鬼滅の刃203。 鬼滅の刃203話のネタバレ!人間に戻りたがる炭治郎とダサすぎる無惨 | 8ラボ(はちらぼ)

鬼滅の刃203話ネタバレと感想 【数多の呼び水】

鬼滅の刃203

完全無料なのにサービス内容が半端ないので非常にオススメです! 豊富なジャンルと豊富な作品数が無料で視聴可能なので、漫画やアニメ好きな方はぜひ一度ご覧になってみてください。 『鬼滅の刃』ネタバレ! 漫画最新話203話内容紹介! 「早くお家に帰ろう」 禰豆子の言葉に「俺もうちに帰りたいよ 本当に疲れたんだ」と気持ちを吐露する炭治郎。 ただ、妹とうちに帰りたいだけと神に嘆願する姿は疲弊しきっており、天を仰ぐように手を伸ばします。 しかし、その手には無惨の思念が残っており言葉巧みに炭治郎に囁きます。 「誰もいない家に帰ってどうなる」「禰豆子は死んだ お前が殺したんだ」 しかし、炭治郎はその言葉を一蹴します。 さらに無惨は先ほどまで仲間を襲った炭治郎に対し恨まれ、誰もお前が戻る事を望んでいるやつなどいない、とさらに追い込みます。 しかし、炭治郎は匂いで知っていました。 誰もが炭治郎を心配している事を。 業を煮やした無惨は目玉の思念から人の形になり炭治郎の前に現れます。 『鬼滅の刃』ネタバレ! 漫画最新話203話内容紹介! 炭治郎を支えるものとは? 「お前は私の意思を継ぐもの」 炭治郎目の前に現れた無惨は鬼化する前の炭治郎に最強の鬼になるよう願いを託しており、痣の後遺症で鬼化しなければ数年で死ぬ運命を辿るなら鬼として無限の命を掴み取れとそそのかします。 無限の命などいらない、皆んなのところへ帰りたい、そして、人間として死を望む炭治郎に無惨は 「大勢の犠牲を前にお前だけ何も失わずに生き残るのか? 」 と問います。 その言葉に涙を流す炭治郎は一瞬躊躇しますが、背中には柱のメンバーの腕が炭治郎を支えています。 炭治郎の家族や柱のメンバー、みんなが炭治郎の背中を押して支えるすごくいいシーンです! ですが、「はじめの一歩」の鷹村VSブライアン戦を思い出してしまっている自分を殴ってやりたい…。 『鬼滅の刃』ネタバレ! 漫画最新話203話内容紹介! 夢見ごごちでみんなに助けられていると感じる炭治郎はさらにしのぶの匂いを感じ取ります。 そして、目の前いっぱいに藤の花が咲き乱れ、そこから禰豆子の手が炭治郎のを掴みます。 「お兄ちゃん 帰ろう」 推測ですがこの藤の花はしのぶの薬の効果を表現しており、禰豆子の懸命な声かけと炭治郎の手を引っ張る姿は人間に戻すためのとてもいいシーンです。 しかし、無惨も下から炭治郎を掴んで離しません。 手を離してこっちに戻れ、太陽をも克服したお前は類稀なる生物なのだから人間ではなく鬼になれと説得を始めます。 『鬼滅の刃』ネタバレ! 漫画最新話203話内容紹介! いよいよ人間へと引き戻される炭治郎を見て焦りを感じる無惨はお前だけ生き残るのはおかしいと持論を展開します。 柱のメンバーは自分ではない誰かのために命を賭し、自分が経験した苦しみや悲しみを他の人たちにして欲しくないと願う人ばかりだった、そんな人たちがそんな事を思うはずがない。 と炭治郎は真っ向から無惨の意見を否定。 「待ってくれ 俺の意思をつげ」「お前なら究極の生物になれる」 と懇願する無惨を見ていたら、モラハラする男を思い出しました笑 いや、ほんとにしつこい男は嫌われるので気をつけないと! そんな無惨の言葉をよそに炭治郎の腕にはしっかり柱の皆んなが掴んでくれています。 「戻ってこい炭治郎」「絶対負けるな」「帰ろう」 そこには無惨だけ取り残されました。 『鬼滅の刃』ネタバレ! 漫画最新話203話内容紹介! 人間に戻った炭治郎! 目を覚ました炭治郎の周りには隠のメンバーの他に善逸、伊之助、冨岡、そして、禰豆子の姿がありました。 謝罪と安否を確認する炭治郎にみんなは戻ったと湧きます。 またカナヲも生きており、涙を浮かべて炭治郎の方を見ています この時点ではカナヲの視力がどうなっているのかは不明 泣きながら炭治郎にすがる禰豆子、そして伊之助。 そして、同じく涙ながらに「お前は死なないと思ってた」とつぶやき死んだ珠世の髪飾りを握り、無惨との戦いの終焉を報告する愈史郎の姿がありました。 今回はここで終了です! 『鬼滅の刃』ネタバレ! 漫画最新話203話内容紹介! (まとめ) みなさんいかがでしたでしょうか? 良かったーー! しかし、まだ回収されていない伏線が少なからずありますし、個人的に気になる点があります。 まず、無惨は消滅しているわけではなく精神世界に置いていった感じで炭治郎は人間に戻ったのが気になります。 そして、そんな無惨の思念がまだ宿っているのなら、おそらく鬼化して再生した左腕から復活すると思います。 精神世界の炭治郎は左腕を失った状態でしたが現実世界の炭治郎は腕が生えてます。 それが意味するのは…。 なんか地獄先生ぬーべーみたいな無惨を宿した左腕みたいな感じで新展開がある予感がします 考え過ぎかもしれませんが笑 とにかく、まだまだ続けて欲しいと願いながら来週を待ちたいと思います! 『鬼滅の刃』の最新話204話が公開され次第またみなさんにネタバレ情報をお届けしますので楽しみにしていてください! また、『鬼滅の刃』でまだ読めていない作品がある方はこちらで無料で読める方法を紹介していますのでぜひご覧になってみてください!.

次の

鬼滅の刃203話の最新話ネタバレが確定|炭治郎と藤の花

鬼滅の刃203

鬼滅の刃203話「数多の呼び水」 引用:鬼滅の刃【203話】 カナヲが注入した藤の花から作った人間化薬で自我を取り戻しかけている炭治郎 禰豆子の呼ぶ声が聞こえます。 鬼と人の狭間で 引用:鬼滅の刃【203話】 「神様、家に帰してください」 禰豆子と、家族のもとに帰りたいと願う炭治郎 「家族はみんな死んだ」 無惨の細胞が炭治郎を絶望するような言葉で生きる希望を削ごうとします。 炭治郎を絶望のふちに追い込む無惨 引用:鬼滅の刃【203話】 「鬼でなくなれば痣の代償で死ぬぞ」 「自分のことだけを考えて鬼になれ」 なんとも自己中心的な考えで生きてきた無惨らしい説得のしかたです。 誰も信じず1人で生きてきた無惨と 大勢の人に助けられて生きてきた炭治郎の対極的な 考え方がぶつかり合います。 炭治郎を支える「柱」たち 引用:鬼滅の刃「203話」 無惨の言葉で心折れそうになる炭治郎。 それを支えたのは戦いで散っていった「柱」たちでした。 煉獄・悲鳴嶋・しのぶ・甘露寺・小黒・無一郎 そして弦弥が炭治郎の背中を押していきます。 無惨の想い 引用:鬼滅の刃【203話】 炭治郎を思う人達の力で無惨の呪縛から逃れようとしたその時 「待ってくれ炭治郎!私の意思を継いでくれ!」 あのプライドの塊だった無惨が必死の形相で懇願します。 すべては自分のため…無惨の信念とも言える「生き延びること」 無惨もまた自分の意思を継いでくれる他者を求めていたのかもしれません。 炭治郎、戻ってこい 引用:鬼滅の刃【203話】 「こっちだ炭治郎、戻ってこい!」 炭治郎の帰りを待つ人たちの声が聞こえます。 禰豆子・義勇・カナヲ・善逸・伊之助 皆が炭治郎を無惨の呪縛から引き上げます。 意識を取り戻す炭治郎 引用:鬼滅の刃【203話】 ついに目を覚ました炭治郎 鬼殺隊と禰豆子が心配そうに見つめます。 安堵の表情を見せる義勇・伊之助・善逸 一命をとりとめ微笑むカナヲ 歓喜の声を上げる鬼殺隊員 無惨の呪縛から生還した炭治郎は涙をながします。 珠世と愈史郎 引用:鬼滅の刃【203話】 「終わりましたよ珠世様…」 安心しきったのか腰から崩れ落ちる愈史郎 そばには茶々丸の姿も 長きに渡った無惨と珠世の因縁もついに終わりを迎えました。 まとめと今後の展開は? 残されている伏線 青い彼岸花とは? ヒノカミ神楽13の型 痣の呪縛から逃れる方法は? 新上弦の伍の正体は? まだ回収されていない伏線がいくつかありますが… 今回の戦いで全て決着がついてしまったのでいまさら掘り下げるのも微妙な感じです。 U-NEXT簡単登録:クレジットカードの登録 次はクレジットカードの登録です。

次の

鬼滅の刃ネタバレ203話!あらすじ感想!炭治郎を鬼にしたくない

鬼滅の刃203

炭次郎にも効果があったってことか! しのぶから託された「鬼を人間に戻す薬」は、無惨の意味不明な戯言をはねのけ人間の姿へと戻してくれた。 出典:鬼滅の刃203話 吾峠呼世晴 集英社 炭次郎を人間に戻すためにたくさんの「手」が描かれてたけど、これらすべてが鬼を倒すために命を懸けて戦った仲間たちの想いの姿! 無惨のたった二つの手で、どうやって炭次郎を止められるのかって話です。 そして、人間に戻った炭次郎が涙ながらに最初にいったセリフは、 ごめん 怪我 大丈夫か... と炭次郎らしい優しい言葉でした。 カナヲも負傷はしているものの生き残り、善逸はしれっとねず子ちゃんとすでに夫婦になるきマンマンですwww そして、ついに1000年以上にわたる無惨との戦いが終結したのでありました!!! 鬼滅の刃203話の深掘り考察 ここからは鬼滅の刃203話の気になるコマを考察していきます。 優しい煉獄さん• カナヲの失明回避説 この二つを考えていきます。 いつもそばにいた煉獄さん 今回思わず涙しちゃったのが、懐かしき煉獄さんが描かれていたこと。 しかも、一番力強く炭次郎を鬼化から解放しようとしていた。 ボクにはそう見えたんだ 出典:鬼滅の刃203話 吾峠呼世晴 集英社 煉獄さんの強い想いを感じる 悲鳴嶼行冥よりも煉獄さんの腕のほうが高く出てるのが泣けます。 行冥の伸長は220センチ、一方煉獄さんは177センチ、それでも煉獄さんの存在感のほうが上に描いてる。 煉獄さんと炭次郎との関係は無限列車での戦いから続き、煉獄さんの形見の鍔(つば)を受けついたのも炭次郎でした。 二人の深い関係があのコマに出てた気がする。 それに、今回の炭次郎と無惨のやり取りって、煉獄さんと猗窩座(あかざ)のセリフそのまんまだったよね。 たとえばこのコマ 出典:鬼滅の刃8巻 吾峠呼世晴 集英社 猗窩座に鬼になるよう勧誘されたときの煉獄さんのセリフ。 人間の命の短さや儚さを理由に鬼になることをアピールしてだけど、煉獄さんは 儚さこそ人間の美しい部分と言っていた。 無惨が炭次郎を鬼の王にさせようとしたときも同じ理屈だったけど、あのときの煉獄さんのセリフを傍できいていた炭次郎がそんな安っぽい言葉になびくわけがない。 煉獄さんは命を懸けて人間でいることの美しさを証明したんだからね、無惨とは言葉の重みが違うんです。 この部分はある意味伏線ともいるのかな。 カナヲの目失明逃れた説 鬼化した炭次郎の薬を打ち込んだカナヲの安否が気になってたけど、生きていました。 ただ、気になるのが目の状態です。 ただ朗報が! 出典:鬼滅の刃203話 吾峠呼世晴 集英社 右目とは違い、 左目には瞳や虹彩がしっかりと描かれてます!つまり、左目の失明は逃れた可能性が高いってこと! 鬼滅の刃203話みんなの感想・考察 SNSの203話に関する意見・考察を紹介。 自分にはない着眼点や思わず納得・共感したツイート、主に自分が「いいね」を押した呟きを紹介。 こうしてみるとけっこう死んだな。 ラスボス戦って本来こういう死闘であるべきなのかもなと考えさせられたな。 鬼滅の刃は。 すごい作品だったな。

次の