モンスターハンターアイスボーンライトボウガン。 【モンハンワールド:アイスボーン】ライトボウガンおすすめ防具・スキルまとめ

【MHWアイスボーン】ライトボウガンの立ち回りと操作方法【モンハンワールド】

モンスターハンターアイスボーンライトボウガン

ライトボウガンであれば、L3で対応弾一覧を表示し、「 特殊」の項目で オレンジ色の上矢印が表示されている弾種が速射に対応しています。 また、対応弾の一覧では、 速射に対応している弾の確認はもちろんのこと、弾ごとに異なる 反動の重さや リロード速度の確認もできるので、これを知ってるだけでかなり便利になるんですよね。 ガンナーで装備を考える際に活用すると、役立つこと間違いなしです。 MHWの速射って? MHWの 速射とは、ライトボウガン専用の 1アクションで3回発射される特殊な弾のことで、通常弾や属性弾、貫通弾など、ボウガンごとに速射できる弾も異なります。 速射の場合、 2・3発目のダメージは1発目のダメージを半減したものが反映されると思ってもらえれば! アイスボーンでは、属性攻撃が強化されているので、属性弾を速射できるライトボウガンが役立つ場面が多くなりました。 単発自動装填ってなに? あまり知られていないですが、MHWでは「 単発自動装填」という速射と対をなすような機能に対応しているボウガンもあるんですよ。 こちらもL3ボタンで開ける対応弾一覧で確認することができ、対応している弾は 青色の下矢印が表示されるほか、単発自動装填はヘビィボウガン、ライトボウガン問わず存在します。 単発自動装填に対応している弾を打つと、1発撃つ毎に自動でリロードが発生するので、 弾が尽きない限りは打ち続けることができるってわけですね。 速射ほどの攻撃性能がないのは言うまでもないですが、弾が切れるまで撃ち続けることができるのが特徴で、手甲榴弾 Lv. 3などなど、対応している弾によっては猛威を振るいます。 ボウガンを作る時は速射や単発自動装填の対応弾を確認しましょ モンスターハンターワールドはライトボウガンの対応している速射が確認できないと思っている人は多いかもしれないですが、実は L3ボタン(左スティック押し込み)で対応弾一覧から確認できるんですよね。 対応弾一覧では、ヘビィボウガン、ライトボウガン問わず 反動の重さや リロードの速度、 速射や 単発自動装填の有無が確認できるので、知らなかった!というハンターは早速活用してもらえれば! 武器を作る前から装備を考えたりするのが楽しくなってくるので、よりモンハンスパイラルから抜けられなくなるかもです。

次の

任務クエストクリア時点でのライトボウガン装備【アイスボーン】

モンスターハンターアイスボーンライトボウガン

スキル名 おすすめ理由 基礎攻撃力や会心率が上がるため、全ての攻撃で火力UPが見込める。 モンスターの弱点部位に攻撃すると会心率が上がり、火力UPが見込める。 弱点特攻と一緒に入れて会心の威力を底上げ。 モンスター怒り時に攻撃力・会心率がUPするため、火力UPが見込める。 HP満タン時に攻撃力上昇、火力UPが見込める。 特殊弾の威力が上昇するため、火力UPが見込める。 通常弾メインの場合は必須。 貫通弾をメインに据える場合は必須。 最優先で装備したいスキルだ。 こちらも散弾をメインにするならば欲しい。 スタミナゲージ満タン時に会心率が上昇するため、火力UPが見込める。 手数が多いライトボウガンにとって会心率上昇はありがたい。 速射を活かした攻撃をする場合は欲しいスキル。 火力を上げられるので是非発動させたいが、モンスターの攻撃力が上がっている 怒り状態では、ダメージをあまり食らわない立ち回りが必要となる。 挑戦者.

次の

【アイスボーン】徹甲榴弾ライトのおすすめ装備【モンハンワールド(MHW)】

モンスターハンターアイスボーンライトボウガン

臨界ブラキ採用の徹甲ライト装備 部位 防具名 スロット 武器• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器の覚醒能力は攻撃力強化に全振りし、パーツは反動抑制と回避装填を2個ずつセットしましょう。 挑戦者と砲術の上限解放が同時に実現でき、他火力スキルやKO術により火力が大幅に上昇しました。 ムフェトジーヴァ用徹甲榴弾速射ライト 部位 防具名 スロット 武器1 迅竜の真髄• 部位 作成に必要な素材 頭• 覚醒武器の「赤龍ノ狙ウ弩・水」は、反動抑制パーツを2つ付けると動きながらLv3徹甲榴弾を撃てます。 また、覚醒能力付与で火力を補強しやすいのも魅力です。 空きスロットには、気絶を取って攻撃チャンスを作るために「KO」や、「体力増強」などの生存スキルの装飾品を使用しましょう。 おすすめテンプレ装備 ストーリークリアおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• フルチャージを採用する上で、カスタム強化回復は相性が良く使い勝手が向上します。 無傷珠を有していない場合は、代替防具として「ヴァルファー」を視野に入れると良いでしょう。 おすすめのスキル スキル 解説 回避時の無敵時間が長くなる 武器に秘められた能力 属性、状態異常 が解放。 弾の装填数が上がる 体力が最大の時に攻撃力が上がる モンスターを気絶状態にしやすくなる ガンランスの砲撃、竜撃砲、盾斧の瓶攻撃、徹甲榴弾など、爆発を伴う攻撃の威力が上昇 覚醒武器が徹甲榴弾速射ライトの最強に 赤龍ノ狙ウ弩・水は、ムフェトジーヴァの討伐報酬で入手できる覚醒武器のライトボウガンです。 初期攻撃力が低いものの、覚醒能力で攻撃力を底上げでき、シリーズスキルの1部位としても効果を発揮できます。 ムフェトジーヴァ周回では水速射が強力 対ムフェトジーヴァでは下記で紹介している徹甲主体の運用ではなく、水冷弾速射をメインに使用するのが強力です。 ムフェトジーヴァ周回では徹甲榴弾や麻痺弾、睡眠弾等のサポートができる弾種は使用頻度が低いです。 最終層での大詰めか、水冷弾を撃ち切ったときに使用する運用が基本となります。 おすすめの覚醒能力 覚醒能力 優先度 迅竜の真髄 高 熔山龍の真髄 高 攻撃力強化 高 反動抑制 中 リロード補助 低 赤龍ノ撃ツ砲・迫撃の覚醒能力は、シリーズスキル、攻撃力強化、反動抑制、リロード補助の順に優先度が高いです。 特にシリーズスキルはとを同時に発動できるのでおすすめです。 おすすめのカスタマイズ カスタマイズ 優先度 反動抑制パーツ 高 回避装填パーツ 高 リロード補助パーツ 低 強化パーツは最大で4枠存在します。 反動抑制パーツを2つ付けて、徹甲榴弾Lv3の反動を中に抑え、回避装填パーツで素早くリロードするのが最もおすすめです。 しかし、覚醒能力を付与すると、シリーズスキルの付与や攻撃力を強化できます。 自身の好みに合わせて覚醒能力を付与させましょう。 モンスターのダウン時や隙が大きい攻撃を行った後に徹甲榴弾Lv2を撃つのがおすすめです。 おすすめ装備• 防具データベース• 特殊装具•

次の