マカロン 意味合い。 バレンタインにあげるもの意味は?チョコ以外の種類や意味は?

【大相撲】表彰式に「ビッグマカロン」が!?一体あれは何?

マカロン 意味合い

スポンサードリンク ホワイトデーのマカロンにはどんな意味があるの? マカロンのプレゼントとしての立ち位置は、繊細なニュアンスが含まれているような感じがします。 ストレート表現でなないのですが、「あなたの事を大切に思っていることが、ちらほらと見え隠れしている」といった感じではと思います。 もしあなたの意中の人からマカロンをもらった場合は、「脈が少しあるのかな?」と考えてもよさそうですね。 現実的に、マカロンは値段もそこそこする高級感があるお菓子で、普段ではあまり買わない方も多いかと思います。 マカロンは正直な話、甘いです。 人によっては食感が苦手な人も中にはいらっしゃるかもしれませんね。 また、賞味期間も短いですので選ばれる際には気をつけたい点でもあります。 ホワイトデーは日本独特の文化 世界的に見ても、ホワイトデーの風習は日本独特のようです。 何かの贈り物をもらった場合は、習慣的にお返しをする人も多いかと思います。 そうすることで、相手側との気持ち的な信頼感が豊かになりますよね。 実際にこのホワイトデーはどんな風にして始まったのかと言うと、全国飴菓子工業協同組合が1978年にホワイトデーを制定したのが始まりになります。 マカロンの由来は? マカロンは、フランス生まれの焼き菓子として、多くの人は認識されていらっしゃるのではないでしょうか。 でも実際には「イタリア」が、このマカロンの発祥の地なんですね。 そんなイタリアのお菓子「マカロン」ですが、16世紀に時代のフランス時にアンリ2世のお妃であったカトリーヌが、フランスに持ち込んだといわれてます。 ヨーロッパのイタリアからたされたマカロンはそれ以後、フランスにお菓子として根付く事になりました。 ホワイトデーにバウムクーヘン!深い意味はあるの? 女性の人たちの中には、お返しでバウムクーヘンを貰った事もあるかと思います。 ホワイトデーで貰ったバウムクーヘンは、「今後も長いお付き合いをよろしくお願いします」といった思いが込められています。 バームクーヘンは「樹木の年輪」を想像しませんか? 円満な関係を意味する「縁起のいいお菓子」なんです。 なので、結婚式の引き出し物としてもよく使われてるんですね。 ただ、一方では「バームクーヘン・エンド」といった言葉もあり、「最終的には結ばれない関係」としての考え方もあります。 焼き菓子メーカーに「ねんりん家バームクーヘン」といったお菓子もあります。 こちらは、樹木の年輪を意味していると考えられていて、「長くお付き合いしたい気持ちがある」という意味で、男性がホワイトデーとしてお返しに贈る事が多い、お勧めのバームクーヘンです。 ・マリアージュフレール フランスの紅茶ブランドで、特に人気があるのが「マルコポーロ」です。 ノンカフェタイプもありますし、ストレートが苦手な人も飲みやすいかと思います。 ・ハロッズ こちらはイギリスのブランドですが、香りが高くて全体的なバランスが良い味わいが特徴でもあります。 おすすめは「No. 18」になります。 ・サンチャ こちらの紅茶はインド政府御用達のブランドです。 贈答品としても使われていて、高品質な紅茶です。 アメリカでも以前にメディアで「世界で最も美味しい紅茶」と紹介された一品なんです。 香りがとてもよく、本来の甘さも楽しむ事ができる紅茶です。 私のおすすめとしましては「サンチャのダージリン」です。 ホワイトデーにマカロン?のまとめ ホワイトデーとしてのマカロンのプレゼントの位置つけは、「あなたの事を普通以上に良い感情をもっている」という意味合いのプレゼントだと思います。 なので、これを1つのきっかけとしいて、真意を聞いてみるのも良いかもしれませんよ。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

ホワイトデーには特別な意味のある<マカロン>が人気!選び方や有名ブランドを紹介

マカロン 意味合い

バレンタインにあげるもの意味に違いがある!? 日本では、バレンタインにはチョコレートを渡すのが定番となっていますよね。 でも、渡す相手がチョコが苦手だったり、甘いものが好きじゃなかったり、 または、遠方にいて送らないといけないからなど、 様々な理由で チョコ以外のお菓子を選んで渡している女性も多いようです。 しかし、バレンタインにあげるものには意味があるようなんです。 相手がお菓子の意味に違いがあることを知っていたとしたら、 もしかしたら貰ってがっかりしているなんてこともあるかも知れませんよ。 とはいえ、渡す 相手が喜んでくれるもの、 あなたが あげたいと思うものを選ぶのが一番だと思いますので、 「あげるものには、種類によってこんな意味があるらしい」 という程度に読んでもらえたらいいなと思います。 バレンタインにチョコ以外の意味は? バレンタインに、チョコ以外であげるお菓子と言えば何が思い浮かびますか? クッキーやキャンディー、マカロンなどでしょうか。 それぞれのお菓子には意味があります。 どんな意味があるのかを見ていきましょう。 チョコ以外のお菓子の意味 クッキー クッキーには 「友達」という意味があるようです。 クッキーの軽いサクサク感が、友人関係をイメージしているとか、 手軽に大量に作れるからなのだそうですよ。 つまり、クッキーを渡すということは 「これからも友達でいてね」 という意味になってしまう可能性があるので、 本命にクッキーをあげるのは避けた方が良さそうですね。 クッキーが持つ「友達」という意味は、海外でも同じ意味で捉えられていますし、 日本でも比較的多くの人が知っているようです。 知っている人が多いものだからこそ、気をつけたいですね。 キャンディー キャンディーには 「あなたのことが好き」という意味があるそうです。 キャンディーは長く口の中に留まり、ずっと甘く美味しい状態が続くことから、 愛をイメージしているのだそうですよ。 バレンタインデーに、女性からキャンディーを渡せば、 意味を知っている男性なら ドキッ!として、意識してくれるかも!? ただ、ホワイトデーに、男性からのお返しとしてもらうキャンディーは、 ホワイトデーの定番お菓子なので意味を知らなで渡している可能性もありそうです。 口の中での溶けるような感覚や甘さが安心を表していて、 それでも口の中に長く存在しているということから、このような意味になったとか。 飴のような、はっきりとした「好き」とは少し違い、 キャラメルは、「安心感」や「存在感」をイメージしているようですね。 夫婦や恋人にもぴったりですが、付き合う前のカップルにもおすすめです。 マカロン マカロンは、「あなたは 特別な存在です」という意味を持っています。 マカロンは、他のお菓子に比べると 比較的最近になって有名になったお菓子ですね。 マカロンには高級感のあるお菓子のイメージがあり、 これが「特別な存在」という意味に繋がるのだそうですよ。 「特別な存在」って、もらう側からしたら、かなり嬉しい意味合いですよね。 恋愛関係の相手でなくても、 親友などに渡しても喜ばれそうです。 が、バレンタインに親友に渡すとなると、 相手に勘違いされる危険もありますので、 「友人として大切な存在だよ」という手紙や言葉を添える必要はあるかも知れないですね。 スポンサーリンク マシュマロ マシュマロには、「あなたのことが 嫌い」という意味があるそうです。 いやー、驚きですよね! マシュマロは、アメとともにホワイトデーの定番お菓子と言われているのに。 かくいう私も、昔ホワイトデーにお返しでもらったことあります。 ん~ややこしいお菓子です。 チョコ入りのマシュマロであっても、 「嫌い」と勘違いされてしまっては悲しいですので、 バレンタインにマシュマロをあげるのは避けた方が良さそうですね。 でも、嫌いな人にわざわざお菓子をプレゼントなんてしないから、 よほどのことがない限り勘違いはされないと思いますが。 バレンタインのチョコの意味と種類 チョコ以外のお菓子の意味をご紹介してきました。 ではチョコには意味はあるのかというと、 実は、チョコやチョコレートを使ったお菓子類には、 感情を表すような意味はないようです。 ただ、「 頂いた気持ちを返します」といった意味を持っているため、 世界中にチョコを贈りあうという習慣があるのです。 しいて言えば、チョコには「感謝」の意味がありそうですね。 バレンタインチョコの種類 バレンタインにあげるチョコの種類について 簡単に見ていきましょう。 本命チョコ バレンタインにチョコをあげる元々の意味である、 大好きな相手にあげるチョコのことですね。 ただ、バレンタインにチョコレートをあげるのは日本独自の文化ですし、 バレンタインは女性から男性にあげるイベントだというのも日本の文化です。 海外ではプレゼントやお花を、男性から女性にあげる日なんですよ。 手作りチョコや、少し高級なチョコであったり、 手紙などが添えてあると、本命チョコであることが伝わりやすいですね。 もちろん、渡す時に告白して気持ちを伝えれば、 確実に本命チョコであることが伝わります。 義理チョコ 恋愛感情のない相手にあげるチョコのことです。 義理チョコには、友情の意味だけでなく、 会社などで、義務的にあげるものもあります。 お父さんや兄弟にあげるチョコも、 愛情ではあるけど恋愛感情ではないので義理チョコに該当するのかもしれません。 義理チョコをあげる際には、 相手に「好意がある」と 勘違いされないよう、渡し方などに注意しましょう。 特に会社などでは、変な噂やトラブルになる可能性もあるので、 他の女性たちと一緒に配るなど、「特別感」が出ないように気をつけると良いですよ。 絶対にダメなのは、周りに人がいない場所で渡すことです。 確実に勘違いされてしまいますよ。 また、ひと目で「義理チョコ」と分かるチョコを渡すのも良いですね。 友チョコ 友チョコは主に女性同士であげあうチョコのことです。 異性間での友人でも、「義理チョコ」とは言わず「友チョコ」と言う場合もあります。 「義理=仕方なくあげる」というイメージが強く、 友チョコの方が、親密感があるからかもしれないですね。 友情の証として渡しあう光景を見たことがありますが、 最近では会社でもほとんど見かけなくなりました。 逆チョコ 日本ではバレンタインは女性から男性にチョコをあげるイベントですが、 逆に、 男性から女性にあげるチョコのことを逆チョコと言うそうです。 これは、男性から女性への「本命チョコ」とも言えそうですね。 ただ、海外での生活が長い人だったり、外国人の場合は バレンタインに男性からプレゼントを渡すのが一般的なため、 友人としてプレゼントしただけかもしれません。 絶対に本命だと言いきれないのも、もどかしい感じがしますね。 自分チョコ 自分が食べるためのチョコのことです。 バレンタインには、高級なチョコや期間限定のおしゃれなチョコがたくさんあるので、 自分のために買って食べる人が、めちゃくちゃ増えています。 ただ、バレンタインには、 これらの意味を知らないで選んでいる人や、気にしない人も多くいます。 ですので、バレンタインに何を上げるべきか、 あげるものの意味ばかりに気を取られてしまわなくても大丈夫です。 相手に誤解を招きそうだと感じるのであれば、 念のための知識として頭に入れておき、 渡す際に気持ちを伝えたり、 メッセージカードを添えるなどで相手も誤解しないで済むでしょう。 バレンタインのお菓子に込められた意味を知ると、 お菓子を渡す以外の、バレンタインデーの新しい楽しみ方が見つかるかも!?ですね。

次の

ホワイトデー2020で人気のお返しとは?お菓子ごとの意味も解説!

マカロン 意味合い

コンテンツ• バレンタインのお返しの意味って? そもそも バレンタインデーって「あなたが好きです」と女性から告白の証として男性にチョコレートをプレゼントする特別な日のこと。 ホワイトデーで そのお返しをするということは、告白に対する「イエス、ノー」の返答をするということ。 好意を持っていない相手へのお返しに「イエス」のお返しをしてしまい、思わぬトラブルにならないよう注意しましょう!飴やマカロンは禁物ですよ。 飴(キャンディー)は好意を伝えるお返し 相手に好意を伝えるお返しに最適なのは「飴(キャンディ)」です。 その意味はズバリ 「あなたが好きです」という意味。 意中の女性や彼女・お嫁さんに最適な贈り物です。 飴=安価と思われがちで、あまり馴染みがないようですが、高額なものやキャラメルもあるし、おしゃれな容器や缶に入ったものも沢山あります。 ネットで「ホワイトデー キャンディ おすすめ」で調べてみるといいですよ! マカロンは「あなたは特別な人です」 平成時代にブームになり最近ではデパートや街のベーカリーでも売られているマカロン。 この マカロンには「特別な人」というお返しの意味が込められています。 お値段も高めですが、見た目がカラフルでおしゃれそのもの。 ただ女性でもマカロンの意味を知らない人もいるので「マカロンのお返しの意味って知っている?」とそれとなく聞いてみると相手との距離がもっと縮まると思いますよ! マカロンってインスタ映えもするのですが、卵白・砂糖・アーモンドを使った焼き菓子で素材の半分以上が砂糖でできているのですが、その食感と味わいからすると 女性によっては嫌い或いは苦手なかたもいるので注意が必要です。 お相手がマカロンが嫌いではないのなら 「華やかなインパクト」はセンス抜群で、しかも「特別な人」という意味があるので、意中の女性には最高のプレゼントです! スポンサーリンク マシュマロは「好き」「嫌い」両方の意味が!? かつてホワイトデーはマシュマロデーともいわれた時期があったように、いまでもマシュマロをお返しにするという考えはあるようです。 問題なのはマシュマロのお返しにはなんと 「あなたが嫌いです」という意味と「あなたの愛を包みます」という逆の意味があります。 マシュマロ「あなたが嫌い!」という意味? マシュマロは、口に入れるとすぐに溶けてしまうことから「それまでの関係」という意味から「あなたのことが嫌い」という意味があるというもの。 ただこのマシュマロのお返しが「あなたのことが嫌い」となる場合は普通のマシュマロのときだけのようです。 (その答えは次の章に・・・) マシュマロ「あなたの愛を包みます」という意味? 「あなたが嫌い」という意味のマシュマロも「あなたの愛を包みます」という意味に使う場合があります。 このときに使われるマシュマロは通常のものではなく、 マシュマロの中にチョコレートが包まれたものに限られます。 女性が贈った「 チョコを純白の愛(マシュマロ)で包みます」という意味からだそうで、「あなたが嫌い」からマシュマロでチョコを包むと「好き」に変化しちゃうんですねー。 ただ、これには 反対の意味もあるそうで「 あなたの気持ちをそのまま包んでお返しします 」と捉える人もいるそうでマシュマロは贈るときに注意が必要です。 マシュマロに含まれるゼラチンはコラーゲン成分がそのほとんど。 美容にも良くカロリーも低めなので、美肌効果やダイエット効果が期待できる食品。 マシュマロ好きの女性にバレンタインのお返しで贈るときは「実際の意味とは関係ないから」とひとこと添えておくといいでしょう。 3月14日はマシュマロデーだった! すごーく昔の話で、かつてホワイトデーはマシュマロデーとも言われていた時期がありました。 調べてみるとバレンタインデーのお返しという習慣ができたのはこのころのようです。 マシュマロデーの起源は1977年に福岡の製菓メーカー「石村萬盛堂」がバレンタインデーのお返しとしてチョコを包んだ白いマシュマロを売り出したところというもの。 翌年から地元百貨店で「マシュマロデー」として3月14日にキャンペーンが開始されたそうです。 その他にも洋菓子メーカーの 不二家が「リターン・バレンタイン」を唱えた販促キャンペーンや、同じように「 クッキーデー」と称して製菓メーカーがクッキーをお返しにと宣伝したりといろいろな名称が誕生しました。 (不二家のハートチョコが懐かしいなぁ!) このような流れのなかで、全国飴菓子工業協同組合が 「キャンディーを贈る日」として制定したのが「ホワイトデー」でした。 名称の由来はホワイトの意味合いに純愛や砂糖をイメージすることがあるというもの。 いまでは「ホワイトデー」が一般的な名称として定着していますね。 スポンサーリンク クッキーは「お友達のままでいましょう!」 これはなんとなく分かりやすいのですが、 食感がサクッとしていることから「お友達でいましょう!」で「ドライな関係でいましょう」ということ。 友チョコのお返しには使いやすので、相手に気を持たせたくないときはお手軽なお返しになります。 他にも相手の女性の本気度は高い場合で、自分は友達としてしか考えてないときににも使えそうですね。 特別な意味が込められていないお返し 以下のものは「特別な意味は込められていない」ので義理チョコのお返しなどに使えます。 チョコレート ホワイトデーのお返しとしてチョコレートでお返しというのも「芸がない」といわれそうですが チョコレートのお返しは「特別な意味はない」ので気軽に使えます。 チョコレート好きな女性は多くいますし、価格や種類も多く揃っています。 頂いたチョコレートの価格帯に合わせてお返しできたりと自由度の高いアイテムです。 ケーキ、ドーナツ ケーキ、ドーナツ類も「特別な意味はない」ので、スイーツ女子には気軽なお返しとして使えます。 よくある義理チョコのなかで、職場の数人女子から「女子一同」としてチョコを送られることってありますよね? 女子の人数が多くて個別に贈るにはちょっと…というときに使えます。 「みなさんで分けてくださいね!」と職場でお返しするのに、ケーキやドーナツはちょうどいいアイテムです。 まとめ いかがでしたでしょうか?バレンタイでチョコレートを頂いたときはちゃんとお返しをするのは礼儀ですが「特別な意味があるもの」を知らなかったがために人間関係がギクシャクしてしまうのは避けたいものですね。 女性個人にお返しをするときには、お返しするものには注意しましょう。 恋愛感情を示すお返し• 微妙なお返し• 特別な意味がないもの• チョコレート• ケーキ、ドーナツ 以上、バレンタインでのお返しのアイテムで悩んだときは参考にしてみてくださいね! 最後までご覧いただき有り難うございます。

次の