江口拓也 仲良し。 『江口拓也の俺たちだってもっと癒されたい!』第8、9回インタビュー

【江口拓也】同期の日常

江口拓也 仲良し

一部、インターネットの書き込みなどで、今回の僕の活動について、ファンの皆様を心配させるような書き込みがあり、不安にさせてしまっているとの情報をいただきました。 結論を言わせていただくと、皆様を心配させているような方々とは一切関わっておりません。 信頼できる仲間としか物作りはしていません。 今回の件で思い知ったのが、デマ拡散の怖さです。 ネットに転がっている情報を面白おかしく操作し、さもそれが正しいかのように書き込み、まとめる。 恐ろしい事です。 そして、皆様にお願いがあります。 今回のような怪しげなまとめ、書き込みなど見かけましたら、瞬間に鵜呑みにせず、ちゃんと調べてから情報を発信、拡散して下さい。 どこの誰が書いたのかもわからない情報を信じるのではなく、逃げも隠れもしない、本人の言葉を信じて下さい。 僕の事はいくら悪く言われてもかまわない。 どんなに笑われたっていい。 でも、応援してくださっているファンの方々を心配させるような書き込み、拡散などは、やめて下さい。 心からのお願いです。 ご心配をおかけした皆様、すみませんでした!これからも、ただ良いものを作りたい一心で、日々精進していきたいと思います。 みんなが居るから、僕は一生、声優というお仕事を続けていくよん。 ありがとう!!! 引用元:.

次の

松岡・江口・島崎・内山の仲良しトークは作品そのもの! 『虹色デイズ』記者会見[オタ女] | ガジェット通信 GetNews

江口拓也 仲良し

別冊マーガレットで好評連載中の男子高校生の日常を描いた青春学園ストーリー『虹色デイズ』がアニメ化。 2016年1月より放送開始となります。 物語のメインは、部活動もせず、勉強もそこそこに楽しい毎日を過ごす中、やはり目下の関心事は恋愛! な、夏樹・智也・恵一・剛男子高校生4人の日常。 その4名を松岡禎丞さん、江口拓也さん、島﨑信長さん、内山昂輝さんという人気声優が演じるという事で、声優ファン的にも注目の本作。 放送開始を前にキャストの皆さんが囲み取材を実施。 作品の見所などお話を伺ってきました。 松岡禎丞:いつかアニメ化するのでは? と思っていたのですが、本当にすると聞いて純粋に嬉しかったです。 江口拓也:ドラマCDに引き続き、同じメンバーでやらせていただけるということで嬉しいです。 ドラマCD収録のときに4人で食事に行って「アニメ化になったらいいね」なんて話していたので、それが実現しました。 島﨑信長:同世代のキャストが集まって演じることができて、新鮮で刺激的です。 ドラマCDの時からすごく楽しかったので、この4人なら間違いなくいいものを作っていけると思っていました。 内山昂輝:アニメ化にあたり、そのままのキャストでやらせていただけるということでとても嬉しく思っています。 同時に役を任されたというプレッシャーも感じているので頑張りたいです。 後、すごく頑固で、やらかしてから気付くところとか似ているかなぁと思います。 でも夏樹くんみたいに女性に対してストレートに感情を表現することはできないので、羨ましいなと思いながら楽しく演じています。 江口拓也:(松永智也は)同時進行で女性と付き合えるキャラクターなので、チャラいですね! 僕自身は中・高生のときに女性とあまり関わり合いのない学生生活を送ったものですから、彼のアクティブな生活に憧れます。 憧れているからこそ作りやすいというか、僕が謳歌できなかった人生を彼を通して楽しめたらと思って演じています。 江口拓也:(島﨑信長さんに)ピッタリですね! 島﨑信長:ムチを出す趣味はないんですけど 笑。 雰囲気は似ているのかなと思います。 残念ながらSMの心は持ち合わせておらず、ドSな人の気持ちは分からないんですけど、SMについても学んで……いや、学ばないかな 笑。 でも彼の2面性を素敵に表現できればと思って演じさせていただいています。 内山昂輝:僕が演じる直江剛というキャラクターはいつもローテンションで、3人がワイワイやっているのを1歩引いたところから眺めているというシーンが多いんですけど、それは普段の僕に近いところがあるのかな、と思います。 (直江剛は)すごくアニメ、マンガ、ゲームが好きな人ですが、僕はそのそういう知識が浅い方なので、分からない言葉がでてきたときは信長くんに聞いて参考にしています。 島﨑信長:任せて! だいたい知ってるから! 内山昂輝:島﨑くんに頼っていきたいと思います。 細かく噛み砕いて、口のなかでハンバーグができるんじゃないかっていうくらい……。 江口拓也:え?! 島﨑信長:ミンチができるくらいかみくだいてこねくり回したってことかな(笑)。 松岡禎丞:はい 笑。 日々精進だな、と。 要するに難しかったってことです 笑。 江口拓也:『虹色デイズ』の世界観をうまく表現した曲だなと感じました。 彼らの恋愛や平和な日常が虹色な日々だという。 4人のワイワイ感があってエンディング曲として楽しい雰囲気で終わるっていうのが彼ららしいと思いました。 島﨑信長:キャラクターの2面性のどちらを出すのか迷いながら歌いました。 今後キャラソンを歌うときも、どのくらい2面性を出していくかは日々研究しながら歌いたいと思います。 内山昂輝:僕が録る前の時間に信長くんが録ったそうで、その歌声を聞いてカッコイイ声だなあ、と思いました。 なので、それを支えにしながら歌いました。 島﨑信長:僕こそいつも内山くんの声を支えにしてるよ。 今日のアフレコでも「素敵!」ってずっと言ってた 笑。 制作スタジオはプロダクションリード、総監督に『マクロス7』や『爆走兄弟レッツ&ゴー!! 』のアミノテツロ氏、監督に大久保富彦氏、シリーズ構成を伊丹あき氏が務めます。

次の

仲良し声優って言われて誰が思い浮かびますか?

江口拓也 仲良し

声優・西山宏太朗の仲良し声優エピソード 熱愛・同棲疑惑まで出た江口拓也さん やはり、西山宏太朗さんと一番仲のいい声優さんといえば外せないのは江口拓也さんでしょう。 とにかく2人のエピソードで一番濃いのはやはり「1か月間の同棲生活」。 きっかけは、西山宏太朗さんがラジオの企画内で「1か月以内に次の住まいを決める」というものを始めたのが発端。 (2017年12月頃) 住む場所を決定したはいいものの、新しい住居の審査が通らず、先にそれまで住んでいた住居を引き払ってしまったことにより1か月間住む家がなくなってしまうとう事件へと発展。 まあ、声優って会社の正社員とはやっぱり形態が違いますから、月々の収入的なものに変化があるんでしょう。 おそらくそういった不安定さを見られ、審査に落ちてしまったのではないでしょうかね。 そんなこんなでホームレスとなった西山さんはまず初めに、仲のいい声優の1人である梅原裕一郎さんに家がなくなったことの報告と相談をします。 しかし、梅原さんからは「大変だね。 」といわれるだけ... その後、居酒屋で同席した江口拓也さんに相談したところ「実家から通うのも大変だし、うちに1か月間住めば?」と提案され、初めは申し訳なく思い断るも1か月間お世話になることに。 こうして、なかなか実現することのない一つ屋根の下で男性声優2人の同棲生活が開始!!! というか1か月もの間パッと家に泊めてくれる江口さんイケメンすぎやしないか... いや、実際顔もめちゃくちゃイケメンなんですけども。 実際、同棲時代のエピソードとしては• 西山さんが下着がないという理由で江口さんのパンツを履く(以降、西山さんの私物になったらしい)• 夜は大きなベッドで2人で寝る。 (なお、江口さんはいい匂いで就寝したいという理由で、毎晩香水をつけて床にはいるそうですが、初見の西山さん的には「何、本気出しちゃってんの!?やる気満々じゃん!」という印象だったそうです) などなどあります。 同棲解消パーティ そして、1か月ただ同棲しただけじゃ終わらないのがこの2人。 約1か月の同棲期間を経て、西山さんに新しい住まいが見つかったということで同棲解消パーティをすることに。 当日朝、西山さんが「ちょっと2人で自撮りしましょう」と言って、ぼさぼさ頭のまま2人で自撮りを撮影。 その後、「この2人の写真で、顔がプリントされたケーキ頼むので、今日のパーティで使いますね」といい、仕事へ。 ちなみに、このアイスケーキを受け取ったのは江口さんですが全体的にピンクがかった色で、2人の顔がプリントされ、「幸せ」と書かれたアイスケーキだったそうです。 なぜ、自撮り写真をケーキに使ったかというと、西山さん曰く「この2人の写真を分かつようにケーキを分断することで、2人の関係(同棲)を解消」というのが目的だったそうです。 完全に発想とやってることが高校生くらいのバカップルレベルであることが否めないですが、そういう子供っぽいところもまた西山さんの良さの1つですね(笑) パーティには、2人に加え蒼井翔太さん、中島ヨシキさん、白井悠介さん、花江夏樹さんなどが来てくれたようです。 主に、エピソードは上記で上げたものですが、そのほかにも先に寝落ちしてしまった中島ヨシキさんのほっぺにじゃんけんで負けた人がキスをするという、ファンの目がないところでもホモ営業を変わらずやっていたそうな... といった感じで江口拓也さんとは切っても切れないほど仲のいい関係であることで知られています。 酒につき合わせる花江夏樹さん 花江夏樹さんは先ほどの、江口拓也さんと西山さんの同棲パーティにも参加しているように仲がいいです。 そして、この2人見て分かるように、男性声優の中でもずば抜けてかわいい笑顔の持ち主です。 ほかのエピソードとしては、花江さんと斉藤壮馬さんが飲んでいて、斉藤さんが「今日はもう寝ます」と言ってホテルの部屋に撤退。 その後、テンションがハイになり寝れないという花江さんが江口さんを巻き込み酒を飲み始めます。 その後、また解散したものの、廊下でたまたま西山宏太朗さんと遭遇。 すかさず、彼を捕獲したのち先ほど別れた江口さんを捕まえなおして3人で深夜3時まで飲んだというエピソードがあります。 花江くん、優しそうな顔してなかなか酒が入ると大変なことになる人なのかもしれないですねえ... 笑 ですが、突然のお誘いでもすぐに乗ってこれる西山さんとの仲は当然いいといえるでしょう。 ビジネスフレンドとも言われる梅原裕一郎さんとの仲 そして、ラジオや地球防衛部など何かと共演回数の多い梅原裕一郎さん。 巷ではビジネスフレンドといわれることもあり実は不仲なんじゃ?といった声もありますが、ただ単にプライベートでよく遊ぶ相手が違うというだけで仲が悪いということはないと思います。 同棲解消パーティにも参加はしていないものの、「梅ちゃん来てたら絶対帰ってた」と話題にも挙がっていましたし、普通にいい関係でしょう。 個人的には、ある程度お互いを理解してる感じの適度な距離感で仕事をしている2人が好きです。 ちなみに、以前は「どんな人が嫌いか?」という話題で 西山さんは「ルールを守らない人、今思えば梅ちゃんだ」 梅原さんは「男の友達がいないくせに女友達が多いやつ」 と話しており、もしもお互い学生時代に出会っていたら嫌い会ってたかもと話していました(笑) そのほか、増田俊樹さんと蒼井翔太さんとパンケーキを食べに行ったり、「超! 西山宏太朗のオネエやホモ疑惑とは そして、西山宏太朗さんといえば切っても切り離せないのが「オネエ疑惑」「ホモ疑惑」。 テンションが高くなると言動がちょっとオネエっぽくなるため、「もしかしてたろりってオネエ?」と一部から言われていたこともあります。 まあ、見た目もがちがちの男らしさというよりはちょっと中性的なかわいらしさがありますので、見た目の面でも多少の影響はあるのかもしれない... 実際、それ以外でも西山さんがこういった関連で疑われる機会は多く、先ほどから話に上がっている江口拓也さん。 声優の廣瀬大介さんが、以前西山さんにガチなトーンで「江口さんと付き合ってるの?」と聞かれることもあるようです。 どうやらA3での仲の良さが異常だったらしく、確信したんだとか。 まあ疑われるくらい江口さんとは仲良しってことですw そのほか、お酒の席で酔っぱらった山下大輝さんを西山さんがかわいすぎてお持ち帰りしようとしたなどのエピソードもありますので、あながちこの噂は間違いではないかもしれないですね。

次の