ユンシユン。 ユン・シユン 結婚・熱愛彼女・性格が気になる

ユンシユンの本名改名理由に衝撃?彼女と結婚秒読みで羽生結弦に似てる?|ひよこの気になること

ユンシユン

ユンシユンは、 プロ意識が高く、謙虚で仕事熱心な性格であると言われています。 ドラマの撮影中には、体重管理と顔の浮腫みを防ぐためにラーメンなどは食べずに低塩食生活を送り、完璧なコンディションで撮影に臨むタイプで、プロ意識の高さがうかがえます。 法廷ラブコメディドラマ「親愛なる判事様」で、1人2役を見事に演じ分けた演技力が評価され、2018年の「SBS演技大賞」の優秀演技賞を受賞したユンシユン。 受賞について、ユンシユンのコメントが謙虚だと好感度を上げました。 「賞には2つの意味があると思います。 優秀な人へ贈られる賞と、これから頑張れという期待の意味を込めた賞。 今回の受賞は僕のことを信じてくれた結果、より良い姿をお見せできる可能性や、それに対する期待に寄せられた賞だと感じています。 なので頑張らなければいけません。 いただいた賞を無駄にしないよう努力するユンシユンをお見せします」 演技力が認められても驕らず、期待されているので頑張らないといけないと語れる謙虚な姿勢。 芸能界に生きる者として謙虚な姿勢を見せることができるのは、ファンや視聴者からの印象も良いのではないでしょうか。 私生活ではタバコも吸わず、酔うほどはお酒を飲まないという健康的な生活を送り、作品のための体重管理を維持し続ける ストイックさもあります。 節制された生活を送るユンシユンですが、本人は自身の性格について「 欲が多い方」と答えたことがあります。 多くの夢があり沢山のことを望むから、我慢できることは我慢して耐える、そして言葉に気をつけるためSNSも止めたといいます。 信念を持ち、夢を叶えるために自分を律することができる、ユンシユンはそんな性格であることがわかりますね。 チンセヨンがユンシユンの彼女と噂されたのは、ドラマが放送された2018年5月のことです。 韓国メディアが2人の熱愛を報じ、ドラマの恋人同士が現実でも恋人になったとして話題になりました。 報道によると、ドラマ関係者が2人の交際を認め、撮影現場でもお互いに好意を隠そうとせず、周囲にいた人は2人が交際していると気付いていたという旨のコメントを出しました。 こうしてユンシユンの唯一の歴代彼女に名を挙げたチンセヨンですが、実際に 2人の所属事務所は交際を完全否定しています。 ユンシユンの所属事務所は、熱愛説について「全く事実ではない。 プライベートで会ったこともなく、なぜこのような熱愛説が報道されたのか驚いている」とコメントしました。 チンセヨンの所属事務所も「事実無根」と否定した上で、共演者として親しくなっただけの仕事仲間であることを説明しました。 双方の事務所が完全否定したことで、報道されたとはいえ、2人の熱愛説は デマ という結論に落ち着きました。 yna. 現在は確定的な熱愛の情報はなく、歴代彼女も噂止まりのユンシユンには、これまでに公開恋愛した相手は存在しません。 そんなユンシユンは、「 恋愛をしなくなってから3年」と2014年のインタビューで語っています。 そのインタビューでは、「寂しいからといって簡単に出会うのも嫌なので、運命を待っている」「演技だけでなく恋愛に関してもしっかりとした信念がある」と語りました。 周りに美しい女性が沢山いたとしても、 恋愛に関しては運命や縁を信じるという意志を持っているユンシユン。 熱愛彼女の決定的な報道がないことからも、恋愛に関しては慎重な一面がうかがえます。 「 愛する人が現れればすぐに結婚を発表します」と語ったこともあり、 結婚願望があることは間違いありません。 今後もし結婚を決意するような愛する人に出会う時が来れば、公開恋愛に踏み切り熱愛を発表してくれるのではないでしょうか。 まとめ 韓国の人気俳優ユンシユンの性格、歴代彼女や結婚の噂、結婚観についてお伝えしました。 今後熱愛情報は出るのか、これからのユンシユンからも目が離せません。

次の

製パン王 キム・タックから10年.. ユン・シユンの現在年齢と所感

ユンシユン

韓国俳優ユンシユンは「第2のチョン・イル」とも呼ばれるイケメン俳優。 2009年に放送されたシチュエーションコメディ「明日に向かってハイキック」で芸能界デビューを果たしている。 翌年にはドラマ『製パン王キム・タック』に出演し、最高視聴率50%を叩き出すなど、一躍人気実力派俳優の仲間入りをした。 同年のKBS演技大賞では、新人賞を飛び越えて優秀賞を受賞するなど、デビュー2年目にして俳優としての絶頂を迎えている。 女性人気を博し、CMなどにも引っ張りだこになった。 しかし、その後もドラマなど話題作に出演するもののパッとしない状態が続き、業界内から厳しい意見が相次ぎ俳優として冬の時期を迎えている。 そんな中、2014年4月28日ユンシユンは海兵隊として浦項海兵隊訓練所に入所。 2年間の兵役を全うし2016年1月27日に除隊している。 除隊後の2016年2月23日。 ユンシユンの所属事務所は「本人と話し合った結果、再契約は締結しないことにした」と発表。 そして、ユンシユンをスカウトし芸能界デビューさせたマネージャーとともに新事務所を立ち上げ、ドラマ『魔女宝鑑』や『三つ色のファンタジー』、『大君 テグン 』などに出演している。 イジアとの出会い 2011年11月から放送されたドラマ『私も花!』でイジアと共演している。 『私も花!』は当時、彼女は歌手のソテジとの極秘結婚・離婚で世間を騒がせた後の復帰作だったこともあり、注目を集めていた。 イジアが彼女と噂された理由 ドラマはユンシユンが主演を務め、ヒロインのイジアと恋人役を演じていたことから熱愛がささやかれるようになった。 ユンシユンはインタビューでキスシーンについて聞かれ、「以前出演したドラマでのキスシーンはぎこちなかったが、今回はたくさんキスシーンがあって上手くなった。 イジアと何度もキスしてすごく自然な関係ができた。 彼女がすごく柔らかい性格で、僕をリラックスさせてくれたのも成功した理由の1つだと思う」と答えたことからも、熱愛説が浮上したようである。 イジアとの熱愛の可能性 しかし、実際はイジアとの熱愛を裏付ける証拠は何もなく、「共演者同士の熱愛説」というお決まりのパターンだったようである。

次の

ユンシユンの彼女は誰?結婚は?歴代熱愛情報まとめ*チンセヨン、パクシネ、イジア…

ユンシユン

韓国で『製パン王 キム・タック』、『となりの美男<イケメン>』などのドラマで有名なイケメン俳優のユンシユン。 日本では少女時代のユナと一緒に出演したドラマ『総理と私』で彼のことを覚えている方も多いと思います。 日本にもオフィシャルファンクラブがあるくらいなので、なかなか人気の高い俳優さんですね。 それにもう一つ、日本で話題になったのは、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔にそっくりということです! ユン・シユンさんの笑顔はいつもヒーリングですね!「PHOTO ソウル」俳優 、ASTROウヌら、ドラマ「」の打ち上げに出席 — Korepoコレポ Kkorepo キスマイのイケメンメンバーとしてドラマでもたくさん活躍している藤ヶ谷くん! 確かに二人ともイケメンで、目元とかが似ているかもしれません。 両方のファンの方はどう思っているんだろう?気になるところです。 ユンシユンの生い立ちと実際の性格は ユンシユンの生い立ちについてもお話してみたいと思います。 ユンシユンは今年で30歳になったまだまだ若い俳優ですが、デビューは2009年、20代の時です。 多くのアイドルや若手俳優が10代の時にデビューするのを考えると、少し遅いかもしれませんね。 ちなみにこの時、ユンシユンは生計をたてられず、オンラインショップのモデルなどもやっていたらしんです。 こういった生い立ちからか、彼はすっごく謙そんする性格で、現場のスタッフからも評判が高いんですって。 彼の明るくて高飛車じゃない性格は、こういう流れで作られたことなんでしょうね。 ユンシユンに整形疑惑があった?! ユンシユンがドラマ『製パン王 キム・タック』でものすっごく人気を得ていた時に浮上したのが整形疑惑です。 一重ではないけれど細長い目に高いお鼻…このお鼻が整形したってことですかね?! どうなんでしょう、確かにものすごくイケメンのお鼻ではありますが、整形までは… これについては昔の写真が公開され、顔がそっくりだったので整形疑惑は一瞬でなくなりました。 線が細くて柔らかい印象の彼が筋肉質?! 2017年にユンシユンが自分のSNSにアップした写真で、上半身裸の姿を見せてくれたんですが。 体のラインは細いけどかなりの筋肉質!細マッチョと言えます。

次の