ボイス 新田。 ジャガイモと玉ねぎ担当の新田恵海さん、イケメンボイスは必聴!【三番目の材料】

ボイス【新田】森永悠希はひかりの父親の犯人の目撃者!原作からネタバレ|Hello

ボイス 新田

目次(クリックできます)• 【ボイス 110緊急指令室】4話のあらすじ(ネタバレ) 今と、そして過去 ひかりが拉致され、それを追い求める樋口彰吾(唐沢寿明)は、新田の車を発見したものの、彼らは警察無線を傍受しており、わずかの差で取り逃がしてしまいました。 残された現場には土を掘り返したばかりの痕と、スコップ。 そこを石川(増田貴久)と二人で掘り返すと、白い袋に包まれたひかりの姿。 呼吸が止まった彼女を揺さぶると咽るように息を吹き返し、そこから新田の行状が明らかになったのです。 新田はダークウェブ上で違法サイトを運営、拉致し、レイプした女性らの動画を配信して荒稼ぎをしたうえで、証拠を隠滅するために殺人を犯していました。 ECU指令室の緒方(田村健太郎)らの技能によって、確実に新田は追い詰められていったのです。 攪乱 警察無線の傍受を避けるために、捜査中の連絡はデジタル化した秘匿回線へと切り替え、さらに、緒方はひかりの指示で闇サイトの中にある葵の居場所の手掛かりと、新田の過去を探り始めました。 近隣の交番に保護されたひかりと、彰吾らを追ってきた沖原(木村祐一)らが捜査の方針について対立します。 沖原ら強行犯一係は、新田らが海外逃亡を図る恐れがあるとして、その密航を手助けする業者の割り出しに入ります。 「我々と、強行犯係は、別々に行動しましょう。 お互いに協力し合うには、能力と、信頼が必要ですから」 それは、ひかりによる沖原への挑発でした。 揉める二人を彰吾が仲裁し、双方別れて捜査に戻ったところで、彰吾の情報屋が現れました。 通称:亀耳(ダイノジ大地・吉本坂46)。 「つまり、警察無線を傍受してるやつらの居場所を調べろ、と?」 「盗み聞きさせたら、お前にかなうやつはいないだろ」 「今は、昔と違って警察無線はデジタル化して簡単じゃないんですよねぇ」 暗に報酬を匂わせる彼に、彰吾は「殴るのはアナログのままだ!」と睨みを利かせると、思いのほか素直に従ったのです。 齟齬 「なんで急に、警察無線が聞えなくなるんだ…!」 新田の手先の田丸(後藤剛範)は焦りと疲労で貧乏ゆすりが止まりません。 「感づかれたんだろ。 その貧乏ゆすりをやめろよ」 携帯の電源は切って、警察は居場所を探ることはできない、と新田は余裕をみせていましたが、田丸は「あの女にこだわるから、こんなことに!」と吐き捨てます。 新田は、猿轡をされ、手足を縛られた葵を見下ろして「放送を20分早める」と言います。 この時…葵の意識は回復しており、目をつむって、じっと恐怖と戦っていたのです。 逃げよう、という田丸と、何かを企んでいる新田の間には齟齬が生まれていました。 そして闇サイトのトップページに放送時間変更の告知がなされ、それはすかさず緒方からひかりと彰吾へ伝えられたのでした。 新田が動画配信にこだわる理由を、彰吾は考えていました。 これから先は銀行口座も使えなくなる…当座の逃亡資金として荒稼ぎしておきたいはず。 亀耳をせかしてその居場所を特定しようと試みる彰吾に、ひかりは自分が見聞きしたことを語ります。 「やつと被害者には、恋人同士以上の何かがあった、ということか?」 「その可能性が」 そこには、思いもよらない秘密が隠されていたのです。 因縁 新田は、葵にナイフを突きつけて脅していました。 彼女はお金でもなんでも、言うことを聞くから、助けて!と懇願しましたが、その言葉に新田はヒートアップし、怒りをあらわにしました。 「俺は、女を人間として扱わない。 女なんて、男を利用するときにだけ愛嬌を振りまいて、邪魔になったら棄てやがる!」 その憑りつかれたような目に、葵は震え、愕然としていたのです。 「どうあがいたって、お前の運命は変わらないんだよ!」 田丸はそんな彼のやりように恐怖を覚えていました。 さっさと報酬をもらって、国外に逃げたい、そう思っているのですが、新田は聞き入れません。 そんな彼のところに国外逃亡のための密航を依頼したブローカーから無線が入ったのです。 その音声を亀耳が捉えていました。 まもなくその位置を捕捉、本格的に新田と葵らの居所の捜索がはじまったのです。 指定するエリアに新田らが潜伏できそうな場所はないか、という問い合わせに、指令室の緒方らは情報の絞り込みを始めました。 多大な貢献をした亀耳に、彰吾は情報量として一万円を渡します。 「お前にじゃねぇよ、来週、カミさんの誕生日だろ?美味いものでも食いに行け」 大切にしろよ、と言い残して、彰吾は捜査に戻るのです。 彼のこうした濃やかな気遣いが、協力者をとらえて離さないのでしょう。 その頃、緒方が調べた潜伏場所の候補は、団地・学校・雑居ビルがあげられました。 更に、新田の過去が明らかになりました。 14歳の時に自宅に放火。 母親が焼死していた、というのです。 隣で聴いていた葵の姉、森下栞(石橋菜津美)は顔色を変えました。 モニターには、当時の供述調書が表示されており、それは母親の不倫への怒りによる犯行だった、と書かれていました。 新田の母親は、息子の中学の担任とその教室で関係に及んでおり、それを新田自身が目撃していた、というのです。 彼は放火事件の後で戸籍を偽造して名前を変えて生きていました。 本名は笹部優人。 栞は、地図を見て迷うことなく言いました。 「葵が監禁されているのは、その廃校です」 そこは新田の通っていた中学だった、というのです。 彼は最初から葵を狙って近づいてきました。 栞と葵の父親は中学教師___当時、新田の担任であり、その母の不倫相手だったのです。 葵は何らかのきっかけでそのことに気づき、栞に相談しようと試みたところで拉致されたのでしょう。 栞は忙しさに追われ、そして自分とは生き方の違った葵のことを気にかけている余裕がなく、そんなことに気づいてやれなかった、と悔やみます。 「お願いします!どうか、妹を助けてやってください!」 「ああ、必ず助け出す!」 彰吾と石川、そしてひかりは一路その廃校を目指して車を走らせたのでした。 田丸は監禁場所に戻ると、新田に拳銃を向けて分け前を要求していました。 「こんなことをしてる場合じゃない。 お互い逃げよう」 「十分やったろ?」 その様子に動じることもなく、新田は言いましたが、田丸は納得していません。 彼は新田の元で危ない仕事、汚い仕事を引き受けてきていたのです。 「だから!貧乏ゆすり止めろって!___恩知らずだな、バカを人間扱いしてやったのに!」 くそったれ、と呻くように言った田丸は新田に銃を向けましたが。 新田は容赦なくその隙をついてナイフをふるい、あっという間に田丸をねじ伏せ、とどめを刺してしまったのです。 血しぶきが飛び散るままに、新田は葵に言いました。 「悪いのは奴らだ。 あの薄汚い女と、お前の父親…!」 彼は葵の首に手をかけ、ぐっと力を込めたのです。 夕闇が迫る中で… 葵の拉致から8時間20分が経過。 サイトには動きがなく、彰吾と石川、そしてひかりは廃校に潜入を試みました。 その様子は監視カメラで新田の知るところとなりましたが。 彼らは新田の車を発見し、校舎内への検索を開始したのです。 その情報を得たものの、沖原らは海外逃亡の仲介ブローカーを根こそぎ打破するために身動きが取れませんでした。 夜になり、闇に包まれるその廃校の中を、三人はしらみつぶしに検索していきましたが。 ひかりの耳には風の音しかとらえられません。 彼女は拉致された時のケガの出血がひどく、いつも通りにはいかなかったのです。 そして、ある教室の中で彼らは田丸の遺体を発見し、状況が悪化していることを悟ったのです。 「葵は、大丈夫なの…?」 不安そうに両手を握り締めていた栞に、緒方はうなずきます。 「はい!班長達を信じましょう!」 そのメロディを頼りに! 「上の階で、誰かが、何かを引きずっている音が…」 ひかりは頭痛をこらえながら、その気配を必死で探り、石川がその様子を頼りに上のフロアを探りに行きましたが、残念ながら日本語他の姿をとらえることはできませんでした。 彰吾と石川はひかりを残して二人で葵を捜索し始めたのです。 その時、ひかりの耳に、かすかなメロディが聞えてきました。 それをなぞるように、口ずさみ、電話越しに栞にそれを伝えたのです。 栞は、葵がそこにいることを確信しました。 なぜなら、ひかりが伝えてくれたメロディは、かつて二人でよく歌った歌だったからです。 新田=笹部優人が自宅に放火して母を死なせた事件は当時大きく報じられており、同級生からも遠巻きにされ、マスコミに追い立てられる日々が続いていました。 両親は離婚し、父は当然学校を追われて行方も知れず、姉妹は誰も助けてくれない地獄のような日々を過ごしていたのです。 そんな悲しい日々でも、二人でその歌を歌うと、必ず笑顔になった___大切な思い出の曲だったのです。 「葵が、私の助けを求めてる」 栞のその言葉に、ひかりは一人、立ち上がったのです。 薄暗い校舎の中で、しかし、彼女の耳は殴られた後遺症でいつものような冴えを失っていました。 ようやくたどり着いた一室の、ロッカーの中に、栞は閉じ込められていました。 「葵さん?」 声をかけると、かすかな歌声ではなく、スチールの扉を蹴飛ばすような音がしました。 ひかりが急いでそのロッカーを開けると、猿轡をされ、拘束されていた葵が見つかったのです。 「緊急指令室の橘です!」 「たちばなさん…あいつに閉じ込められたんです…!」 その拘束を解いて栞に連絡しようとした瞬間、新田にみつかって背後から襲われてしまうひかり。 「やめて!苦しんだのはあなただけじゃないんだよ!」 ひかりの拳銃は弾き飛ばされ、ナイフがせまるところで、葵は飛びついて抑えようとしました。 かばい合う葵とひかりの姿に激高した新田は「ふざけやがって!だから女は嫌いなんだ!」と叫び、手に持っていたリモコンのスイッチを押したのです。 その部屋の半分が爆発して吹き飛び、火炎が噴出しました。 爆発音が伝わると指令室に緊張が走り、「もしもし!」と叫び続ける栞の声が響き渡ります。 やっと彰吾と石川が現場に突入すると、新田がそのスイッチを弄んでいるところでした。 「いい年して火遊びか?」 「火遊びはないでしょ…俺はこいつらにバツを与えていたんだ」 拳銃を向けられ、リモコンとナイフを床に置くよう言われた新田は、しかし、手近にあった薬品の瓶を投げつけて威嚇し、逃走を図りました。 炎上する廊下を光と葵を抱えて逃がす石川。 そして逃げる新田を追う彰吾は、次の爆発に巻き込まれて階段から転落したのです。 気を失っていると思われた彰吾は、様子をうかがってきた新田を捕らえ、そのリモコンを奪いました。 どれほどナイフを振り回そうと、彰吾には敵いません。 彰吾は彼を確保し、その口に拳銃の銃口をねじ込みました。 「怖いか?」 「お前が壊したものは、取り換えが利かないものなんだよ!」 自分が苦しい経験をしたからって、復讐だ?ふざけんな!違うだろ! 心に痛みを知ったからこそ、人に優しくなれるんだろ? 俺の言葉が少しでも理解できるなら、今からお前に、できることが一つだけある。 死ぬまで謝罪しながら生きろ! そういうと、彰吾は新田の頬を打ち据えて、立ち上がりました。 「室長!マル被確保!」 その報告を受け、ひかりは無線機を取りました。 「指令室、任務終了です」 午前1時22分___葵の拉致事件発生から14時間44分で、被疑者逮捕。 「いやぁしかし…長い一日だったねぇ!」 落合(安井順平)が言うと、緒方が「良かった…!」と泣き崩れたのです。 安堵の空気に包まれた指令室でしたが。 ことに、栞と、叔母の志津(YOU)は抱き合って涙を流し、葵の無事を喜んでいました。 解決、そして… 空が白む頃。 新田は強行犯一係に引き渡され、一応の解決を見たかに思えました。 葵は救急車に保護され、栞に電話をかけていました。 栞は、もっと親身になって話を聞いていればよかった、と葵に詫びました。 「拉致された時に、トランクに入れられて、怖くて怖くて、息が詰まって、本当に死んじゃうかと思った時、ケータイから橘さんの声が…必ず助け出すから、頑張れっていう声が聞えた。 その瞬間、息ができるようになった。 人の声が聞こえるのって、凄い支えになるんだね!」 その言葉に、栞は一つ決心をしました。 ひかりのケータイにショートメッセージ___「ECUのころ、もう一度詳しく話を聞かせてください」 栞は、誰かの助けになるために、ひかりが作ろうとしている場所で働こうと決めたのです。 追いかけてくる過去 栞の決意を知り、ほっと頬を緩めて歩き出したひかりの背後で、移送される新田の唇が動きました。 「むすめがひとりぼっちになっちまう…」 ___あんな殺され方をしたのに、殉職扱いになるなんてな、と新田は思わせぶりに呟いたのです。 強行犯係の面々をかき分けて、ひかりは新田に迫り、なぜ父の最期の言葉を知っているのか、と問いただしました。 あの再開発地区の空き家を使っていたことがあった、という新田。 高級スーツでビシッと決めた男が振るっていたのは鉄アレイのような鈍器で、警察官の顔を殴りつけていたのだ、というのです。 「それにあいつ、笑ってたよ」 その顔もはっきり覚えている、という新田でしたが。 沖原らに捜査車両に押し込まれてしまったのです。 引きはがされ、取り残されたひかりは彰吾に「新田はあの犯人の正体を知っている!」と伝えました。 自分しかしらない、父の断末魔の言葉を新田は知っていたのだ、というとその信ぴょう性を認めた彰吾は車で移送車両の後を付けました。 そして、思いがけないさらなる事件が起こるのです。 謎の男 車両の中で腹痛を訴えた新田。 ちょうどその時、捜査車両のガソリンがなくなりました。 給油のついでに新田がトイレを使いたい、というのでガソリンスタンドの奥に連れて行き「五分で済ませろ」と言って捜査員が目を離した隙に、新田は化粧室の入り口のカギを閉めて手錠のカギを外しました。 彼は捜査車両の床に鍵が落ちていたのを発見し、それを拾うために腹痛を訴えてうずくまって見せたのです。 手錠を外し、窓から逃げようと試みたその時、思いがけないことが起こったのです。 使用禁止として閉まっていたはずの個室のドアが、ギィと音を立てて開きました。 現れたのは、目深にフードを被ったレインコートの男。 あっという間に新田を取り押さえ、その口に薬品を垂らして逃げたのです。 隣の化粧室で傷口の血の跡をぬぐっていたひかりは、その異常に気付き様子を探ります。 また、同時に彰吾は、移送車両からガソリンが漏れていることに気づき、そのガソリンスタンドに立ち寄ったのは、何某かの意図があってのことか、と悟ったのです。 そこにひかりから無線が入りました。 慌てて飛び込んだ彰吾らの前で、新田は口から泡を吹いて絶命しました。 謎の男子は窓から逃れ、誰からもその姿を見られることなく去っていきました。 新田が持っていたはずのカギは、トイレのある部分から沖原自身によって回収され、証拠は隠滅されてしまったのです。 午前5時時25分。 連続拉致事件被疑者、死亡。 謎は、深まるばかりでした。 スポンサーリンク 【ボイス 110緊急指令室】4話の感想 わぁ、ここでこの人を使うのか!というタイミングで登場したのが謎の男=手塚とおるさん。 昨日は「Iターン」の次回予告(5話)で登場したのを見たばかりでした。 この人は「半沢直樹」などでねっとりと部下をいたぶるような嫌味な上司が定番となりましたが、もともとは舞台人であり、怪演ぶりに定評のある役者さんです。 最期の瞬間に全てを持って行ったなぁ、という感じで、その風格を感じるお芝居でした。 さて、森永悠希君。 彼は人の良い青年の役を演じることが多かったのですが。 今回はまさにサイコパス。 意外な因縁に端を発して葵と栞の姉妹を苦しめる男でした。 血しぶき飛び散る様子に動じることもなく田丸を始末したところはぞっとするほどの無表情でしたね。 めちゃめちゃ怖い。 伊勢谷友介さん演じてるはずの黒幕や、手塚とおるさんよりも若いせいかさらっと始末されてしまいましたが。 それにしても見かけによらない人の心の闇を垣間見た、ということで、葵ちゃんの絶望たるや、どれほどの事であったろうか、と思いいたりました。 この事件は栞の仕事を大きく変えることになっていきます。 苦境を乗り越え、さまざまなハンデを押しのけて得た通訳というスキルと任務に誇りを持っているからこそ、ひかりの誘いを一度断った彼女でしたが。 葵を助けてもらったこと、そして、彼女がひかりの励ましで勇気を持ったことを知り、ECUに入ることを決意しました。 緒方のホワイトハッカーとしての技術と合わせれば100人力! 次週から、ECUの布陣に変化が訪れます。 しかし。 沖原係長が怪し過ぎる。 わざとカギを拾わせてこのガソリンスタンドに誘導して新田を始末し、その証拠は即座に隠滅する___チコちゃんにどつき倒されるが良いわ!と思ってしまいまうね。 彼にも、彼なりの事情があることはにおわされていますので、ご本人からそれが語られるのを待つしかないかな、と思っています。 スポンサーリンク ドラマ【ボイス 110緊急指令室】の見逃し動画を無料視聴する方法 放送から一週間以内の場合、Tverや日テレ無料! TADAで無料視聴することができます。 放送から一週間以上経過している場合、Huluで無料視聴ができます。 詳しくはこちらをご覧ください。 【ボイス 110緊急指令室】4話の視聴者の声 こいつは…クズかな😠 ちょっと、ブレブレだけど💧 悪 そうだからイイか キム兄です。 本当は手塚とおるじゃなくて伊勢谷友介だって言う展開であって欲しい。 笑 葵さんとひかりさんはどうなるのかっ ハラハラです。 ていうか、もしかして来週、手塚さんとソニンちゃんのコンボですか?! そこに伊勢谷さんがきたら、いろんな意味で一時間鳥肌が止まらないかもしれません。 何というぜいたくなドラマでしょう。 その対極にいる、普通の人としてのチャーミングな存在感を表しているのが緒方さん。 天才ホワイトハッカーなのに、可愛くて和みます。 そういうバランス感覚が良いんだろうな、この作品。

次の

第9回シンデレラガール総選挙の順位を統計的に見てみる

ボイス 新田

この記事では『ボイス110黒幕は伊勢谷友介じゃない?新田を苦しめたのは手塚とおるでキム兄も関わってる?』について書いています。 新田(森永悠希)が海外への逃走資金を稼ぐために葵のレイプ動画のライブ配信を予定する時刻が迫っていた。 沖原(木村祐一)たち強行犯係は新田の逃亡ルートとなる港の張り込みに動くが、樋口(唐沢寿明)らECUと沖原たちが衝突!ECUは強行犯係とは別行動で葵の捜索に全力を注ぐ。 葵の身に刻々と危険が迫る中、ひかり(真木よう子)は新田が樋口の妻・未希(菊池桃子)の殺害事件について関与をほのめかしていたことを樋口に話す。 一方、緊急指令室で新田の過去を洗っていた緒方(田村健太郎)は、その意外な正体を突き止める。 それを聞いた栞(石橋菜津美)は、妹の葵は廃校になった中学に監禁されているはずだと言い出し……。 樋口とひかり、石川(増田貴久)は廃校へ急ぐ!闇に飲まれた廃校で、緊迫の救出劇が始まろうとしていた……!! 出典元: スポンサードリンク ボイス110黒幕は伊勢谷友介じゃない? 出典元:GJ — はてなブログ ます第1話で黒いフード姿の男が「伊勢谷友介」では?と囁かれはじめたのは、その声や口元のシルエットからきていますね。 日本版はまた違うものとして楽しめそう。 韓国版見てない人は日本版見終るまで見ない方がいいと思う。 奥さんを殺した犯人役、伊勢谷さんのような気がしたけどどうだろう。 荒っぽい刑事、最近の日本のドラマには無い感じですよね。 — malicos malicos1 など、樋口の妻・未希を惨殺した犯人は伊勢谷友介さん説が囁かれていました。 葵のレイプ動画のライブ配信を予定していた新田ですが、この黒いフード姿の男によって殺されてしまいます。 その黒いフード姿の男の表情は伊勢谷友介さんかと思ったら!なんと違う顔が映っていましたね。 私も黒幕は伊勢谷友介さんだと思っていただけに意外な展開でした。 では、この男は一体誰なんでしょう? Twitterでは真犯人の考察がありましたので紹介させていただきます! 真犯人は「手塚とおる」?Twitterの考察は? あんな早くしかもぬるっと顔バレするわけない。 犯人は手塚とおるさんではなかろう — 岡ぴー yuisuke0125 完全同意です。 私の違和感を的確に表現して下さってる。 バラ風呂で髪をかきあげるのは手塚とおるではないですよね。 あの声と、あと顎のラインと口元は確かに伊勢谷友介だと私も思う。 警察もグルなんでしょうか?裏で何が起きているのかも気になります。 スポンサードリンク ボイス110黒幕「手塚とおるは」フェイクでキム兄もグル? 出典元:GJ — はてなブログ ここでキム兄の行動について振り返ってみましょう。 キム兄がトイレからカギを回収するシーンが登場するのですが、これは犯人とグルな可能性が出てきましたね。 手塚とおるさんも今まで散々フードで顔隠してたのに、いきなり顔見せて逃走してましたし(笑) 私個人の考察としては、内通者はキム兄で犯人と繋がっていると思います。 ひかりが指揮をとるECUの功績が、強行犯係であるキム兄にとっては目障りな存在なのかな、と思いますね。 そうなってくると署長の田所(小市慢太郎)も繋がっているかもしれません。 警察内部に対する視聴者の反応 どちらにしろあのガソスタに寄ることになってたのね。 来週も見ます。 この記事では『凪のお暇ロケ地でバーベキューした場所はどこ?ドラマで作った節約パンレシピも紹介』につい... この記事では『凪のお暇最終回「アダハラ」って何?足立ハラスメントで女子あるあると話題に』について書い... ドラマ「凪のお暇」第5話で、凪がゴンに合い鍵を返す時に「ちぎりパン」を作って渡していましたね。 この記事では「凪のお暇第2話コインランドリーのロケ地はどこ?昭島で住所が立川?」について書いていきま... この記事では『ボイス110本郷雫と透は実の兄弟?過去に何があったか原作からネタバレ!』について自由に... この記事では『ボイス110最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?... この記事では『ニッポンノワールCMで流れる音楽(クラシック)の曲名は?MV&曲の意味も紹介!』につい... この記事では『ボイス110早川亮二と樋口の妻が不倫?未希が「調子に乗っていた」理由は何?』について書... 今回はドラマ『同期のサクラ』は面白い?つまらない?について実際に見た辛口評価を紹介していきたいと思い... この記事では『同期のサクラ葵と百合に急展開?結婚して子供の名前は「夢」!』と題しまして紹介していきま...

次の

第9回シンデレラガール総選挙の順位を統計的に見てみる

ボイス 新田

ボイス ジャンル 出演者 国・地域 シリーズ数 3 製作 製作 放送チャンネル 放送国・地域 『ボイス』 出演者 放送期間 - 回数 16 『ボイス2』 出演者 放送期間 - 回数 12 『ボイス3』 出演者 放送期間 - 回数 16 『 ボイス』(보이스)は、のケーブルテレビチャンネルで放送された連続テレビドラマシリーズである。 日本では『 ボイス〜112の奇跡〜』のタイトルでDVD化 、での動画配信が行われている。 シーズン1はからまで全16回にわたって放送。 主演は と。 シーズン2はからまで全12回にわたって放送。 主演はとイ・ハナ。 シーズン3はからまで全16回にわたって放送。 主演はイ・ジヌクとイ・ハナ。 期ににおいて、『 ボイス 110緊急指令室』(ボイス 110きんきゅうしれいしつ)のタイトルでリメイクの上、放送された。 この作品記事はが望まれています。 ください。 キャスト [ ] 112通報センター [ ] ム・ジニョク 演 - (シーズン1) 112通報センター緊急出動チームのチーム長。 3年前に妻を殺された後は無気力な日々を送る。 ある時、ソンウン地方警察庁管轄の112通報センター緊急出動チームの配属指令を受ける。 3年前の妻の電話を受け取ったグォンジュがセンター長であると知り、反発しながらもグォンジュの話を聞いてチーム長の要請を引き受ける。 ト・ガンウ 演 - (シーズン2 - シーズン3) 112通報センター緊急出動チームのチーム長。 3年前に相棒を失った上に、犯人に殺されかけたことによるトラウマで休職中だったが、3年前の事件とチャンチーム長を殺害した犯人が同一犯と直感して、真犯人逮捕に執念を燃やす。 カン・グォンジュ 演 - (シーズン1 - シーズン3) 112通報センターのトップ。 3年前、殺される直前のジニョクの妻からの通報を受け取る。 幼い頃の事故が元で、他人には聞こえない微かな音をも聞き取る能力が備わった。 3年前の事件でジニョクの妻を殺害した犯人に、刑事であった父を殺害される。 助けたい人間が近くにいるのに助けられなかった悔しさからボイスプロファイラーとなった。 シム・デシク 演 - (シーズン1) 112通報センター緊急出動チームのメンバー。 チーム長のジニョクを慕う。 パク・ジュンギ 演 - (シーズン2 - シーズン3) 112通報センター緊急出動チームのメンバー。 ソンウン地方警察庁の強力1チームに所属していた。 ク・グァンス 演 - (シーズン2 - シーズン3) 112通報センター緊急出動チームのメンバー。 ソンウン地方警察庁の強力1チームに所属していた。 オ・ヒョノ 演 - ()(シーズン1) 112通報センター分析チームのメンバー。 ホワイトハッカー(セキュリティ専門家)として活動している。 チン・ソユル 演 - (シーズン2 - シーズン3) 112通報センター分析チームのメンバー。 ホワイトハッカー(セキュリティ専門家)として活動している。 パク・ウンス 演 - (シーズン1 - シーズン3) 112通報センター分析チームのメンバー。 5ヶ国語を操る才女で、飲食店を経営している祖母と妹と一緒に暮らしている。 チョン・サンピル 演 - (シーズン1) 112通報センター分析チームのメンバー。 グォンジュの右腕。 ソンウン地方警察庁 [ ] チャン・ギョンハク 演 - (シーズン1 - シーズン2) 強力係所属の刑事で係長。 捜査方針を巡って、ジニョクとは何かと対立する。 ペ・ビョンゴン 演 - (シーズン1) 庁長。 その他 [ ] パク・ウンビョル 演 - ウンスの妹。 ある日、突然拉致される。 ファン・ギョンイル 演 — ウンビョルの友人で教師。 拉致されたウンビョルを心配する。 ナム・サンテ 演 - 「いい友 人材派遣」代表。 脚の状態が芳しくないようで、踵を引きずりながら歩いている。 また、顎を鳴らしながら話すという妙な癖がある。 モ・ギボム 演 - ソンウン通運の会長。 小さなバス会社から財閥へと発展させた実力者。 モ・テグ 演 - ソンウン通運の社長でギボムの息子。 アイビー・リーグの大学を卒業したエリート。 スタッフ [ ]• 脚本 - マ・ジンウォン• 『 ボイス 110緊急指令室』(ボイス 110きんきゅうしれいしつ)のタイトルで、からまで「」で放送された。 のドラマ『Voice』が原作 で、警察署の緊急指令室を舞台に、愛する人を同じ暴漢によって失った刑事と女性ボイスプロファイラーが犯罪被害者からの110番通報に対して迅速に対応していく姿を描く。 主演は。 階級は。 通称「 ハマの狂犬」。 直情的だが情に厚く、部下たちからも慕われているが、正体不明の暴漢によって妻を撲殺されたことがきっかけで身を持ち崩し、妻の死から3年後にはかつての部下からも落胆されるほどに落ちぶれる。 被疑者として逮捕された相良が秘密の暴露を含んだ自白をしたことから、犯人が相良であることについては疑っておらず、重大なミスで妻を死なせた上に相良の容疑を否定するような証言を行ったひかりに対して怒りを抱いている。 ひかりからECU緊急出動班 班長に任命されるものの頑なに拒んだが、協力して通報された被害者を救助していくうちに、徐々に彼女と打ち解け始める。 顎を鳴らして話す雫や上杉を、「カチカチ野郎」と呼んでいる。 ひかりに真犯人の情報を掴んだことを報告中に、上杉の部下たちに襲撃され消息を絶ったが、自力で脱出する。 本郷ホールディングスが関わっているトンネル崩落事故がきっかけで、石川と本郷ホールディングスとの接点が見つかり、彼が警察の内通者と確信する。 確信したときに石川を栞と葵の叔母・志津が店主の居酒屋に呼び出し、自身が雫を追い続けていることで彼が苦しみ続けているのを察し拳銃で殺すように指示を出すが未遂に終わる。 港東警察署でひかりが雫に拉致されたときは、彼女を救助しに駆け付ける。 雫に対して生きることで苦痛を味わうように忠告し、彼を逮捕する。 ボイスプロファイラー。 幼少期にかすかな音を聞くことができる絶対聴感能力を持っていることが分かる。 3年前、緊急指令室で樋口の妻・未希のSOSに応じたものの、隠れていた未希が犯人に見つかりそうになり慌てて通話を切った際、同僚の手塚の催促によりコールバック(折り返しの発信)を行って未希の居場所を犯人に悟られてしまうというミスを犯し、助けることができなかった。 1か月後、未希殺害の被疑者・相良の法廷に検察側の証人として出廷し、彼の声が犯人の声ではないと証言する。 助けを求める人間がすぐ近くにいるのに助けられなかった悔しさから、科捜研時代に絶対聴感能力にさらに磨きをかけ、自ら志願して緊急指令室に戻りECUを新設させ、ボイスプロファイルの専門家となる。 葵が新田に誘拐された後に自身も誘拐され山奥に生き埋めにされるが、樋口に救助され一命を取り留める。 事情聴取のために港東警察署を訪ねた雫の声を聴いた瞬間に顔が強張り、彼の声が3年前に父・修二を殺害した犯人の声と同じであることに気づき、雫が修二や未希を殺害した真犯人と確信する。 また樋口がECUの一員として関わった事件に関する不当な理由で謹慎処分を下されたり、3年前に雫と電話で会話していた内容が消去されたりしていたことからECU内部に内通者がいると考え、それが樋口と最も付き合いが長い石川ではないかと疑っている。 一度は逮捕されるも病院で逃亡し、港東警察署に現れた雫に拉致され、彼にで撲殺されようとしたが怯えることなく立ち向かう。 その後、樋口に救助される。 階級は。 樋口を「兄貴」と慕い続けている。 そのため、樋口同様ひかりに対しては怒りと不信感を抱いている。 樋口についていく形でECU緊急出動班 捜査員に配属する。 3年前に父・義和が起こした死亡事故現場で上杉の部下を死なせてしまったことで、2つの死亡事故で上杉に弱みを握られ、ひかりと雫が会話していた際の音声データを消去した。 未希と修二を撲殺した真犯人を隠蔽していることに気づいたが後戻りできなくなり、警察の行動を真犯人の雫に内通するようになる。 雫が港東警察署に事情聴取に訪れたときに初めて彼と対面し、彼の声を聞いた際に表情を強張らせてしまう。 警察の内通者と樋口に知られてからは考えを改め、「兄貴に借りを返す」とのメールを送って雫を拳銃で殺そうとしたが、殺すのにためらったことで隙が生じ監禁されてしまう。 雫の暴行により意識不明の重体に陥ったが、入院先で雫逮捕後に駆け付けた樋口の呼びかけに反応し、一命を取り留める。 沖原隆志〈48〉 演 - 強行犯係 係長。 樋口と同期。 階級は警部補。 署長の田所と共謀してECUを廃止しようとしたり、新田康介が殺害された現場から手錠の鍵をこっそり持ち出す等、不穏な動きを見せている。 樋口が「イリュージュ」のホステス・明日香の写真を見せた途端、今まで上杉を守るために樋口たちの捜査を妨害していたことを自白する。 後始末をつけるために「イリュージュ」に乗り込み、上杉を確保しようとした所を背後から雫に襲われた後、監禁されケトルベルで撲殺される。 階級は巡査部長。 英語、中国語をはじめ5か国語を話せる。 ひかりにスカウトされるもののECUへの異動には消極的だったが、妹の葵の拉致事件でECUと関わってから考えを改め、事件解決後はひかりに話を聞かせてくれるように頼みECUに加わる。 先にECUに加わった緒方にアプローチを掛けられているが、まったく興味がない。 階級は巡査部長。 さえない人物に見えるが、MIAに留学しコンテストで優勝する腕前を持ち、「犯人のパンツの色まで丸裸にできる」と豪語する。 栞同様にECUへの異動には消極的であったが、こちらはひかりと落合によって半ば強引に押し切られた形でECUに加わる。 緊急指令室では栞と香織にちょっかいを出して迷惑がられることが多い。 階級は。 ひかりが緊急指令室に不在の場合は、代わりに指揮をとる。 田所賢一〈55〉 演 - 署長。 階級は。 ECUの設立を許可し、3か月後存続か廃止を決定すると通達する。 ECUを設立させたひかりに対して、3年前の事件の捜査を勝手に行なった場合は、即座にECUを廃止すると勧告する。 「本郷ホールディングス」の会長・本郷辰夫とは、自身が警察官になった頃から接点があり、県警本部長の椅子と引き換えに辰夫と彼の息子である雫が関わる事件を処理するよう指示を受けている。 雫の逮捕をきっかけにして、本郷ホールディングスからの収賄容疑で横浜地検が捜査を始めることとなり、署長の職を降ろされる。 足達大輔 演 - 佐伯和典 演 - 宮田佳典 島田康彦 演 - 福澤重文 香川 演 - 上記4名は強行犯係 刑事。 星川香織 演 - 山崎宏昌 演 - 上記2名は緊急指令室 ECU室員。 その他(リメイク版) [ ] 樋口未希〈享年45〉 演 - 樋口の妻。 3年前、本郷雫にケトルベルで撲殺された。 生前は自立支援センター港東でをしていて、「クローバーフレンズ」とつながりがあった。 樋口が家にいないときの連絡は、に録音して聞かせていた。 森下志津〈50〉 演 - 樋口たちが行きつけの居酒屋店主。 栞と葵の叔母。 新田康介〈25〉 演 - (VOL. 02 - 05) 葵の恋人。 中学校の教師。 本名は 笹部優人。 緒方がハッキングしたレイプ動画生配信サイトで、連続レイプ犯の可能性が浮上する。 ひかりと緒方との通話のやりとりを聞いて彼女を誘拐し、田丸と共に山奥に生き埋めにする行動を起こす。 ひかりを生き埋めにする前に彼女に修二の殺害事件についての関与をほのめかし、逮捕され強行犯係の車両に乗り込む直前に、3年前に修二が殺害される現場を目撃したことや真犯人の顔を見たことを明かす。 14歳の時、自宅で母親が中学校の担任と不倫しているところを見つけ、自宅を放火して母親を焼死させた。 中学校の担任が葵の父親の近藤和夫だったため、復讐のために彼女の恋人と装って近づき、今回の犯行に及んだ。 葵を監禁した現場は当時通っていて現在は廃校になった中学校で、彼女のレイプ動画を生配信しようとしたが、樋口たちが駆けつけたことにより、葵を抱えて配信予定だった監禁場所から離れる。 その後数個の爆弾を爆破し逃げ切ろうとしたが、樋口に取り押さえられて現行犯逮捕される。 逮捕後は沖原たち強行犯係の車両に乗り、車内に手錠の鍵が落ちているのを見つけて腹痛を装い、ガソリンスタンドでトイレ休憩するふりをして逃走しようとした矢先、上杉に硫酸を飲まされ死亡する。 森下葵〈25〉 演 - 栞の妹。 銀行の派遣社員。 栞とは真反対の性格で明るく奔放。 ときどき叔母が店主の居酒屋で手伝いをしている。 立体駐車場で自身の映像を発見した後、田丸に拉致される。 廃校になった中学校で新田にレイプ動画を生配信されそうになったが、樋口たちが駆けつけたことにより、新田に抱えられて配信予定だった監禁場所から離れる。 その後ロッカーに閉じ込められるものの、中学生時代に栞に元気づけられた歌を鼻歌まじりで歌い、ひかりがその歌のかすかな音を聞き取り発見したことで、無事救出される。 樋口大樹〈8〉 演 - 樋口の息子。 入院している。 母・未希が生きていると思い込んでいる。 橘修二〈享年60〉 演 - ひかりの父。 交番勤務。 階級は警部補。 3年前、未希殺害の現場近くを偶然巡回していたことから、娘のひかりに通信して犯人と接触し逮捕しようとした。 ひかりの反対を押し切って警官の宿命として犯人と向かい合ったが、返り討ちに遭い、ケトルベルで撲殺された。 ただし、警察に事件ではなく巡回中にトラックにはねられたことによる事故死として処理された。 また、ひかりは修二が殺害される前後に犯人と電話越しに会話をしていたが、その一部始終が記録されている筈の音声データは消去されていた。 上杉渉〈48〉 演 - (青年期:寺西拓人 )(VOL. 04 - 08) 雫の義兄で彼の。 人材派遣会社「クローバーフレンズ」 社長。 新田に硫酸を飲ませて殺害した犯人。 生まれて間もなく両親が亡くなり児童養護施設で生活していたが、27年前の青年期から本郷家に育てられる。 辰夫から雫を弟として面倒を見るように言われたが、雫に彼と同様に顎を鳴らし足を引きずるようにされた。 沖原殺害事件の指名手配を受け逃走中に、樋口には未希の事件の情報について、石川には彼の殺害映像の入ったUSBを返却することで、ペンションに招き入れようとしたが、彼らが来る前に裏切りと察した雫によってケトルベルで撲殺され外に投げ落とされる。 頭部の損傷が激しく、ひかりは他殺と判断したものの、最終的には警察上層部に自殺として処理される。 本郷辰夫〈70〉 演 - (VOL. 06 - 10) 本郷ホールディングス 会長。 雫の父。 5年後、港東地区にカジノを含む統合型リゾート施設を作り上げる計画で動いている。 雫が関わった事件を、港東警察署の署長である田所に圧力を掛けたりして隠蔽しているが、その一方で、雫の猟奇的な性格に強い恐怖を抱いており、雫の留守中に彼の自宅を訪ねた時に、雫が殺人に使用したケトルベルのコレクションを目の当たりにした際には、思わず腰を抜かす。 強行犯係の刑事たちに雫の殺人幇助で任意同行を求められる前に失踪し行方をくらませたが、雫を移送している病院に現れ彼を刺殺し自身も割腹自殺を図る。 本郷雫〈38〉 演 - (少年期:川﨑皇輝 )(VOL. 06 - 10) 本郷ホールディングス 代表。 3年前に未希と修二をケトルベルで撲殺した真犯人。 快楽を得る為だけになり振り構わず殺人を犯す傾向になったのは、27年前に別荘の地下室で辰夫が相馬を刺殺したのを目撃したのがきっかけである。 自宅には未希や修二を含めた大勢の人たちを殺害するときに使ったケトルベルを血痕が付着したままガラスケースに飾っており、被害者の名前が書かれたプレートを付けている。 顎を鳴らしながら話す癖を持ち、足を引きずっている。 また猟奇的かつ残忍な性格で、義兄である上杉に対しても、27年前に金槌で顔を殴ったり片足のアキレス腱を切断したりするなどの凶行で心身共に痛めつけていた。 次の殺害ターゲットを樋口とひかりにしており、事情聴取で港東署に訪れたときに彼らと対面し、挑発して会話を楽しんだ。 石川を監禁した別荘で一度は逮捕されるが病院で逃亡し、その後は港東警察署に現れひかりを拉致するが、樋口に逮捕される。 逮捕後は移送される途中で辰夫に刺殺される。 ゲスト(リメイク版) [ ] VOL. 01・02 荻原夏美〈19〉 演 - 川島に誘拐され、ECUへの最初の110番通報をする女子大生。 川島に殺害されそうになったときに樋口が誘拐現場に駆け付け、無事救出される。 川島武雄〈40〉 演 - 夏美を誘拐した犯人。 夏美のスマホから聞こえる音声からを持っているのをひかりが聞き取ったことで、大型ハンマーで殺害した連続女子大生殺人事件の犯人と同一人物と判別される。 夏美を殺害しようとしたときに樋口が誘拐現場に駆け付け、現行犯逮捕される。 相良卓也〈43〉 演 - (VOL. 03) 未希殺害の被疑者。 犯人の声は相良と異なっていたというひかりの証言により裁判が長期化した末、保釈中に逃亡し行方不明となる。 後にビルの屋上から転落死した遺体として発見されるが、実際は雫によってケトルベルで撲殺される。 遺体発見現場から遺書が見つかったことや、「相良が転落する瞬間を目撃した」という証人が居たことから、警察上層部から自殺として処理される。 遺体には転落死とは別の原因によってできた傷痕があり司法解剖の要請もあったが、警察上層部からの圧力で拒否される。 手塚稔 演 - 大塚ヒロタ 3年前にいた神奈川県警港東警察署緊急指令室 室員。 未希のSOSをひかりに代わって応じ、未希が通話を切った際にひかりにコールバックするように命じた。 VOL. 03 田丸 演 - (VOL. 04) 新田と行動を共にするガタイのいい男性。 不安があると貧乏ゆすりする癖を持つ。 新田の指示によって葵を誘拐する。 警察に正体が知られたことで新田に逃亡しようと提案したが、彼に銃殺される。 野沢 演 - () かつて樋口に逮捕されたタクシー運転手。 樋口からは「コソドロ」と呼ばれる。 樋口に誘拐犯人が向かったと思われる抜け道を教える。 大森茂之〈29〉 演 - かつての葵の交際相手。 葵にを行なったことで、彼女を誘拐した犯人と疑われたが、車内で練炭自殺と見せかけた他殺体で発見される。 VOL. 04 小牧 演 - 大地洋輔() 樋口の依頼で新田の無線を盗聴する男性。 樋口からは「カベミミ」と呼ばれる。 VOL. 05 一ノ瀬奈央〈35〉 演 - 港中央団地G棟502号室の住民。 歩の養母。 養父の荒木信二に虐待を受けていた影響で、日常的に歩を虐待している。 一ノ瀬歩〈6〉 演 - 正垣湊都 一ノ瀬家に養子縁組されたばかりの少年。 そのため名字を把握していない。 同じく養子縁組になった姉と兄が海水浴で行方不明となったため、海水浴に連れて行こうとする奈央に抵抗したところを彼女に腹部を包丁で刺される。 その後、奈央のスマホを持ち出し洗濯機の中に隠れてECUへ110番通報する。 その後、荒木がやってきて503号室に監禁されるものの、樋口の指示で動いた石川に保護され一命を取り留める。 一ノ瀬悟〈39〉 演 - 山本佳志 奈央の夫で、歩の養父。 元町にあるイタリアンレストランのシェフ。 1ヶ月前から失踪していたが、荒木に殺害される。 荒木信二〈58〉 演 - 港中央団地の管理人で、一ノ瀬奈央の養父。 一ノ瀬宅の502号室に樋口たちが到着する前に、隣の空き部屋の503号室に歩を連れ出して監禁する。 樋口に筋弛緩剤入りの麦茶を飲ませ機械室に案内し、弱ったときに薬剤を注射して殺害する計画だったが、未遂に終わり逮捕される。 瀬戸 演 - (VOL. 06) 樋口に新田殺害の犯人の情報を依頼された情報屋。 樋口からは「ハヤミミ」と呼ばれる。 上杉に脅されて彼の部下たちが待ち受けている現場に樋口をおびき寄せ監禁させたが、自身も監禁される。 その後、脱出した樋口に救出される。 樋口を騙したことで今後は会ってくれないのではと心配するが、引き続き彼に依頼され情報を提供している。 鈴本友恵〈38〉 演 - 宮田ともか 港中央団地A棟303号室の住民。 最初に児童虐待を疑われた主婦。 鈴本康太〈8〉 演 - 齋藤潤 鈴本友恵の息子。 VOL. 06 佐紀 演 - (VOL. 07) 会員制高級クラブ「イリュージュ」のママ。 下山 演 - 三溝浩二(VOL. 07・08) 人材派遣会社「クローバーフレンズ」 社員。 指名手配中の上杉を逃がすために自らおとりになって逮捕され、取り調べを受けている。 赤松 演 - (VOL. 07 - 10) 本郷ホールディングス 会長秘書。 長坂武司 演 - (VOL. 07) 病院で樋口の息子・大樹を襲った男。 明日香 演 - 白山瑠衣 会員制高級クラブ「イリュージュ」のホステス。 本名は佐々木綾。 沖原の。 沖原楓 演 - 平澤瑠菜 沖原の娘。 アメリカに音楽留学している。 VOL. 07 高木道夫〈55〉 演 - 「クローバーフレンズ」紹介の派遣先「DM建設」の土木作業員。 娘(演 - )がいる。 元々は失業者だったが、社会復帰支援枠にて採用された。 情緒不安定になることがある。 VOL. 08 滝沢浩一郎 演 - (VOL. 10) 検事正。 辰夫の指示で樋口に対してECUの一員として関わった行動に謹慎処分を下すが、石川に樋口の謹慎は不当との署名書を突き付けられてしまう。 鳥山加奈 演 - (VOL. 09) ガス漏れによる崩落事故が起きた本郷ホールディングスが関わっているトンネル工事の現場監督・鳥山敦の娘。 VOL. 09 石川義和 演 - 石川の父。 かつて本郷ホールディングス下請けの「みなと第一工業」の作業員をしていた。 現在は退職し、入院している。 3年前、操作中に居眠りをして廃材を落とし、作業員を死なせてしまう。 鳥山敦〈47〉 演 - 本郷ホールディングスが関わっているトンネル工事の現場監督。 ガス漏れによる崩落事故に巻き込まれ、樋口たちによって最後に救助される。 いずれ崩落事故が起こることを察し、本郷ホールディングスにトンネル工事の中止を訴えたが拒否されたことをマスコミに公表する。 相馬孝彦〈享年41〉 演 - 金子清文 磯丸建設 社長。 27年前、本郷家の別荘で辰夫に暴行された末に刺殺されるが、警察には水死体で発見され事故として処理された。 本郷千尋〈享年35〉 演 - 本郷辰夫の妻で雫の母。 27年前、別荘で夫の辰夫が相馬を刺殺した翌日に、自宅でした。 VOL. 10 児島浩紀〈55〉 演 - 湊労災病院院長。 本郷ホールディングスから大学の入学奨学金と留学奨学金を受け取る。 辰夫の指示により、病院内で雫が服毒自殺し安置室に運ぶように見せかけて、彼を逃亡させる手助けをする。 石田大輔 演 - 田所に代わって就任した神奈川県警港東警察署署長。 階級は警視。 暫定運用していたECUを正式運用させる。 三沢一馬 演 - 街中で辰夫が雫を刺殺した動画をスマホで見て高潮し、女性拉致を実行する。 スタッフ(リメイク版) [ ]• 脚本 -• 音楽 -• 主題歌 - 「」()• アクション監督 -• アクションコーディネーター - 田之上生海• 警察監修 - 石坂隆昌• 医療監修 - 堀エリカ• 制作協力 -• チーフプロデューサー - 池田健司• プロデューサー - 尾上貴洋、(AX-ON)• 演出 - 大谷太郎、久保田充、後藤庸介• 製作著作 - 放送日程(リメイク版) [ ] 話数 放送日 サブタイトル ラテ欄 演出 視聴率 VOL. 01 7月13日 制限時間内に命を救え! 決死のタイムリミットサスペンスが 幕を開ける…。 主演唐沢寿明が暴れ 真木よう子叫ぶ! タイムリミットサスペンス 大谷太郎 12. 02 7月20日 樋口をECUに呼び寄せた ひかりの真の目的とは!? ついにECUが始動する! 間に合うのか主演唐沢寿明! 真木の聴力の秘密! 新たな誘拐事件が! 03 7月27日 事件に仕組まれた巧妙な罠が、 真相に迫る樋口とひかりを待ち受ける! 嫉妬か怨恨か快楽か? 拉致された女性を救え! 久保田充 10. 04 8月 03日 樋口とひかりの行く手に、 さらなる巨悪が待ち受けていた……!! 主演唐沢寿明爆破! 真木よう子は生き埋め! 最後のトイレで何かが! 05 8月10日 被害者の生死を分ける クライシスタイムの戦いが始まる……!! ママに殺される! 助けを求める6歳を救出せよ 大谷太郎 11. 06 8月17日 組織に巣食う悪を追う樋口とひかり、 その先に待つ衝撃の別れとは……!! ついに真犯人の顔が明らかに! 裏切り者は誰だ 後藤庸介 11. 07 8月31日 狂気の殺人鬼に攪乱される捜査網! 亡き妻が抱えた"ある秘密"が 樋口を追い詰める……!! 最終章始動! 動き出す真犯人! あの人が餌食に 久保田充 10. 08 9月 07日 集団行方不明の謎を追う樋口とひかり…… しかし、想定外の内通者の存在で ECUは解散の危機に! ついに直接対決! 嘲笑う真犯人と内通者の正体 後藤庸介 11. 09 9月14日 雫を追い詰める証拠を探す樋口とひかりの陰で 石川の過去が明らかに……!? 明らかになる内通者の正体! 嘲笑う殺人鬼の罠 大谷太郎 10. 10 9月21日 ついに最終決戦の時! 殺人鬼・雫による悪夢の クライシスタイムが始まる… ついに最終回! 死闘の果てに最後に笑うのは誰 12. 放送時間はすべて、22:00 - 22:54に放送。 なお、8月24日は『』放送のため休止。 映像配信(リメイク版) [ ] 動画配信サービス「」「」「」にて最新話を放送後より1週間無料配信した。 民放公式ポータル「」におけるドラマ全10話分の再生数は622万となり、2019年7-9月期で第9位にランクインした。 動画配信サービス「」にて作品を配信。 2020年3月6日から3月31日の期間に、の感染拡大防止に伴う小中高の休校要請を受けて自宅で過ごすことになった学生に向けの無料公開対象として、無料公開が実施された。 Huluオリジナルストーリー(リメイク版) [ ] 本編終了後に、終了後から1か月後のひかりと石川を襲う新たな事件を描く『 ボイス 110緊急指令室 Call Back』がで独占配信される。 なお深夜 に、『』 土曜深夜1:25-2:25,関東ローカル にて、地上波で放送された。 オリジナルストーリーの配信も、2020年3月6日から3月31日の期間に、の感染拡大防止に伴う小中高の休校要請を受けて自宅で過ごすことになった学生に向けの無料公開対象として、無料公開が実施された。 キャスト• 真木よう子、増田貴久、田村健太郎、安井順平、、、おかやまはじめ スタッフ• 脚本 - 渡邉真子• 音楽 - ゲイリー芦屋• チーフプロデューサー - 池田健司• プロデューサー - 尾上貴洋、戸倉亮爾(AX-ON)• 演出 - 久保田充• 制作協力 - AX-ON• 製作著作 - 日本テレビ 関連商品(リメイク版) [ ] Blu-ray・DVD• ドラマ「ボイス 110緊急指令室」Blu-ray BOX:2020年3月4日発売、、ディスク6枚、品番:VPXX-71782• ドラマ「ボイス 110緊急指令室」DVD-BOX:2020年3月4日発売、バップ、ディスク6枚、品番:VPBX-14803 サウンドトラック• ドラマ「ボイス 110緊急指令室」オリジナル・サウンドトラック:2019年8月28日発売、バップ、品番:VPCD-86285 系 前番組 番組名 次番組• KBS WORLD Radio. 2019年5月17日. 2019年8月20日閲覧。 2017年9月1日. 2019年5月30日閲覧。 WoW! Korea エイアイエスイー. 2017年3月12日. 2019年5月21日閲覧。 パク・ヒョンミン 2017年1月12日. Kstyle ,. 2019年8月20日閲覧。 Kstyle NAVER. 2018年4月18日. 2019年5月30日閲覧。 Kstyle NAVER. 2019年7月1日. 2019年7月7日閲覧。 Kstyle NAVER. 2019年5月12日. 2019年6月1日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年5月13日. 2019年5月13日閲覧。 2019年8月21日閲覧。 本番組相当の時間帯では『24時間テレビドラマスペシャル 』を放送。 シネマカフェ. 2019年5月13日. 2019年5月13日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年6月1日. 2019年6月1日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年8月31日. 2019年8月31日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年8月17日. 2019年8月17日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年6月15日. 2019年6月16日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年8月3日. 2019年8月3日閲覧。 ナターシャ. 2019年6月21日. 2019年6月22日閲覧。 該当各日 『』 テレビ欄。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年9月24日. 2019年9月24日閲覧。 日本テレビ放送網株式会社・株式会社テレビ朝日・株式会社TBSテレビ・株式会社テレビ東京・株式会社フジテレビジョン(2019年10月23日作成). 2020年3月16日閲覧。 2020年3月16日閲覧。 日本経済新聞 電子版. 2020年3月16日閲覧。 Hulu. 2020年3月16日閲覧。 MANTAN. 2019年9月22日. 2019年9月22日閲覧。 -2020年3月1日閲覧。 外部リンク [ ]• voice. ntv -.

次の