イククル 会員登録。 イククルの登録方法と登録する際の注意点|退会方法も詳しく解説

経験者が語る!出会い系イククルの危険について

イククル 会員登録

イククルの賢い使い方!無料ポイントで出会うタダマン戦略! 1. まずは登録時にもらえる無料ポイントを全部もらおう! イククルは登録時に無料ポイントを 最大で100pt(1,000円相当)もらうことができます。 登録 70pt 年齢確認 30pt 合計 100pt 登録だけでも70ptをもらうことができますが結局のところ年齢確認を行わなければ機能が制限されてしまい、プロフィールは見れてもアプローチができません。 要は好みの女性を見つけてもメールが送れない訳です。 やり取りができなければ当然出会えません。 年齢確認を行えば連絡手段が確保でき、なおかつ、30ptのボーナスがもらえるのでせっかくなので頂いておきましょう。 年齢確認は1分程度の簡単な作業で終わり、5分後には承認されるので登録後にちゃちゃっと年齢確認を済ませて、もらえる無料ポイントの最大100ptをゲットすると同時に連絡手段を確保することから始めましょう。 年齢確認は顔を隠せるから安心 出会い系、さらにはセフレ作りなどちょっと邪な動機(笑)で出会い系サイトを使う場合、年齢確認(本人確認)に少し抵抗がある方もいるかもしれませんがイククルの年齢確認は• その他「基本プロフ」と「詳細プロフ」を可能な限りすべて埋め、プロフィールが整ったらとりあえず出会える準備は完了です。 あとは無料ポイント内で出会うことを考え、出会いまでに必要になる最低限のポイント消費量を理解し、アクションを起こしていきましょう! 3. 最低限知っておきたい利用ポイント一覧 100ptは多いようで無駄なことをしていればあっという間に尽きるポイント量です。 無料ポイントで一人目と出会うためには無駄なポイント消費を抑える必要があります。 以下はイククルで出会うまでに必要になる基本機能のひとアクションごとの利用ポイント(消費ポイント量)です。 メール送信 5pt プロフィール閲覧 1pt 掲示板内容閲覧 1pt 掲示板書き込み 5pt(1日1回無料) プロフィール写真閲覧 2pt イククルで最低限覚えておきたい利用ポイントはこれくらいですね。 後ほど具体的な戦略を解説していますが、イククルは掲示板への書き込みが各ジャンル1日1回までなら無料で使えます。 掲示板への書き込みを行いつつ、プロフィール検索や掲示板から女の子を探し、アプローチをかけていきましょう。 戦略その1:狙う人数を少数に絞る イククルは無料登録後最大で100ptもらえ、各機能のポイント使用量も少し控え目な 出会い系初心者さんにも優しいサイトです。 しかし、ノープランで臨むとあっという間にポイントは底を尽きます。 無料ポイント内でできることを整理し、まずは無料ポイントで一人目と会うことを目標に動きます。 イククルで無料ポイント内で出会い、セフレを作る時に鍵になるのが「メール」と「掲示板」です。 メールは送信に5pt使いますが、掲示板は1日1回までなら無料で使えるので掲示板+メールで攻めます。 これが基本です。 ちなみに無料ポイントで可能なアクションの限界値は以下の通りです。 無料ポイント戦略の基本の考え方は「」で、全てのキッカケとなる1通目のメールは「」を参考にしてください。 ポイント消費を極力抑えながら、ターゲットを絞り、狙った女の子にアプローチをかけていくと無料ポイント内でも出会いやすくなります。 あくまでもこの少数狙いが無料ポイント内で会うには重要です。 ポイントを購入するのであればこの人数を拡げていくだけですね。 ちなみにイククルには日記などもありますが正直私はセフレ作りには不要だと思っています。 ただ、やらないよりは女性の目に触れる機会は増えるので時間のある方やゆっくり進めたい人は使ってみるのもいいと思います。 個人的には自分で使うよりかは使っている女性ユーザーを狙っていくのがおすすめです。 戦略その2:新人(ニューフェイス)狙い 出会い系の中でも出会いやすい部類の女性に新人(新規登録者)がいます。 出会いへのモチベーションが高く、サクラや業者のリスクも低い狙い目の女なので出会い系攻略の一環として積極的に狙っていくことをおすすめします。 新人狙いのコツは「」でも詳しく紹介していますが、ここではイククルでの新人の探し方を紹介します。 イククルの新人狙い イククルには 「ニューフェイス検索(または新人検索)」という名称で新人検索機能が実装されています。 ニューフェイス検索を利用することで登録している地域の登録したての会員を「ログイン順」と「登録順」の2パターンから確認することができます。 また、「更に詳しく検索」をクリックすることで絞り込み検索も可能です。 プロフィール閲覧自体は1ポイント消費するので全員をチェックしていてはあっと言う間にポイントがなくなってしまいます。 イククルの新人期間は明記されていないので、より登録したてのウブな女性会員を狙うなら「登録順」を選択し、登録したばかりの鮮度の高い女性をメインに狙っていくことをおすすめします。 また、新人は名前の横には新人を示す「若葉マーク」が付いているのでそれが目印になります。 また、写真を見ると1pt、タイプを送ると1ptかかるので写真はあまり開かずにとりあえず無料で送れる「スマイル」を送って好意を伝えましょう。 スマイルが返ってきた相手にはガンガンアプローチをかけて連絡先を聞き出し、出会いに向けて動いていきましょう! 逆に写真から探したい場合は「画像検索」であれば通常2ptかかる写真閲覧が1ptで見れるのでそちらを使いましょう。 その他「趣味検索」も使える機能ですがプロフィール閲覧に2pt消費するので無料ポイント内で出会うことを考えたら一旦は使わない方が無難です。 ポイントを購入して余裕を持って攻めるときにはガンガン使っていくべき機能ですね。 戦略その3:無料掲示板書き込み イククルの掲示板は各ジャンル1日1回無料で書き込みができます。 掲示板には 「今から遊ぼ」や 「すぐ会いたい」など今日、これから会う相手を募集できたり(探せたり)、エッチのパートナーを探すこともできます。 これが各ジャンル1日1回まで無料で使えるので無料ポイント内で出会いを狙うなら積極的に使いたい機能です。 出会い系掲示板の攻略法については「」で詳しくまとめていますが、毎日どころか1日に複数の掲示板に同じ内容を書き込んでいれば怪しくて悪目立ちします。 毎日書くなら内容を変えながら、そして履歴は消しながら書くのがおすすめです。 面倒くさいですがやっぱり書き込めばアクションはもらいやすくなります。 本気で活動するなら各ジャンルに同日時間帯をばらしたりしながら全18の掲示板に書き込んでみるのもいいですね。 全掲示板に同じ内容の書き込みはあまりおすすめはしませんがその熱量がある人は簡単にセフレができると思います。 笑 毎日書くなら複数の出会い系サイトを使ったり、イククル一本で行くなら3日1回や1週間に1度程度の書き込みがおすすめです。 戦略その4:今日の運命の人の活用 正直なところ無料ポイントだけに絞るなら上の「戦略3」までを徹底するのがおすすめですが「誰でもいい」「選ぶのが面倒」みたいな人には 「今日の運命の人」もおすすめです。 どういう基準なのかは説明がないのでわかりませんが毎日今日の運命の人を会員の中から5人選んで紹介してくれます。 これって何か共通点とかあるのかな?笑 何かの縁だと思うので仲良くなれたら嬉しいです。 よろしくお願いします! みたいに会話のネタにできます。 個人的には結構アクティブな会員が選ばれている印象があり、メールを送ったときの返信率は高めです。 実際に出会って一夜を共にできたことも何度かあるので誰を狙っていいかわからないときや運命の人機能を試してみたいときに運(運命)に任せてアタックしてみるのは面白いです。 女って偶然とか運命ってのに弱いですからね・・・。 ただし、運命の人だからポイント消費が少ないとかはなく、他女性会員を見るときと同様にポイントはしっかり消費されるので慎重に使いたい場合はスルーした方がいい機能です。 イククル攻略!イクヨクルヨで無料で出会うための戦略まとめ• まずは登録時にもらえる無料ポイントを全部もらおう!• プロフィールを作り込む• 最低限知っておきたい利用ポイント一覧• 戦略その1:狙う人数を少数に絞る• 戦略その2:新人(ニューフェイス)狙い• 戦略その3:無料掲示板書き込み• 戦略その4:今日の運命の人の活用 イククルの無料戦略をまとめるとこんな感じです。 イククルはハッピーメールやワクワクメールに次ぐ、ポイント使用量の少ない使いやすい出会い系サイトです。 メール送信、プロフィール閲覧、掲示板閲覧、掲示板書き込みなどは平均的な利用料でプロフィールの写真閲覧が少し低めです。 プロフィール閲覧も1ptと少なめですが誰彼構わずチェックしていくとあっという間にポイントがなくなってしまうのでここまでに紹介した無料ポイント戦略を読んで無駄なポイント消費を避け、無料ポイント内でまず1人と会う計画を練っていくといいでしょう。 その他、イククルには「イククル動画」「WEBコンテスト(WEBコン)」など色々なコンテンツやイベントがあるので参加してみるのもいいですが、無料ポイント内で出会うことを考えるのであれば、最初はそういったことは行わず、とにかく女の子選びとメールのためにポイントを残しておくべきです。 使うならまずは一人目と出会い、ポイント購入した後に使ってみるといいと思います。 会員数も多く、全国どこでも出会えるのでメインとしても使える出会い系サイトです。 無料ポイントでまずは1人目との出会いに挑戦し、使いやすいサイト・アプリだと思ったらメインとして使うのもおすすめです。

次の

イククルの男性会員はどんな人なの?真面目に交際できる?

イククル 会員登録

イククルの賢い使い方!無料ポイントで出会うタダマン戦略! 1. まずは登録時にもらえる無料ポイントを全部もらおう! イククルは登録時に無料ポイントを 最大で100pt(1,000円相当)もらうことができます。 登録 70pt 年齢確認 30pt 合計 100pt 登録だけでも70ptをもらうことができますが結局のところ年齢確認を行わなければ機能が制限されてしまい、プロフィールは見れてもアプローチができません。 要は好みの女性を見つけてもメールが送れない訳です。 やり取りができなければ当然出会えません。 年齢確認を行えば連絡手段が確保でき、なおかつ、30ptのボーナスがもらえるのでせっかくなので頂いておきましょう。 年齢確認は1分程度の簡単な作業で終わり、5分後には承認されるので登録後にちゃちゃっと年齢確認を済ませて、もらえる無料ポイントの最大100ptをゲットすると同時に連絡手段を確保することから始めましょう。 年齢確認は顔を隠せるから安心 出会い系、さらにはセフレ作りなどちょっと邪な動機(笑)で出会い系サイトを使う場合、年齢確認(本人確認)に少し抵抗がある方もいるかもしれませんがイククルの年齢確認は• その他「基本プロフ」と「詳細プロフ」を可能な限りすべて埋め、プロフィールが整ったらとりあえず出会える準備は完了です。 あとは無料ポイント内で出会うことを考え、出会いまでに必要になる最低限のポイント消費量を理解し、アクションを起こしていきましょう! 3. 最低限知っておきたい利用ポイント一覧 100ptは多いようで無駄なことをしていればあっという間に尽きるポイント量です。 無料ポイントで一人目と出会うためには無駄なポイント消費を抑える必要があります。 以下はイククルで出会うまでに必要になる基本機能のひとアクションごとの利用ポイント(消費ポイント量)です。 メール送信 5pt プロフィール閲覧 1pt 掲示板内容閲覧 1pt 掲示板書き込み 5pt(1日1回無料) プロフィール写真閲覧 2pt イククルで最低限覚えておきたい利用ポイントはこれくらいですね。 後ほど具体的な戦略を解説していますが、イククルは掲示板への書き込みが各ジャンル1日1回までなら無料で使えます。 掲示板への書き込みを行いつつ、プロフィール検索や掲示板から女の子を探し、アプローチをかけていきましょう。 戦略その1:狙う人数を少数に絞る イククルは無料登録後最大で100ptもらえ、各機能のポイント使用量も少し控え目な 出会い系初心者さんにも優しいサイトです。 しかし、ノープランで臨むとあっという間にポイントは底を尽きます。 無料ポイント内でできることを整理し、まずは無料ポイントで一人目と会うことを目標に動きます。 イククルで無料ポイント内で出会い、セフレを作る時に鍵になるのが「メール」と「掲示板」です。 メールは送信に5pt使いますが、掲示板は1日1回までなら無料で使えるので掲示板+メールで攻めます。 これが基本です。 ちなみに無料ポイントで可能なアクションの限界値は以下の通りです。 無料ポイント戦略の基本の考え方は「」で、全てのキッカケとなる1通目のメールは「」を参考にしてください。 ポイント消費を極力抑えながら、ターゲットを絞り、狙った女の子にアプローチをかけていくと無料ポイント内でも出会いやすくなります。 あくまでもこの少数狙いが無料ポイント内で会うには重要です。 ポイントを購入するのであればこの人数を拡げていくだけですね。 ちなみにイククルには日記などもありますが正直私はセフレ作りには不要だと思っています。 ただ、やらないよりは女性の目に触れる機会は増えるので時間のある方やゆっくり進めたい人は使ってみるのもいいと思います。 個人的には自分で使うよりかは使っている女性ユーザーを狙っていくのがおすすめです。 戦略その2:新人(ニューフェイス)狙い 出会い系の中でも出会いやすい部類の女性に新人(新規登録者)がいます。 出会いへのモチベーションが高く、サクラや業者のリスクも低い狙い目の女なので出会い系攻略の一環として積極的に狙っていくことをおすすめします。 新人狙いのコツは「」でも詳しく紹介していますが、ここではイククルでの新人の探し方を紹介します。 イククルの新人狙い イククルには 「ニューフェイス検索(または新人検索)」という名称で新人検索機能が実装されています。 ニューフェイス検索を利用することで登録している地域の登録したての会員を「ログイン順」と「登録順」の2パターンから確認することができます。 また、「更に詳しく検索」をクリックすることで絞り込み検索も可能です。 プロフィール閲覧自体は1ポイント消費するので全員をチェックしていてはあっと言う間にポイントがなくなってしまいます。 イククルの新人期間は明記されていないので、より登録したてのウブな女性会員を狙うなら「登録順」を選択し、登録したばかりの鮮度の高い女性をメインに狙っていくことをおすすめします。 また、新人は名前の横には新人を示す「若葉マーク」が付いているのでそれが目印になります。 また、写真を見ると1pt、タイプを送ると1ptかかるので写真はあまり開かずにとりあえず無料で送れる「スマイル」を送って好意を伝えましょう。 スマイルが返ってきた相手にはガンガンアプローチをかけて連絡先を聞き出し、出会いに向けて動いていきましょう! 逆に写真から探したい場合は「画像検索」であれば通常2ptかかる写真閲覧が1ptで見れるのでそちらを使いましょう。 その他「趣味検索」も使える機能ですがプロフィール閲覧に2pt消費するので無料ポイント内で出会うことを考えたら一旦は使わない方が無難です。 ポイントを購入して余裕を持って攻めるときにはガンガン使っていくべき機能ですね。 戦略その3:無料掲示板書き込み イククルの掲示板は各ジャンル1日1回無料で書き込みができます。 掲示板には 「今から遊ぼ」や 「すぐ会いたい」など今日、これから会う相手を募集できたり(探せたり)、エッチのパートナーを探すこともできます。 これが各ジャンル1日1回まで無料で使えるので無料ポイント内で出会いを狙うなら積極的に使いたい機能です。 出会い系掲示板の攻略法については「」で詳しくまとめていますが、毎日どころか1日に複数の掲示板に同じ内容を書き込んでいれば怪しくて悪目立ちします。 毎日書くなら内容を変えながら、そして履歴は消しながら書くのがおすすめです。 面倒くさいですがやっぱり書き込めばアクションはもらいやすくなります。 本気で活動するなら各ジャンルに同日時間帯をばらしたりしながら全18の掲示板に書き込んでみるのもいいですね。 全掲示板に同じ内容の書き込みはあまりおすすめはしませんがその熱量がある人は簡単にセフレができると思います。 笑 毎日書くなら複数の出会い系サイトを使ったり、イククル一本で行くなら3日1回や1週間に1度程度の書き込みがおすすめです。 戦略その4:今日の運命の人の活用 正直なところ無料ポイントだけに絞るなら上の「戦略3」までを徹底するのがおすすめですが「誰でもいい」「選ぶのが面倒」みたいな人には 「今日の運命の人」もおすすめです。 どういう基準なのかは説明がないのでわかりませんが毎日今日の運命の人を会員の中から5人選んで紹介してくれます。 これって何か共通点とかあるのかな?笑 何かの縁だと思うので仲良くなれたら嬉しいです。 よろしくお願いします! みたいに会話のネタにできます。 個人的には結構アクティブな会員が選ばれている印象があり、メールを送ったときの返信率は高めです。 実際に出会って一夜を共にできたことも何度かあるので誰を狙っていいかわからないときや運命の人機能を試してみたいときに運(運命)に任せてアタックしてみるのは面白いです。 女って偶然とか運命ってのに弱いですからね・・・。 ただし、運命の人だからポイント消費が少ないとかはなく、他女性会員を見るときと同様にポイントはしっかり消費されるので慎重に使いたい場合はスルーした方がいい機能です。 イククル攻略!イクヨクルヨで無料で出会うための戦略まとめ• まずは登録時にもらえる無料ポイントを全部もらおう!• プロフィールを作り込む• 最低限知っておきたい利用ポイント一覧• 戦略その1:狙う人数を少数に絞る• 戦略その2:新人(ニューフェイス)狙い• 戦略その3:無料掲示板書き込み• 戦略その4:今日の運命の人の活用 イククルの無料戦略をまとめるとこんな感じです。 イククルはハッピーメールやワクワクメールに次ぐ、ポイント使用量の少ない使いやすい出会い系サイトです。 メール送信、プロフィール閲覧、掲示板閲覧、掲示板書き込みなどは平均的な利用料でプロフィールの写真閲覧が少し低めです。 プロフィール閲覧も1ptと少なめですが誰彼構わずチェックしていくとあっという間にポイントがなくなってしまうのでここまでに紹介した無料ポイント戦略を読んで無駄なポイント消費を避け、無料ポイント内でまず1人と会う計画を練っていくといいでしょう。 その他、イククルには「イククル動画」「WEBコンテスト(WEBコン)」など色々なコンテンツやイベントがあるので参加してみるのもいいですが、無料ポイント内で出会うことを考えるのであれば、最初はそういったことは行わず、とにかく女の子選びとメールのためにポイントを残しておくべきです。 使うならまずは一人目と出会い、ポイント購入した後に使ってみるといいと思います。 会員数も多く、全国どこでも出会えるのでメインとしても使える出会い系サイトです。 無料ポイントでまずは1人目との出会いに挑戦し、使いやすいサイト・アプリだと思ったらメインとして使うのもおすすめです。

次の

イクヨクルヨの特徴と攻略法!無料ポイントで出会う賢い使い方

イククル 会員登録

イククルにログインすると、下の方に「出会い掲示板」があります。 そしてイククルの出会い掲示板には、「 ピュア掲示板」と「 ヒミツ掲示板」の、大きく分けて2種類があります。 さらに「 ピュア掲示板」を覗いてみると、「全国男女メル友」「地域メル友」「今から遊ぼ」「友達・恋人・合コン」「まずは食事から」「ミドルエイジ」「画像掲示板」の、7つジャンルに細かく別れています。 また「 ヒミツ掲示板」では、「すぐ会いたい」「ヒミツH!秘密だよ!」「まずは食事から」「既婚者希望」「メールH」「ミドルエイジ」「アブノーマル」「ゲイ掲示板」「画像掲示板」の、9つのジャンルに別れています。 実際に沢山のジャンルがありますが、私がよく利用する、「 まずは食事から」のジャンルの中を覗きながら、使い方を簡単に解説していきます。 掲示板の使い方 「 ピュア掲示板」の中の「 まずは食事から」をタップします。 すると「 まずは食事から」への投稿が、一覧で表示されます。 この中から、良さそうなお相手を見つけて、さらに書込みの内容を確認してみましょう。 住んでいる地域も近いので、こちらの方の書込み内容を、確認してみたいと思います。 『楽しく飲める人』と一言で、ちょっとメッセージが短いかもしれません。 下の方へスクロールすると、基本のプロフィールをみることもできます。 写真をアップしていれば、「 画像」で、詳細は「 詳細プロフ」で確認することもできます。 この方にメッセージを送る場合は、「 メールを送る」のボタンを押します。 メールを送信するフォームが開きました。 内容を500文字以内に書いて、「確認18歳以上」のボタンを押せば、メールがお相手に送信されます。 わたしが「 まずは食事から」の掲示板を利用する理由は、「 メル友募集」とは違って、より具体的に書いてあるからです。 例えば、「まずは食事から」であっても、「 カラオケにいきたい」とか「 ワインを一緒に」とか「 近くの居酒屋で」とかの「 何をどうしたい?」が、わかりやすいです。 すると私の方も、それに合わせられるかどうか?だけで、メールするかしないかの判断が簡単にできます。 いずれにしてもご自身で確認して、やりやすいものや目的に合った掲示板を、最初は選ぶようにすればいいと思います。 その他、「 ヒミツ掲示板」のジャンルを含めて、使い方は一緒ですので、あとは省略させていただきます。 掲示板の検索 次に、「 掲示板検索」を覗いてみましょう。 掲示板検索では、条件を絞り込んでお相手を見つける時に使います。 「キーワード」を含めたい場合は、ここに入力しますが、設定しなくても大丈夫です。 検索するお相手の「年齢」「身長」「スタイル」「血液型」「タイプ」「画像」などを指定して、条件を絞り込むことができます。 設定したら「検索する」のボタンを押せば、検索結果が、一覧で表示されます。 続いては、掲示板に投稿する方法について解説致します。 掲示板に書く 「 掲示板に書く」を選択してタップします。 「ピュア掲示板」と「ヒミツの掲示板」は、それぞれ上の「タブ」で切り替えることができます。 また各掲示板では、 1日1回各ジャンルに無料で、書込みができるようになっています。 あなたの目的に合うジャンルを選んで、タップします。 書込みのフォームが表示されました。 地域を選択して、「 タイトル」30文字と「 内容」を、500文字以内で書いていきます。 投稿には、「 画像」を添付することもできますし、受け取るメール数を「 無制限・5通・10通」から選択することもできます。 設定が済んだら「 書き込む」のボタンを押すと、そのまま書き込まれてしまいます。 内容を一度確認したい場合は、「 確認する」を選ぶとよいです。 確認してOKであれば、「 書き込む」のボタンを押すと、そのまま投稿されます。 出会いチャンス 「 出会いチャンス」とは、掲示板に書き込んだのに、まだ誰からもメッセージをもらってない方になります。 「出会いチャンス」のお相手が一覧が表示されますので、良さそうな相手がいたら、いち早くメールしてみましょう。 チャンスというだけあって、あなたが一番になることの確率も高いです。 イククル掲示板の攻略 イククルで掲示板を攻略する時に、大切な事をここでお話したいと思います。 もしそうなら、返信率が高くなることはまずないでしょう。 何故なら、お相手も自分が関心のあることについてしか、興味がないからです。 お相手が関心のあることについて投稿しているのに、「 ボタンの掛け違え」のようなメールを送っても、返事が返って来る率は当然に少ないはずです。 くれぐれも最初は、あなたが興味のあることではなく、お相手が関心の持っていることについて、メールを書くようにしましょう。 あなたに興味を持ってもらうためには、お相手が関心のあることについて会話する。 まとめ.

次の