ポケモンマスターズ バトルヴィラ 攻略。 バトルヴィラ

【ポケマス】バトルヴィラの仕様を徹底解説|ポテンシャルとは?【ポケモンマスターズ】

ポケモンマスターズ バトルヴィラ 攻略

楽しいです、始めて3日くらいなのにもう夢中です。 本家ゲームシリーズのストーリーが好きで、シナリオクリアした後も何周もやり直すタイプなんですが、そういう人ならきっと楽しいと思います。 ちなみに自分は個体厳選とかは全くやらないタイプの人間です。 そんな自分が言っても説得力がないかもしれませんが、バトルにやりごたえはしっかりと感じられています。 章やイベントごとに有利なタイプが違うので、育成もマンネリにならず、贔屓ではないタイプのバディーズも使う機会があって良いです。 懐かしいジムリーダーやポケモンに毎回会えて、純粋に楽しいです。 恥ずかしながら唯一ルビーサファイアシリーズだけ未プレイでしたが、イベントストーリーでのダイゴがかっこよく、ソフトを買いに走りました。 笑 グラフィックが綺麗で、ポケモンたちは可愛いし、鳴き声も本家のものが採用されていて良いです。 アイリスとヤナギなど意外性のある組み合わせが共闘することもあり、胸が熱くなります。 二次創作などは苦手意識が強いタイプなんですが、本家のキャラを丁寧に再現していて、素晴らしいです。 剣盾をクリア後、ストーリーとジムリーダーが素晴らしすぎて何周もしたいと思ってましたがデータは消したくないジレンマに陥ってました。 そんな時にふとやり始めたポケマスのおかげで、ストーリーとキャラをもっと深掘りしたい、味わいたい欲を満たしてもらってます。 シリーズを跨いでキャラが関わり合うのに、一切キャラにブレや無理がなく、話の持って行き方もポケモンの王道をちゃんと分かってくれていて嬉しいです。 あまり印象に残っていなかったカミツレが、イベントのおかげでとても好きなキャラになりました。 ちょうどハーフアニバーサリーなこともあり、無課金でも星5を5体以上手に入れられました。 でもこれだけ楽しいので、できるだけ課金して行きたいと思っています。 良い所はキャラクターとBGM。 キャラクターはモデルのクオリティはとても高いですし、声もよくイメージに合っていると個人的には思っています。 BGMはかなり大胆に原作をアレンジされていて、原曲フレーズを1部使った新曲みたいな感じではあるのですが…とても良いです。 これからもっと増えるのか、あの曲聞けるのかと思うとかなり楽しみだなと。 欲を言えば道路とか町のBGMアレンジ欲しいです そして悪い所なのですが、ゲームが脳死周回ゲーです…Lv上限を上げるアイテムを必要数手に入れるのがかなり難しいため、最初はかなり苦労します。 私もその中の一人です… オート機能があるだけまだマシなのかもしれませんが、本当に辛い周回です。 ポケモンのあの駆け引き等は殆どないかと思っていますね…。 そしてイベントのシステムもこれまた酷いというかなんというか…、「特定タイプ強化イベント」というのをよく開催しているのですが、はっきり言って面白くありません。 イベントとかだといっぱい周回して素材ウマウマするぞ!というものだと思っているのですが…あんまり美味しくないですし、1回の周回も死ぬほど遅く飽きます。 月一くらいでしているエピソードイベントもストーリーがかなり短いためすぐ終わってしまいます…エピソードが終わったらあと周回するだけなのですが、その周回クエがマルチ限定というのも問題かと。 初心者さんは入りづらいですし等速でバトルなのでビビるほど遅いです…これわざわざマルチでする意味あるのでしょうか。 色々あげてきましたが、ガシャ周りについては普通くらいかなと思っています。 理由としては 1. ストーリー進めるのにガシャキャラ無しでも全然行ける 2. 人気なキャラクターもストーリー加入 メイ、アセロラとか 3. ですが!石配布!死ぬほど少ないです!1ヶ月に10連引けるかギリです! せめて月イチは10連回せるほど石欲しいです。 さて色々言ってきましたが、最後に言いたいことは1つです。 HGSSライバル全裸待機してますね。 神イントロ持ってきて下さい。 しかし肝心の中身は中途半端なストーリー、消化不良のキャラエピソード、そして尻切れトンボな打ち切りEND。 アップデートでストーリーが追加されるとはいえ、宿敵と思われる相手の対決前でストーリーが終わるのはあり得ません。 空気かつ弱い主人公、影が薄くよく負けて主人公と絡まないライバル 大会になってから中身が薄く、いい加減さがよく出ていてユーザーに喧嘩売ってるとしか思えません。 ゲームバランスの方は、EXチャレンジが非常に理不尽な難易度です。 ここまで条件を揃えて初めて勝ち目が見えます。 楽勝ではないんです。 それに加えマルチバトルでは見知らぬ相手が2人とも理想的な条件を整えていないと切断されます。 そうしないと勝ち目がないからです。 好きなキャラで挑みたくても無理です。 強弱差が激しくてメイキングの醍醐味もありません。 ハッキリ言って未完成品です。 薄いストーリー、殆ど空気なキャラの絡み、理不尽なゲームバランス。 とても今夏にリリースすべき内容ではありません。 非常に練り込み不足であり、まだまだ試験運用が必要なクオリティでありながら誤って配信したと言われても納得する内容です。 ライトユーザー、コアゲーマー、ポケモンファン いずれからも不評と全方面から敵を回したゲームです。 唯一キャラモデリングは良いので、モデリングを流用した別のゲームに期待した方がよろしいです。 このゲームを楽しみにしていただけに非常に残念な出来でした。

次の

ポケモンマスターズ

ポケモンマスターズ バトルヴィラ 攻略

様々な敵に対応できるように手持ちのバディーズを幅広く育成しておく必要がある。 期間内に高グレード 上層 を目指す バトルヴィラには開催期間が設定されていて、その期間内のより高いグレード 階層 を目指すことになる。 毎日コツコツと進めていくことも重要なポイントになる。 グレードは全25階層。 バトルヴィラの仕様 ルール 解説 バトルヴィラのポイントまとめ バトルのルール• 1戦につき、最大3体を使用可能• 最大9体の中から選出して進めていく• 残りわざ回数と体力は次のバトルに引き継がれる• 9体全て倒れるとその日の挑戦は終了 15時に味方の状態がリセット• 体力やわざ回数が回復• 編成済バディーズがリセットされる• 敵の体力状況は引き継がれる 編成済バディーズを使って進める アイテム名 効果 オールアップルパイ バトル開始時に味方のバディーズ全員の攻撃と防御と特効と特防と素早さをあげる ツギクリティー バトル開始時に味方のバディーズ全員を次回急所状態にする ハネノケールスープ バトル開始時に味方のバディーズ全員を状態付与無効状態にする リフレクタコス バトル開始時に味方全体の場を物理ダメージ軽減状態にする シールドリア バトル開始時に味方全体の場を特殊ダメージ軽減状態にする バトルヴィラの報酬 報酬が得られるタイミング• 各グレードクリア時• クリア時のドロップ• 5の倍数のクリア時ボーナス 5の倍数クリア時は選択可能 5の倍数はボス階で、クリアすると3つのアイテムから選択が可能。 その時の編成バディーズの状態に応じて、必要なアイテムを選択しよう。 報酬アイテムでポテンシャルを解放 報酬アイテムの「Pクッキー」を使うことでバディーズの「ポテンシャル」が解放できる。 ポテンシャルとは、バディーズに新しく与えられるパッシブ効果のことだ。 ポテンシャル解放アイテム一覧.

次の

ポケモンマスターズ

ポケモンマスターズ バトルヴィラ 攻略

様々な敵に対応できるように手持ちのバディーズを幅広く育成しておく必要がある。 期間内に高グレード 上層 を目指す バトルヴィラには開催期間が設定されていて、その期間内のより高いグレード 階層 を目指すことになる。 毎日コツコツと進めていくことも重要なポイントになる。 グレードは全25階層。 バトルヴィラの仕様 ルール 解説 バトルヴィラのポイントまとめ バトルのルール• 1戦につき、最大3体を使用可能• 最大9体の中から選出して進めていく• 残りわざ回数と体力は次のバトルに引き継がれる• 9体全て倒れるとその日の挑戦は終了 15時に味方の状態がリセット• 体力やわざ回数が回復• 編成済バディーズがリセットされる• 敵の体力状況は引き継がれる 編成済バディーズを使って進める アイテム名 効果 オールアップルパイ バトル開始時に味方のバディーズ全員の攻撃と防御と特効と特防と素早さをあげる ツギクリティー バトル開始時に味方のバディーズ全員を次回急所状態にする ハネノケールスープ バトル開始時に味方のバディーズ全員を状態付与無効状態にする リフレクタコス バトル開始時に味方全体の場を物理ダメージ軽減状態にする シールドリア バトル開始時に味方全体の場を特殊ダメージ軽減状態にする バトルヴィラの報酬 報酬が得られるタイミング• 各グレードクリア時• クリア時のドロップ• 5の倍数のクリア時ボーナス 5の倍数クリア時は選択可能 5の倍数はボス階で、クリアすると3つのアイテムから選択が可能。 その時の編成バディーズの状態に応じて、必要なアイテムを選択しよう。 報酬アイテムでポテンシャルを解放 報酬アイテムの「Pクッキー」を使うことでバディーズの「ポテンシャル」が解放できる。 ポテンシャルとは、バディーズに新しく与えられるパッシブ効果のことだ。 ポテンシャル解放アイテム一覧.

次の