ハイホー サービス。 吸収分割によるサービス提供元の変更に関するお知らせ|プロバイダー Toppa!(トッパ!)

hi

ハイホー サービス

初期費用:無料• 月額基本料金:1,000円(税込1,080円)/月(5時間まで)• 追加料金:7円(税込 7. 56円)/分• 一般アクセスポイント• PIAFS アドバンスコース 料金 利用可能なアクセスポイント• 初期費用:無料• 月額基本料金:5,000円(税込5,400円)/月(無制限)• 一般アクセスポイント• PIAFS• フレッツ・ISDN• フレッツ・ADSL• Bフレッツ ファミリー100タイプ• Bフレッツ ハイパーファミリータイプ• フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ• フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ• フレッツスポット Bフレッツベーシックコース 料金 利用可能なアクセスポイント• 初期費用:3,000円(税込3,240円)• 月額基本料金:9,800円(税込10,584円)/月(無制限)• 一般アクセスポイント• PIAFS• フレッツ・ISDN• Bフレッツ ベーシックタイプ• フレッツスポット• NTT西日本エリアにおける「Bフレッツ ファミリー100タイプ、ビジネスタイプ、ベーシックタイプ」、「フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ、エンタープライズタイプ」については2012年3月末をもって新規回線申し込み受け付けを終了しました。

次の

サービス一覧

ハイホー サービス

お客様都合による返品、交換は受け付けておりませんのでご了承下さい。 弊社および提携配送会社にて責任をもって安全に蓄積・保管します。 また、それ以外の第三者に譲渡提供することはございません。 (商品は新品となりますので、ご安心ください。 )メーカー保証書と別途、販売元 株式会社EPARKマーケティング の保証書が御座います。 予めご了承ください。 その際は「 」へお問合せ下さい。 2017年11月1日よりRaCoupon WiMAXはCP WiMAXに変更となりました。 サービス提供元会社、サービス内容、料金プラン等変更は御座いませんが お問い合わせや解約時の連絡先などが変更になります。 詳細は下記ページからご確認ください。 RaCoupon 「買うクーポン」で使える! 割引チケット 1,000 円相当 を購入者全員にプレゼント!! 2 2017年3月~2018年11月:2,796円 税抜 、3,018円 税込 2,112円 税抜 、2,280円 税込 にギガ放題プランを含んだ金額が上記月額料金となります。 3 2018年12月以降:3,834円 税抜 、4,140円 税込 3,150円 税抜 、3,402円 税込 にギガ放題プランを含んだ金額が上記月額料金となります。 ・保証期間:保証書に記載されているお買い上げ日より1年間となります。 (保証書は端末と同封してお送りいたします。 ) ・安心サポートはついておりませんので、上記の保証期間外での修理・故障・交換となる場合は有償でのご案内となります。 ・保証期間内であってもメーカー指定の保証の対象外となる修理・故障・交換などにつきましては、実費が発生する場合が御座いますので、予めご了承ください。 ・安心サポート付きプランをご購入いただいた場合は、修理費用負担金0円。 予めご了承ください。 ・事務手数料3,000円(税抜)に関しましては、初期契約解除をされた場合でもご請求させていただきます。 端末代金は下記の通りです。 Speed Wi-Fi NEXT WX02: 端末代金20,000円(税抜) Speed Wi-Fi NEXT W03: 端末代金20,000円(税抜) 初期契約解除の詳細につきましては、下記の端末返還特約をご確認ください。 注1 370Mbpsは東京都渋谷駅周辺エリアから開始し、愛知県名古屋駅周辺、大阪府梅田駅周辺、山手線主要駅周辺などへ拡大予定。 (送信速度は対象外)駅構内はご利用いただけない場合があります。 注2 150Mbpsは一部エリア除く。 注3 225Mbps対応エリアは一部です。 注4 220Mbpsは一部エリア除く。 スマートフォン、タブレットの画面表示はいずれも 「4G」となります。 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。 お客さまのご利用環境、回線の状況などにより大幅に低下する場合があります。 ・利用料金:月額利用料金に含まれます。 通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化します。 未対応エリアでは、下り最大110Mbpsとなります。 (通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。 (送信速度は対象外)駅構内はご利用いただけない場合があります。 通信規格やエリアなどにより最大通信速度は異なります。 エリアマップでご確認ください。 " 注1)NFC搭載のAndroid4. 4以降のスマートフォンおよび一部の機種によってはHUAWEI HiLinkアプリが必要となります。 NFCタッチした際に自動的にアプリのダウンロードURLが表示されますので、アプリをダウンロードしてください。 ダウンロードURLが表示されない場合は、[QRコード表示]メニューからアプリをダウンロードしてください。 注2)HUAWEI HiLinkアプリが必要です。 Android4. 2以降、iOS6. 実際のご利用状況は記載とは異なることや、場合によってはご利用いただけないことがございますので予めご了承ください。 「ハイスピードプラスエリアモード」(LTEオプション)はUQコミュニケーションズ株式会社およびKDDI株式会社の定める提供エリアに準じます。 ただし、ハイスピードプラスエリアモードご利用時や日々のご利用状況等により速度が制限される場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。 それらのクーポンを更に1,000円引きで購入できる割引チケットをプレゼントいたします。 ・1,000円相当割引チケットは、5,000円以上のご購入でご利用可能です。 ・有効期限は、付与から 3 週間となります。 ・ 2017年 1 月中旬までに、 でご利用可能な割引チケットを付与いたします。 ・権利の譲渡はできません。 ・割引チケットの詳細は ・一部、ご利用いただけないクーポンがございます。 あらかじめご了承ください。 配送予定期間をご確認ください。 初期不良が確認できましたら端末を交換いたします。 但し、端末到着後5日以内にご連絡をいただけなかった場合は初期不良であっても交換はできません。 予めご了承ください。 ・本サポートは6ヶ月間に1度のご利用を上限とさせていただきます。 予めご了承下さい。 建物周辺の地形、建物形状、建物内の利用階数・窓からの距離・利用場所等により通信しにくい場合や、圏外となる場合があります。 エリア判定はシミュレーションに基づくものとなっており、実際のご利用状況は記載とは異なることや、場合によってはご利用いただけないことがございます。

次の

CLOUD LINE(クラウドライン)

ハイホー サービス

・Toppa! プロバイダーサービス ・Toppa! モバイルデータサービス ・Toppa! 各種コンテンツサービス ・光ギガ 光コラボレーションサービス ・光ギガ 各種コンテンツサービス ・ダントツひかり 光コラボレーションサービス ・ダントツネット プロバイダーサービス ・ダントツネット モバイルデータサービス ・ダントツネット 各種コンテンツサービス ・その他HB社が提供する各種コンテンツサービス 引用: もし利用しているサービスがあれば、不正請求ではありませんので安心してください。 原因は、ハイビット Hi-Bit によるハイホーへの事業承継によるもの ただ、なぜこれらのサービスを利用していて身に覚えの無い「ハイホーサービスリヨウリヨウ」の請求が来るのかというと、それには サービスの運営主体が移行したことが関係しています。 2019年6月、通信事業サービス等を運営していたハイビット Hi-Bit は、その事業のほとんどをhi-ho ハイホー に承継しました。 HB社は、2019年6月1日を効力発生日として、HBの営む飲料水に係る事業及び情報通信事業の一部を除く全事業(以下「本件事業」といいます。 )を、会社分割の方法により株式会社ハイホー(以下「ハイホー社」といいます。 )に承継する(以下「本分割」といいます。 )運びとなりましたので、お知らせいたします。 引用: この事業承継により、それまでハイビットが提供していたサービスからの請求が終了。 事業の管轄については、下表のように変更されました。 ハイホーサービスリヨウリヨウ「1,078円」と「605円」は何? 運営主体が変わったことは何となくメール等のお知らせで知っていたとしても、請求書には契約サービスの名前がなくて金額だけ載っていますから、契約した覚えのないハイホーからの請求がきているとびっくりしてしまうものです。 そこで、よく検索されている利用料である 「1,078円」や 「605円」、 「1,089円」に関係するサービスついてまとめました。 1,078円は「プレミアムTV with U-NEXT 受付終了 」からの請求かも 引用: 1,078円という請求が来ている人は、「プレミアムTV with U-NEXT ホリデープラン N 」の名前に見覚えがないでしょうか。 現在は新規受付を終了していますがが、以前は Toppa! や光ギガ、ダントツひかりなどから申し込むことができました。 このプランの月額料金は税抜 980円。 消費税を掛けると 1,078円です。 もしこのプラン名に見覚えがあれば、契約時の問い合わせ先 Toppa! 、光ギガなど に連絡してみましょう。 なお、Toppa! における連絡先は以下の通りです。 【連絡先】0120-201-038 公式サイトからメール送ることも可能 参考:Hi-BIt「」 1,089円だと「プレミアムTV with U-NEXT動画見放題プラン h 」 ちなみに、「hi-hoから 1,089円のサービス利用料請求がある」という方は、 「プレミアムTV with U-NEXT動画見放題プラン h 」の加入経験がないか確認してみてください。 架空請求や詐欺を疑って心配になる人もいますが、 hi-hoのサービス利用料が実はこのプランの中に含まれています。 月額利用料2,980円(税抜)の内訳は、動画配信サービス「U-NEXT」が1,990円(税抜)、公衆Wi-Fiサービス「hi-ho Wi-Fi byエコネクト」を含むその他付随サービスが990円です。 公式サイトに記載されている通り、このプランに申し込むとU-NEXT以外に、 公衆Wi-Fiを使える「hi-ho Wi-Fi by エコネクト」の利用料が含まれています。 クレジットカードの請求欄に、1,990円 税込み2,189円 に加えて「ハイホーサービスリヨウリヨウ 1,089円」の請求があったら、この「hi-ho Wi-Fi by エコネクト」の利用料なので、変な請求があったと勘ぐる必要はありません。 安心してください。 U-NEXTはどこで契約したかによって解約方法が異なるので注意 動画配信サービス「U-NEXT」は「光回線サービスのオプション」「WEBサイト登録」「アプリ登録」など様々な登録・契約方法があり、簡単に使い始めることができて便利です。 ただその一方、 どの方法で契約したかによって解約方法が異なるうえに、 完全に登録情報を消すには解約だけでなく「退会」手続きまで必要になるなど、結構厄介な部分もあります。 知らない請求が来て急に焦らないためにも、U-NEXTを契約する際は、「自分がどこで契約したのか」「他に付随するオプションサービスはないか」「解約はどんな手続きが必要なのか」をしっかり理解しておくようにしましょう。 【まとめ】通信費の明細は毎月確認、契約内容を見直すのも大事 クレジットカードに「ハイホーサービスリヨウリヨウ」 hi-hoサービス利用料 の請求が来た時に、加入した経験がないか確認しておきたいサービスについて解説してきました。 スマホや光回線の明細をWEB化した途端、毎月の使用料や詳細をさほど確認しなくなったという人も多いでしょう。 新しくオプションにでも入らなければ、さほど料金が変動することもありませんし、マイページにログインして確認するのもなかなか面倒ですよね。 ただ、久しぶりに明細を見ると、 ほとんど利用していないオプション料金を支払い続けていたことに気が付くこともあります。 できるだけ通信費の明細は毎月確認し、契約内容も定期的に見直すように心掛けましょう。

次の