あつ 森 は なの 植え 替え。 【あつ森】おしゃれ島クリエイト一覧!凄腕の職人技を参考にしよう!

あつ森 効率のいい花の植え方まとめ|つー|note

あつ 森 は なの 植え 替え

タヌキ商店で壁紙購入• アップルとキャラメルのポスターを息子からもらった• 姿見設置• 書斎の椅子をゲット• 洗面台設置(リメイク済)• コルクボード設置(島の旗にリメイク済) 奥の部屋 お姫様ベッドをゲットしました。 笑 なぜか2つもゲットしたので、息子に1つあげました。 その際は 1日閉店しちゃうのでちょっと不便。 なので、近くまで。 笑 ここは案内所のすぐ横で、階段を作って上に行けるようになりました。 お金かかったよ~。 笑 登ったところに奥へ行く道を作ったようです。 どなたかが作ったマイデザインの道です。

次の

【あつ森】木の植え替え方法と植える時の注意点

あつ 森 は なの 植え 替え

木の植え替え方法 1. スコップをDIYする 島に生えている木を植え替えるには、まずスコップが必要だ。 案内所に行ってスコップをDIYしよう。 スコップに必要な材料を入手するには「ショボいオノ」が必要なので持っていない場合は、先にオノをDIYしよう。 果物を入手する スコップを手に入れたら、島で入手した果物を食べよう。 木を植え替える場合は、果物を食べて力をつけないと木の移動ができない。 そのため、果物を持っていない場合は、先に入手する必要がある。 きんのスコップはあつ森にも登場する 金のスコップは、あつ森でも登場する。 効果などは調査中だが、木の植え替えではスコップの種類は関係ないと思われる。 そのため、ショボいスコップや普通のスコップでも問題ない。 木をスコップで掘る 果物を食べたら、植え替えたい木を掘り起こそう。 木の掘り起こしはすぐにできるため、非常に簡単だ。 また、掘り起こした木はポケットに収納されており、取り出しも簡単にできる。 木を植えたい場所に移動する 木を掘り起こしたら、植え替えたい場所まで移動しよう。 移動先でポケットを表示させ木を選択すると、植え替えが完了する。 日付をまたいでも植え替えできる 木はポケットに入れた状態で日付が変わっても、植え替えは可能だ。 そのため、植え替え忘れても安心しよう。

次の

[あつ森:33]崖の上にお花畑ができました!

あつ 森 は なの 植え 替え

お花畑を作ったのは、このマップの現在地の場所です。 元々はこのあたりを住宅街にするつもりで、島民代表の私の家はこの崖の上の一番高いところに建ててたんですが 笑 タヌキ商店や案内所などの施設が遠かったのと、結局住宅街は南東の広い平地に作ったので、自宅もマップの場所に引っ越しました。 プライベートビーチだと思っていた北の浜辺には、某あやしい商人が来ることになりましたしね…!笑 それではいざ、お花畑作りの作業開始~!ですが、うっかり家の増築を申し込んでしまったため引っ越しがまだできておらず、できるところまで作業を進めます 笑 まずは、このあたりも花の交配スペースになっていたため、一旦全部掘り起こして、別の場所に植えてきました。 穴だらけ~! そして坂の設置申込みも!自宅がここにあったのにハシゴでしか来れなかったのもめちゃくちゃ不便でした 笑 花畑の中に風車を建てよう!と思ってたのですが、マイルで交換する時よく見たら風車じゃなくて機でした 笑 小ぶりなので3つ並べることに。 ということで、斜めのに変更。 こっちの方が好き! しかし1色分の幅が狭かったので、待て待てこれ余るぞ?東側あと何マスある?って数えてるのが右の写真です 笑 自宅が引っ越した後のスペースまで植えきって、 お花畑完成~! …と言いつつ、この自分が立ってる場所にピンクの花が足りてないので、交配で増えたらここに植えます。 色の並べ方はあえてグラデーションにはしませんでした。 気が変わったらまた植え替えできますし、なんとなく今の気分で! 西側もこんな感じです~! 今のところ、ある程度数がある黄・ピンク・赤・白・オレンジの花を植えてます。 それ以外の色の花も、今後もし交配で数を増やすことができたら追加します。 とりあえず、青のパンをひとつだけ! ひとつの色の帯の中に植える花の種類はごちゃ混ぜです。 花畑を作ってる方の写真をブログやで色々見てみて、ごちゃ混ぜの方が好みだったので。 チョウチョがたくさん飛ぶようになったので、毎日ここに虫とりに来るのが楽しみになりました!この写真にも写ってるの、わかりますか? 上からよりも、横からの眺めの方が好きかな~。 この写真でギリギリ、端の黄色からもう一方の端のオレンジ色まで写ってる…! 邪魔するものが何もなく、空がキレイに見えるのが気に入ってます。 完成した当日だったか次の日だったか、流星群の夜だったのでここに見に来ました。 お祈りした瞬間の撮影にも成功! 造りとしては簡単なものですが、増えすぎてしまった花たちを無駄にせず、自分のお気に入りになるスポットができたので嬉しいです。 楽しかった~! 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次の