ザ・ノンフィクション動画。 ザノンフィクションの再放送や無料視聴方法は?見逃し配信やフル動画を調査!|まんまる。

ザ・ノンフィクション 動画 2020年5月10日 花子と先生の18年 ~人生を変えた犬~ 前編

ザ・ノンフィクション動画

ザ・ノンフィクション「追い込まれた男」 2017年12月17日(日)放送分 語り:ヒロシ 東京新宿 歌舞伎町にあるホストクラブ ROMEO(ロミオ)で働く一人の男性が今回の主人公。 伯爵 40歳。 ROMEO(ロミオ)では最年長のホスト。 ホストクラブは30歳が定年と言われているが、 伯爵は40歳になった今でも現役でホストを続けている。 ホスト歴は17年。 伯爵が40歳になってもホストを続ける理由は一体何なのか… ホストクラブROMEO(ロミオ)は連日満員で、 一晩で150万円を売り上げることもある人気のホストクラブ。 雑誌のモデルをしたり、歌を出すなどして、20代の若いホストを アイドルとして売り出しているのが女性客からウケているそう。 伯爵は埼玉生まれ。 高校生の時にはバンドを結成。 バンド活動の資金を稼ぐためにホストを始めたという。 家賃10万円のワンルームに一人暮らししている。 23歳から5年連続でNO. 1を獲得し、 当時は雑誌でも取り上げられるほどの売れっ子ホストだった。 「あの頃のように返り咲きたい」 そんな思いを持ち続けて、伯爵は今でもホストを続けている。 そんな伯爵に客から厳しい言葉が飛んでくる。 20代OLの女性客が 「今、ホストを続けているのは理由は何なのか」と伯爵に問いかける。 伯爵「他がないというのもあるけど、 2~3年前だったら全然余裕だったから。 」 20代OL「じゃあ、あと3年も4年もホストを続けるビジョンではいる?」 伯爵「リアルな問題次第だね、収入次第だね。 」 常連客の30代女性からは 「過去の栄光をずっと言ってちゃだめだよ。 」と 伯爵自身、頭ではわかっている事を言葉で言われてしまう。 客の言葉が身に染みる。 ある日、伯爵は新人ホストのHIROに酒をすすめていた。 HIROは酒に強くなく、「もういい」と断っているにもかかわらず 伯爵は酒をどんどんすすめる。 この件がホストクラブの社長であるナイト(28)の逆鱗に触れ、 伯爵と一対一で話をすることに…。 しかし伯爵は納得できない様子。 給料日は社長であるナイトから売上順に現金で給料が手渡される。 伯爵は一番最後に呼ばれた。 その場で現金を数える。 この月の給料は手取りで16万円。 「ヤバいですね」と苦笑いをする伯爵だが、 「また返り咲きたい」この想いは変わらないようだ。 伯爵の後輩タカヒロ25歳。 タカヒロたち後輩は先輩である伯爵に対して不満が溜まっていた。 ミーティングに来なかったり、すぐに酔いつぶれて寝てしまったり、 新人に無理に酒をすすめたり… そんな伯爵の姿を見ている後輩には 過去の伯爵の凄さはなかなか伝わらないのだろう。 ある日の夜。 伯爵は同伴の客と飲み屋に居た。 月末で頭の中が売り上げの事でいっぱいになっていた伯爵は 同伴客に「頑張ってほしい」と相談を持ち掛けていた。 そして会計は同伴客の彼女。 伯爵「出世払いするからね!」 その後、ホストクラブにやってきた同伴の女性客と伯爵。 伯爵は彼女に「ボトル入れてよ」と頼み込んでいた。 「今日は無理」と断る彼女に、伯爵は「なんでだよ。 いいじゃん」と しつこく何度も頼み込み、彼女は帰ってしまった…。 帰る彼女を外まで追いかけるが、大切なお客を怒らせてしまった。 この日の閉店後、KIYOTO(28)が伯爵の接客態度について 頭にきたようで伯爵と話をする。 伯爵「あの子(同伴客)だったら入れてくれそうじゃん。 」 「締め日だから、俺のあの子だから。 」 KIYOTO「俺のあの子というのが違う。 」 「先輩なのに売上ない、情けない。 でも先輩だから言う。 邪魔でしかないですよ。 もう考えた方がいいですよ。 」 伯爵にとって厳しい言葉。 後輩にこんな事を言われ、大切な客にも帰られてしまう。 追い込まれた男、ホストの伯爵40歳…。 そんな矢先、ホストクラブの社長ナイト(28)から呼び出される伯爵。 ここ数年の伯爵の勤務態度が中途半端にしか見えなく、 後輩たちからも色々な声が上がっている現状。 伯爵が店にとって良くない結果を出してしまっている。 このまま変わらないのであれば、辞めてもらうしかない。 「店にとって自分は必要とされていなかった」 伯爵にとって厳しい現実がふりかかる。 それから一か月後。 客が帰った後のテーブルを片付けているボーイの姿が。 髪をバッサリと切った伯爵だった。 社長のナイトに相談し、ボーイからでもいいんだったらと 返事をもらった伯爵は気持ちを新たに、 再びホストとして働きだしたのだ。 そして徐々に指名も増え、お給料も増えてきた。 「また返り咲きたい」伯爵のこの想いは強かった…。 <おわり> 「ザ・ノンフィクション」動画配信中です。 PCはもちろん、スマホからも動画を見ることができます。 気になった方は是非チェックしてみて下さい。

次の

ザ・ノンフィクション(5/3菜々江ママの天国と地獄)の再放送/見逃し配信/無料動画を視聴する方法!

ザ・ノンフィクション動画

「私って嫁ですか、妻ですか」あらすじ 岩立友紀子さん 32 は、500年続く専業農家の長男の「嫁」。 若い女性たちにとって「農家の嫁」といえば「きつい・汚い・危険」の3Kに収まらず「給料が安い・休みが少ない・カッコ悪い」が加わり、いまや6Kなんて声も聞かれる存在…。 それでも友紀子さんは、自ら望んで農家に嫁いできた。 彼女は「農家の嫁」の新しいスタイルを確立することを目指しているのだ。 彼女は6年前「街コン」で知り合った昌之さんと結婚。 歴史ある農家、岩立家の敷地で夫の両親と共に暮らしている。 農家の世界に飛び込んだ友紀子さんは「農家の嫁不足」を目の当たりにし、農家の男性を対象にした婚活サイトを立ち上げた。 そこに集う女性たちに「農家に嫁いだからって農業は手伝わなくたって大丈夫」と言い切る友紀子さん。 彼女自身、農業は一切手伝わず、次々と婚活事業に取り組む忙しい日々。 しかし、自身は突然、失明の危機に見舞われ、都内にオープンした婚活バーは、来る日も来る日も閑古鳥が鳴く始末…。 「農家の嫁」とはどうあるべきなのか。 「家」と結婚するのか、それとも「夫」と結婚するのか。 その間で悩み、揺れ動く岩立家の1年間を追った。 スポンサーリンク 岩立友紀子に常識は通用しない 「私って妻ですか、嫁ですか」 今回のタイトル、何やねん。 妻であり嫁ですね。 無意味な疑問形はやめましょう。 誤解を招きます。 さて、農家に嫁いだ話ですね。 主に、友紀子が破天荒だった。 この一言に尽きます。 彼女は、子供嫌いと言っていました。 子供いらない主義でしたが、番組の後半では妊活することに。 さらに、友紀子。 農業は手伝わない主義でした。 察しの通り、結局は手伝います。 別に一貫性がなくてもいいよ。 それが彼女の魅力なら。 でもさ、友紀子が立ち上げた婚活サイトでね。 「農家に嫁いだからって農業は手伝わなくたって大丈夫」 と、自信満々に言ってたのよねー。 参加者はどう思うのかなー。 あれれー、おっかしいなー。 やっぱり農家に嫁いだら、畑仕事を手伝うことになるのか。 って思わないか? 私ならこう言うね。 「この裏切り者!」って。 世間体に負けてんじゃねーか。 友紀子に常識は通用しない。 何でもありなんだわ。 思ったらすぐに行動するんだわ。 どれくらい破天荒なのか。 友紀子の一連の行動を説明します。 スポンサーリンク よし、旦那の金で事業やろう まず、農家をターゲットにした婚活サイトを運営中。 「Raitai~恋の種まき~」です。 私も恋の種まきをしたい! 誰か収穫してぇ~。 さらに、彼女。 婚活応援BAR「ALLY」を経営します。 キャッチコピーは、マザーのいるお店。 「マザーのいるお店」 コンセプトが分かりづらいよね。 私なら絶対に入らんわ。 初期費用、およそ130万円。 農家の旦那が出してくれました。 しかし、婚活バーの経営はうまくいかず。 オープンして約1か月半で、閉店することを決めます。 失明の危機。 大事には至りませんでしたが、精神的なサポートを旦那に要求。 まぁいいんだけどね。 よその家庭のことだから。 ははっ。 そんな友紀子には、昔からの夢がありました。 ゲストハウスの運営です。 「宿泊施設+Bar」をやりたいんだって。 取材スタッフに今後の展開を話して、番組は終了。 ね? 何でもありの世の中だったでしょ。 店を1か月あまりで畳む決断力、やばいね。 旦那の収入源もあるし。 初期費用だって、旦那持ちだし。 サクッと損切りするよー。 友紀子に振り回されながらも、どこか嬉しそうな旦那さん。 お似合い夫婦かよ。 このまま、尻に敷かれ続けようね。 友紀子の起床時間は、お昼の12時です。 それから鍼灸でお顔のメンテして。 一日の締めは、バレーボールで運動します。 友紀子、家事が嫌いみたいで。 旦那に手伝って欲しいと嘆いてました。 うーむ。 お昼に起床なら一人で頑張ろうか。 早朝から農業に勤しむ旦那さんは、忙しいの。 素晴らしい生活をありがとう。 私も夫の金で優雅に生活したいです。 スポンサーリンク.

次の

ザ・ノンフィクション 動画 2020年5月10日 花子と先生の18年 ~人生を変えた犬~ 前編

ザ・ノンフィクション動画

2週間以内に解約すれば、一切お金はかからず動画が見放題! フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』で、 コロナ禍に翻ろうされる銀座のママを追った『銀座の夜は いま… 菜々江ママの天国と地獄』が放送され、 銀座の一等地にあるクラブを経営する唐沢菜々江ママの奮闘が話題になっています。 銀座で最も勢いがあると言われる唐沢菜々江ママが経営するのは、 銀座の一等地にある「クラブNanae」。 自身の名前をつけたこの店は、連日連夜客で賑わい、月に1億円を売り上げる銀座屈指の一流クラブだったのですが・・ コロナ禍で一変。 営業再開の見通しが立たないまま増え続ける赤字。 クラブを倒産させまいと、金策に奔走する菜々江ママ。 カメラが追った銀座のママの「天国と地獄」。 銀座の夜は、いま…。 という見逃せない内容の 『ザ・ノンフィクション』ですが 日曜のお昼の放送ということもあり、見逃してしまった! という場合は?! 今回の記事では以下の内容をお伝えしていきます。 銀座歴20年のホステスで、高級クラブの若きオーナーママである唐沢菜々江さん 46。 今、銀座で最も勢いがある彼女が経営するのは、銀座の一等地にある「クラブNanae」。 自身の名前をつけたこの店は、連日連夜客で賑わい、月に1億円を売り上げる銀座屈指の一流クラブだ。 昭和、平成、令和と流れ行く時代の中で、銀座のクラブは全盛期の半数に減少。 それが、自分を育ててくれた、愛する街への「恩返し」だというのだ。 さらに、経営者の顔を持つ彼女は、SNSを活用して人材を集め、新たな事業を次々と展開。 しかし2020年、新型コロナウイルスが世界を襲う。 東京都の外出自粛要請や政府の緊急事態宣言によって遠のく客足。 夜の銀座から人々が消えた。 オープンを間近に控えていた新規ビジネスの美容サロンの工事も完全にストップ。 そしてついに、クラブNanaeは、休業に追い込まれる。 営業再開の見通しが立たないまま増え続ける赤字。 クラブを倒産させまいと、金策に奔走する菜々江ママ。 カメラが追った銀座のママの「天国と地獄」。 銀座の夜は、いま…。

次の