ちゃんちゃん焼き ホットプレート ケンミンショー。 【秘密のケンミンショー】全国家メシグルメ祭りのらくらくレシピ10品とランキング結果(4月23日)家庭の激ウマいえめし料理

ケンミンショー/ちゃんちゃん焼きレシピ☆ホットプレートで作る北海道グルメの紹介

ちゃんちゃん焼き ホットプレート ケンミンショー

秘密のケンミンショー 超激ウマ!? らくらくレシピ• 4人前 ・タマネギ800g 牛バラ肉400gをタレに漬け込む タマネギは、牛肉の2~3倍がオススメ ・軽く痛めて蓋をして蒸し焼きをし、また炒めたら出来上がり 第9位 高知県 「鍋焼きラーメン」 土鍋でグツグツと煮込み、卵をおとした超アツアツのラーメン。 らくらくレシピ• ・土鍋に醤油大さじ4、鶏がらスープ1. 2l、酒大さじ8、みりん大さじ4 ・鶏ももにく200gを投入したら火をつけ沸騰させる。 ・4人前の中華麺4玉を別で湯がく 少し短めに ・お鍋が沸騰したら、湯がいた面を投入 ・ねぎ、ちくわ、生卵を落とし軽く湯がいたらできあがり 第8位 岡山県 「カキオコ」 お好み焼きに、たっぷりと牡蠣をトッピング。 牡蠣の旨味が生地全体に広がる。 らくらくレシピ• ・牡蠣は市販の鍋&フライ用でOK ・油を引いたホットプレートで牡蠣を焼いておく 先に焼くと生焼けが防げる。 ・お好み焼きの生地を薄く延ばして引き、千切りキャベツ、天かす、焼いた牡蠣を乗せ、また生地をかける。 ・焼けてきたら生地をひっくり返し、横で卵の黄身を崩し焼き記事を乗せる。 ・また生地をひっくり返し、お好みソース、紅生姜、ネギをトッピングしたら完成 第7位 宮城県 「せり鍋」 大量のせりを根っこまで使い、醤油だしのスープでさっと煮て食べるヘルシー鍋。 らくらくレシピ• ・せりの根は、泥をしっかり洗っておきましょう ・せりを5㎝ほどでカット ・土鍋にめんつゆ2倍濃縮400㏄、水1. 5l、みりん50㏄をいれ火をつける。 ・沸騰したら鶏もも肉1枚をざく切りして投入し、セリの根っこも投入 ・2~3分煮込んだら、セリの葉っぱなども投入して出来上がり。 第6位 兵庫県 「そばめし」 焼きそばとご飯を混ぜ、ソースで味付け。 鉄板でジュージューと焼いて作る。 らくらくレシピ• ・焼きそばの麺を解し、細かくカット油を引いたホットプレートにご飯と共に投入 ・よくかき混ぜ、ぼっかけ、千切りキャベツを投入しよく炒める。 ・ウスターソース、粉ガツオ、天かすを投入しまた炒める。 ・最後にお好み焼きソースを投入して軽く痛め青のりを振りかけて完成。 第5位 秋田県 「きりたんぽ鍋」 きりたんぽ、鶏肉、しいたけ、ネギ、セリ、ごぼうなどが入った秋田の名物鍋。 らくらくレシピ• きりたんぽ作り 4人前 ・炊き立てご飯240gを粘り気が出るくらいに半殺しにする。 ・油を引いたフライパンで焦げ目がつくように焼く• その他の具材 ・鶏肉、しらたき、舞茸、長ネギ、ごぼう、セリ• ・土鍋に鶏がらスープ、醤油150㏄、みりん75㏄ ・だまっこ、舞茸100g、長ネギ2本、せり1束などを入れて煮込めば出来上がり 第4位 北海道 「ちゃんちゃん焼き」 具材は鮭とタマネギやジャガイモなどの野菜。 白味噌ベースのタレと共に焼いた一品。 らくらくレシピ• タレ作り ・味噌大さじ6、すりごま大さじ2、おろしにんにく大さじ1、砂糖大さじ2、醤油大さじ2、みりん大さじ2、酒大さじ4、バター適量 ・レンジで600wで1分30秒温めるとバターが溶けまぜやすくなる。 ・ホットプレートに生鮭を入れ、皮がパリッとなるくらい炒める。 ・たまねぎ、じゃがいも、えのき、人参、キャベツを全体的にちりばめる。 ・鮭を野菜の上にのせて10分ぐらい蓋をして蒸し焼き ・全体的に火が入ったら、先ほどのたれをまんべんなくかける。 ・蓋をして2分ほど蒸し焼きにすると出来上がり。 第3位 山形県 「芋煮」 具材は里芋・牛肉・こんにゃく・ネギが基本。 シンプルな山形の名物鍋。 らくらくレシピ• ・土鍋に顆粒だし大さじ1、水1. 5l、醤油200ccを入れる。 ・鍋に火をつけ、里芋の水に1㎏、こんやく1枚手切りで投入 ・人に建ちしたら牛こま切れ肉500gを投入 ・お肉に火が通ったら長ネギ1本分投入して軽く煮込めば出来上がり 第2位 山口県 「瓦そば」 茶そばの上に、牛肉の甘辛煮・錦糸卵・刻みネギなどをトッピング。 麺つゆで食べる。 らくらくレシピ• ・茶そばの蒸面が無ければ乾麺でもOK ・ゆであがったら水でしめてサラダ油をなじませる。 ・ホットプレートできつね色がつくくらいに茶そばを焼く ・甘辛くにた牛肉、錦糸卵、ねぎを茶そばの上に乗せ刻みのりをちらし、レモンを紅葉おろしをトッピンしたら出来上がり ・めんつゆにつけていただく。 第1位 北海道 「石狩鍋」 鮭・キャベツ・ジャガイモ・タマネギなどを煮込み、北海道の幸をたっぷり入れる鍋。 らくらくレシピ• ・キャベツ、タマネギ、ジャガイモなどをぶつ切り ・土鍋にジャガイモ、大根、人参など根菜類を煮込む ・酒粕を入れると風味とうまみが増す ・味噌180g、顆粒だし1、みりん大さじ5 ・鮭をお好みで投入 ・キャベツ、タマネギなどの葉物を入れる。 ・全体的に火が入ると出来上がり.

次の

ケンミンショー/ちゃんちゃん焼きレシピ☆ホットプレートで作る北海道グルメの紹介

ちゃんちゃん焼き ホットプレート ケンミンショー

ケンミンショー ご飯にぴったりなグルメベスト10 牛バラ肉と玉ねぎを甘辛く炒めた十和田バラ焼き。 量は牛バラ肉の2~3倍。 ・タレの中に、玉ねぎと牛バラ肉を入れて混ぜます。 ・フライパンで混ぜながら炒めます。 こげに注意。 ・玉ねぎがしんなりしたら完成。 楽天で購入 第9位:いかにんじん(福島県) ケンミンショー見てからずっと気になっていた、福島県のソールフードいかにんじん作りました。 美味しい! すぐなくなりました。 ・日本酒150㏄を入れ、そこにスルメを30分つけます。 ・人参を細切りします。 ・スルメの日本酒は捨てて、ニンジンと混ぜます。 ・だし醤油150㏄、砂糖大さじ2、みりん50㏄をひと煮立ちさせます。 ・煮出したタレを熱いままイカと人参にあえます。 ・タッパーなどに入れて冷蔵庫で一晩寝かせて完成です。 ・溶かしたら砂糖20g、てんぷら粉120gを追加して混ぜます。 ・長ねぎを追加し、衣に混ぜます。 ・油を塗ったお玉でタネをすくい、かき揚げ状にして、180度の油で揚げる。 ・白味噌(だし入り)大さじ3を溶かします。 ・長ネギ、生のほたて、といた卵3個を入れます。 ・卵がふわふわのスクランブルエッグ状態になったら完成です。 楽天で購入 第4位 お麩のから揚げ(山形県) 鳥の唐揚げにそっくりなオフの唐揚げ! お麩のから揚げレシピ ケンミン楽々レシピ お麩は大きめの焼き麩がオススメですが、車麩でもおっけーだそうです。 ・お麩を水で戻し、水分を絞ります。 ・この時に電子レンジで1分加熱すると戻しやすくなります。 ・生姜醤油で下味をつけ、片栗粉をまぶします。 ・高温の油でお麩を揚げます。 あっという間にお麩の唐揚げが完成。 お麩のから揚げのアレンジ版が、 酢豚ならぬ、すふた! と酢豚を作る要領で、豚の代わりにお麩の唐揚げにしても良いそうです。 第3位:スタミナ納豆(鳥取県) 納豆があまり食べられていない西日本でも大人気メニュー! 小学校の給食にもスタミナ納豆が出るそうです。 一番の人気メニューだそう。 ・火が通ったら粗熱をとります。 ・そこにひきわり納豆(4パック)を入れます。 ・醤油大さじ1、と砂糖を少々入れて味付け。 ・そこにタバスコ!!!を適量入れます。 ・最後に青ネギを入れて混ぜて出来上がりです。 鳥取キッズが大好き、スタミナ納豆! 第2位 鳥(鶏)焼肉(三重県) 甘辛赤味噌タレの鶏肉の焼肉! 味噌ダレだけれどくどくないそうです。 ・肉をつける前につけだれを確保します。 ・一口サイズに切っておいた鶏もも肉にタレをなじませます。 ・油を引いて中火でゆっくり火を通します。 赤味噌のタレがご飯と相性バッチリ。 楽天で購入 第1位:チキン南蛮(宮崎県) 宮崎県といえばチキン南蛮! タルタルソースのチキンがご飯に合います。 チキン南蛮のレシピ ケンミン楽々レシピ 鶏もも肉 ・小麦粉をまぶし、溶き卵をつけて、パン粉はつけず、揚げます。 ・ふんわりとした食感に。 ・熱いうちに南蛮酢につけます。 ポイントは砂糖が多めです。 最後にタルタルソースをかけて出来上がり!.

次の

【ケンミンショー】ベスト10 ご飯にぴったり&ご飯がススムグルメ、家庭で作れる簡単レシピも大公開! 秘密のケンミンショー(12月13日放送)

ちゃんちゃん焼き ホットプレート ケンミンショー

【具材&調味料等】• 鶏もも肉…お好きな分量• 玉ねぎ…お好きな分量• ねぎ…お好きな分量• キャベツ…お好きな分量• 人参…お好きな分量• ナス…お好きな分量• お餅…適量• とろけるチーズ…適量• コチュジャン…大さじ3【A】• すりおろしにんにく…大さじ1 【A】• すりおろししょうが…少々【A】• 調理酒…大さじ2【A】• 砂糖…大さじ2【A】• 焼肉のタレ…大さじ3【A】• 一味唐辛子…適量【A】 【作り方】• 【A】を混ぜ合わせてタレを作る。 鶏もも肉を一口大にカットしてタレの中に入れる。 ラップを掛けて冷蔵庫の中で1時間位寝かせる。 野菜を一口大にカットする。 ホットプレートにごま油を引く。 熱くなったら鶏肉を焦げないように焼いていく。 野菜を入れて更に炒めたら、蓋をして5分程待つ。 お餅を入れてホットプレートの中心を空ける。 とろけるチーズを空いた中心部に入れ、蓋をして5分焼く。 蓋を取り、チーズが溶けていたら出来上がり。 【具材&調味料等】• ご飯…約4合• ほうれん草…1袋• 豆もやし…1袋• もやし…1袋• キムチ…適量• 豚ひき肉…300g• 焼き肉のたれ…適量• ゴマ油…適量• 塩…適量• 砂糖…適量 【作り方】• ほうれん草を茹で、食べやすい長さに切る。 切ったほうれん草をボールに入れ、ゴマ油と塩で味付けする。 人参を千切りにして茹で、ゴマ油と塩で味付けする。 もやしを茹でてゴマ油と塩で味付けする。 ひき肉をゴマ油で炒め、焼き肉のたれで味付けする。 砂糖を隠し味程度に入れる(お好みでコチュジャンを追加)• 豆もやしとキムチの汁気を切り、食べやすい大きさにカットする。 ホットプレートを温めゴマ油をひいてご飯を平らに広げる。 ご飯の上に準備したナムルやお肉を並べる。 暫くしてパチパチと音がするようになったら、全体を混ぜ合わせて出来上がり。 【具材&調味料等】 <ホワイトソース>• バター …20g• 薄力粉…大さじ3• 牛乳…300ml• 粉チーズ…大さじ1 <ターメリックライス >• ご飯…450g• バター…10g• 玉ねぎ 80g• 人参 80g• にんにく…1片• 牛豚合挽き肉…100g• 薄力粉…小さじ1• ケチャップ…大さじ3【A】• ウスターソース…大さじ1【A】• 水…大さじ2【A】• 塩胡椒…少々【A】 <その他>• 細切リミックスチーズ 50g 【作り方】• ボールにバター20gと薄力粉大さじ3を入れ、ラップをしてレンジで3分間加熱する。 (600W)• 薄力粉のダマが無くなるまで混ぜ、牛乳300mlを少しづつ加えながら更に混ぜる。 再度電子レンジで4分程加熱する(ダマにならないように様子を見て数回混ぜる)• バター10gを耐熱容器に入れ、ラップをして20秒加熱する。 バターが溶けたらターメリックを加え、ご飯に少しずつ加えながら混ぜていく。 玉ねぎ、人参、にんにくの皮を剥いてみじん切りにする。 ホットプレートに油を入れ、弱火でニンニクを炒める。 香りが出たら人参と玉ねぎを入れて炒める。 しんなりしてきたら牛豚合挽き肉を投入し、更に炒める。 全体に日が通ったら一度火を止め、薄力粉小さじ1を振りかけて混ぜる。 【A】を投入し、全体を混ぜながら弱火で炒めていく。 ミートソースを一度取り出し、ターメリックライスを並べて上からホワイトソースを掛ける。 とろけるチーズを満遍なく掛けたら、蓋をして5分程焼き上げる。 蓋を外し、真ん中にミートソースを掛けたら出来上がり。 【具材&調味料等】• ごはん…600g• 豚こま切れ肉…300g• ねぎ…1本 165g• コーン缶…80g• パセリ…4房• 有塩バター…20g• 酒…大さじ2• おろしにんにく…小さじ1• レモン汁…大さじ1• ごま油…大さじ1 <仕上げ用>• 黒こしょう…少々• ねぎとパセリをみじん切りにする。 ボウルにねぎとねぎ塩だれの材料を入れて混ぜ、豚肉を加えて10分程置く。 ホットプレートにサラダ油を入れ、中央にごはんを盛り、コーンとバターをのせる。 まわりに豚肉を並べてパセリを散らす。 中火で熱し、豚肉を上下に返しながら肉に火が通るまで焼きあげる。 黒こしょうをふり、しょうゆをまわし入れて全体を炒め合わせたら出来上がり。 【具材&調味料等】• 米…3合• シーフードミックス…150g• 鶏もも肉…1枚• にんにく…1かけ• アスパラ…3本 60g• ミニトマト…10個• オリーブオイル…大さじ2• レモン(くし切り)…8切れ• パセリ(刻み)…少々• コンソメ…小さじ1【A】• こしょう…少々【A】• 水…540cc【A】 【作り方】• 鶏肉を一口大に切る。 玉ねぎを1cm角に、アスパラは硬い部分の皮を剥いて4等分に切る。 にんにくをみじん切りにする。 ホットプレートにオリーブオイルを入れて熱する。 にんにくと鶏肉を入れ、肉の色が変わるまで中温で炒める。 玉ねぎを加えてしんなりするまで炒め、米を加えて米が透き通るまで炒める。 シーフードミックスと【A】を加えて軽く混ぜ合わせ、平らにならす。 煮立ったらふたをし、低温で15分加熱する。 スイッチを消し、アスパラ、ミニトマトを加えてふたをして15分蒸らす。 パセリを散らし、レモンを添えたら出来上がり。 【具材&調味料等】• お好み粉…100g• 出汁…180cc• 卵…1個• 長芋…適量• ネギ…適量• シーフードミックス…適量• 天かす…適量• 青のり等…適量• お好みソース…適量• マヨネーズ…適量 【作り方】• キャベツを千切りにする。 ねぎを1cm幅に切る。 長芋の皮を剥いて擦り下ろす。 お好み焼き粉と出汁と卵でタネを作る。 混ざってきたらネギとシーフードミックス、鰹節を加える。 中火で熱した鉄板に油をひき、タネを落としていく。 5分ずつ両面を焼き、更にもう一度2分ずつ焼き上げる。 ソースやマヨネーズ、青のりなどを振りかけて完成。 【具材&調味料等】• 薄力粉…200g• 片栗粉…小さじ1• 卵…1個• 鶏がらスープの素…大さじ1. カニカマ…10本(90g)• ニラ…1束• ごま油…適量• 醤油…大さじ2• 酢…大さじ2• コチジャン…小さじ2• 砂糖…小さじ2• 水…180㏄ 【作り方】• 薄力粉、片栗粉、卵、鶏がらスープの素に水を少しずつ入れながら泡立て器で混ぜる。 更にカニカマ、ニラ、人参、玉ねぎを加えて混ぜる。 26cmのフライパンにごま油(大さじ2)を入れ、強火で熱する。 2の半量をフライパンいっぱいに広げ、パチパチしたら弱めの中火にして5分焼く。 フライ返しでひっくり返し、ごま油(大さじ1)を回し入れる。 3分程焼いたら最後に強火で1分ずつ両面カリッとさせる。 焼いてる間に醤油と酢、コチジャンと砂糖を混ぜ合わせてタレを作る。 皿に移して出来上がり。 【具材&調味料等】• 木綿豆腐…300g• にんにく…1かけ• バター…15g• 醤油…大さじ1• みりん…大さじ1• 酒…大さじ1• うま味調味料…3振り• 黒胡椒…少々 【作り方】• ニンニクの皮を剥く。 豆腐を縦半分に切る。 熱した鉄板にバター15gを溶かしていく。 豆腐を投入して中強火で焼いていく。 焦げ目がついたらひっくり返して反対側も焼いていく。 先程のニンニクを擦り下ろして投入し、うま味調味料を3振りして蓋をする。 皿に移してブラックペッパーを振りかけたら出来上がり。 【具材&調味料等】• 瓦そば…4人前• 牛薄切り肉…300g• 卵…4個• レモン…4枚• 刻み海苔…適量• 小ねぎ…適量• もみじおろし…適量• 塩…少々• 片栗粉…大さじ1• 砂糖…大さじ1• 醬油…大さじ2• みりん…大さじ1• めんつゆ…適量 【作り方】• 麺を通常より固めに茹で、流水でしっかりと洗う。 大根おろしを作り、レモンを輪切りに、ネギを小口切りにする。 卵をボールに割り、塩と片栗粉を入れて混ぜ合わせる。 牛肉を食べやすい大きさにカットする。 先程の卵を均一に流し込み、蓋をしたらスイッチを切って1分間待つ。 冷めたらクルクルと巻いて包丁で切る。 火が通ったら醬油、砂糖、みりんで味付け。 一度更に取り出し、ペーパータオルでホットプレートを拭き取る。 油をひいたら蕎麦を入れて焼く。 下面がカリカリになったら保温にして具材を並べて完成。

次の