須賀川 市 コロナ 感染。 北九州市内の状況(新型コロナウイルス)

【福島】「どこの人か」…問い合わせ数十件 新型コロナ感染で須賀川市

須賀川 市 コロナ 感染

8例目は須賀川市在住の10代女性。 昨日確認の南相馬市男性の東京立ち寄り先ライブハウスは渋谷のLOFT HEAVEN。 福島県会見より。 TUFチャンネル生配信 — atozmax atozmax 本日の福島県の新型コロナウイルスに関する情報がツイートされています。 ご覧の通り、須賀川市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことが報告されています。 感染者は、10代の女性であることが公表されています。 これに対して困惑する声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。 「福島県、須賀川市で新型コロナウイルス感染者」に対する世間の反応 「須賀川市で初の新型コロナウイルス感染が出ました。 やはり世間では、福島県須賀川市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことに対して困惑する声が多く見られました。 最後に 今回は、福島県須賀川市で新型コロナウイルス感染者が確認されたことについてご紹介させていただきました。 福島県内で新型コロナウイルス感染者が増加しているということで、住民の間では不安が広がっています。 都会・地方問わず、日本全国で新型コロナウイルス感染者が急増していますので、自分だけでなく家族や友人のためにも感染症対策を念入りに行いたいですね。

次の

【新型コロナ】福島県須賀川市の「養老乃瀧」でクラスター(集団感染)発生か?|感染した従業員は誰?感染経路は?濃厚接触者は?

須賀川 市 コロナ 感染

福島県の「養老乃瀧須賀川西川店」でクラスター(集団感染)発生か? 福島県にある大手居酒屋チェーン「養老乃瀧須賀川西川店」の10代アルバイトの女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 女性は、症状が出た後も「養老乃瀧須賀川西川店」で働いていたことが判明しています。 福島県は4日、新型コロナウイルスに感染した須賀川市の10代女性の行動歴を明らかにし、濃厚接触者が少なくとも7人いると発表した。 この10代女性は市内の居酒屋チェーン店でアルバイトをしていて、発症後も店内で接客していたことから、客にも感染が広がっている可能性があるとして警笛を鳴らしている。 (出典: ) 県は、店舗を利用した人で不安な人は近くの保健所へ連絡をお願いしたい、とのこと。 年齢:10代 性別:女性 居住地:福島県(県中保健所管内) 感染が確認された10代アルバイトの女性は福島県(県中保健所管内)に住んでいると発表されています。 プライバシー保護の観点から、詳しい住所や名前など、個人を特定するような情報は公表されていません。 「養老乃瀧須賀川西川店」で感染が確認された10代アルバイトの女性の症状、行動歴、感染経路は? 感染が確認された10代アルバイトの女性の症状・行動歴は下記の通りです。 【症状・経過】 3月30日 咽頭の違和感 3月31日 発熱(37. 8度) 4月1日 発熱(39. 1度) 帰国者・接触者相談センターに連絡があり、帰国者・接触者外来を受診 4月2日 新型コロナウイルス検査の結果、陽性であることが判明 現在入院予定 【行動歴】 3月25日~27日 東京滞在 ・症状出現前2週間の海外渡航歴はなし ・行動歴の詳細は県中保健所にて調査中 (出典: ) 10代アルバイトの女性の感染経路は、東京でのライブ? 10代パートの女性は、3月25日~27日に東京に滞在していています。 真偽不明ですが、東京でライブに参加していたとの情報もあります。 東京滞在中にライブに行ったのであれば、ライブで感染した可能性があります。 3月29日 出勤 18:00~22:00 3月30日 出勤 18:00~21:00 特に3月30日は、喉に違和感がある状態で、マスクを着用せずに接客していたようです。 「養老乃瀧須賀川西川店」で感染が確認された10代アルバイトの女性の濃厚接触者は? 「養老乃瀧須賀川西川店」で感染が確認された10代アルバイトの女性の濃厚接触者については、従業員7人とされています。 今後は、濃厚接触者として来店客の特定が必要でしょう。 須賀川市の30代男性と50代女性が感染|10代アルバイト店員の濃厚接触者 4月5日、須賀川市の30代男性と50代女性の新型コロナウイルス感染が確認されました。 感染した2人は3月30日、10代パートの女性と共に同市の飲食店「養老乃瀧須賀川西川店」に勤務していた方です。 今後、感染した2人の方の家族にも感染が広がる可能性があります。 30代男性は3日に発熱があり、4日に帰国者・接触者外来を受診。 50代女性は3日に悪寒が現れ4日に発熱、頭痛が出て、帰国者・接触者外来を受診した。 いずれも軽症で入院予定。 2人とも同居する家族がおり、県県中保健所が行動歴や濃厚接触者を調べている。 県によると、10代女性の濃厚接触者として同店従業員7人を確認しているが、他の5人に症状はないとしている。 また、来店客については5日現在、相談などは寄せられていないという。 (出典: ) スポンサーリンク 「養老乃瀧須賀川西川店」はどこにある?住所は? 「養老乃瀧須賀川西川店」は、福島県須賀川市にあります。 4月2日 木 19時頃、福島県県中保健所からの連絡にて、弊社グループのフランチャイズ店舗、養老乃瀧 須賀川西川店 福島県 須賀川市 のパート従業員1名が新型コロナウイルス感染症の検査の結果、陽性であることが判明しました。 この連絡を受けまして、お客様と従業員の安全を最優先し、同日20時頃に須賀川西川店の営業を中止し、次亜塩素酸ナトリウムによる消毒作業を実施しております。 今後、調査への協力を行い、同店の営業再開については保健所と相談の上、対応してまいります。 弊社は引き続き、政府・行政の発表に合せて、感染症予防の取り組みを強化してまいる次第です。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 2020年4月4日 更新 (出典: ) 「養老乃瀧須賀川西川店」でクラスター(集団感染)が発生する可能性は? 「養老乃瀧須賀川西川店」でクラスターが発生する可能性はあるのでしょうか? 集団感染(クラスター)が発生する要因として、クラスター対策班が様々なデータから経験も踏まえて導き出したのが「 密室・密集・密接」の三条件です。 これまで集団感染が確認された場に共通するのは、下記3つの条件が同時に重なった場です。 スポンサーリンク 福島県の「養老乃瀧」でクラスター(集団感染)発生か?に対するネットの声 福島県の「養老乃瀧」でクラスター(集団感染)発生か?に対するネットの声は下記の通りです。 不特定の人が集まるところは全て休店、休止、自粛をしなければもうどうしようもない。 目先の利益欲しさに影響が長引くほうが結果的に不利益になる。 感染した女性にも問題あるけど、これは店にも問題あるな。 マスクを義務化していない、更に体調報告をさせていないなど杜撰な管理体制がクラスターを生む。 3月25〜28日の東京滞在、30日の喉の痛み。 彼女の無責任な行動に問題がある上、喉の痛みが出た時点で何故バイトを休まなかったのか?疑問に思う。 世間のニュースを他人事として関心がないために、多くの人が迷惑するパターン。 居酒屋チェーンも接客でマスクを義務付けなかった事の責任が問われる。 なんでこんな騒がれてるのに東京? ライブ? 遊びで行ったんなら 名前公表して ここの家族もアウトだろうし 行かせた親も親だよね 養老乃瀧グループも 賠償請求した方がいいよ 自覚も足りないし、 責任の重さ感じた方がいいよ 個人も店側も完全になめてる。 『万が一のその先』の想像力欠如している。 こういう人種が感染被害を拡大させ自粛要請を長引かせていること、気づくことはないんだろうか? 東京で3日間も何して来たんだろ。 そこも発表しないとヤバイだろう。 東京との移動もバスなのか新幹線なのか。 どこに泊まったとか。

次の

福島県須賀川市コロナウイルス感染者10代女性は誰で入院する病院はどこ?記者会見まとめ

須賀川 市 コロナ 感染

net 須賀川市で10代女性の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、市に女性の個人情報などを問い合わせる数十件の電話があったことが3日、市への取材で分かった。 市によると、電話の多くは「(女性は)どこの人か」「小学生か、中学生か」などを尋ねる内容だった。 市や県は、患者の個人情報は明らかにしていない。 同市では2日に会見した橋本克也市長が「感染が爆発的に広がることがあれば、東京への往来自粛を呼び掛けることがある」など市の方針を発表。 具体的対応については「保健所の調査結果を待って判断する」とした。 10代の子どもが3人いる同市の自営業女性(44)は「全て保健所の調査結果を待って対応するという、受け身の印象を受けた」とし「学校の対応など、子どもを守るためきちんと方針を示してほしい」と注文を付けた。 橋本市長は3日、「首都圏をはじめ、感染者が増加している地域への外出はできるだけ控えてほしい」などとするメッセージを市のホームページに掲載、改めて感染拡大防止に向け注意を呼び掛けた。 県内で感染が確認されたのはこれで13人となりました。 福島県によりますと、4日は新たに南相馬市でいずれも50代の男性と女性、それに20代の男性の合わせて3人が、矢吹町で20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。 このうち南相馬市の3人は、3日に感染が判明した30代の女性と同居する家族でいずれも症状はありませんが入院する予定だということです。 また、矢吹町の20代の男性は先月30日以降、37度前後の発熱やけん怠感などが続いたことから、3日帰国者・接触者外来を受診し、4日検査で陽性と確認されました。 症状は軽いということです。 県内で感染が確認されたのはこれで13人となりました。 このうち1人はその後の検査で2回続けて陰性が確認され、今月1日に退院しています。 福島県内では先月31日から連日、感染が確認されていて、これで5日続けての感染確認となりました。 net.

次の