどのような関係があったのか明らかになり、大きく物語が動きましたが、立花弘晃と黎の母親・晶子の関係がまだ分からずじまいですよね。 明らかにこの二人は顔を知っている仲で、なんらかの秘密を共有しているのだと思うんですよね。 それが一体なんなのか。 黎が犯した犯罪のことなのか。 それとも、もっと深い何かなのか。 どのような展開を迎えることになるのか? 愛してたって、秘密はある 第8話 あらすじ(ネタバレ) 黎(福士蒼汰)は病院内の風見(鈴木浩介)の部屋で、黎の部屋から消えた父・奥森(堀部圭亮)指輪と血痕の付いたトロフィー、陥没した跡のある頭蓋骨が入った箱を見つけた。 そこに居合わせた暁人(賀来賢人)が通報し、一ノ瀬(矢柴俊博)ら警察は風見の行方を追う。 風見は、10年前に爽(川口春奈)を誘拐したことについて自首すると言ったきり、姿を消していたのだ。 爽の誘拐事件の時効まで、あと3日。 暁人も、風見を必死で捜し始める。 晶子(鈴木保奈美)は、これまで黎を脅していた人物の正体が風見に違いないと思い、安心する。 彼女は黎に、このまま奥森を殺した罪も風見にかぶってもらえばいいと告げる。 風見に濡れ衣を着せることはできないと言う黎に晶子は、爽のためにも嘘をつき通して幸せにならなければいけないと言い聞かせる。 黎は自分の部屋のクローゼットで、風見の部屋にあったのと同じ箱を見つける。 その中には、驚愕の物が入っていて…!? その後、DNA鑑定によって、発見された頭蓋骨とトロフィーに付着した血痕が奥森のものと判明。 警察は、風見を奥森殺害の容疑者と断定する。 一方、爽は立花弘晃(遠藤憲一)から、黎との結婚を中止するよう命じられる。 立花に反発する爽だったが、茜(岡江久美子)からも、黎のために結婚を延期した方がいいと言われる。 どうしたら黎を助けてあげられるのかと悩む爽。 そんな中、爽は黎から「明日、会える?」というメールを受け取る。 黎からの連絡に喜び、すぐにOKの返信をする爽。 その頃、黎は、爽にすべてを告白してから自首すると決意していた…。 晶子と黎は土壌鑑定をすることである程度の地域を特定することができると刑事らから話を聞いて、少し焦りを感じています。 立花弘晃は黎の父親が殺害されたことを知り、爽に「結婚は中止だ。 」と言います。 爽は反論するものの、爽の母親も「結婚するなとは言わないけど、今は黎のことを一番に考えるべきよ。 」とすぐの結婚には反対しています。 爽は確かに父親が殺されたと言われた数週間後に結婚式をするのは酷だと思うのでした。 スポンサードリンク 黎は爽に本当のことを話せるのか? 黎は母親の晶子に「爽に本当のことを話してから警察に行く」という置き手紙を置いて、久しぶりに爽会うことに。 「よかった。 黎の顔が見れて。 メール嬉しかった。 」 「ごめん、心配ばっかりかけて。 風見先生がいなくなって爽も辛いはずなのに。 」 「許したかったの。 自分の気持ちにも蹴りをつけたかった。 でも、もう無理。 黎のお父さんを殺していたなんて。 」 「まだ分からないよ。 風見先生じゃないかもしれないし。 」 「…そうだよね。 ごめん。 」 二人はデートに行きます。 その頃、爽の母親が暁人に電話をして時効が成立する今夜に一緒に食事をしようと言っています。 しかし、その時。 母親の背後に影が。 そしてナイフを首に突きつけられるのでした。 晶子は立花弘晃と喫茶店で会っています。 弘晃は夫が死んでいたことを知っていたのかと追求しますが晶子は「なんのことでしょう。 」とシラを切っています。 「本当に風見の犯行なのかよ?」 「私に聞かれても。 」 「なんか知ってるんだろう?あ?」 この二人はどうして定期的に会っているのか。 謎です。 また、晶子がいつも手にしている2006年の日記帳。 ここにも一体何が書かれているのか。 真相はこの日記帳にあるのかもしれません。 黎と爽はデザートを食べています。 しかし、黎は元気がありません。 「爽、話したいことがあるんだ。 」 … 爽の母親は風見に拘束されてしまいます。 「こうでもしないと立花に話を聞けないと思って。 」 「恨まれることが多いから。 どうぞ、好きにしてください!」 と、その時。 暁人の声が聞こえてきます。 爽の母親は今更、風見が捕まることを望んでいないと、そのまま逃すのでした。 … 「爽、俺。 沢と出会えたことを神様に感謝している。 ずっと暗いところにいた。 誰とも関わりたくなかったし誰かを好きにもなりたいとも思っていなかった。 幸せになる資格なんてないと思っていた。 でも…。 爽と一緒に生きて行きたかった。 」 「黎?」.

次の

愛してたって、秘密はある。爽の秘密(ネタバレ注意)黎も打ち明けるか?反応まとめ

愛し て たって 秘密 は ある ネタバレ

しかし黎には恋人にも誰にも決して言えない秘密を抱えていました。 実は11年前彼が中学生の時、母親に暴力をふるう父親・皓介(堀部圭亮)を殴り殺してしまったという過去があったのです。 父親を殺してしまった後、黎は自首しようとしましたが、母親は止めました。 「母さんが必ず黎を守から」 そして二人で父親を庭に埋め、失踪に見せかけるために彼の車を海に突き落としたのです。 結婚の挨拶をするため爽の実家を訪れた黎は、爽の父親が鬼の検事と恐れられている立花 弘晃(遠藤憲一)だということを知り驚きます。 その死は表向きには失踪ということで処理され、黎はずっとその秘密を抱えて生きてきました。 そして父親を埋めたはずの庭が掘り返され、そこには黄色いバラの花束が置かれるという事件が起きました。 誰かに秘密を知られたと悟った黎は自首すると言いますが、晶子は必死で止めます。 「黎がいなくなったら母さんどうすればいいの?」 その夜、黎の家に夕飯を作りにやって来た爽は結婚式に向けて準備を進めていこうと積極的に話をします。 崖から車が転落したとの通報があり、捜索したところ奥森氏の車が発見されたという。 黎の元には車のキーが送られていましたが、引き揚げられた写真にもキーは写っています。 誰かが同じキーホルダーを付けて偽装したものを黎に送り付けていたのですね。 黎は刑事の一ノ瀬(矢柴俊博)に誰が通報をしたのかと尋ね、逆に怪しまれます。 晶子は車が見つかったのは単なる偶然と言いますが、黎は自分が結婚を決めたことで、自分の罪を思い出させるために誰かがやっているのではないかと主張します。 差出人は皓介の名前だったことから、爽は彼が本当は生きていて花火大会に来ていたのではないか?と言います。 そしてこれを警察に届けてもう一度調べてもらえば皓介と再会できるかもしれない、と提案します。 しかし自分が父親を殺した凶器を思わぬ形で送りつけられ混乱していた黎は「そんなわけないだろ!」とすごい剣幕で怒鳴ってしまいます。 驚き戸惑う爽に「ごめん…」と謝り、黎は彼女の家を後にします。 帰宅した黎は母・晶子(鈴木保奈美)にトロフィーを見せ、爽の元に皓介の名前で届いたことを知らせます。 黎はそれが本当に父の物であるかどうかを確かめるため、母・晶子(鈴木保奈美)の指輪を家の中で探し回ります。 そんな黎に犯人からメールが届きます。 そこには一言だけ 『探しもの?』とありました。 そこへ晶子が帰宅してきます。 黎は母の指輪の刻印がどんな物だったか問い詰めますが、晶子は「思い出したくない」「捨てちゃった」と言うだけです。 一方ジャーナリストをしている爽の兄・暁人(賀来賢人)はある政治家の贈収賄疑惑を追っていましたが、その疑惑に港北医科大学病院と帝産メディカルシステムの癒着が絡んでいるようです。 爽は10年前、学校の帰りに誰かに襲われ連れ去られたことを黎に告白します。 幸いかすり傷程度ですぐに解放され、大学に入る頃には夜道も一人で歩けるまでに回復しましたが、犯人の顔は忘れられなかったと言います。 その話を俄かに信じられない黎は風見に話を聞こうとしますが、風見は取り合いません。 爽から話を聞いた兄・暁人(賀来賢人)は風見を警察に突き出してやると激しく怒りますが、爽は風見にどうしても聞きたいことがあるから話がしたいと言って兄を止めます。 その夜、暁人(賀来賢人)は風見と鉢合わせた時の爽の様子を尋ねに奥森家を訪れました。 そこへ駆け付けた爽の兄・暁人(賀来賢人)が警察に通報し、刑事・一ノ瀬(矢柴俊博)は風見が事件に関与していることを疑い、行方不明となっている風見を捜索することになりました。 「やっぱり風見先生だったのよ」 晶子は黎を脅す一連の出来事が自分の誘拐の罪が暴かれるのを恐れて結婚を阻止しようとした風見の仕業だったのだと語り、胸のつかえが取れたと安心した表情を浮かべます。 しかし黎はこのままでは自分の殺人の罪を風見に被せてしまうことになると反論します。 そんな黎に晶子は 「言ったでしょ、嘘は最後までつき通せば幸せになれるって。 幸せにならなきゃいけないの!爽ちゃんのためにも」と言って黎が自首しようとすることには強硬に反対するのでした。 しかし黎について尋ねられると、夏季講習で留守だったと嘘をつき、庭に埋めたのも海へ車を落としたのも全て一人でやったと供述します。 そして頭蓋骨と凶器が風見(鈴木浩介)の部屋で見つかったことについては、何者かが庭を掘り返して骨も凶器も持ち去られていた、手の骨は送られてきたと話します。 その後晶子は一旦家に帰されます。 黎は自首すると言って警察に行こうとしますが、晶子は彼を引き止め、いざとなったら自分が黎を守るつもりであったと語り、 「黎の人生守れて、母さん幸せ」と言うのでした。 翌日、警察たちが奥森家にやってきて裏付け捜査のために現場検証が行われました。 黎は爽ならどんなことがあっても受け入れてくれると信じていましたが、現実はやはりそう甘いものではありませんでした。 翌日刑事の一ノ瀬(矢柴俊博)と井上(佐伯大地)が奥森家を訪ねて来ました。 爽に凶器のトロフィーを送り付けた人物が分かったと言います。 防犯カメラの映像に映っていたのは何と晶子でした。 刑事は庭を掘り返し凶器を持ち去ったのは晶子だったのではないかと話します。 何度も何度も黎に幸せになるようにと言っていた晶子。 黎はどうしても彼女が結婚を壊そうとしていたとは信じられません。 』見逃し動画を無料で見る方法は? ドラマ『愛してたって秘密はある(愛ある)』は放送終了直後からで見逃し動画配信がスタートします。 Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。 最近のドラマでは• 獣になれない私たち• ブラックスキャンダル• ドロ系• 今日から俺は!! 高嶺の花• サバイバル・ウェディング• ゼロ 一攫千金ゲーム• 正義のセ• Missデビル• 崖っぷちホテル! などが見放題となっています。 もちろん、無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりません。 配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。 2017年夏の日曜ドラマ『愛してたって、秘密はある。 』はどんなドラマ? 福士蒼汰さんが主演を務める日本テレビの日曜ドラマ 『愛してたって、秘密はある。 (愛ある)』は、企画・原案を秋元康さん、脚本を桑村さや香さんが手掛けるオリジナルストーリー。 このドラマのイントロダクションとして、公式サイトで以下のように記載されています。 ちょっとした見栄で、食べ物の好き嫌いを正直に言えなかったり、 ヤンチャな青春時代や、太っていた過去、ダサかった思春期、 周囲に引かれそうな趣味やストレス発散方法… この物語の主人公の「秘密」は、人を殺したこと。 (公式サイトより引用) このようにかなり衝撃的な内容となっており、 福士蒼汰さん演じる主人公・奥森黎(おくもり れい)には、かつて父親を亡き者にしたという「秘密」を背負っているのです。 それは父からDVを受けていた母・晶子(鈴木保奈美)を守るためであり、その「秘密」は母子2人だけのものとして長い間しまいこんでいました。 しかし、黎が成長して大人になり、ある女性と恋に落ちたことにより、物語は突然動き始めます。 その女性が川口春奈さん演じる立花爽(たちばな さわ)であり、彼女へプロポーズした直後から黎の「秘密」を知る何者かから不気味なメッセージが届き始めるようになり…。 このように展開していく物語について、企画・原案の秋元康さんは… ドラマのコンセプトは、 『恋人のことをどれくらい知っていますか?』ということです。 (公式サイトより引用) …と、コメントを残されています。 「自分の恋人だったら…」「家族だったら…」「友人だったら…」と自問自答しながら見ていくドラマになりそうで、非常に怖ろしいテーマでもありますよね。 恋人同士で見るのは少し怖い気もしますが(笑)、ドラマがどういった結末を迎えるのか… 今からもう楽しみになってきましたね! ドラマ開始後は事件の真相や真犯人の考察なども随時更新していきます! 『愛してたって、秘密はある。 』企画・原案は秋元康さん ドラマ『愛してたって、秘密はある。 』は、上述した通り、 秋元康さんが企画・原案したオリジナルストーリーとなっています。 ( 脚本は桑村さや香さんが担当) 1958年5月2日生まれの秋元康さんは、作詞家、放送作家、プロデューサー、はたまた2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会理事を務めるなど、多方面で活躍されています。 元々は放送作家としてキャリアをスタートさせた秋元さんは、1980年代頃から作詞家としても活動するようになり、Alfeeや稲垣潤一さん、長渕剛さんらに歌詞を提供し、知名度を得ることに。 その後は、 おニャン子クラブをはじめとしたアイドルのプロデュース業にも力を入れ始め、現在も AKB48などをトップグループに押し上げるなど、名プロデューサーとしてその名を轟かせていますね。 一方で、ドラマや映画の企画や原作も手掛けており、最近では『さよなら、えなりくん』や『残酷な観客達』などが挙げられます。 ただ、近年はAKB(その他のグループも含め)がキャスティングされたものがほとんどですので、今回のドラマでどのような作品を提供してくれるのか…気になる所ですね! ドラマ『愛してたって、秘密はある。 』の期待度や感想は? 『愛してたって、秘密はある。 (愛ある)』ドラマ放送開始後は各話の感想やネタバレをご紹介していきますが、放送開始前なのでTwitterでの期待度や感想・反応をご紹介していきます! 福士蒼汰と川口春奈のドラマ?? 好きなよの2人じゃないか 絶対見る — りりり HUKUSHIRIO まずはこちらのツイート。 2014年の映画『好きっていいなよ。 人気若手俳優の白洲迅さんや小出恵介さんもキャスティングされたということで、皆さんの嬉しい悲鳴がここまで聞こえてくるようです(笑) 今日は出掛ける日なのだけど、頭が痛くてどうしようかなぁ?と思って布団でモゾモゾしてたら、父が『あいつ 私 知ってるのか? あいつの好きなのがドラマに出るぞ』と姉に言い姉が持って来てくれた。 優しいお父さんをお持ちのようで、何だか心が温まりました~。 (愛ある)』。 様々な人々の秘密が交錯し、疑惑が疑惑を呼ぶ、そんな展開のドラマになっていきそうですね! 当サイトでは2017夏ドラマ『愛してたって、秘密はある。 (愛ある)』放送開始後にネタバレや感想などを全話更新していきますので、是非ご覧ください!.

次の

愛してたって秘密はある 最終回ネタバレとあらすじ。サク降臨の結末!

愛し て たって 秘密 は ある ネタバレ

福士蒼汰さん主演ドラマ「愛してたって、秘密はある。 」のキャスト・あらすじ・予告動画と、最終回結末ネタバレ予想に迫ります。 「福士蒼汰」は原作のないオリジナルで、原案は秋元康さん。 過去に母を守るため父を殺してしまった秘密をもつ青年・黎(福士蒼汰)。 罪を背負いながらも現在は弁護士を目指し、恋人もできて結婚を決意するのですが、ある日秘密を知る人物から不気味なメールが届き・・・。 キャスト・あらすじ・予告動画と、最終回結末ネタバレ予想に迫るので、ドラマ「愛してたって、秘密はある。 」を見る時間がなかったり、見るほど興味はないけどあらすじや、最終回の結末ネタバレは知っておきたいという人は参考になると思います。 11年前に黎に殺されたが表向きは失踪扱い。 黎には「なんでも自分でどうにかする力をつけろ」といつも厳しかった。 ある時を堺に嫁へのDVが始まった。 夫・皓介の失踪後、専業主婦から看護師に復帰して1人息子を育てた。 自分のせいで息子を殺人犯にしたしまったと自責の念に悩まされている。 高校受験の時に黎が家庭教師をした。 黎に片思い中。 口は悪いが正義感が強い。 黎は爽からプロポーズされ、二人は結婚を決意する。 幸せな将来に向けて順風満帆な人生を送っているように見える黎。 しかし、彼には誰にも言えない秘密があった。 晶子の命の危機を感じた黎は、とっさに皓介を殴り殺してしまう。 黎と晶子は皓介の遺体を自宅の庭に埋めて、黎の罪を隠す。 以来、黎の心には常にこの日の出来事が重くのしかかっていた。 自分が人を殺してしまったことから、 「罪にはそれぞれ理由がある」という信念を持つ黎は、どんな被疑者にも真剣に向き合って事件の真相を探っていく。 爽の父親は、黎が検察修習をしている神奈川地検の検事正・立花弘晃(遠藤憲一)だったのだ。 立花はどんな凶悪犯も落としてきた評判のコワモテ検事。 「娘の恋人は被疑者みたいなもんだ」と、取調べのように立花に詰問された 黎は、「父親は4年前に病死した」と思わず嘘をついてしまう。 差出人は不明だが、黎が父を殺したこと、父の遺体を庭に埋めたことを知っているようで…。 誰かが自分の秘密を知っている…その事実におびえる黎。 しかし、不可解な出来事はメールだけに留まらず、次々と黎の身に降りかかってきて…。 ntv. 」最終回ネタバレ 結末は? ドラマ「愛してたって、秘密はある。 」は原作がないので、最終回ネタバレ予想をしてみます。 」のポイントは? ・黎が父を殺したという秘密はバレるか? ・黎に不気味なメールを送った犯人は誰? ・父の・風見忠行が晶子に好意を抱いた結果は? ・爽の兄・立花暁人が父に反発した事件とは? ・爽の兄・立花暁人はジャーナリストとして何を暴く? ・司法修習生仲間・虎太郎が爽に好意を抱いた結果は? ・謎の女子高生・果凛が黎に片思いした結果は? ・港西警察署の刑事たちはどう関わる? ・黎と爽は結婚できるか? このくらいだと思います。 けっこう多いですが。 最終回までにこれらが全て明らかになるでしょうね。 母と黎を置いて失踪した』というシナリオを作り、庭を遺体を埋めて、車を崖から落としました。 そして母に黎に 「罪はなかったことにすれば罪じゃなくなるのよ」 と言い聞かせました。 そんなに上手くいはずない。 そう思いながら息をひそめて暮らすうち、11年がたちました。 そして黎は罪を背負ったまま司法修習生の道へ進みます。 そんな時、爽と出会い、結婚の話も出るのですが、 「俺なんか人を好きになる資格なんかない」と悩む息子に母は「もう充分苦しんだわ、幸せになっていいの」と説得して、結婚を決意します。 しかし幸せな気持ちでいたとき、突然届いた一通の不気味なメールが、再び暗闇へと突き落とします。 『庭のお父さんには彼女を紹介しないの?』 メールの差出人には、秘密はバレてます。 誰かから情報を得たのでしょう。 爽の父・立花弘晃も 「まさか殺人犯だったとはな」 と衝撃発言をしているので秘密を知っているようです。 きっと黎が言った「父親は4年前に病死した」が事実か調査したら失踪していたと知り、さらに調査を進めたのだと思いますが。 しかしこの2人は絶縁状態なので、誰かがリークしたと思われます。 一番可能性が高いのは、奥森親子にもっとも近い存在の風見忠行でしょう。 風見忠行は父・皓介の失踪事件 殺人事件 以来、奥森親子の面倒をみていますが、晶子に好意を抱いています。 おそらく最初から父殺しを知っていて、暴露する時期を伺っていたのでは? 目的は、晶子を手にいれるためです。 表向きは味方のフリをして、裏では秘密をバラす。 しかしある事件がきっかけで父に反発し、ジャーナリストに転向。 勘当されています。 おそらく父・立花弘晃が検事として罰したある事件に納得がいかず、反発したのだと思います。 爽の父・立花弘晃は罪にはそれぞれ事情があると思うと主張する黎に対して 「どんな事情があれ、罪は罪だ」 「犯罪に手を染めた犯人は、悪人なんだ」 と言い切っています。 不本意に犯罪を犯してしまった人の事情を世に知ってもらうため、ジャーナリストに転向したのでは?爽に近い考えかもしれません。 友達の彼女を好きになったパターンですよね。 虎太郎は黎とは真逆で、加害者の気持ちなんか知りたくもないという考え。 黎が殺人犯だとバレたとき、黎を弁護するのか?それとも黎のことは守らず、爽を手に入れようとするのか?注目です。 絶対幸せになれないから」 と言っています。 黎のことが好きなので、爽との結婚を邪魔しようとしそうです。 事件当時も事情聴取で黎に会っているはず。 そして現在、司法修習生となって黎に再会し、失踪事件を思い出します。 さらに現在起こっていく様々な事件を通して黎と接触する回数が増えるなか、黎が殺人犯だとわかる時がくるでしょう。 」のコンセプトは『恋人のことをどれくらい知っています?』です。 そしてもし婚約者が母を守るためとはいえ殺人犯だったら、自首を勧めるか、2人の秘密にするか・・・ 最終回では、黎が父を殺したという秘密は世間にバレるでしょう。 爽は秘密を知った当初、戸惑いながらも晶子と同じように2人の秘密にすると提案。 しかし最終回では、黎が自ら自首します。 不気味なメールを送った犯人はやはり風見忠行。 晶子をどうにか手に入れようとしたものの、メールを送った犯人だと晶子にバレてフラれる。 逆上した風見忠行は晶子を殺そうとして、助けに入った爽に殺される。 裁判になり 検事は爽の父・立花弘晃 弁護士は香坂いずみ 苦戦するが、爽と虎太郎の協力もあり、裁判員たちのジャッジで正当防衛が認められる殺人は無罪となる。 しかし証拠隠滅を図った母は有罪となり数年、服役する。 爽の兄・立花暁人はジャーナリストとして事件と裁判を取材し、公正な記事を週刊誌に載せた。 黎と爽は結婚した。 爽の父・立花弘晃は裁判の攻防や結果を受け、黎を無罪だと認める。 これをきっかけに息子・立花暁人とも和解。

次の