ストーリー 保存 できない。 TikTokの動画をインスタストーリーにシェアする方法!シェアできない時の原因と対処方法も解説|StudyAppli

TikTokの動画をインスタストーリーにシェアする方法!シェアできない時の原因と対処方法も解説|StudyAppli

ストーリー 保存 できない

外部: 外部: PhotoAroundを開きインスタグラムへログインをしましょう。 ここではユーザーネームのみでのログインが可能です。 ユーザーネームはインスタグラム公式アプリのプロフィール編集画面から確認することが出来ます。 トップ画面には現在のフォロワーが表示されます。 もしフォロワー以外のストーリーを保存したい場合は、フッターにある虫眼鏡アイコンからユーザー検索をしましょう。 ローカルにストーリーを保存するには、四角いボックス ダウンロードアイコン をクリックするとOKです。 最新版のPhotoAroundですと、投稿とストーリーがごちゃまぜになっているので少し使いにくく感じます。 保存されたストーリーはiPhoneならば写真アプリ、Androidならばギャラリーアプリなどで閲覧することが出来ます。 リポスト Repost を使ってストーリー保存/iPhone 外部:リポストのダウンロードへ リポストアプリを使ってインスタグラムのストーリーを保存する方法を解説していきます。 リポストアプリをダウンロードをしたら「Log with Instagram」をタップして、インスタグラムアカウントにログインしましょう。 なお、ログインにはメールアドレスではなく「ユーザーネーム」が必要です。 ユーザーネームはインスタグラム公式アプリのプロフィール編集画面から確認することが出来ます。 ログインが出来たら左上の「検索」をタップします。 検索ボタンの下には本来ならば自分がフォローしている人のストーリーが表示されます。 検索ではストーリーを投稿しているユーザーを検索することが可能です。 検索結果に表示された一覧の中でストーリーを保存したいユーザーをタップします。 投稿とストーリータブの2つがあるので、今回はストーリーをタップしてください。 そして、ストーリー一覧の中にある保存したいものをタップ。 右上の三点リーダ オプション操作 をタップするとコマンドが様々表示されます。 今回はストーリーを保存したいので「保存」をタップしましょう。 初めてリポストアプリを利用する場合、タップした時に写真アプリへのアクセスを求められます。 保存はローカルに行わなければならないので、写真へのアクセスを許可するようにしてください。 保存したストーリーは「写真アプリ」に保存されますので確認してください。 Story Saver for Instagramでストーリー保存/Android リポストアプリはiPhone専用でAndroidでは使えません。 ですので別のアプリとして「 Story Saver for Instagram」を使ってインスタグラムのストーリーを保存していきます。 ダウンロードは下記からお願いします。 外部: Story Saver for Instagramの使い方を解説していきます。 アプリを開き「Sign in with Instagram」をタップしてインスタグラムにログインしてください。 ログインはユーザーネームだけでなく電話番号やメールアドレスにも対応しています。 ログインするとトップ画面が表示されます。 トップ画面には自分フォロワーが表示されます。 ストーリーを保存したいフォロワーを一覧の中から選択しましょう。 右上の虫眼鏡は検索窓となっていますが、ユーザー検索ではなくフォロワーのメディア検索となっているので使い勝手は微妙です。 するとフォロワーが投稿しているストーリーのみが表示されるので、保存したいものをタップ。 Story Saver for Instagramがローカルの保存するためのアクセス許可を求めてきますので「許可」をタップしてください。 メニューの中から「Save」を選択するとローカルに保存されるのでギャラリーアプリなどから確認してみてください。 おそらくアルバムに「Story Saver」という項目が作られていると思います。 正直画質も落ちますし、ストーリーを保存できるアプリも専用で存在していますのであまりおすすめはしません。 なおiPhoneはiOS11からShouなどを使わずに録画することが出来るようになりました。 詳しくは下記記事をご参考に。

次の

【完全版】2020年最新インスタ(Instagram)ストーリーの保存方法

ストーリー 保存 できない

このページの目次リンク• Instagramのストーリーって保存できる? Instagramのストーリーは保存できます! 24時間で消えてしまうといっても保存さえしておけば半永久的に見ることができるんです。 自分のストーリーを保存する場合は、ストーリー上の「もっと見る」から「保存する」をタップします。 24時間経過してしまったストーリーも、アーカイブに残してれば保存可能です。 アーカイブはプロフィールページ上部の時計のようなアイコンから見ることができます。 「アーカイブ」の文字をタップすると、投稿かストーリーかを選択できます。 保存したいストーリーが表示されたら先ほど同様、「もっと見る」から「保存する」をタップし保存しましょう。 このアーカイブにストーリーを自動で残すには、次の設定が必要です。 プロフィールページ右上の「・・・」をタップしオプションを開き、「ストーリーズ設定」の「アーカイブに保存」をオンにします。 デフォルトでオンになっていますが、一度設定を確認してみてくださいね。 文字なしで保存するにはどうしたらいい? ストーリーはペンで文字を書いたり、スタンプを押したりすることができます。 しかし、これらの加工が一切されていないものが欲しいという場合があるかと思います。 そんなとき、一度アップしてしまったストーリーやアーカイブに入っているストーリーでは加工されていない写真や動画を保存することができません。 加工前のものが欲しい人は、加工する前に一度保存することをおすすめします。 保存するには、ストーリー作成画面の左下にある「保存する」を押してください。 バレる心配なし!他人のストーリーも保存できるアプリとは! 好きな有名人のストーリーや、他の人の面白いと思ったストーリーはずっと見れたらいいのになーと思いますよね。 ちなみに他人のストーリーを保存しても相手に通知等は一切いきませんよ〜! 通知がいくとなるとフォロワーがたくさんいる有名人などは大変になってしまいますからね! では早速やり方を紹介していきます。 Instagramでリポストの使い方 まずアプリを開いたら自分のアカウントでログインします。 ログインしたら左上の検索でストーリーを保存したい相手を探します。 相手のページが表示されたら、ストーリーのタブを開き、保存したいストーリーを選択してください。 画面右上にある「・・・」から保存を選択すると、お使いのiPhoneのカメラロールに相手のストーリーが保存されます。 いかがですか?すごく簡単ですよね!簡単ゆえにプライベートすぎるストーリーは今後載せるのをためらってしまうくらいですね・・・ 保存したストーリーはあくまでも自分だけで楽しむようにしましょうね! Instagramでリポストなら足跡もつかないって本当? 他人のストーリーを保存できる「Instagramでリポスト」ですが、足跡がつかないということでも有名なアプリです。 足跡というのはストーリーを閲覧した人が一覧で表示されるもので、誰が自分のストーリーを見たかわかるようになっています。 公式アプリから他人のストーリーを見た場合は必ずこの足跡がつきますが、Instagramでリポストから見た場合は足跡がつきません。 親や喧嘩中の恋人など、見たいけど見ているのがバレたくない!という方は使ってみてはいかがでしょうか? まとめ.

次の

【インスタグラム】ストーリーをPCやアプリなどで保存する方法5選

ストーリー 保存 できない

もくじ• Instagramのストーリーコンテンツを保存するやり方 現在Instagramに投稿されているコンテンツは著作権があいまいな状態です。 あくまで個人で楽しむ使い方に限定して保存するには問題ないようですが、今後のニュースなどで著作権の取り扱いについては注視しておいたほうがいいですよ。 保存したいストーリーを開いて、画面右下に表示されている「…もっと見る」をタップ• 次のメニューが表示され、「動画(画像)保存」で今表示しているストーリーをスマホ内に保存できる。 上記「2. 」まで進んだら、表示メニューからそれぞれのリンクをタップします。 Instagramストーリーなどが保存できるアプリ こちらで詳しく解説しているので、よかったら読んでくださいね。 画像はスクリーンショットでいけるけど、動画を保存したい場合はこの機能を使えば保存できます。 この操作でいつでもコントロールセンターから「画面収録」機能を呼び出せます。 iPhoneで録画したい画面を開いたままにして、画面下から上に向けてスワイプ 指で下から上に画面をなぞる します。 コントロールセンターが出てきたら、二重丸マークをタップする。 「録画ボタン」をタップすると3秒後に録画スタートするので、コントロールセンター画面を下にスライドして録画したい動画の画面を表示させておきます。 3秒カウント後に自動で録画スタートします。 録画を停止するときは、画面際上端の赤い帯部分をタップで停止できます。 ) 表示されない人はこっちのリンクから視聴可能です。 Instagramストーリーが保存できない原因と対処法 Instagramはサーバー側で全てのサービスを提供しているので、たまに不具合が起きることがあります。 そんな時に原因や対処法を知っていれば次にとるべき行動が簡単に決まりますよね。 電波状況環境に問題がなくてユーザーネームやパスワードも正しいのにログインできない場合、スマホかInstagramアプリ側に問題があるかもしれません。 Instagramに障害発生中かも? Instagram側に何かトラブルが発生していてログインできないことがあります。 その場合は復旧するまで待つしかありません。 何かトラブルが発生している時は、他のSNSなどで話題になっているはずなのでチェックしてみてください。 特にTwitterあたりは情報収集にオススメです。 機種変更直後の新旧機種で起こるログイン認識トラブル スマホを機種変更したばかりでInstagramにログインできない場合、いったんInstagramアプリをアンインストール 削除 してから、もう一度再インストールしてみてください。 たまに「Too many users have been registered on this device」というエラーが表示されることがありますが、このエラーの意味は「もうログイン中だよー!」という意味です。 なのでこのエラーメッセージが出たら、前に使っていたスマホでInstagramからログアウトした後で、新スマホでログインしなおせば利用できるようになります。 Instagramがインストールされたスマホの再起動 Instagramアプリが動かない時や、インターネットになぜか接続できない時は、スマホを再起動してみると復活できることがあります。 Instagramのサポートリクエストを送ってヘルプしてもらう いろいろ試したけど、やっぱりログインができないとき、Instagram「サポートリクエスト」を送信して助けてもらいましょう。 【Instagramサポートリクエストの送り方】• Instagramアプリのログイン画面で「パスワードを忘れた場合」のリンクをタップする• 「ヘルプが必要な場合」のリンクをタップする• サポートリクエストのページに飛ぶので、必要な情報を入力する。 最後に「サポートリクエスト」ボタンをタップする。 しばらくするとInstagram運営から連絡が来てアドバイスがもらえる。

次の