ドコモ光 楽天。 楽天ひかりがついにIPv6と楽天SPUに対応!おすすめの光回線に大変身?

楽天ひかりがついにIPv6と楽天SPUに対応!おすすめの光回線に大変身?

ドコモ光 楽天

【目次】• 【まず結論】楽天ひかりからドコモ光 それでは、内容の前にまず結論から。 楽天ひかりからドコモ光は、 工事なしで事業者変更による乗り換えが出来ます。 理由は、どちらも同じフレッツ光の回線を使うためですね。 つまり、 楽天ひかりから電話で事業者変更承諾番号をもらって、ドコモ光へWeb申し込みするだけです。 切り替えの手続きはドコモ光が実施しますし、とてもかんたんに作業は終わります。 なお、 乗り換えにかかる費用は15,500円です。 違約金を含む楽天ひかりでかかる費用と、ドコモ光でかかる費用の合計ですね。 事業者変更による手数料も含みます。 また、ドコモ光には申し込みの限定特典もあります。 内容は、 無料ルーター、dポイント、キャッシュバックです。 乗り換えでも、これら特典を全て受け取れます。 最後に、ドコモ光の限定特典は専用ページからの手続きのみでもらえます。 専用ページへのリンクは以下になりますので、こちらから手続きしてくださいね。 ドコモ光の申し込みで 最大2万円の限定キャッシュバック 【楽天ひかりからドコモ光】乗り換え費用と特典 それではまず、楽天ひかりからドコモ光の費用面をご紹介します。 楽天ひかりとドコモ光の初期費用 まず、 楽天ひかりからドコモ光でかかる費用は、15,500円です。 これは、楽天ひかり側でかかる費用と、ドコモ光でかかる費用の両方を含みます。 具体的な費用は、以下の通り。 工事はありませんので、工事費は無料です。 以下で、少しだけ料金の説明をします。 楽天ひかりの契約解除料(9,500円)とは? 楽天ひかりの契約解除料は、契約中にドコモ光へ乗り換えた時にかかる費用です。 楽天ひかりの 契約期間は、通常2年の自動更新で、更新期間は1カ月間です。 つまり、 2年ごとの1カ月間は更新期間となるので、契約解除料は発生しません。 楽天ひかりの説明にもありましたので、引用しておきます。 【楽天ひかりの契約期間】 24カ月ご利用後、25カ月目から新たな最低利用期間 24カ月 が始まり、以降24カ月ごとに同様の繰り返しとなります。 また、 24カ月満了の次の1カ月間は契約解除手数料が発生しません。 もし、24カ月ごとの契約満了月が近い場合は、待ってから乗り換えても良いかもしれません。 楽天ひかりの事業者変更事務手数料 楽天ひかりから乗り換えに必要な手続きにかかる事務手数料です。 楽天ひかりの公式には記載はありませんでしたが、 事業者変更をすると通常3,000円の手数料がかかります。 後ほどご紹介しますが、事業者変更の手続きは電話ですることになります。 電話したときに念のため手数料を確認しておきましょう。 ドコモ光の事務手数料 ドコモの事務手数料は、申し込みに必要な手続きの料金です。 手数料は3,000円で、申し込みで必ず発生します。 【乗り換えのためのお申し込みボタン】 Web申請では、電話番号、名前、住所、メールアドレスを登録します。 事業者変更承諾番号は、ここでは使いません。 手順3.折り返しの電話で事業者変更を伝える Web申請が終わると、担当者から折り返しの電話があります。 電話の内容は、 申し込み内容の確認、料金説明、特典について、切り替え日の案内です。 この時点で、 楽天ひかりから入手した事業者変更承諾番号を担当者に伝えます。 伝えるだけなので、かんたんに終わると思います。 説明内容と、切り替え日に問題なければ、そのままドコモ光を契約します。 楽天ひかりは自動的に解約になります。 手順4.Wi-Fiルーターをレンタルする 続いて、GMOとくとくBBのWi-Fiルーターをレンタルします。 Wi-Fiルーターのレンタルは無料ですし、v6プラスの高速と安定通信するために、必ずレンタルしましょう。 ルーターのレンタル方法は3ステップです。 【Wi-Fiルーターのレンタル方法】• SMSからお客様サイトへログインする• なお、ルーターは性能がよく、レンタルをおすすめしますが、 自前のルーターがあるならそちらでも問題ありません。 手順5.ドコモ光から楽天ひかりへ切り替え 指定日になると、自動でドコモ光から楽天ひかりへ切り替わります。 切り替えについては、ユーザーは何もする必要はありません。 しかし、楽天ひかりからルーターをレンタルしていた場合は、ドコモ光のルーターに変更しましょう。 ドコモ光の申し込みで 最大2万円の限定キャッシュバック 【楽天ひかりからドコモ光】よくある質問と注意点 最後に、楽天ひかりからドコモ光の、よくある質問と注意点をまとめました。 楽天ひかりからの乗り換えの工事はある? 工事はありません。 事業者変更による乗り換えは、電話とWebの手続きのみです。 楽天ひかりとドコモ光は同じフレッツ光の光回線を使うためですね。 同じ回線を使えるので、撤去工事も新規工事もありません。 楽天ひかりの解約月は日割り計算される? 楽天ひかりは日割り計算されません。 つまり、 解約月でも月額料金の満額請求になります。 例えば、マンションであれば3,800円、戸建てであれば4,800円ですね。 なので、 月初よりも月末に解約した方が、少しお得になります。 事業者変更の電話は毎月10日までに 続いて、事業者変更の電話は毎月10日までに連絡しましょう。 楽天ひかりの解約を調べると、当月解約には10日までに連絡必要とありました。 【楽天ひかりの解約についての引用】 毎月10日までに楽天ブロードバンド カスタマーセンターで受け付けたものは、当月末解約となります。 しかし、同じ扱いになる可能性が高いので、なるべく早い目の連絡をした方が無難です。 楽天ひかりの事業者変更承諾番号とは? 事業者変更承諾番号とは、11桁の英数字の番号で、楽天ひかりからドコモ光の乗り換えには必要です。

次の

年間5万円の差!?ドコモから楽天モバイルへ乗り換えステップ

ドコモ光 楽天

ほとんどの場合、初期設定は、工事の際にしてもらえますし、いざという時も 無料の電話サポートは、予約も要らず、面倒な手続きなしに、すぐに確認できます。 ドコモ光への『無料問合わせサポート』は、どのプロバイダでも、サポートを受けることができるので、ぜひ活用することをオススメします。 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』 【ドコモ光のプロバイダ】一覧 徹底比較![メールアドレス数・その他] 【タイプA】の 主要9プロバイダー 【タイプA】 アドレス数 ドメイン メール容量 メールウィルス/ 総合セキュリティソフト ドコモnet 1 docomonet. jp 無制限 有料/有料 WAKWAK 2 wakwak. 気になる人だけ、比較してみることをオススメします。 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』 遅い ?評判・口コミは!?? プロキシ立ててきた。 けど別の家だからテストだけ。 で、こっちはドコモ光の楽天かな。 プロバイダは。 それだとサーバーリストでた!! で、プロキシ外すと出ない。 うちは光ネクストのぷらら うーん。 Xbox oneにて。 当たりのようだ。 検索しても、なかなか評判がヒットしない分だけ、気になっているというユーザーも多そうです。 やはり、「楽天ポイント」を貯めたいユーザーが多いですが、サービス品質を気にしているという口コミが目立ちました。 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』 ポイント アカウント設定 問い合わせ メールアドレスの確認方法って!? <出典:> 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』の場合の• 楽天ポイントの確認• アカウント設定の確認• 楽天ブロードバンドへの問い合わせ• メールアドレスの確認方法 については、上記の公式サポートからのお問合せをオススメします! 契約前の問合せ番号:0800-600-0111 通話料無料 契約後の問合せ番号:0800-600-0222 通話料無料 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』は 毎月楽天スーパーポイントを100ポイント セキュリティソフト12ヶ月無料のみ <出典:> ドコモ光でプロバイダーを楽天ブロードバンドにした時の特典は、楽天スーパーポイントを毎月100ポイントもらえることです。 加えて、他にセキュリティソフトが12ヵ月無料という特典があります。 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』の特典• 楽天スーパーポイントを 毎月100ポイントもらえる• セキュリティソフト(月額350円)が 12ヵ月無料 『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』と 『楽天コミュニケーションズ光』の違いは? ドコモの携帯を利用している楽天ユーザーはどっちがお得? 楽天ブロードバンドでは、『ドコモ光』でプロバイダーを提供している他、『楽天コミュニケーションズ光』という独自の光回線のサービスも行っています。 NTT東西から光回線の卸売りを受けて自社でプロバイダーも含めてワンストップで提供する、いわゆる「 光コラボレーションサービス」です。 それぞれ 月額料金や 割引の違いを、まとめたのが下記の表です。 『ドコモ光』 X『楽天ブロードバンド』 『楽天コミュニケーションズ光』 月額料金 (戸建て) 5,200円 4,800円 月額料金 (マンション) 4,000円 3,800円 割引・特典 ・ドコモ携帯電話料金の割引あり ・楽天スーパーポイント毎月100ポイント ・楽天スーパーポイント 毎月200ポイント 『楽天コミュニケーションズ光』のほうが、『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』よりも 月額料金が200円安いことが特徴です。 加えて楽天スーパーポイントも、 100ポイント多い200ポイントを毎月受け取ることができます。 その差は『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』を利用する場合と比べると、合計して月300円といったところ。 ただ、『ドコモ光』X『楽天ブロードバンド』で、ドコモ光を使った場合には、 ドコモ携帯電話料金から大きな割引が発生します。 個人の場合だと平均で月1,000円・家族でドコモ携帯を利用している場合は、 平均で月2,500円もの割引が発生します。 圧倒的にドコモ光にしたほうが割引額が大きくなるため、 ドコモ光の携帯電話を利用している 方は、ドコモ光にしておくのがオススメです。 ドコモ光でプロバイダーを 『楽天ブロードバンド』にしたほうが いいのはどういうケース? ドコモ光でプロバイダーを『楽天ブロードバンド』にしたほうがいいケースは?? 既に他の光回線で楽天ブロードバンドを使っていて、 ドコモ光に変更する時にプロバイダーを変更したくない場合です。 例えば、 メールアドレスを絶対に変えたくないような場合は、ドコモ光で楽天ブロードバンドにするとそのままのアドレスが使える可能性があります。 それ以外の場合はしっかり比較して、プロバイダーを選ぶ事をオススメします。 楽天スーパーポイント 100ポイント/月付与• メールアカウントが、10個まで持てる デメリットとして、セキュリティサポートが有料 という特徴があり、フレッツ光と比べると、だいたい同等の月額料金です。 「ドコモ光」の場合、 どのプロバイダを選んでも、公式のサポートを電話・店舗・メールでいつでも営業時間中はサポートしてもらえるので、安心です。

次の

ドコモ光のプロバイダ、楽天ブロードバンドの特長や注意点を解説

ドコモ光 楽天

ドコモ光のプロバイダ「楽天ブロードバンド」。 タイプAのプロバイダなのでタイプBより月額料金は200円安くなります。 まず結論を言うと「楽天ブロードバンド」は、 オプションサービスが充実していない為、ドコモ光のプロバイダとしてお薦めできません。 当サイトでは、をお薦めしています。 ですが、楽天自体の知名度が高いのでプロバイダとして検討される方もいると思います。 よって、この記事では、「楽天ブロードバンド」のメリット・デメリット、オプションサービスについてまとめます。 通信速度は? 5段階評価 下りの平均速度 2017年5月 3. 75 (3位/15位中) 評価無 2017年8月 4. comの口コミを参考にしています。 comでの評価は上がってきていたのですが、口コミ内容に関しては1年以上、更新が無いく2018年5月時点で数値としての評価ができません。 また、後述するIPv6に関しても未対応なので、現時点では速度に関してお薦めはできないプロバイダです。 IPv6対応状況 IPv6接続とは、次世代の通信プロトコル。 簡単にいえば、IPv6接続に対応していれば 通信速度が改善される場合があるんです。 楽天ブロードバンドは2018年5月現在、 IPv6接続 には対応していません。 窓口に確認したところ、 今後の対応も未定です。 尚、下記参考記事では、ドコモ光でIPv6接続とは何か?ということから対応している事業者まで徹底解説しています。 但し、1度解約したメールアドレスを含めて10個まで。 10回、メールアドレス変えると、1つも利用できなくなっちゃいますね(笑) セキュリティ 下記セキュリティソフトを最大 12ヵ月間無料で利用できます。 尚、ウイルスセキュリティ月額サービスは2017年11月末に新規受付を終了しました。 月額料金 350円(税抜) 1ライセンス 3台 対象OS Windows、Mac、Android 設定サポート リモートサポート 電話・遠隔サポートを開通から 60日間は1回のみ無料で利用できます。 無料期間終了後および、2回目以降は2,000円(税抜)が発生します。 無償の範囲は下記のようになります。 (パソコン1台とスマホ・タブレット等合わせて2台まで)• インターネット接続設定• 無線LANの初期設定• スマホ・タブレットの初期設定• メール・セキュリティ・ブラウザの設定 訪問設定サポート 電話・遠隔サポートと同じく訪問設定サポートを開通から 60日間は1回のみ無料で利用できます。 尚、訪問サポートに関しては提携している 「日本PCサービス株式会社」が対応するとのこと。 ちなみに、下記プロバイダは、初回の訪問設定が無料です。 サービス内容は予告なく変更になる可能性があります。 楽天ポイントはインターネット上だけでなく実店舗でもかなり幅広く使えますし、利用できる店舗もどんどん増えています。 最近は、マクドナルドでも楽天ポイントが使えるようになりましたね。 楽天ポイントが使える店舗は。 解約時の手続き ドコモ光解約と同時に 楽天ブロードバンドも自動解約となります。 その際、契約変更もできないようなのでメールアドレスも全て継続ができなくなります。 メリット デメリット ・毎月100円分の楽天ポイントが還元 ・提供メールアドレスが多い ・無料の設定サポート ・通信速度の評価が不明 ・ドコモ光解約時にメールアドレスを残せない 通信速度の評価が不明で尚且つ、IPv6接続に非対応な点と解約後にメールアドレスを残せないのはデメリットになります。 反面、メールアドレス数は豊富ですし、初回60日間はリモート・訪問問わず無料で設定サポートを受けられます。 更には、タイプAと最安のプロバイダでありながら、100円分のポイントが還元される為、 実質的に提携事業者の中で一番安く利用ができます。 ただ、入会キャンペーンを踏まえてマンションタイプで月額料金を計算すると、以下のように楽天ブロードバンドを超えるプロバイダもあります。

次の