あちこちオードリー見逃し。 あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜

結成20周年のオードリーが迎えた“新・黄金期” ラジオ、テレビ、雑誌で次々特集

あちこちオードリー見逃し

「あちこちオードリー」再放送 まず、再放送に関してですが、「あちこちオードリー」公式サイトや テレビ東京のホームページなどに予定は告知されていませんでした。 毎回ゲストの方とオードリーの2人の掛け合いが面白いので、今後 傑作選などでの再放送も期待大です! 番組公式サイトやテレ東など再放送の告知がありましたら情報更新して参ります。 「あちこちオードリー」見逃し配信、無料動画 「あちこちオードリー」の見逃し配信ですが、テレビ東京の動画配信サービス『ネットもテレ東』、同系列の『Paravi』で配信が確認されました。 そして、民間公式テレビポータル『TVer』での配信もされているので最新回を1週間以内であれば視聴可能です。 面白い回は いつでも何度でも観たい! そんな時にはVOD(ビデオ・オンデマンド)サービスがおススメです! 「あちこちオードリー」が配信されている動画配信サービスを調べてみました。 とっても面白い番組なので、今後 配信される可能性は十分にあります! 配信開始されましたら情報更新して参ります! 類似作品の紹介 「あちこちオードリー」が残念ながら動画配信で視聴できない… では、似ている番組があるか調べてみました! <FODプレミアムのおススメ紹介> ・ もろもろのハナシ (2017年公開、MC:おぎやはぎ、バナナマン、オードリー) おしゃべり好きなお笑いコンビ おぎやはぎ・バナナマン・オードリーの3組。 巷で話題の事に、独自目線と価値観で自由すぎる程 しゃべり倒す! そこで見えるのは、仲良し6人の意外な素顔と本音の数々。 何とも言えない独特の雰囲気を醸し出すトークバラエティーです。 ・ ウケメン (2018年公開、キャスト:3時のヒロイン・トキヨアキイ・フタリシズカ 他) 300組を超える若手お笑い芸人の中から勝ち抜いた先鋭6組13名による超フレッシュなお笑い番組! 番組スタート当初、特番として放送していたが、月1レギュラーになり更にパワーアップ! 未来のお笑いスターを いち早くチェックできるのが「ウケメン」です! <Huluのおススメ紹介> ・ たりないふたり-山里亮太と若林正恭- シリーズ (2012年公開、キャスト:山里亮太・若林正恭 南海キャンディーズの山里亮太と、オードリーの若林正恭。 そこから生まれるネガティブパワーの強みが炸裂するネタばかりを披露する伝説のライブがココにある! Huluでは、初期のライブ映像から2014年に更にパワーアップした『もっとたりないふたり』、5年ぶりに復活した2019年の『さよなら たりないふたり』まで一気に視聴可能です。 ・ 徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました (2012年公開、MC:徳井義美・後藤輝基・SHELLY・指原莉乃) 毎回 共通点を持った3人のゲストを迎えて、ゲストの素顔を探るトークバラエティー番組。 ディープな趣味やこだわりも知っていくほど、その人の味になる! 業界騒然の徹底リサーチで、ゲストを比べまくって丸裸にします!.

次の

あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜

あちこちオードリー見逃し

オードリー春日俊彰の店で、常連客の若林正恭と、今注目の有名人をゲストに迎えて送るぶっちゃけトーク番組「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(毎週火曜深夜1時35分放送)。 4月28日(火)の放送は、先週に引き続き、若林がじっくり話がしたかったというYOUと千原ジュニア(千原兄弟)の2人が来店。 東西のシャイボーイたちの貴重な恋愛トークや、プロポーズのエピソードが飛び出した。 モテモテのジュニア まずは、約20年前、ジャックナイフと呼ばれていた上京直後のジュニアの恋愛エピソードから。 上京した際は、東京に知り合いが一切いなかったというジュニアだが、YOUいわく「お姉ちゃん大好き」だったそうで、昔の彼女と連絡を取り、結婚して子供がいるにも関わらず、「電話があるとうれしそうにしゃべってた」と暴露。 するとジュニアは「違う違う」と真実を語り始める。 YOUに、遠距離恋愛の末に別れた彼女のことを話したところ、「絶対、待ってるから、もう一回より戻して、『東京来い』って言え」とけしかけられたため、ジュニアはその場で元彼女に電話して「東京来い」と告げたそうだ。 ところが、元カノは「行かれへん」と。 「もうお腹に赤ちゃんいて、結婚することになるから」と衝撃の告白をされ、「え? 全く聞かんでええ情報を聞いてもうたやん」とショックを受けたジュニア。 それを聞いたYOUは、元カノが「すごい辛い決断をしたはず」と号泣し、きっぱり忘れるためにと、ジュニアがかけていたサングラスを粉々に。 しかし、「そのサングラスは、その子との思い出の品でもなんでもない」というまさかの展開に一同大爆笑。。 若林が、「めちゃくちゃモテてましたもんね、ジュニアさん」と話をふると、YOUは「(事故で顔が)ぐちゃぐちゃになった直後も病院で何かして...... 」と院内ロマンスを暴露。 心配をかけて女性の母性本能をくすぐったようで、ジュニアも「ホンマにモテんねん」と入院生活を振り返る。 ずっとモテモテのジュニアだが、女性の話になると照れ照れ。 YOUは、「照れたりとかかわいくなったりするところが絶対たまんないんだと思う」と、その魅力を分析した。 ジュニアのプロポーズ、背中を押したのは〇毛!? かつては結婚願望について「まったくない。 多分、一生せえへん」と思っていたというジュニア。 18歳年下の現在の奥さんとは、4、5回しか会ってない中、交際半年で結婚したのだそう。 プロポーズしたのも、2人で会うのが2、3回目で、食事のあとのBARでのこと。 ジュニアがトイレから戻ってきた時に、唐突に「結婚する?」との言葉が思わず出ていたという。 すると彼女も「よろしくお願いします」と返事を。 つい最近、その時のトイレの映像を思い出したそうで、「陰毛に白髪あってん。 "うわー"って思って。 それがなんかあったんちゃうかなって思うねん」と当時の心境を自己分析。 この説に対して、YOUは「あんじゃない? 生物として、子孫を残しとくって」と同調し、若林も「陰毛に背中押されたんですよ」と声をかける。 また、奥さんの実家へ挨拶に行った際のエピソードも。 玄関先で出迎えたお義母さんは、ジュニアを見て「うわあ!」「ホンマに来たあ!」と大興奮。 その様子を...... 「チャレンジJOY(のCM)みたいな」と、笑わせた。 一方、お義父さんは一切動じず、「全然JOYちゃうやん」と心の中でツッコんだというジュニア。 そこに祖父、祖母が加わり、「結果、おばあちゃんが(バラエティーのMCのように)回してた」と緊張の1日を振り返った。 女性との食事が「苦痛だった」若林が結婚を決意した瞬間 YOUからの指名を受け、若林もプロポーズと奥さんの両親への挨拶を振り返る。 ジュニアと同じく自分は結婚しないと思っていたという若林は、かつては「女の子と2人で食事するのが、ずっと苦痛だったんですよ。 気を遣いすぎて」だったそう。。 間を作らないよう鉄板トークを連発し、相手に質問をして...... と、「しゃべくり007」や「おしゃれイズム」(ともに日本テレビ系)など大きめのトーク番組の収録後のような疲労に襲われていたため、「早く帰って欲しい」と思っていたそう。 当時、女性と食事した後は、「クールダウンで散歩しなきゃ家に帰れないんですよ。 頭がわんわんして」という若林。 今の奥さんは、その散歩に付き合ってくれ、「2時間くらい一緒にご飯食べましたけど、全然どんな人か、わからなかったですよ」と言われたことや、「ご飯食べてる時、何度も"俺、もう40だから"って言ってたけど、めっちゃダサいですよ」と言われたことが嬉しく感じて、「こんな(心を)開けて喋れる人、まあ出てこないだろうな」と思ったそうだ。 そして若林は、「俺、たぶん結婚しようと思って、めっちゃプッシュかけると思うから、嫌だったら逃げてね」と予告プロポーズ。 「こんな子に出会うのは最期だな」と想い、そこから何度も会わないうちに結婚を申し込んだとのこと。 春日は、スーツ着て土下座!? そして、番組でプロポーズした春日。 11年の交際を経ての結婚で、以前から相手の家によく行っていたため、結婚の報告の際もスーツを着ていかなかったという春日。 しかし、浮気が発覚した直後に、「スーツ着て、土下座しに行きましたけどね」と告白。 これには浮気話を聞きたがっていたジュニアも大爆笑だった。 その他、千原兄弟とオードリーのネタ作りの違い、若手芸人コーナーでティモンディが紹介したジュニアの「歌舞伎町で一番ぼったくられてるのは吉本芸人」という発言の真意、さらには結婚後、収録へと向かうタクシーの車内でスイッチを入れるために見る動画など、興味深い話題が盛りだくさん。 この放送は、で期間限定配信中! 次回5月5日(火)深夜1時35分からの放送は、ゲストにジャングルポケット(おたけ、太田博久、斉藤慎二)と小島瑠璃子の4名が来店。 ジャンポケの解散危機や、小島と春日の意外な接点などが語られる模様。 お見逃しなく!.

次の

テレ東『あちこちオードリー』の感想

あちこちオードリー見逃し

お笑いコンビ・が、今年4月に結成20周年を迎えた。 そんなアニバーサリーイヤーを象徴するように、レギュラー番組はもちろん、ここ数ヶ月は2人をメインにした特集も多く組まれ、新たな黄金期の到来を予感させている。 』(テレビ東京 毎週水曜 後6:25)、『超かわいい映像連発!どうぶつピース!! 』(テレビ東京 毎週木曜 後6:25)、『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです。 』(中京テレビ 毎週月曜 深0:59、日本テレビ 毎週木曜 深1:29)、『でんじろうのTHE実験』(フジテレビ 毎週金曜 後8:00)、『オードリーのNFL倶楽部』(日本テレビ 毎週金曜深夜 シーズン時レギュラー)、『オードリーのオールナイトニッポン(ANN)』(ニッポン放送 毎週土曜 深1:00)、『スクール革命!』(日本テレビ 毎週日曜 前11:45)、『日向坂で会いましょう』(テレビ東京 毎週日曜 深1:05)。 そのほか、は『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』(テレビ朝日 毎週月曜 深0:20、ABEMA 毎週火曜 後10:00)、『潜在能力テスト』(フジテレビ 毎週火曜 後8:00)、『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ 毎週火曜 後11:00)、『激レアさんを連れてきた。 』(毎週土曜 後10:10)、は『スマイルすきっぷ〜明日の元気をフルチャージ!〜』(TBS 毎週金曜 後10:54)のナレーション、『炎の体育会TV』(TBS 毎週土曜 後7:00)にレギュラー出演している。 昨年12月頭に発表された『2019テレビ番組出演本数ランキング』(ニホンモニター)では、若林正恭が428本で7位、春日俊彰が398本で12位にランクイン。 上記のレギュラー番組の数を見ていると、これらの結果も納得できるが、先月からその勢いをさらに加速させる出来事がいくつか起きている。 まずは、ラジオ面でのトピックスとして、人気グループ・SixTONESがパーソナリティーを務める、ニッポン放送『SixTONESのオールナイトニッポン(ANN)サタデースペシャル』(毎週土曜 後11:30)が先月4日よりスタート。 初回の冒頭で、メンバーのとが直後に放送されている『オードリーANN』のリスナーを指す「リトルトゥース」であることを告白。 『オードリーANN』の冒頭にもSixTONESメンバーが乱入し、息のあったかけあいを披露すると、SixTONESファンからもオードリーのラジオへの反響が多く寄せられる事態となった。 先月11日放送のTBS系バラエティー特番『史上空前!! 笑いの祭典ザ・ドリームマッチ』では、若林がと独特な世界観あふれるコント、春日は何度もアタックを受けたのと互いのキャラクターを存分に生かした漫才を披露し、話題となった。 さらに、今月1日放送のTBS系バラエティー番組『のキンスマペシャル』では、13時間にも及ぶ超ロングインタビューをもとに2時間丸々オードリースペシャル。 ラジオ内で話題になったエピソードも数々飛び出てくる展開に、リトルトゥースは「 annkw」と番組のハッシュタグをつけて実況。 「エピソードトークが映像化されている」「フリートークの実写化に感謝」といった声が相次いで寄せられたが、2時間スペシャルでは収まりきらず、後日さらに放送されることが発表されるなど、大反響となった。 きょう13日放送の『ヒルナンデス!』では、春日が妻と電話する様子が放映されるなど、節目の歳を迎えて、さらに注目を集めている2人だが、ラジオなどでのトークは今まで通り。 大きな波がきても、通常運転ができる裏には何があるのだろうと思っていたら、きのう12日放送の『あちこちオードリー』(現在『TVer』で見逃し配信中)での若林の発言に、はたと気付かされた。 とともに、お笑い第7世代との向き合い方について話題になった際、若林が2008年の『M-1グランプリ』で一躍注目を集めた後に訪れたブレイクをもとに笑いながら、こう回顧した。 「旬の時って、どれだけ大振りしてもいけるじゃない。 オレたちも『ロケできない』って言われていた時期があったんだよ。 人が集まりすぎて。 10年くらい前だけど警備員いないとできないっていうので、2人くらいついていたんだけど、2011年になったら、オードリーと警備員2人だけになっちゃった(笑)」 フィーバーが過ぎた後の自身の活動について「その時は、すごい地味な戦い方の4年間とかになるから。 だから、本当にバットを短く持って。 ホームランを打てないもんね、だって現場が期待してないから」と振り返る。 「その時期が絶対来るから、その時(第7世代も)大変だろうなと思うけどね」と話しながらも「それにしても残りそう。 今の第7世代って」と笑わせた。 今年3月に、東京と故郷の秋田をつなぐ架け橋として活動をする決断をしたお笑いコンビ・ねじをインタビューした際、同じ事務所の若林が、かつて「前にボールを投げようとすると、届かないことがあるから、もっと先の壁をめがけるつもりで投げたら、手前の壁は絶対にぶち破ることができるよ」との言葉を残してくれたことが今でも印象に残っていると話してくれた。 20周年という手前の壁だけではなく、もっともっと先の壁を目がけて、オードリーはこれからもボールを投げ続ける。

次の