あそこの臭い。 アソコの臭いを消す方法【※すぐ対策!彼にバレたくない方に】

腐った納豆とたくあん…女子の「アソコの臭い」男の恐怖体験&対策 — 文・並木まき

あそこの臭い

「納豆とタクアンが混ざったような臭い…」 「一昨年の夏に、海でナンパしてベッドインした女の子のデリケートゾーンは凄まじい臭いでした。 例えると、納豆とタクアンを混ぜたものをそのまま放置したような臭いで、嗅いだ瞬間『この子、ヤバい……』って思いましたよ。 臭いがあまりにも凄まじかったんで、思わず最中に『風呂入ってる?』って聞いたら『3日以上、入ってない。 海に入っているから大丈夫』って笑われました。 きっとデリケートゾーンを洗っていなかったんだと思います……」タツオ(仮名)/31歳 「彼女からトイレみたいな臭いがして…」 「今の彼女と付き合いたての頃なんですけど、確か夏だったと思います。 ベッドインした後、彼女のデリケートゾーンからトイレのような、排泄物のような臭いがしてきました。 耐えられなくなって、『一緒にシャワーを浴びよう』と言い訳して、すぐにバスルームに連れて行って洗ってあげました。 あの臭いは衝撃的すぎて、今でも忘れられません。 トイレでちゃんと拭かなかったんでしょうか……」ダイキ(仮名)/35歳 「いつも彼女が生臭くて、ちょっと萎えてます」 「付き合って半年になる彼女のデリケートゾーンは、いつもほんのりと生臭いんです。 最初は『たまたまかな?』って思っていたんですが、いつも似たような臭いがするので、もしかするとちゃんと洗っていないのかもしれません。 男性に不要な気遣いをさせないためにも、日頃からちゃんとお手入れしておきましょう。 デリケートゾーン専用の洗浄剤を使う 洗浄力が高すぎるアイテムでデリケートゾーンを洗ってしまうと、自浄作用が働かなくなり、かえって不快な臭いの原因となることがあります。 デリケートゾーン専用のアイテムか、低刺激の洗顔料をセレクトするのが正解です。 表面だけでなく全体を丁寧に洗う デリケートゾーンの表面だけを洗っても、十分に洗い切れていないことがあります。 不快な臭いを防ぐためには、汗や汚れをしっかり洗い流す必要があるので、表面以外の部分もやさしく丁寧に洗っていきましょう。 上の2つのポイントを参考に、デリケートゾーンの正しいケア法をマスターしましょう。 記事、 もチェック……!?

次の

陰部の臭いが気になるんですが…。女です。最近、陰部の臭いが気になります。お...

あそこの臭い

あそこの匂いの原因 どうしてあそこが匂ってしまうのか、それにはいくつかの原因があります。 あそこの匂いとして考えられる原因は以下の通りです。 しっかりケアできていない• 合わない石けんを使用している• 下着が蒸れている• 陰部を洗いすぎている• 偏った食生活• 病気の可能性 では、それぞれの 原因を詳しくみていきましょう。 あそこ、つまり陰部には、私たち自身からは見えない汚れがたくさんついています。 これを「恥垢(ちあか)」と呼びますが、 これがあそこに残っていると、それが匂いの原因となり、思わず鼻をつまんでしまうのです。 恥垢は陰部の壁の間や入り口付近に溜まりやすいので、それをよく指で洗い流すことが大切です。 普通のボディーソープなどを使用してあそこを洗うと、強酸性に保たれている㏗バランスを変化させてしまうことがあります。 これにより㏗バランスが崩れ、匂いを発する原因となります。 あそこを洗う石けんは普通のボディーソープではなく、 ㏗バランスを崩しにくい弱酸性の石けんを別に用意し、使う方が良いでしょう。 この蒸れも匂いの原因です。 足と同じように、 通気性が悪ければそこに雑菌などが溜まり、嫌な匂いを作り出してしまいます。 ずっと同じ状態を続けていると、匂いの他にかゆみをもたらす場合もあります。 度々ズボンや下着の中が蒸れるのであれば、通気性の良いものに替えてみましょう。 恥垢を落とそうとゴシゴシ洗う人がいますが、そもそもあそこ(陰部)はとてもデリケートな部分です。 陰部用の石けんであるならまだマシですが、普通のボディーソープなどであそこをゴシゴシと洗うと、㏗バランスが一気に崩れて匂いを発生させます。 ゴシゴシと洗うよりも、優しく丁寧に洗うことが大切です。 例えば、匂いの強いにんにくやニラ、お肉などを食べ過ぎると、汗って強い匂いを発生させますよね。 実はあそこには、脇と同じ臭い匂いを放つ「アポクリン汗腺」があります。 匂いはワキガまでには及ばずとも、これから発せられる匂いはかなり臭いです。 偏った食事はアポクリン汗腺から強い匂いを放つ汗や粘膜を発生させるので、あそこの匂いが気になる時は食生活を見直してみましょう。 性病は匂いの他にも、ひどいかゆみや通常とは異なるおりものを発生させます。 匂いの他にかゆみやおりものが酷い、通常とは異なる場合には、性病を疑い、すぐに婦人科で診察を受けた方が良いでしょう。 あそこの匂いに対する男性の本音 女性本人でも「うっ」と鼻をつまみたくなる匂い。 このあそこの匂いについて、男性は以下のような本音を持っています。 気になる• いいたいけどいえない• クンニしたくない• 気にならないのかと不思議 では、それぞれの 本音について詳しくみていきましょう。 例え口に出さなくても、 あそこの匂いが気になっている男性は多いです。 そのため女性は「いわれないから気づかれてないかも」と、勘違いをしてしまいます。 いわないのは男性の優しさですから、自分で匂いが気になるなら、一刻も早く対処した方が良いでしょう。 あそこの匂いが気になる、臭いといいたいけどいえないという男性は多いです。 直接いってしまえば、女性を傷つけることになる。 しかしいわなければ匂いはずっとこのまま…という男性のジレンマが伺えます。 臭い匂いは自分では気づきにくいため、それを指摘したい男性は女性同様に多いといえます。 女性だって、臭い男性器はフェラしたくないですよね? 女性も男性も、やはり匂うあそこは嫌なのです。 お互いが気持ち良くセックスするためには、臭い匂いを断つことも含まれます。 気持ち良ければそれでいいわけではないので、パートナーのためにも、あそこの匂いは早く対処しましょう。 それこそ近くに寄るのも嫌だと感じてしまうでしょう。 あそこの匂いは男女共に不快で、それだけで魅力を半減するものです。 好きな人のあそこが臭いとあれば、それこそ幻滅ものでしょう。 周りでさえ気づく匂いなのに、 本人は何とも思っていないのか、改善しようとしないのか不思議なのです。 それこそワキガと同じように、本人は気づいていないのかと思いたくもなるでしょう。 いつまでも改善しないと「ワキガ」と同等の扱いを受けかねないので、やはりあそこの匂いは放置しないようにしましょう。 あそこの匂いの対策方法 女性も男性も気になってしまうあそこの匂い。 あそこの匂いを改善するための対策方法は、以下のような方法があります。 しっかりとケアする• 清潔な下着を維持する• おりものがついたらすぐに拭く では、それぞれの 対策方法を詳しくみていきましょう。 陰部はとてもデリケートなので、洗う時は丁寧に優しく洗ってあげましょう。 また使う石けんも、弱酸性のものに替えておきましょう。 いつもの洗い方を変えるだけでも、あそこの匂いには効果的です。 今まで意識して洗わなかった人は、これから丁寧に優しくを意識して洗ってみましょう。 陰部から出たおりものや経血(生理の血)が下着に付着することだってあるでしょう。 これをそのまま放置しておくと、そこが匂いの発生源になります。 これを避けるためにも、 下着はいつも清潔に保つことを意識しましょう。 下着をこまめに替えるのが一番ですが、それが叶わない人も多いでしょう。 そうした場合には、おりものシートやナプキンを使用し、下着が汚れないよう工夫することが必要です。 通気性が良くなるだけで蒸れは改善しますし、匂いが籠らないようになります。 冬場は多少寒いでしょうが、蒸れてしまうなら通気性の良いものの方が匂いは気になりません。 せめて下着だけでも通気性の良いものに替えてみると、また匂いの感じ方も変わってくるでしょう。

次の

あそこの臭い対策10選【女子必見】

あそこの臭い

私は中学生の終わり頃から自分のアソコがクサイと思うこともあったのですが、 高校生になって明らかに臭いがキツくなって、急にそのことが気になりはじめたんです。 彼氏ができてからは、もし彼にいやがられたらどうしようって真剣に悩んで、怖くてなかなかエッチにも踏み切れず・・・。 母親は昔から私の臭いには気づいていたみたいで、「あんた臭うよ」とか軽く流すように言っていて、内心ではかなり心配してくれていたようでした。 私はとにかく アソコの臭いを消すために石鹸でゴシゴシ洗ったり、おりものシートをこまめに替えたりしましたが、やっぱりすぐ臭ってきました。 付き合って1ヶ月で彼にフラれたときは、絶対ニオイが原因だと思って立ち直れないくらい凹みました。 (臭いだけが原因かはわかりませんが…) 他にもクサイ臭いがこもりそうなエレベーターや密室に入るのが怖かったり、トイレでもパンツを下げるとすごい臭いがして、恥ずかしくてすぐに出られなかったり・・・。 やれる事は全部やる!と決めた そしてアソコの外陰部は、臭いの原因になるアポクリン汗腺があるので、清潔に保つことが大切。 洗い方が雑だと臭いの原因になるので!(膣内はダメですよ) 私が日常的に使っているのが、ジャムウ・ハーバルソープという石鹸です。 アソコの臭いを消す効果がある成分がいろいろ入っているので一般的な石鹸よりは断然イイです。 毎日お風呂に入ったときに、ジャムウ・ハーバルソープの泡を使って綺麗にします。 この石鹸でアソコの外陰部を洗うことで、臭いを消すための最低限の下地ができているんじゃないかと感じています。 ジャムウ・ハーバルソープの使い方ですが、まず泡立ててから、アソコに泡をつけて3分間くらいそのまま放置。 「泡パック」して洗い流すと、アソコの臭いがスッキリします。 いざという時にも自信が持てません。 そこですぐニオイを消せる 特効薬的なものはないかと探していて見つけたのがクリアネオです。 ワキガ用かと思ったのですが、全身に使えて、アソコの臭いにも効果ありだと知って使い始めました。 今は毎朝必ず使っていて、夜に予定があるときは、仕事終わりにトイレで使うようにしています。 私はこのクリアネオを使って、臭いが劇的に改善されています!誰にでも効果があるかはわかりませんが、 一度は試してみる価値はあると思います。 【追加】また私がおすすめしたいのは、アンダーヘアの脱毛です。 アソコの臭いはVIOラインのムダ毛をスッキリさせると随分違ってきます。 特にIラインを脱毛すると陰部がムレにくくなり、結果的にアソコのニオイを消す効果がでます。 脱毛サロンでは格安のキャンペーンをやっているところがあるので、それを狙えばビックリするほどお得に脱毛できます。 これでもアソコのニオイは改善されますよ。 もちろん面倒ですが、毎回自分で自己処理してもいいですが・・・。 アソコ 陰部 の臭いを消す方法!byアンさんの方法 清潔にしているつもりでも・・・ 以前、お付き合いしてる人に、 友人の彼女のアソコが臭くて別れたらしい!のていで話をされたことがありました。 それって実は私にも密かな忠告?と感じた事がありました。 普段からビデを使ったり、ビデがない場所では携帯ビデ(使い捨てタイプ)を使用して、お泊りの時などは特に気をつけていたと自分では思っていました。 しかしそんな友人の体験談を話されて、良い気はしませんでした。 そこからは気持ち新たに自分のアソコは清潔を保とうと心に誓った出来事でした。 今までにも増して使い捨てビデの出番も多くなりましたが、自宅ではシャワーの圧で陰部の付近や膣内の洗浄にも拘るようになりました。 意外と使えるふき取りシートを使う方法 ここ数年前から、制汗シートは沢山の種類の物が販売されています。 汗を止めてさらっとするタイプのシートから、シートで拭いた後の香りを重視するシート。 デザイン性を重視したシートなどもあり、選びたい放題です。 夏になると何種かの制汗シートを購入しますが、私は毎年さらっとタイプのクルーなシートと、アソコのふき取りをした後にいつまでも良い香りが残るシートを選んで購入しています。 制汗シートは勿論脇や首や足の不快な汗を拭くにも良いのですが、私は化粧室に入って、陰部付近を制汗シートでふき取りをします。 肌の敏感な人はオーガニック製品も多数出ているので問題なく使えると思いますが、 制汗シートで陰部付近をふき取っておくと、私は嫌な臭いを消すことができる感じがするのです。 特に帰宅までシャワーが浴びられない時はお勧めです。 専用ソープでアソコのニオイすっきり消す 自宅での臭いケアは何と言っても陰部を洗う専用ソープです。 専用だと肌に優しい石鹸が多いので、陰部でも安心して使えます。 陰部専用だと香りが長く残るものが多いので、洗ってすっきり、その後は爽やかな感じがするので好きです。 普通の石鹸やボディーソープだと臭いがすっきり解消できない事が多いですが、専用ソープだとまずそれはありません。 そしてしっかり洗った後はアソコ専用の臭いを消すクリームも使います。 この臭いケア方法で、 以前彼氏に遠まわしに言われた屈辱の言葉を忘れないように、自分なりにケアを続けています。 確かにアソコが臭いと女子力は低いと思うので、これからも気をつけてニオイケアしていきます。 アソコの臭いの元が毛にある場合も!byCさんの方法 臭いの元は陰毛が多い? アソコが臭いっている原因は毛の問題も大きいです。 陰毛に尿がついてしまったり、汗がついてしまってりそれらの臭いがミックスされると飛んでもない異臭を放つことがあるのです。 そこで私はアソコの臭いを消すために、陰部の毛を処理しています。 まずはお線香やお香などを使って安全性に重視して気を短くします。 ライターやろうそくなどで一気に処理をすると危ないので、お線香やお香でじっくりゆっくり出来るものを選んで処理します。 陰毛が短くなっただけでかなり陰部の嫌な臭いを軽減する事が出来ます。 専用のソープでニオイケア洗浄する方法 陰部の陰毛を短く処理して臭いはかなり軽減されている部分がありますが、それでも本当のアソコの臭いはなかなか消せないものです。 なので、私は専用のソープを使います。 専用のソープはネット通販で陰部を洗う専用のものを選んでいます。 選び方はネットの制汗剤や臭いを軽減させるソープなどで検索するとお勧めの商品がいろいろ出てきますので、そこから選びました。 ソープは専用のあわ立てネットで、よく泡を立てて陰部を洗うようにしています。 ごしごし洗うと傷がついてしまうのでが怖いので 優しく泡で包むようにして洗っています。 朝もシャワーを浴びる習慣があるので必ず専用のソープを洗う様にしています。 生理は特に気をつける必要あり アソコの嫌な臭いがするのは夏場の特に生理時が一番です。 これは普段陰部の臭いがあまりしないタイプの人でも、その時ばかりはかなりの悪臭がしていると思ってください。 なので特に普段から陰部の臭いを感じる人は注意は必要となります。 そこで私が生理気時にしている方法は、 柑橘系やミント系の決して香りが強すぎない練りタイプの香水を太ももや、股付近につけています。 どうしてもソープだけでは自身が持てないし、不安な時はこの手をよく使います。 あまり主張が強すぎる香りは帰ってNGなので万人が好む香りの練り香水を選んでさり気なくつけるようにしてます。 この方法をすると、私は陰部の嫌な臭いはかなり軽減されています。 すそわきがを克服した方法!byユウさん 【DATA】ユウさん 33歳 営業事務職 ワキガでスソワキガだけど手術は受けていません 30代のOLです。 私はワキガですし、スソワキガでもあります。 しかしこの年齢になるまで根本的な原因を排除するような治療は行っていません。 もちろん周りの人に「ニオイがバレているかもしれない」という恐怖心はたまにありますし、いっそ手術を受けてしまった方が早いんじゃないかと思う事もあります。 しかし基本的に体にメスを入れたくないという思いと、会社を長期で休む事が出来ないこと、そして傷跡からスソワキガがバレる可能性があるのではないかという不信感から今のところ根本からの改善治療は受けていません。 スソワキガに気がついたきっかけ 私が初めて自分がスソワキガだと気がついたのは20代前半の時です。 もともと自分がワキガだということは中学生の時に気づいていましたので、脇のニオイにはいつも敏感で外出時のカバンの中には必ずウェットティッシュとデオドラントスプレーが常備してありました。 しかし、大学生の頃に付き合っていた彼氏にある日の性行為の後「お前のアソコなんか臭い」と突然言われました。 最初はおりもの臭いと言っているのかと思い「生理前でオリモノの量が多いから仕方ないでしょ」と切り返すと 「違う、そんなニオイじゃない」と彼氏。 「今まで気づかなかったけど、お前って脇も・・・ニオイあるの?」 私は彼氏のこの言葉で、自分の陰部からオリモノ臭ではないワキガのようなニオイがしているのだという事に気がつきました。 そしてスソワキガ対策が始まった そんな彼氏の一言に大変ショックを受けた私は、すぐに家に帰ってネット検索。 この時初めて自分がスソワキガであることに気づきました。 脇の下だけではなく、陰部からもワキガのにおいがするなんてと大変落ち込みました。 最初は美容外科クリニックのホームページなどで手術の事を調べたりもしていたのですが、子宮からも近い女性にとって大事な部分だという事もあり自分のデオドラントケア用品で何とかしてみる事にしました。 まず臭いが発生し拡散してしまうのを防ぐ意味合いも込めて、陰部の毛を全て剃りました。 そして、お風呂に入る時にはたっぷりのボディーソープを付けてボディタオルで30回以上優しくこすります。 その後にシワになったりヨレやすそうな部分を指で丁寧に洗い上げて、お風呂から出た時にワキガ対策の定番商品ともなっている「デオナチュレ」の直接塗るタイプを塗れるところまで塗って行きます。 そして、下着を履かずに直接パジャマを履いて寝ます。 日中はウォシュレットのビデを使用 朝、出勤前にシャワーを浴びますが、洗うのは脇と陰部のみ。 そしてまたデオナチュレを塗りこみます。 会社にいる日中などはシャワーを浴びる訳にはいきませんので、持っているデオドラント用品を駆使して臭い対策しています。 トイレに行ったら毎回ウォッシュレットのビデを使って陰部をキレイにします。 そしてトイレットペーパーで拭き取りその上からデオナチュレを塗ります。 これを毎回トイレの度に行っていて、この対策のお陰でかなり臭いはおさえられていると思います。 スソワキガ対策を続けて10年近くが経った今 何度かデオドラントアイテムや洗い方などに改良はあったものの、おそらく5~6年くらいはこの方法で落ち着いていると思われます。 現在では結婚もしていますが、主人に「臭い」と言われた事は今のところありません。 手術をためらっている方には是非一度試して頂きたい方法です。 【実践した克服方法のポイント】市販のデオドラントグッズを駆使すればスソワキガの臭いもおさえる事が出来た。 アソコの臭いを消臭できるクリアネオ?! Wの有効成分で気になるにおいを抑えます 夏場などは特に気になる汗のにおい。 あなたは汗のにおいの発生原因を知っていますか? まずは汗をかくこと。 そしてその汗をかいた皮膚の上で雑菌が繁殖することが原因です。 特にアソコは蒸れやすくいので・・・。 発汗と雑菌の増殖、その両方を抑えてしまわなくては、いつまでたってもにおいはなくなりません。 クリアネオに配合されているパラフェノールスルホン酸亜鉛は、汗の分泌を抑えます。 そして、もう一つの有効成分、イソプロピルメチルフェノールが肌の上で雑菌の発生を抑えます。 『クリアネオ』は、配合されたこの二つの成分の効果により、においの発生を元から抑えることにより抑臭効果を発揮します。 さわやかに保つ成分、柿渋エキス配合 お仕事などで忙しい日が続くと、ついつい日常的なデリケートゾーンのお手入れを怠たってしまいがちですよね。 そうなると肌に老廃物が蓄積してしまいます。 でも無駄な老廃物そのまま放っておくと悪臭の原因になりますので、こまめに取り除くようにしなければなりません。 『クリアネオ』には抑臭に必須の成分といわれている柿渋エキス(柿タンニン)が配合しており、老廃物の蓄積を抑えてあなたの肌をさわやかな状態に保ちます。 つまり柿渋エキス(柿タンニン)が外側からもにおいを抑えてくれるというわけです。 さわやかに保ちたいところ、たとえば足やワキなど、また陰部のすそわきがにお悩みの方にも効果的な商品となっています。

次の