武蔵 小杉 下水。 【?】報道ステーション「武蔵小杉は下水が逆流」

ものすごく「臭かった」多摩川氾濫 本質的に再検討すべき下水インフラ(1/4)

武蔵 小杉 下水

東急目黒線沿いにある武蔵小山。 東京都品川区・目黒区にまたがり、JR山手線の目黒へは2駅という便利な立地。 目黒線は、地下鉄南北線と三田線と相互運転しており利便性も抜群。 駅の東口からは全長800メートルの巨大な商店街があり、飲食店やスーパーなど約250の店が軒を連ねる。 立地がよく買い物に不自由しないと、30代、40代からの人気が高まっている街だ。 あの下水があふれた街でしょ? 「私がムサコに住んでいると言うと、『あの下水があふれた街でしょ?』と勘違いされることが多いです。 テレビで『ムサコ』という名前を聞くたびに、わが街のことを言われているようで……。 これまでイメージのいい街だったのに一気に地に落とされました。 完全なとばっちりです」。 A子は激怒する。 しかし皮肉にも武蔵小山は武蔵小杉と同じ運命をたどろうとしている。 現在武蔵小山駅前では再開発が進行中だ。 「私が武蔵小山に引っ越してきた5年前は、いい意味で下町の感じが残っていました。 駅を出るとすぐ、炭火焼の匂いを漂わせる焼き鳥屋があり、住民たちの憩いの場でした。 50年以上続く路地裏の飲食店街や昼間から酒盛りをしているオジサンも多かった。 気取らない街並みを気に入っていました」 しかし数年前から、古びた情緒的な駅前エリアは取り壊され、再開発が始まった。 目玉は武蔵小山初のタワマン「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設である。 コンセプトは「日本一、感じのいいタワマンへ。 「『日本一、感じのいい』なんて売り出し文句を聞いたときは、思わず鼻で笑っていましたよ。 『感じのいい』とコンセプトにしているあたり、裏を返せばタワマンが嫌われていることを物語っている。 まるで武蔵小杉のように、キラキラしたムサコのイメージを求めて、いけ好かない意識高い系が集うと思うとぞっとします」 マンションの低層階にはショッピングモールが完成し、19年11月から営業を開始した。 いわばムサコの新しい顔のはずなのだが、しかしながら、いまだにテナントが半分程度しか埋まっていない。 ショップ案内板を見ると47ある枠に店舗はたった24だ(2020年2月3日現在)。 非常に寂しい。 タワマンの入居開始時期は20年4月。 ここで懸念されるのが通勤ラッシュの悪化である。 このマンションは総戸数624。 たとえば各部屋の共働き夫婦が通勤することになれば、単純計算で1200人は乗客が増える。 ただでさえ目黒線の混雑率は高い。 武蔵小山の1つとなり駅の不動前から目黒の間は19年度174%だ。 今の武蔵小山駅でも、車両に入りきれない乗客を駅係員が押し込む姿は日常茶飯事。 タワマン入居が始まるとそれ以上の混雑は必至である。 武蔵小杉と同じ轍を踏んでいるようだと語るA子。 「ムサコ」を名乗る街は不幸になる運命なのか……。

次の

ものすごく「臭かった」多摩川氾濫 本質的に再検討すべき下水インフラ(1/4)

武蔵 小杉 下水

武蔵小杉で下水が逆流! 川崎市によりますと、通常は排水管の出口よりも低い多摩川の水位が大雨により上がったため、川の水が逆流したというのです。 「多摩川から土手に向かったこちらのゲートを下げることで、川の水が排水管に逆流するのを防ぐことができます」(記者) 排水管には逆流を防ぐためのゲートがありますが、川崎市は「当時検討した結果、ゲートを閉じない判断をした」としていて、当時の対応などについて経緯を調べています。 私がお伝えしたいのは、この写真には写ってない要素です。 それは何か? 猛烈に「臭かった」のだそうです。 下水の悪臭、もっとはっきり言うならば、糞便の臭いが凄まじかったという・・・。 ここまで書けば、今回の主題が何か、はっきりご理解いただけると思います。 武蔵小杉といえば、駅の水没、改札が封鎖され大変な行列ができていること、またタワーマンションが停電・断水して「トイレが使えない」「仮設トイレが設置された」といった情報は報道でも伝えられています。 しかし、インターネットが伝えることができない「臭気」という情報、というよりもこの場合はハッキリ「漏出物」があった。 そういう現場の証言を期せずして直後に耳にしたことになります。 漏出物が一体どこから来たのかは分かりません。 タワーだけでも2000人ともいわれる住民がいるそうですし、 増水した多摩川は、上流からも大量の漏出物が流されてきたことは間違いない。 多摩川河口のあのあたりは、すべてが集積して大変なことになる可能性も考えられないわけではない。 お台場トライアスロンのコラムなどご記憶の方もおありでしょう。 大水が出ると「安全のため」 未処理の下水、糞便なども直接川に「放流」されてしまう。 そもそも、大変不衛生です。 決壊した、しなかったというだけが災害ではありません。 東京はもとより、日本全国の治水インフラ、本質的に検討し直すべき時期に差しかかっているのではないでしょうか? 高度成長期や21世紀初頭に想定された「気候」からは、日本の現状はすでに外れた「変動」域にあることが、 ほぼ間違いなく予想されるからにほかなりません。 まず、そういうこととかなり距離のある「ポスト・トゥルース」から確認したいと思います。 下水があふれかえった後の泥ですから、その中にも細菌等が含まれているおそれがあるからです。 口腔内に細菌を含む土が入ることにより、「災害後肺炎」を引き起こすことが、災害関連死亡の原因として一番多いということです。 そんな中、パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズウエスト1階の「コスギコモンズクリニック」では、マスク5,000枚の無償配布を行っています。 関連スレ 【ムサコ】バキュームカーも出動!水が引いた武蔵小杉一帯を「茶色いなにか」が埋め尽くす。 15日現在、亡くなった方は全国で70人にのぼり、さらに25人が行方不明になっている。 そして今回の台風は、都市部にも大きな被害をもたらした。 交通網の混乱だけではなく、人気のタワーマンションでも緊急事態が発生。 住民たちの生活に深刻な影響が出ている。 武蔵小杉では生活に深刻な影響が 首都圏屈指のターミナル駅で1日約13万人が利用(2018年度)する、川崎市のJR武蔵小杉駅。 15日午前8時ごろ、その付近は駅に並ぶ人で大行列となっていた。 駅構内に続く道には乾いた泥が残り、掃除に使用したとみられるモップが立て掛けられている。 台風19号の影響で、横須賀線口の新南改札は水浸しとなった。 タワマンではトイレ問題 大混雑となったJR武蔵小杉駅の横須賀口周辺は、タワーマンションが立ち並ぶ人気エリア。 台風直撃時の様子を捉えた映像では、交差点の水が風で波打ち、マンションの地下2階にも茶色い水が押し寄せていたが、翌日には復旧して、住民は普段の生活を取り戻しているという。 住民たちは階段で高層階まで上り下りしたり、親戚の家などに身を寄せたりしているということです。 また、断水でトイレが使えない部屋も多く、住民のなかには親戚の家やホテルに身を寄せる人も出てきているいうことです。 住民によりますと、管理会社から復旧には少なくとも1週間はかかると説明を受けているということです。 赤ちゃんを抱えた人が階段を上り下りしてかわいそうでした。 高層マンションに住むのはうらやましいと思っていましたが、こんなリスクがあるなんて驚きました」と話していました。 新興住宅地には住むな! 武蔵小杉は不二サッシと東京機械製作所の跡地に建設されています。 企業が大規模な土地を所有していた=土地はかつて格安だった=訳ありと気づいて買わなのがふつうです。 台場や豊洲や夢の島と同じですね。 ちなみに元沼地です。 62 ID:4Ntqdaq40 [2回目]マンションでは7階までウンコが逆流してるらしい139 住民板ユーザーさん2また、7階以上に住んでいる方が読まれているようであればお願いが。 私は敢えて利便性から低い階に住んでますが、トイレの状況は非常に好ましくないです。 三井さんの関係者、業者さんに対応はいただいてますが、汚物が一定ピッチで溢れます。 部屋のトイレは使用禁止なはずであり、モラルが問われます。 上の階にお住まいで、トイレを使用している方は、人間として恥ずかしくない行動をとってください。 タワマンには低周期地震リスクもあります。 要は何処にもリスクはあり、他人事ではないのです。 公務員じゃないんです。 リスクをとってビジネスの階段を駈け上がってきたからこそ、高みからの見える景色が違います。 リスク上等、武蔵小杉の挑戦的な男たに躊躇という言葉はありません。 武蔵小杉 タワマン 地下浸水で停電・断水 高層階も階段利用に タワーマンションが建ち並ぶ川崎市中原区の武蔵小杉駅近くでは、台風による浸水で、47階建てマンションの地下の配電盤が壊れ、 多くの部屋で停電や断水が起きているということです。 住民たちは階段で高層階まで上り下りしたり、親戚の家などに身を寄せたりしているということです。 中世フランスの香りがする街 ウン千万払って住んでるタワマンでウンコ禁止 君ら武蔵小杉に行きたいやろなら便所でウンコしろそこが君の武蔵小杉や 今がお買い得! パークシティ武蔵小杉 ザグランドウイングタワー 中古 5380万円から どんどん安くなってます。 半額ぐらいになるんじゃないかな。 99 ID:3jfDwbNF0 素人MC:これで資産価値が暴落すると思うんですが・・・ 専門家:いいえ、別に暴落なんかしませんよ。 もともと価値のある物件じゃありませんから。 単に高掴みしてただけです。 まあ、幾らで買おうと勝手ですが、売る時にはそのようにしか 評価されませんよ。 100均で買えるモノをデパートで千円で買ってただけの話ですわ 不動産屋の熱い手のひら返し。 ディベロッパーは高く売れたら後は知らんって感じですからね。 createday.

次の

逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ|日刊ゲンダイDIGITAL

武蔵 小杉 下水

駅前のタワーマンションでは地下の電気系統が浸水し、停電や断水などの被害が起きた。 連日の報道やネット民たちの心ない中傷のおかげで、すっかり「残念な街」というレッテルを貼られた。 一方、こっちのムサコは閑散とする……。 そもそも、武蔵小杉は昔からキラキラした街ではなかった。 近辺で育った住民は昨今のイメージに違和感を覚えていたようだ。 近年の進化については、「変わりゆく同級生を遠くから見守るような気持ち」「素朴だった同級生が激変して、マインドまでイケイケになったのを目の当たりにし、その違和感をどう処理していいのか戸惑う」と書いている。 さて、この騒動で激怒しているのは武蔵小杉住民だけではない。 同じ「ムサコ」の愛称で親しまれる武蔵小山の住人も行き場のない怒りに震える。 「今回のことで『ムサコ』という街のブランドの価値を下げた武蔵小杉。 断じて許せません」と住民A子(35)は語る。 東京都品川区・目黒区にまたがり、JR山手線の目黒へは2駅という便利な立地。 目黒線は、地下鉄南北線と三田線と相互運転しており利便性も抜群。 駅の東口からは全長800メートルの巨大な商店街があり、飲食店やスーパーなど約250の店が軒を連ねる。 立地がよく買い物に不自由しないと、30代、40代からの人気が高まっている街だ。 テレビで『ムサコ』という名前を聞くたびに、わが街のことを言われているようで……。 これまでイメージのいい街だったのに一気に地に落とされました。 完全なとばっちりです」。 A子は激怒する。 しかし皮肉にも武蔵小山は武蔵小杉と同じ運命をたどろうとしている。 現在武蔵小山駅前では再開発が進行中だ。 「私が武蔵小山に引っ越してきた5年前は、いい意味で下町の感じが残っていました。 駅を出るとすぐ、炭火焼の匂いを漂わせる焼き鳥屋があり、住民たちの憩いの場でした。 50年以上続く路地裏の飲食店街や昼間から酒盛りをしているオジサンも多かった。 気取らない街並みを気に入っていました」 しかし数年前から、古びた情緒的な駅前エリアは取り壊され、再開発が始まった。 目玉は武蔵小山初のタワマン「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」の建設である。 コンセプトは「日本一、感じのいいタワマンへ。 「『日本一、感じのいい』なんて売り出し文句を聞いたときは、思わず鼻で笑っていましたよ。 『感じのいい』とコンセプトにしているあたり、裏を返せばタワマンが嫌われていることを物語っている。 まるで武蔵小杉のように、キラキラしたムサコのイメージを求めて、いけ好かない意識高い系が集うと思うとぞっとします」 マンションの低層階にはショッピングモールが完成し、19年11月から営業を開始した。 いわばムサコの新しい顔のはずなのだが、しかしながら、いまだにテナントが半分程度しか埋まっていない。 ショップ案内板を見ると47ある枠に店舗はたった24だ(2020年2月3日現在)。 非常に寂しい。 タワマンの入居開始時期は20年4月。 ここで懸念されるのが通勤ラッシュの悪化である。 このマンションは総戸数624。 たとえば各部屋の共働き夫婦が通勤することになれば、単純計算で1200人は乗客が増える。 ただでさえ目黒線の混雑率は高い。 武蔵小山の1つとなり駅の不動前から目黒の間は19年度174%だ。 今の武蔵小山駅でも、車両に入りきれない乗客を駅係員が押し込む姿は日常茶飯事。 タワマン入居が始まるとそれ以上の混雑は必至である。 武蔵小杉と同じ轍を踏んでいるようだと語るA子。 「ムサコ」を名乗る街は不幸になる運命なのか……。 (プレジデント編集部 撮影=プレジデント編集部) 外部サイト.

次の