や ごころ えい りん。 八意永琳_百度百科

八意永琳_百度百科

や ごころ えい りん

9) 秘封ナイトメアダイアリー(悪夢火曜) 永遠亭に住んでいる元月人で蓬莱人。 竹取物語のかぐや姫その人。 元・月の姫であったが蓬莱の薬を服用した罪で地上に落とされ、そのまま永琳と共に逃亡した。 輝夜も永琳と同じく年齢が億単位らしい。 好奇心旺盛であり、やや世間知らず。 永夜抄の異変を起こしたのは鈴仙のためである他、今でも地上で世話になった老夫婦への感謝を忘れておらず、 身内への優しさを持ち他人への感謝を忘れない性分。 作中では永遠を操ることで永遠亭を長らく不変で在らせ続けていた。 永遠亭が人里に知られるようになったのは、輝夜がこの能力を解いた為だとされている。 また、詳細は不明だが、自機勢の永夜の術に対し「永夜返し」で強制的に夜明けを迎えさせたのはこの能力を用いたものだと思われる。 須臾とは非常に短い時間を意味し、東方世界においては時間の最小単位。 求聞史紀の記述によれば、輝夜はこの須臾の集合体を用いて行動することができ、 それは人間には全く感知できない。 また、それにより異なった歴史を複数持つことができるとされている。 明確に使用された描写が無く、不明な部分が多い能力。 山東半島の東方海上にあり、不老不死の薬を持つ仙人が住む山と考えられていた。 蓬莱山。 蓬莱島。 よもぎがしま。 「輝夜(かぐや)」 『竹取物語』のかぐや姫から。 かぐや姫のモデルとしては、『古事記』に垂仁天皇の妃として記載される、大筒木垂根王(おおつつきたりねのみこ)の娘 「迦具夜比売命(かぐやひめのみこと)」が指摘されている。 9) 秘封ナイトメアダイアリー(悪夢火曜) 永遠亭に住む薬師で輝夜の従者。 蓬莱人。 永夜抄の「不完全な満月」異変の主犯。 元月人で、月にいた頃は「月の頭脳」とまで呼ばれた天才。 実は地上出身であり、月の都の創設者の一人。 年齢は億単位らしく幻想郷の中でも最年長クラス。 主である輝夜よりも圧倒的に力を持っているが、常に輝夜以下になるようセーブしている。 現在は永遠亭で里の人間相手に薬屋を営んでおり、 訪ねてきた患者には医者として診察も行っている。 月にいた頃に輝夜に頼まれ「蓬莱の薬」を制作するも、それを飲んだ輝夜が罪に問われ地上に落とされたことに責任を感じていた。 使者として輝夜を迎えに行った際に、輝夜が月へ帰りたくないと言ったため、そのまま輝夜と共に逃亡する。 以降は人里離れた山奥で隠れて暮らしていた。 ただしあくまで「作り方がわかり、元となる物があれば作れる」能力であり、無から作り出せるわけではない。 薬の材料や道具、場合によっては他人の能力が必要となる。 例として、蓬莱の薬は輝夜の能力を利用して作成された。 記紀神話の神。 思想や思考、知恵を神格化したものと考えられている。 「八意(やごころ)」は多くの知恵という意味であり、また立場を変えて思い考えることを意味する。 知恵の神、学問・受験の神として信仰されている。 「永(えい)」 時間が長く続く。 久しい。 「琳(りん)」 美しい玉。 また、玉が触れ合って鳴る、澄んだ音の形容。 4 東方花映塚 東方緋想天 東方紺珠伝(自機) 東方深秘録 東方憑依華 永遠亭に住む元・月の兎で永琳の弟子。 幻想郷に来たのは数十年前だが年齢は不明(てゐより年下)。 性格は真面目だが、臆病者で人見知り。 月では綿月依姫の部下で優秀な兵士であったが、 月で戦争が始まると聞いて地上に逃げ出し、 永琳達の元へ転がり込んだ過去がある。 それを負い目に思っていたが、紺珠伝以降は吹っ切れた様子。 最近は人間に変装して里に薬を売りに出ている。 「狂気を操る程度の能力」は能力の一部であり、感情の波長を操っている。 「ペットの名前みたいなものだからあまり意味は無い。 中国っぽい名前にしたかった」とのこと。 「優曇華(うどんげ)」 南アジア原産のクワ科イチジク属の落葉高木。 花が外部に見えないことから仏教経典では、3000年に一度花が咲くといい、 その時に金輪王が現世に出現するとされている。 3) 弾幕アマノジャク(3日目) 普段は人間であるが、満月を見ると白沢に変身するワーハクタク(後天性)。 半人半妖でありながらも人間を愛し、常に人間側に立って行動している。 満月の夜は白沢の能力を活かし、幻想郷の歴史の編纂作業を行っている。 この時は気が立っているらしく、不用意に近づくと頭突きをされる恐れがある。 人間の里で子供達のために寺子屋を開いているが、難解で退屈な授業だともっぱらの評判(開いたのは最近であり、少なくとも紅霧異変の一年前以降)。 性格は生真面目で面倒見がよく、藤原妹紅の数少ない理解者。 実際にその出来事が消滅するのではなく、歴史から「無かったこと」になる。 為政者が歴史書を焼くなどして都合の悪い歴史を抹消すれば、後世からすればその歴史は「無かったこと」となる。 これと同様のことを行うことができる能力である。 作中では永夜抄の異変時に人間の里を歴史から消し、視認できないようにしていた(長い時を生きている強力な妖怪には見えていたが)。 「歴史を創る程度の能力」とは、「無かったこと」にされている出来事を記す能力。 ハクタク化した慧音は幻想郷の歴史を知ることができるので、 「無かったこと」にされている出来事を見つけ出し、記し、歴史とする。 あらゆる妖怪に関する知識を持っているとされる。 EX) 弾幕アマノジャク(3日目) 東方深秘録(自機) 東方憑依華 秘封ナイトメアダイアリー(悪夢金曜) 迷いの竹林に住む不老不死の人間。 蓬莱人。 父親が輝夜に求婚した五人の貴公子の一人であり、親が恥をかかされたことから輝夜を目の敵としている。 輝夜が月に帰るときに残した「蓬莱の薬」を強奪し、それを飲んだことで不老不死となった。 死なないこと以外は普通の人間であるが、長い時間(1000年以上)生きている過程で妖術を身につけており、それを駆使して戦う。 現在は竹林に迷い込んだ人間を守りつつ出口まで案内したり、 急病人を永遠亭まで連れて行くなどのボランティアを行っている。 慧音は数少ない理解者の一人であり、輝夜とは殺しあう仲。 詳細は既に出てるので簡潔に。 【蓬莱山輝夜】 元々は月に住んでたけど、禁忌である不死の薬 蓬莱の薬 を飲んだことの罪によって地上へと流刑される。 現在は鬱蒼とした竹林の中にある永遠亭という家でひっそりとご隠居中。 【八意永琳】 元は月の住人で蓬莱の薬を作った本人。 地上へ落とされた輝夜の後を追って輝夜と共に永遠亭でご隠居中。 永琳は天才医師というか薬師であるため、永遠亭は病院的な存在になっている。 しかし迷いの竹林の中にある永遠亭へ病人が自力で辿り着くのが困難なので、妹紅がボランティアで案内してくれてる。 【鈴仙・優曇華院・イナバ】 元は月に住んでたウサギ 玉兎 で、軍隊に所属していた。 しかし、月に侵略者が来る アポロ計画で月面着陸した人類っていう説 とか何とかって事態になって月から逃亡し、地上では永遠亭でお世話になる。 普段は人里へ行って薬の移動販売をする行商人をやって収入を得ている。 【上白沢慧音】 ずっと地上に住んでる獣人。 普段は人里で寺子屋を開いて子供たちに勉強を教えている先生。 宿題を忘れた子には頭突きのお仕置きをする真面目な堅物だが、決して悪い人ではないので人里では評判が良い。 余計かもしれないけど、忘れられてて可哀想だったので 【因幡てゐ】 地上に住むウサギの妖獣。 普段は永遠亭でうどんげ達と一緒に住んでおり、普通のウサギたちを束ねるリーダー的な存在。 臆病な性格だがイタズラが大好き。 輝夜 蓬莱山輝夜 永琳 八意永琳 うどんげ 鈴仙・優曇華院・イナバ けーね 上白沢慧音 ざっくり言うと輝夜はおとぎ話のかぐや姫そのものです。 飲んではいけないとされる蓬莱の薬 不老不死になる薬 を永琳に作らせ、それを飲み、罰として地上へ流刑された。 流刑された後は大体かぐや姫の物語と一緒。 ですが薬を作ったから輝夜の罪は自分の罪だと思った永琳は月の使者と共に輝夜を迎えに行くがその時に月の使者を殺し、輝夜と逃亡。 うどんげは元々月で飼われていたペットだったけど人間による月侵攻を恐れ月から逃げ出し、幻想郷を知り、永遠亭に住んでいるって感じです。 けーねは満月を見ると白沢に変身します。 半人半獣になったのは後天性である どうやってなったかは不明。 まず、輝夜と永琳ですが、本名は蓬莱山輝夜(ほうらいさんかぐや)と八意永琳(やごころえいりん)です。 能力は輝夜が「永遠と須臾を操る程度の能力」で、永琳が「あらゆる薬を作る程度の能力」です。 輝夜の能力は物凄い時間操作ってことです。 つまり、咲夜の能力の上位互換です。 二人はもともと月に住んでいる「月の民」でしたが、罪を犯して輝夜は地上に堕とされました。 月の民は、生きようとすることが死ぬ事を呼ぶことに気づき、もともと住んでいた地上から月に移ったのですが、その「生きようとすること」を「穢れ」と呼び、非常に嫌っています。 詳しくいうとえばご飯を食べるのも生物を殺さなければならないし、病気になるのもウイルス・細菌が生きようとしているからそうなるから、生きようとすることが罪であり、穢れです。 それでなんですけど、輝夜は地上に興味を持ち、「蓬莱の薬」という不老不死の薬を永琳に作らせ、飲みました。 その薬は不老不死、つまり永遠に生き続けようとする薬で、とんでもないパワーの穢れを持っているわけです。 なので、落とされました。 その後、「竹取物語」が始まりました。 (竹取物語は知っていますよね?)で、月からお迎えが来るんですけど、その時に輝夜がおいて行った蓬莱の薬を飲んで不老不死になったのが藤原妹紅(もこたん)です。 それで、迎えに来た月の民の中には永琳もいたんですけど、輝夜月に帰ってもどうせひどい仕打ちを受けるだけなので、永琳に「月に変えるのは嫌だ」って言いました。 永琳は輝夜を不老不死にしてしまったことに罪悪感を覚えていたので、輝夜の言うことを聞き、ほかの迎えに来た月の民を抹殺し、地上に降りました。 そして、永琳は永遠に輝夜に仕えることを誓い、自分も蓬莱の薬をのんで不老不死になりました。 そして、月の民が数千年後にまた来ました。 そこで、永琳は月と地球の時空をずらし、地球の近くに偽の月を置きました。 これが、永夜異変で、「東方永夜抄」の実態です。 その後、やってきた霊夢たちによって永琳は輝夜もろとも退治されました。 次に、うどんげです。 本名は鈴仙・優曇華院・イナバ(れいせん・うどんげいん・いなば)です。 能力は狂気を操る程度の能力と、波長を操る程度の能力です。 これは、音、光、電磁波、物質の波動、精神の波動などの位相、振幅、方向を操ります。 簡単に言うと、気分を操ることで狂わせたり、光を操ることで自分の姿を見えなくしたり逆に増やしたりできます。 彼女はもともとは月の民に仕えている月の兎、玉兎の一人でした。 しかし、月から逃げ出しました。 理由はわかっていません。 その後、運よく月から逃げている元上司の永琳に出会い、かくまってもらっているわけです。 今は、永琳の弟子として医学を学んでいます。 そして、けいねです。 本名は上白沢慧音(かみしろさわけいね)です。 能力は、歴史を隠す程度の能力と歴史を創る程度の能力です。 歴史を隠す能力とは、簡単に言うと教科書からその歴史を無くす能力です。 古くから、王様が「前の王様は悪い奴だったよ~だから倒したよ~」と民に思い込ませるための証拠隠滅として使われてきました。 隠されたものは実際に見えなくなります。 永夜異変時は、月がおかしくなり妖怪がくるって人里を襲うと考えたので、人里の歴史を隠し、人里を守りました。 しかし、あくまでも教科書を変えるだけですので、人里がどのようにしてでき、今どうなっているか完全に理解している八雲紫には効果がなく、普通に人里が見えていました。 歴史を創る程度の能力は、原作では使われていないのでよくわかりませんが、恐らく隠す能力の反対で、既成事実を創る能力かと思われます。 彼女の種族は、「ワーハクタク」と呼ばれる半人半獣で、ワーウルフ(狼男)の白澤バージョンです。 通常は人間のように見え、歴史を隠す能力を持ちます。 満月が出ている時は角が生え、髪が薄緑になり、歴史を創る能力を持ちます。 半人半獣の身体を持ちながらも、人間を愛する珍しいものです。 また、彼女は不老不死になり、人々から疑いの目を向けられる元人間の妹紅を理解している数少ない人物で、二人の仲はとてもいいです。 だから、東方永夜抄EXでは、霊夢たちから妹紅を守るために霊夢たちと戦いました。 こんな感じです。 何かわからないことがあったら教えて下さい。 それと、良かったら藤原妹紅の説明もしましょうか?.

次の

八意永琳

や ごころ えい りん

メニュー(税抜)• 豚肉あんかけ焼きそば 1250円• 五目あんかけ焼きそば 1550円• 牛肉あんかけ焼きそば 1550円• 海老あんかけ焼きそば 1550円• 海鮮あんかけ焼きそば 1550円• 青菜あんかけ焼きそば 1350円 もっと見る• ジャージャー麵 1550円• 五目チャーハン 1250円• 豚肉あんかけご飯(醤油味) 1250円• 五目あんかけご飯(醤油味) 1550円• 牛肉あんかけご飯(醤油味) 1550円• 海老あんかけご飯(塩味) 1550円• 青菜あんかけご飯(醤油味) 1350円• 大根の漬物 350円• 浅漬けザーサイ 350円• ライス 150円• フカヒレ姿醤油煮 6450円• 麻婆豆腐 (小) 1650円• 麻婆ナス(小) 1650円• ホイコーロー(小) 1850円• 黒酢の酢豚(小) 2050円• 海老のチリソース(小) 1850円• 豚肉チンジャオロース(小) 1850円• 牛肉チンジャオロース(小) 2250円• 青菜と椎茸の塩炒め(小) 1650円• 春巻(2本より) 650円• 焼売(4個より) 1050円• オープン席は全席禁煙 2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律(改正健康増進法)が施行されています。 最新の情報は店舗にお問い合わせください。 駐車場 無 空間・設備 オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり 携帯電話 docomo、au、SoftBank メニュー ドリンク 日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり 特徴・関連情報 利用シーン | | こんな時によく使われます。 サービス お祝い・サプライズ可、テイクアウト お子様連れ 子供可 ホームページ 公式アカウント このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 榮林 赤坂本店 関連ランキング:中華料理 赤坂見附駅、赤坂駅、永田町駅.

次の

榮林 赤坂本店 (エイリン)

や ごころ えい りん

本为月之民,也就是宇宙人。 已在地上隐居了相当长的岁月。 早在辉夜还是月之公主的时候,两人就已经认识了。 不知从何时开始定居于月球的八意家,乃是天才药师家族。 而永琳 的知识则更是拔群。 她的头脑远远凌驾于人类之上,亦因此会经常 说一些令人难以理解的说话。 事实上,其力量之强大足以压倒辉夜。 估计是因为不希望盖过公主, 而隐藏实力的样子。 遥远的过去,月之公主辉夜为赎罪而被放逐至地上,刑期届满之时, 她正是前去带回辉夜的使者之一。 却为了某个原因而与辉夜共谋, 一起杀害了其它使者。 为了让那个与辉夜一起居住的地上人保守 秘密,永琳提出以特制的「蓬莱之药」作交换条件,下践的他也就 答应了。 只要服下此药,就能长生不死。 然而那地上人却并未使用这蓬莱之药的样子,很快就死掉了。 后来才得知,他好象是被人灭囗的。 详细内容见辉夜的部分。 另外,她在见到咲夜的时候表现得很惊讶,固中原因也就只有永琳自己才知道了。

次の